★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 635.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やってみてわかった「検察審査会」の重大欠陥をただすのは誰か :保坂展人のどこどこ日記
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/635.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 11 月 03 日 14:12:20: PmmF2AZ8JuIBc
 

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/dab7ca53948594fc210559174cd8f170

やってみてわかった「検察審査会」の重大欠陥をただすのは誰か


裁判員制度を問う / 2010年11月03日


昨夜の『ニコ生』では、「検察・検察審査会」が話題となった。2時間の討論をしながら、私自身も初めて知ることも多く、驚かされたのは、「東京第5検察審査会」の開催状況・議事録をめぐる国会答弁だった。有田芳生参議院議員が紹介していたが、「記録は存在しましせん」「何回、審査会が開催されたかは承知していません」と答えているという。事務局の「平均年齢」の計算違いで発表が二転三転したことや、最後に帰着した「平均年齢34・55歳」が1回目の議決時と2回目の議決時が同一数値という信じがたい発表にも疑念を抱いたが、「審査会を何回やったかは覚えていません」というのは絶対にウソだし、こんなデタラメ答弁を認めている国会も情けない。

昨夜は、隣に座った平沢勝栄衆議院議員を促して、与野党一致して法務委員会として事実を国会に提出させるべきだと提案した。検察審査会に「強制起訴」という強権が付与されたことで、今回の小沢一朗氏の起訴が決まった。審査会の議決は、2010年10月4日以降の政局に大きな影響を与え、「尖閣問題」と共に1カ月の国会日程が足踏み状態となった。これだけ、大きな波紋をもたらして政治家を「刑事被告人」とした審査会が、会議の開催回数、出席人数、不起訴と決めた検事の発言、補佐人(弁護士)のアドバイスなど一切は「何だったのか記録もないので判りません」というのでは、究極の無責任構造になる。

検察庁は法務省の下に置かれている。従って、捜査・起訴などの検察官の職務も「内閣の行政権の行使」であり、最終的には内閣が責任を負う。だが、検察審査会は内閣から完全に独立した行政委員会であり、その起訴権限を乱用したからと言って内閣が責任を負うことは出来ない。この点について朝日新聞の「私の視点」で、元参議院法制局第3部長だった播磨益夫氏は、「検察審査会の強制起訴議決は、起訴権限の乱用があっても内閣が憲法上の行政責任を取り得ない、取りようのない行政無責任の法制度である。三権分立の枠組みをはみ出し、違憲の疑いが濃厚だ」としているが、鋭い指摘だと思う。

「法改正時は想定していなかった。確かにおかしい点がある。やってみたら、こんなことになった」と平沢氏は語った。率直なところだと思う。ところが、平沢氏も含めて超党派で「終身刑創設」を議論した昨年もそうだったが、国会議員が議員立法で刑事司法の分野に乗り出すことを法務・検察、その背後にいる裁判所も含めた司法官僚は異常に嫌う。法務省が自民党議員たちにささやいたのは、「先生方の問題提起で、無期懲役をもう仮釈放しません。運用で事実上の終身刑に近くしますから」という内容だった。そして、超党派の議員立法提出の動きは収縮していった。

 昨夜の「ニコニコ生放送」で語った「検察審査会の透明化」を、法務・検察に委ねてはいけない。国会議員・政治家はもっと働けと言いたい。「検察審査会法」改正をテーマに、緊急に手当てしなければならないことはたくさんある。「何がどう語られたか」を事後検証出来ない審査が、「強制起訴」という権限を持つのはおかしい。検事の話だけ聞いて、被疑者には一度も会わないのもおかしい。

 市民の参加と言いながら、「通常では検察が起訴に持ち込めない事件も検察審査会で強制起訴に持ち込んでやる」という検察の思惑が見え隠れするようなことになれば、刑事司法の根幹は崩れてしまう。「疑わしきは法廷に引きずり出せ」ということが日常茶飯事になれば、検査官の起訴のハードルもぐっと下げられることになる。市民にとってもみれば、「マスコミから『疑惑』をつきつけられ、捜査機関から被疑者として捜査対象になれば、『真相は裁判で聞けばいいじゃないか』と刑事被告人となる」というリスクにさらされることになる。

 司法制度改革の中で「検察審査会の強制起訴権限付与」はほとんど議論されなかった。議論するとすれば、今しかない。与野党対決の中で、スキャンダル合戦となり「第2、第3の小沢一郎氏」が続出するような展開は、事前には想定外だったと言うが、十分に予想出来るからだ。私に言わせれば、完全無欠とうぬぼれている法務検察・司法官僚は想像力に乏しく、国会議員は彼らの政策を追認する下働き機関だったのがこれまでの姿だ。裁判員制度の改革も、すぐに着手すべきだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月03日 14:24:14: wBSQb30o4E
激しく同意。

02. 2010年11月03日 14:38:23: 5jW3YPmJFs
国権の最高機関である国会に対しては、選挙を通じて国民のコントロールが働きます。司法にも国民のコントロールが働くような制度の創設、改正が必要なのではないでしょうか?国民審査だけでは不十分です。
>「記録は存在しましせん」「何回、審査会が開催されたかは承知していません」と答えている
ことには驚きます。司法(裁判所)は国民に対するアカンタビリティをどうにように
果たすのでしょうか? 
国民をなめきっています。

03. 2010年11月03日 15:35:05: t7EL7D7yXU
パーフェクトに同意

しかし、平沢勝栄があそこまで踏み込むとは思わなかったな。


04. 2010年11月03日 16:02:32: AO8V2bop4g
同感!
議員は超党派で疑問を解決すべき!
平沢勝栄は本当に協力するかは????ですが(笑)

05. 2010年11月03日 16:03:37: jfFAZGb6iI
追加で参考情報を。

保坂展人氏
「法務・司法官僚は自分たちこそ「国家」であり、下界にいる政治家などは「捜査と操作の対象」だと思っている。」
https://twitter.com/#!/hosakanobuto/status/29536292748

「官尊民卑」をこのかたも批判。
茂木健一郎氏
「組織や肩書きで人を判断したり、官尊民卑の風潮があったり、そういうことでは、イノベーションを起こす条件が失われる。」
https://twitter.com/#!/kenichiromogi/status/29518788412

脱「官尊民卑」思考!


06. 2010年11月03日 16:13:48: Qq7ObkibFE
裁判所が腐っているんです。
小沢さんは14万人の国民の付託を受けて国会議員として送り出された代議士です。
その代議士をわずか数人が検察の判断を無視して起訴するのなら、14万人の権利はどうなる?
あまりにもバカバカしすぎて腹も立たない。
こんなことは小学生、幼稚園の段階の議論であって、大のおとながすることではない。
代議員を記載ミスの監督不十分で強制起訴なんか、世界中探したってありえないはなしだ。

07. 2010年11月03日 16:44:08: 8wBiP9TPIM
いい加減国民が目覚めてこの実体のない?第5検察審査会を

国民運動で解明すべき、本来マスゴミが先頭に起つべきだが、今のマスゴミには

まったくその気配もなし。

記者連中は何も疑問を持たないことのほうが異常なんだろうが。

この11人をなんとか表に引っ張り出せないのだろうか・・


08. 2010年11月03日 16:56:21: SGXFj2HXuA
システムの欠陥がすぐに修正できるのであれば、日本はここまで悪くなることは無かった。

09. 2010年11月03日 17:40:14: NKGBUbkb9A
強く賛同します。

マスメディアが、何の問題提起もしない。
こんな、先進国はない。


10. 2010年11月03日 18:29:13: wWR8PxSVGk
「検察審査会の謎」というタイトルでニュース番組で取り上げれば視聴率とれると思うんですけど、それをやらないということは検察、検察審査会、裁判所、マスコミみんなグルということですか。

11. 2010年11月03日 18:44:25: XbloMYaJyc
ここでマスメディアを批判している方々。相手(既得権益官僚、マスコミ)はすでにあきれるほどののデタラメを行い、ボロを出し批判の答えず内容のある話にはだんまりを決めこんでいる。完全に打つ手を誤ったのだ。検察の威光はすでに地に落ち「無謬」のはずの裁判所にも批判が広がりつつある。

今こそ意見をアッピールしよう。そして意見を広げよう。デモに参加しよう。私は今日プラスチック製の安物のちょうちんを買ってきた。


12. 2010年11月03日 19:38:51: J0o6rialnc
>元参議院法制局第3部長だった播磨益夫氏は、「検察審査会の強制起訴議決は、
>起訴権限の乱用があっても内閣が憲法上の行政責任を取り得ない、取りようの
>ない行政無責任の法制度である。三権分立の枠組みをはみ出し、違憲の疑いが濃
>厚だ」としている

それはその通りです。

>「法改正時は想定していなかった。確かにおかしい点がある。やってみたら、こんなこ>とになった」と平沢氏は語った。率直なところだと思う

これは納得できません。
初めからこのように使う為の検察審査会改革だと思います。

第26条 検察審査会議は、これを公開しない。
第44条 検察審査員、補充員又は審査補助員が、検察審査会議において検察審査員
    が行う評議の経過又は各検察審査員の意見その他の職務上知り得た秘密を
    漏らしたときは、6月以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。


第26条及び第44条を検察審査会法に盛り込んでいます。
調べようにも誰にも判らせないように用心深く2重に盛り込んだ。
これが故意でない?
ひとりでにで入っちゃったの?
法改正時は想定していなかった?
確かにおかしい点がある、やってみたら、こんなことになった?だと

平沢勝栄衆議院議員が知っていたか知らなかったかは定かではないが、誰かがこれをもくろんだって事じゃないの?


13. 2010年11月03日 20:01:36: tYXzDOfLsA
正しく、検察審査会が適正に行われたのかを確認する術及び機関が無いのは検察審査会法の欠陥である。
今回、吉田弁護士は検察審査会法第39条の2第5項に違反している疑いが濃厚である。
にも関わらず、法律違反を検証、処断する術も手段もないのでは、この条項を定めた意味がない!
第39条の2 
5 審査補助員は、その職務を行うに当たつては、検察審査会が公訴権の実行に関し民意を反映させてその適正を図るため置かれたものであることを踏まえ、その自主的な判断を妨げるような言動をしてはならない。

14. 2010年11月03日 21:11:51: FRONV22raU
保坂展人 良いね ファンに成っちゃた 何時か法務大臣に成って欲しい。

15. 2010年11月03日 21:32:06: J0o6rialnc
>14. 2010年11月03日 21:11:51: FRONV22raU さん

>保坂展人 良いね ファンに成っちゃた 何時か法務大臣に成って欲しい。

良いよね、保坂展人氏。
八ツ場ダムの事も凄く詳しく調べて載せていたよ。
あの有名な漫画喫茶の事もね。
兎に角、体を使うのを惜しまない。
頑張れ!保坂展人!
応援してる!



16. 2010年11月03日 21:36:18: pknvs0tNiI
国家権力による犯罪組織となっている検察・特捜、行政機関の一つである検察を制御する意思も能力もない政府、検察の追認機関に過ぎない裁判所、見て見ぬふりどころか犯罪組織を自己保身のために利用しようとさえしている国会(議員)。

これが日本の3権分立の実態だ。

なにも知ろうとせず、まるで屠場に引かれる家畜ごとく、黙々と破局に向かう国民哀れ!


17. 2010年11月03日 21:39:30: mp6fw9MOwA
福島県知事の収賄で有罪、但し収賄額0の判決が出る日本です。
検察審査会が何が有ったかは、一切公開出来ないが起訴相当の決議も日本では認められるのでしょう。
日本の司法はずっと前から壊れているのです。
これに加担する議員・メディアが有る事が異常なのです。
日本人の価値観を狂わせている元凶です。
親が子供を殺すとの異常事態が増えているとメディアは伝えていますが、そのように仕向けているのがメディアである事を、メディアは理解していないようです。
明らかな間違いを然も正しいように伝えると色々な弊害が出る物です。
現状の理解不能な色々な事件はメディアが作り出したと言えます。
小沢さんが政治倫理審査会に出ないとの発言は正論です。
これが認められないと日本はさらに正論が通らない国になります。

18. 2010年11月03日 23:54:56: kbjD6Oqr1Y
保坂展人さん!頑張ってください。
麹町中の後輩です。

19. 2010年11月04日 04:54:18: XldlE2n5mg

審査補助員の議決誘導を監視するために、被疑者側の弁護士の立会いも認めるようにし、異議申し立ての発言させるようにするべき。一度不起訴になった事件では、常に、平等性が担保されるべきである。


20. 2010年11月04日 09:01:07: durZgtbGVs
保坂展人氏を落選させた選挙民は恥を知るべきだ。

21. じょう 2010年11月04日 10:52:22: rf0Gf7dc8KQLI : cRApu4dy5g
小沢氏を証人喚問するのは国民として当然の権利です。
法には抜け道が存在する。法の隙間を抜けて常識では考えられない不正な資金の蓄財や流れがあるのは誰が見てもおかしい。疑惑がかけられ潔白であるならば、偽証罪が成立する国会の証人喚問にて堂々と潔白を晴らせばよいこと。
あとは国民が判断すること。

22. 2010年11月04日 11:12:56: wjem63atP6
>完全無欠とうぬぼれている法務検察・司法官僚は想像力に乏しく、国会議員は彼らの政策を追認する下働き機関だったのがこれまでの姿だ。

法務官僚は想像力が乏しいわけではありません。彼らは国会議員の想像力の乏しさの隙を突いて、国民主権から法務官僚主権国家へのクーデターに成功したのです。支配下にある検察審査会決議をでっち上げることで、誰でも自由に起訴できることを示した彼らは、気に入らない政治家・官僚・実業界・メディアを全て従わせることが出来るのです。リスク回避に余念がない企業からも引き手あまたでまさに我が世の春を謳歌しているのです。
失う者が少ない市民が先ず立ち上がることが必要です。権力者は大衆の行動を最も恐れます。11月5日のデモでそれを示しましょう。


23. 旅人 2010年11月04日 11:13:32: Adwc2A1hZvUVo : riuE8VhPcI
保坂展人さんに深く賛同します。
現在は日本国家の根深い問題、構造が露わになっている状況だと思います。

官僚支配の日本を破壊し、日本史上初の、主権在民国家を作らなければならない。
戦争に負けて、当然責任を取らなければならない支配層がアメリカ、イギリスの免罪によって居座ってしまった。

昭和天皇とそれに連なる、政治家、官僚群、新聞社たちだ。
違うか?

私はそう考えます。


24. 2010年11月04日 11:55:57: LkoMVhqQDc
しかし、ひどいよ。無罪の人間を訳のわからない11人の集団が、起訴できるなんて文明国家とは、とても言えないではないですか。しかしも本当は実在していない委員と呼ばれる人、記録もない、何が行われたかもはっきりさせることができずに起訴とは、いかに恐ろしいことか。
それも北朝鮮でさえ金主席の命令ぐらいさえわかるのに、日本では、誰が指示したか誰が責任があるかわからないで、闇のチカラで人が、葬られてしまうなんて一体我々は、どんな時代に生きているのでしょうか。しかもそれを許している国会議員は、自民党も含めて一体なにをしているのでしょうか。本当は、内閣が調査し高費用しなければいけないはずなのに。菅・仙石は、謀略の塊だからどうしようもないけど、自民党議員も、何かを恐れているとしか思えない。自分は、小物だから大丈夫かと思っているのでしょうか。情けないない連中だ。これをチャンスに検察の闇の問題で内閣を突っ込めば、株は上がるのに脳の足りない連中だ。
もっともそんなことしたら過去の悪行がばれるからしないのかな。

25. 2010年11月04日 14:43:22: gVd0oewgqo
小沢さんはさすがに碁の名人だ!

「こう打てばああなる」見通しがはっきりしている。
「犬が東向けば尾は西向く」の類

検察が2度も不起訴にしたものを無理やり「起訴すべき」と言うなら堂々と法廷で闘ってやろう。
起訴すべきと言っている野党やマスコミが「国会で説明しろ」と言うのは理屈に合わない。
「国会で説明しろ」と言うなら起訴相当を取り消してから言え!

小沢さんはこう言っているのですよ。


26. 2010年11月04日 15:04:11: khecVwYTEc
>21. じょう 2010年11月04日 10:52:22: rf0Gf7dc8KQLI : cRApu4dy5g
>小沢氏を証人喚問するのは国民として当然の権利です

三井環氏とお二人で出てもらいましょう
国民として当然の権利です


27. 2010年11月04日 15:22:33: khecVwYTEc
26追加
三井環氏とお二人で出てもらいましょう
国民として当然の権利です

こうなったら読売は 朝日は 産経は NHKは自民党はみんなの党は共産党は
仙石は前原は枝野は菅直人は
どうされるんでしょうか?
見ものです
予想
読売 X  朝日 X  産経 △   NHK X  自民党 X 
みんなの党 ○ 共産党 ○ 仙石 X 前原 △ 枝野 X 菅 ○    


28. 2010年11月04日 16:16:09: veoLShmVAQ
21という発言者はどこかの回し者である。小沢氏を擁護しているという書き込みに焼もちを焼いているのか、それとも民衆がそちらの流れになるのを困るからであろう。もっと勉強して、真実を知ればいいのに。可愛そうな気がする。三井さんが無事に法務委員会にご出席されることを望みます。悪い奴はよく眠る。激震が走るよ。

29. 2010年11月04日 17:09:03: G1IYzWKZNQ

裁判所、検察、官界、財界、五大マスゴミ、政治家や言論人の多くが
濁りきっている。

裏金と冤罪作りの裁判所や検察、留学組に牛耳られた官僚、
外国資本に篭絡された財界、既得特権と機密費で飼いならされた
マスゴミと言論人、売国体制側の強大さの前に震えおののいて
寝返ってしまった哀れな政治家(政治屋)たち。

真に国民を守る者は、いない。

濁りきった泥沼のような現在の日本で、
大物でありながら一人澄みきっている小沢氏は、
魑魅魍魎の汚濁の中の、邪魔者でしかない。

石を投げ、司直を走らせ、抹殺しようと躍起になる。
「お前も、オレたちと同様に薄汚いはずだ。
 そうあってもらわねば、非常に困るのだ!」と。

すればするほどボロが出て、司法の底なしの悪事が、
マスゴミのいかがわしさと恣意性が、際立っていく。

日を追うごとに、国民が「何かおかしい!」と気づいていく。
「この国は、民主主義ではないのでは?」
「裁判所は、公正ではないのでは?」
「検察は、勝手なシナリオで犯罪を創作しているのでは?」
「マスコミは、国民をどう操作したいの?」
「裏で仕掛けているのは、誰なの?」
「議員たちは、国家の経費を使って、何を議論しているの?」
「国民がどんどん不幸になっているのに、誰が助けてくれるの?」
「税金ばかり取り立てて、誰がどこに使っているの?」
「国民が食えなくなるようにした後は、国民をどう処理したいの?」
「この国と民族を、どこに連れて行きたいの?」
「第三次世界大戦は、いつ始めるつもりなの?」
「失業者の群れを、兵役で食えるようにするの?」
「そのための伏線を、検察とマスゴミが作っているの?」
「政府は、それに乗せられているだけなの?」
「長期的なシナリオは、外国人が書いているの?」
「売国官僚や司法、売国マスゴミや言論人、売国政治屋は
 どういう分担で、どのくらいの見返りが約束されているの?」

2010年11月、円高が進み、2008年秋のリーマン危機以来の恐慌が、
次の段階に進もうとしている。

1929年のウォール街の株価大暴落以後の世界は、
それによって、ブロック経済が進み、欧米日の不況により、
第二次大戦へと向かっていった。
アメリカの経済回復も、本格的には戦争特需によるものだった。

最大の公共事業である大戦争によって、経済は回復する
というのが、アメリカの「死に至る病」である。

第二次大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、ニカラグアや中南米侵攻、
イラク戦争、アフガン戦争、そして更なる大戦争・・・

犠牲になるのは、すべて、弱者である諸国民である。



30. 2010年11月04日 17:42:00: KbrvPP0XCY
意志ある国民は ブレない意志ある政治家を応援します。

31. 2010年11月04日 18:03:15: qnjtlqi63c
検察審査会って、どういう基準で選ばれた人の集まりなんでしょうね。
裁判員のように抽選で選ばれた人物でもなく、その人選方法は全く不明。
どこの誰がどんな根拠で選ばれているのか、何も明らかになっていない。
だから検察のダミーで、実は存在しないのではないかとさえ言われてる。

小沢の審査では、なぜか30代ばかりという偏った人選だったりするし、
告発したのが在特会の代表だから、小沢潰しで結託する検察と右翼が
若輩ネトウヨばかりを意図的に集めたのではないかと勘ぐってしまう。


32. 2010年11月04日 19:44:46: 35pF1J22aE
保坂さん検察審査会での残忍な11人を洗脳し誘導して審査し起訴相当の議決をさせたことが、3検分立を無私した人民裁判以上のマフイアのリンチと変らない野蛮なフアシスト的やりかたで、擬似検察権力を使い政敵を追い落とす謀略であることを追及してほしい。検証しブラツクボツクスでのイカサマバクチのようなインチキな手段で11人の自称市民と検察関係者は小澤さんをターゲツトにして「小澤の息の根を止めて「殺処分〉にする。「仙谷。野中らが関係していると週刊誌が伝えている」無実の小澤さんは村木厚子さんと同じで悪党たちに嵌められたのです。国会で11人の市民らを糾弾すべきです。

33. 2010年11月04日 19:44:58: mzidgXUEu6
>29さん

本当によく言ってくれました。そのとおりです。
毎日その言葉を叫びたいです。毎日その質問を大声で吐き出したい。

確か在特会の代表一人の告発だったのではないですか?信じられないことです。


34. 2010年11月04日 19:47:41: 35pF1J22aE
32>3検分立は3権分立の誤字です。よろしく。

35. 2010年11月04日 19:56:40: KbrvPP0XCY
「検察の在り方検討会」に江川紹子さんと郷原さんらが選ばれましたね。柳田法務大臣は「スピーディーに検討するように・・・・」と発言してましたから、どうか小沢氏の検察審査会の件にも対処 善処、良い影響が及んで欲しいものです。

36. 2010年11月04日 20:11:01: qE4EbThSvU
保坂さん
たまたま議員バッジをはずされていても、こちらのコメントの通りあなたは十分影響力のある政治家です。

阿修羅見てて欲しいな…


37. 2010年11月04日 21:01:36: 9gidvFB1Qk
検察審査会施行令29条
最高裁が指定する審査会の事務局に
総務課と審査課を置く
人事権はすべて最高裁か裁判所
高裁の見解、検察審査会は準司法
司法が起訴し司法が裁く
検察の不起訴は審議するが起訴は対象とならず
すべて裁判に賭けろ、奴を吊るせ


38. 2010年11月04日 22:45:54: 3dRy8SX8cY
有田議員の質問はどこかの動画でやっていたので見ることができた。
さすが良い質問をしていると有田議員には拍手を送った。

しかし、掲示局長などの答えはほとんど全て「承知していません」などの不可解極まりないもの。
残念なのは、そこでもう一声、「そんなことでいいのですか!では何処の誰に聞けば答えられるのか!!」「では、調べて報告しなさい!!」などとの再追求がなかったこと。
もう一段の奮闘を期待したい!!これでは質問の意味も失われる。

それにしてもさすがは小沢氏である。応援していて間違いは無い!!


39. 2010年11月04日 22:46:56: 3dRy8SX8cY

掲示局長→刑事局長でした。

40. 2010年11月04日 22:51:44: afnNjeQ1p2
陸山会事件は、被害者が誰もいないのに検察審査会に
持ち込まれた。
4億円だって、小沢議員が陸山会事務所に貸して、
事務所から返却してもらっただけ。
土地を売った人に被害はまるでない。
4億円を貸した銀行も陸山会事務所から返却して
もらっている。


41. 2010年11月04日 22:51:57: Fs6E0h7XeU
現行検察審査会法は昨年改訂されたのではありません。改訂は2004年5月、小泉内閣です。法律は通ったが施行を5年以内に別途政令を出して施行するとしました。その政令が麻生内閣のときに出たのです。政令ですから閣議だけで決まります。
問題は6年前に改訂をしたときに現在言われているような問題点を全く議論しておらず、特に内閣法制局などが憲法違反のチェックもしていない。その後5年間何の準備もしていなかった内閣・国会議員の怠慢です。法務官僚は判っていて権限拡大に利用しようとしたのでしょう。お粗末な話です。

42. 2010年11月05日 08:21:54: ijthPXrwME
>法務官僚は判っていて権限拡大に利用しようとしたのでしょう。

確信犯ですな。霞ヶ関は国(政治家と国民)を舐めているからね。
厳しく奇形司法の大元最高裁を断罪していくしかないね。
霞ヶ関べったりのNHKと記者クラブの偏向報道はただちにやめさせねばならない。


43. 2010年11月05日 09:49:24: QDOXlxmHrs
政治とカネをただ小沢一郎氏のみの問題として、与野党もマスコミも官僚もハラを合わせて矮小化しているから、欠陥検察審査会が更におかしくなる。

44. 2010年11月05日 10:36:19: FwaoFioNTg

日本が溶けていきそうです。下記の映画を見ているようです。
これは、悪夢でなく、現実ですか?
残りは郵便貯金と消費税増税で、すべて取られて、さようなら。
2012年までに[日本州から日本国への道]に国民が動きましょう。

映画名   日本州から日本省への道
主演    小沢一郎
助演男優  オバマ 
助演女優  ヒラリー(前原はヒラリーの青年将校)
演出    NHK/マスコミ各社
監督    米国ネオコン党・中国石油党
エキストラ 検察・裁判所・売国政治家(菅・仙石・等・石原等)・売国官僚財界


45. 2010年11月05日 13:21:05: CexlTZFZjA
>21. じょう 2010年11月04日 10:52:22: rf0Gf7dc8KQLI : cRApu4dy5g
貴殿の寄稿文は半年前くらいに作ったものじゃないのか?
強制捜査で、検察が1年あまり調べた上での「不起訴」の意味を調べた方がいい!
冤罪を重罪に見せようとする証人喚問要求は、常識を悦脱している事に気付く!
そもそも、国民生活に直結する補正予算より「期ずれ」(裁判の争点はこれ一点)が重要なのだろうか?。貴殿の左脳(論理脳)が優秀なのは否定しないが、右脳(感覚脳)が殆んど機能していない事を憂慮する。

国民の声を語るなら、政治家と政党に対する評価が良く見える北海道の補選。
自民党の町村氏が当選したが、衆議院選挙時より30,000票も減っている。
民主党に投票した人が半分(90,000票)に減ったから当選できただけである。
「政治とカネの本家」自民党が屁理屈こねても国民は騙されなかった事を悟った方がいい。一例・ネットの医薬品販売規制では、日本薬剤師協会から14億円の献金がなされ(その後法案成立)る等、賄賂性の高い献金も沢山有る。
その殆んどが時効迄にはまだ時間も充分にあるものばかりだ!。


46. 2010年11月05日 15:23:43: NkIAzSA6l6
政権交代と同時に司法行政も交代する制度とかこの国は作れないのか?法律を改善して公金横領の罪を重くするとか職権乱用罪を重くするとか?スパイ議員を取り締まる制度とか?批判をする野党議員の不正暴露制度とか?何で揉み消すの?法務大臣は何をしているのか?さっぱり国民には理解不能?厳しく制度の見直しが出来ていない(機能していない)!無駄の削減も仕分けも甘い感じが見て取れる!特別会計(既得権益=公金横領罪)の責任追及は無しか?身内に甘い公務員体質を変えないと駄目だろう!誰も責任と犯罪で捕まらない公金横領罪?税金を泥棒してもつまみ食いしても捕まらない国?早く野党自民公明その他能無し党の議員と当時の官僚を始末してくれ!無駄。本腰で仕分けしろよ糞蓮舫〜!チャラチャラ芸能人ぶるな〜!国民の一票を無駄にするな〜!国家仕分けすれば〜!もう無駄な議員は必要亡くなる!真の議員さんだけ残ればよい!糞野党が批判出来る立場を作る必要も亡くなる!機密費も廃止すればいい!自腹で運営しろ(懐の痛みが分かる)!腐敗司法も腐敗野党も出鱈目運営政治をしてきた事を恥じない様では任せられない!

47. 2010年11月05日 15:45:55: E5Ov7ST08E
昨年の政権交代寸前の5月にあわてて、2回の起訴議決で強制起訴になる、ということが追加されたのですよね。
完全に、小沢氏が政権をとった場合の失脚を狙ったものです。
官僚と自民党が、小沢氏が力を持つと、今までのことに大きくメスを入れられるので、それを考えて小沢氏狙いで作られたものです。
もともとの検察審査会は、検察の行き過ぎを正す、と言う方向だったけれど、今回に限り、第2の検察 (検察ができなかった起訴をする)の役割を果たしてしまいましたね。
告発人が、元新聞記者の甲という無名の方なのに、受理したこと自体おかしいですし。
相変わらず政治家も官僚も、国民をバカにしきっていますが、今回は小沢氏がターゲットになったことで、真剣に調べたり足を運んだりする国民が続出して、ドンドン真実がばれていってる感じですね。

48. 2010年11月05日 22:05:56: jaQgFppsTk
検察審査会の審査委員は一応、抽選ということにはなっているけど検察審査会事務局で決めるんだよね。
議事録も無ければ、会議録も無い、なんだか事務局で勝手に決めても分からないのでは?
例えば、ある宗教団体のメンバーが全員審査員になることも可能では?
特定の審査会自体が開かれているのかも不明。
補助委員の弁護士がヤメ検であれば、作文は得意だろうし。
検察の思うがままの制度ではないのかね?
起訴できない相手に対し「肉を切らせて骨を断つ」の精神で。
司法制度改革法案を国会で通過させた国会議員は恥を知るべきだね。

49. 2010年11月05日 23:06:03: J0o6rialnc
>48. 2010年11月05日 22:05:56: jaQgFppsTk さん

全く同意!
この法案をこのように拡大解釈して受理したって事がそもそも今回の悪意の最たるものですよ。
おかしいですよ、
誰がどう考えても。
「甲」さんが申し立て者だの、「国民が被害者」だの、そんな申し立てを受理するか?普通、公的機関が!
「甲」さんが  何処の誰かは誰〜も知らない。
「国民が被害者」ってこんなもん! 誰が被害者?
もうこんな誰が考えてもインチキ書類を検察審査会事務局ともあろうものがどうして受理したのかその理由を先ず国会で説明せよ!


50. 2010年11月07日 21:52:02: CF6ZCEyFdk
東京第五検察審査会の審査員がいたとすれば、1回目、二回目の
審査員の誰かが検察審査会事務局責任者を脅迫することはありえる。

小沢氏、石川議員、秘書二人がこの闘いの勝ちが濃厚になったら、
彼らのうちの一人が審査員を警察に捜査させることはありえる。



51. 2010年11月08日 18:47:50: FN1zC6nnJI
検察審査会は内閣から独立しているのに、なんで法務省の訟務検事が代理人になって、「準司法機関による刑事訴訟手続」などというまともな市民であることが建前であるはずの審査員が到底思いつきそうもなさそうな3権分立原則をないがしろにする主張をするのでしょうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧