★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 425.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
壊れるメディア、壊れる民主と鳩山由紀夫的ココロ: 誰も通らない裏道
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/425.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 10 月 30 日 14:22:20: PmmF2AZ8JuIBc
 

http://fusenmei.cocolog-nifty.com/top/

2010/10/29

壊れるメディア、壊れる民主と鳩山由紀夫的ココロ

今週の月曜日、ツイッターを見ていたら↓のようなつぶやきがあった。

@kazz006: 朝から、町村氏がクリーンな政治を訴えて当選など言うブラックジョークをニュースで聞いて、とうとうテレビが壊れたのかと思いましたが、壊れているのはメディアの方らしい。テレビなら修理できるが、メディアの方は不買運動でもしなければ、いっこうに直らないようだ。

これには思わず笑ってしまったが、まことにもって的を射ている。
本当にメディアの壊れっぷりは凄まじい。
私はこの月曜日の晩に間違ってNHKのニュース9という番組の最初の部分を見てしまったのだが、大越某という男が北海道の補選の結果を受けて小沢一郎や民主党の「宿題」とやらを思いっきり高いところから得々と解説しているその壊れぶりに開いた口がふさがらなかった。
ま、これに限らず北海道で敗れたのも、そしてまたまた民主党の支持率が下がっているのも、メディアや民主党の現主流派の連中にとってはすべて小沢一郎の責任、政治とカネの問題ということらしい。
私の記憶では、確か枝野幸男は選挙担当の幹事長代理だったはずで、だとすると参議院選挙に続いてまたもやは敗北を喫したこの男こそが責任を問われるべきだと思うのだが、そのような声はメディアからは上がらず、本日も枝野はいけしゃあしゃあと事業仕分けをしている。
そして民主党は法人税を減税する一方で企業献金の受け入れを再開するのだという。
いやはや、坂道を転げ落ちるように旧自民党路線に向かって突き進む菅政権。
ここまでくると、森、小泉以降はともかく、小渕あたりまでの政権の方がマシだったと真剣に思えてくる。

その昔、私は単純に田中角栄や竹下登の一派をけしからんと思っていた。しかし、竹下などは(多分、角栄もそうだろうが)「二度と戦争はしてはいけない」ということは、わりとはっきりと言っていたと思う。これは梶山静六などもそうだし、羽田孜もそうだ(かつて朝日新聞の早野透がコラムで羽田孜のことを書いていたが、羽田は「とにかく日本は戦争をやらない国にしないといけない」とパーティで言っていたというような内容だったと記憶している)。
極めつけは後藤田正晴で、晩年のインタビューなどを読むと「これが内務官僚、警察官僚出身者か」と思うほどリベラルである。
つまり彼らは実は非常に良質な保守で、しかも政治家としての胆力も十分にあった。
ところが現在の自民党にはそういう勢力は残っておらず、しかも民主党の主流派にもいない。

そういう状況のなか、鳩山由紀夫が政界引退を撤回する可能性を示唆したという。
そしてメディアは予想通りこのニュースを否定的に流している。
火曜日の早朝にクルマを運転しながらAMラジオを聴いていたら、若い女性のキャスターが鳩山のことを思いっきり揶揄していたのものだった。
しかし、私は鳩山の気持ちがなんとなくわかる(勝手な推測だが)。
民主党が昨年夏の衆議院選挙で約束をした「国民の生活が第一」の政治をきちんと実行し、その路線が揺るぎないものになりつつあるのなら、おそらく鳩山由紀夫は引退の撤回などしなかっただろう。
ところが、現実は政権交代からわずか1年ちょっとで、その路線が音を立てて崩れつつある。
もちろん、この点については鳩山個人が負うべき責任も重大である。だが、この状況をこのまま放置したら政権交代の意味はまったく失われ、自民党内の派閥間による権力移動とほとんど変わらない、いやかつての自民党政権と比べても重みがない分、官僚やアメリカに軽くあしらわれる政権が続くことになる。
それに対して危惧を抱いた結果の引退撤回なのではないかと思うのだ。
だとしたら私はこれを支持する。
この状況で鳩山由紀夫の存在はまだまだ貴重である。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月30日 14:57:15: OeHGISpk1o
 同意します。
 国の在り方を考える政治家を育てる仕組みがなくなり、自分の当選だけを考える小粒政治屋ばかりになってしまいました。
 鳩山氏の引退撤回が潔くないのは確かですが、もっと大きな視点、すなわち「国民の生活が第一」の政治を実現するという視点からみると、鳩山氏が必要だと思います。
 マスコミが非難ばかりするのは、小沢攻撃と同じく、鳩山氏が自分たちの既得権にとって好ましくないと考えているからでしょう。
 

 

 


02. HIMAZIN 2010年10月30日 15:40:00: OVGN3lMPHO62U : KT6lbcp21k
潔くないのは国民を裏切り「国民が第一」を
「米国および既得権益層が第一」にすり替え
まったく責任をとらないで居直り強盗を決め込む宦内閣の面々

鳩山氏が引退撤回するのはむしろ当然でしょう
小澤氏、亀井氏、宗男氏ともどもまだまだ頑張っていただきたいものです

まあ、引退撤回にケチつけてる連中がどんなのか見れば一目瞭然ですね・・・


03. 2010年10月30日 16:25:23: pSPE4Le4zM

普天間問題を見れば、鳩山が口先だけの能無し男だということがあきらか。

故人献金による文書偽造、親からの贈与税の多額の脱税などなど、国民からの非難の声は増すばかりだ。

とどめは、今回のゾンビ発言。

総理経験者は、政界で影響力をもつべきではない。
だから引退すると言っていたのは鳩山自身だ。

自分の発言へのポリシーも信念もゼロ。

早く消えてほしい。


04. 2010年10月30日 19:06:44: tvTVcpKrKQ
枝野が事業仕分けしていて、妙に元気なのをみると頭痛がする。

結局、事業仕分けは限られた部分で逆らえない立場に対する一種のいじめのようなものだ。
もちろん、無茶苦茶な金の使い方を実践してきた官僚が叩かれるのは当然だが、どうせ、
ここでの判定は何の決定権もないのだ。氷山の一角とはいえ、問題が暴露されるメリット
がないとは言わないが、どうにも財務省が政治家の機嫌をとるためのパフォーマンスとしか
思えない。政治家が得意になって官僚批判しているのには苦笑してしまう。

政治家としての自主的行動では失態続きの枝野がこの管理された狭い領域で生き生きと
批判しているのをみると、この人には枠のない政治家よりも裁判官によって支配される
法廷の方が向いているのではないかと思ってしまう。


05. 2010年10月30日 19:26:54: kbjD6Oqr1Y
投稿に同意します。

鳩山さんが、引退の撤回をする気持ちは、理解できます。
何で、あそこまで、メディアが、撤回をけなすのか!異常です。
枝野が、責任も取らず、偉そうにしている姿は、不快。
NHKのNC9の大越健介は、最悪の野郎。

不愉快極まりない。
みのもんた、テリー伊藤と並ぶ糞野郎。


06. 2010年10月30日 23:02:07: xtlWVCU5v6
鳩山前首相が辞任しなければ、菅首相は誕生しなかった。
その自責の念からの撤回でしょうか?

07. 2010年10月31日 00:31:57: 9hEZy6277I
鳩山には前首相という影響力はそこそこ、責任ほぼ皆無な立場で
衝突前のように中国等にバラマキ発信されるよりは
復帰してもらって責任を少しでも付与した方がいいかもね

08. 2010年10月31日 10:11:18: pufQrOKRSg
ニュース9の大越の酷さは最早辛坊に迫る勢い。まあこいつらを見てると親米既得権益層や宗主国の意図が見えてくるので引き続きウォッチしていく。

09. 2010年10月31日 11:54:17: NBICMeCSK2
■鳩山さんを過小評価してはならない!鳩山さんは救国のキーマンだ!

●突破口は『小鳩』以外ないのではないか!

小沢新党を立ち上げてほしいとの意見がある。
確かに、今すぐにでも”小沢新党”を立ち上げて欲しいと思うところもある。

しかしだ。

しかし、”小沢新党”立ち上げでさえ鬼畜グループ(清和会+綾雲会(仙谷・前原・菅))の狙い通りの結果なのではないか?

今の状態のままで果たしてどれだけ小沢さんについてこれるか心許ない。
残念ながら民主党党首選での支持者200人がついてくるとは思えない。
それが現実だと思う。

●『小鳩』同時退任の後の『菅・谷(監獄)』は"鬼畜従米"であった!

『小鳩』は国民主体、自立国家のマニュフェストを作り国民に示した。
そして多くの国民は『小鳩』のマニュフェストに共鳴し日本の将来を託した。
しかし『小鳩』はネオコン・悪徳官僚・マスゴミ連合に消された。
『小鳩』は同時退任し『菅・谷(監獄)』に後を託した。

しかるに『菅・谷(監獄)』は"トロイの木馬"であった。
菅、仙谷、前原、枝野、野田、れんほう、小宮山などことごとく民主の仮面をかぶったネオコン一派であった。"鬼畜従米"だったのだ。

この一味はなんと自民党よりはるかに先鋭的なネオコン一派であった。

●『小鳩』が救国のキーワードだ!

鳩山さんは魂を売らなかった。
そしてその信念を通したことによってたたかれた。

私たちは鳩山さんを過小評価しているように思う。

鳩山さんはまぎれもなくマニュフェストを実行しようとした。
そしてそのことによって退陣させられた。

しかし、鳩山さんが魂を売らず闘ってくれたことを正当に評価すべきである。
鳩山さんこそ間違いなく小沢さんとともに命がけで救国に立ち向かう資質をもった方である。

●もし新党を作るなら『小鳩』新党ではないか!

『小鳩』新党に亀井さんや与謝野さん他の大物が何人か合体してごらんなさい。
(与謝野さんは国会で「小沢リンチ」をやるべきでないと正論を言って心意気を見せてくれた)

私たちは今『鬼畜従米』グループが「ピーチクパーチク雀の学校政治」をやっているのを暗澹たる気持ちで見ている。

これが『小鳩』に亀さんや与謝野さんといった経験豊富な正当保守系の重鎮が合体したらどうなるか心躍るではないか。

今国民は「民主党は自民党より超保守的で経験のないやつばかりだから、それだったら自民党の方がまだいいや」とおもい始めている。

これを覆すことができるのは『小鳩』さんに経験豊富な亀井さんや与謝野さんが集結することだ。


10. 2010年10月31日 11:59:34: J0o6rialnc
>01. 2010年10月30日 14:57:15: OeHGISpk1o さ

正にその通りと思います。
マスコミは鳩山氏が総理になった途端、小沢傀儡政権だ、小沢氏居なければ何も出来ないと総理だとはやしたて、鳩山氏に小沢切りをやらせました。
鳩山氏は菅や仙谷、前原、安住、小宮山、蓮舫などは小沢氏よりずっと前からのオリジナル民主党からの仲間であり、小沢氏一人をとる事は、それらの仲間全てに見捨てられる事でありこれからの与党としての政権運営をするにあたり、彼等に見捨てられるという恐怖があったのかもしれないと思います。
しかし菅、仙谷、前原一味はそんな鳩山氏をいとも簡単に見捨て、自分達はマスコミの誘導に乗り政権乗っ取りへの道を嬉々としてひた走りに走ったのです。
かくして小沢氏の力の及ばなくなった鳩山氏をマスコミは早期に引退に追い込み約束通り今の菅、仙谷、前原政権を誕生させたのです。
折角鳩山氏と小沢氏の強固な糊を無理やり剥がした事にマスコミは先般大成功したのにここへ来て鳩山氏が引退を撤回し小沢氏と又協力し始めた事にマスコミは不快感を持ち、引退撤回を言い出した鳩山バッシングを激化させたのです。


11. 2010年10月31日 23:02:02: MrrLjK3ILU
鳩山氏は引退しないで下さい。
政権交代時の逞しく日焼けした顔で駅前をいっぱいにして
演説をしていた時の思いをまっています。

志、半ばでの辞任さぞ悔しかったとおもいます。


12. 2010年11月01日 01:22:58: cSzRBQUUZo
 私も、小鳩そして山田元農水大臣の様な、人間味のある方々が好きです。 サンディーフロントラインに星が出て「鳩山氏はどうして止めないのだ。もしかして彼は民主党結成の時大金を出したからオーナー気どり?」汚い顔して悪しざまに言っていた。
 もしもし星よ、星さんよ。あんたは、大義の為に身銭を切れますか?
 もしかして、どこかに天災があった。歳末の助け合いでも、このての輩は、世の為人の為には、一円たりとも出すはずはない。
 菅谷グループや日ごろ生意気言ってる手のものたち、身銭も切らないで。小鳩のきずいた政権にどっかり座って、恩知らず。政治と金、政治と金小鳩は早く出て行けが聞いてあきれる。
 神様 仏様 どうかこの最悪な現状をご覧ください。正しいお裁きを期待しております。

13. 2010年11月01日 14:59:28: HnIKKNocaE
鳩山さん、やめないで良かったです
トロイカ体制でやってきた菅政権に自分の意を託したはずが全く逆送していってるので引退を撤回して止めに入るのは当然

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧