★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 896.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
変死警察ジャーナリストに何があったのか 追及していた女性殺害事件との関連性は(J-CAST)
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/896.html
投稿者 近藤勇 日時 2010 年 11 月 07 日 15:42:13: 4YWyPg6pohsqI
 

変死警察ジャーナリストに何があったのか 追及していた女性殺害事件との関連性は
2010/11/ 4 21:01
http://www.j-cast.com/2010/11/04079998.html?p=1


自家用車の中で変死した警察ジャーナリストの黒木昭雄さん(52)が、家族などに遺書を残していたことが分かった。亡くなる直前まで、岩手17歳女性殺害事件の真犯人を追及していた黒木さんに、何があったのか。

「税金が警察の犯罪隠しに使われています」


岩手県警の捜査失態を追及の最中に

黒木昭雄さんはツイッターで、変死が見つかる前日の2010年11月1日も、精力的に情報を発信していた。テーマは、岩手県内で08年7月1日に無職少女(17)が他殺体で見つかった事件を巡る疑惑についてだ。黒木さんはこれまで、週刊朝日などで、岩手県警が指名手配した容疑者とは別に真犯人がおり、警察は捜査の失態を隠していると批判し続けていた。

今回のツイッターでは、容疑者の懸賞金が100万円から300万円に増額されたと指摘し、警察庁が岩手県警から依頼されたことを隠していると訴えた。これまでの主張からみると、県警が捜査を続けているとの見せかけを作ろうとしたと言いたいらしい。

さらに、黒木さんはブログでも、ツイッターと同日に、同様な訴えを載せた。そして、10月1日付ブログで、県警や警察庁などの重要部分の記事が狙い撃ちされたように削除され、その復元を進めていることを明かし、11月1日も復元記事の一部を紹介している。

その精力的な情報発信ぶりに、ネット上では、黒木さんがとても自殺したとは思えないと疑問の声が渦巻いている。練炭自殺を装った殺人事件があっただけに、2ちゃんねるでは、死の真相を巡って次々にスレッドが立っているほどだ。

千葉県警市原署によると、黒木さんが自宅に近い同県内の寺院駐車場にとめた自家用車の助手席で座ったままぐったりしていると、家族から11月2日昼近くに119番通報があった。練炭は車内後方で見つかったという。同署の副署長は、取材に対し、検死をしたものの、「事件性はない」として司法解剖はしないことを明らかにした。遺書の有無については、遺族感情を配慮して言えないとしている。

(続く)

http://www.j-cast.com/2010/11/04079998.html?p=2


事件の取材巡って精神的な重荷?

岩手の殺害事件では、容疑者とされた男性の父親が、息子は事件当日にアリバイがあり、手に大けがをしていて首を絞めることはできない、などと主張。国や県などに対し、指名手配の差し止めや損害賠償を求める訴訟を2010年6月30日に盛岡地裁に起こしている。

父親の代理人をしている清水勉弁護士は、取材に対し、黒木昭雄さんから死の直前にメールなどで遺書が送られてきたことを明らかにした。家族にも、遺書とみられるメールを送っていた。こうしたことから、清水弁護士は、黒木さんが自殺したのではないかとみている。

家族が黒木さんを見つけたのも、自殺の危険を知って探していたためらしい。亡くなっているのが見つかった寺院の敷地内には、同じ警察官だった父親が眠っている墓があった。

清水弁護士は、近く黒木さんの遺族と話し合いの機会を持つという。

関係者によると、黒木さんは、ジャーナリストとして、岩手の事件を巡る仕事上の悩みを抱えていたという。しかし、何が精神的な重荷になっていたのか、真相はまだナゾのままだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月07日 16:07:41: Wt6FFQtYcg
>遺書とみられるメールを送っていた。
メールで遺書を偽装することは出来る。
関係者に対して同時多数にメールを送っていたとしたら、どこか変だ。
遺書なら家族宛の自著の一通で間に合う。
ご家族にとってメール遺書が唐突なものであったかどうか。
清水弁護士にとっては、どうなのか。晴天の霹靂的なことであったのか。
行政解剖も行わなかったのか、司法解剖は家族の希望であったように報道しているが
本当か?
黒木氏と親交のあったジャーナリストには、我々に対して説明する責任がある。

02. 2010年11月07日 16:20:05: ZnI43bNMyw
人生の最後を迎える大事な遺書をメールなどに書くだろうか?
確かに疑問は残るな。
警察の腐敗を追及していたジャーナリストだったなら最低でも警察は自分達に疑惑が及ばないようにするためにも司法解剖はすべきだった。
他殺なら睡眠導入剤などの薬物などが検出されたはずなのに残念だ。
これからは、亡くなった黒木氏が追っていた岩手県警の不祥事に注目して行く事が我々に科せれた使命だと思う。
本当に惜しい人を亡くした。

03. 2010年11月07日 16:29:03: IgQ0WMLxRU
こんなに聡明な人がメールで遺書とは不自然ですね。
少なくとも家族への遺言であればプリントアウトして署名位されると思いますね。

04. 2010年11月07日 17:15:31: KCsvGAOQ4g
いろいろなブログで、黒木さんの死の謎について
記事を書くと、「黙れ」という書き込みがあると聞く。
やはり謎や疑問は消えない。

05. 2010年11月07日 17:23:33: 3WCs24vqQg
真相はまだ謎ですね!


06. 2010年11月07日 19:18:50: iUqPWksjJ6

死因が疑われても司法解剖しないのは、解剖したらヤバイ事が露見するからなのでしょう。


07. 2010年11月07日 21:01:53: 5ToG851Jas
賢明な人は、自殺か他殺かは通り越して、警察の中のどこが
暗殺を工作したのかを考える。

08. 2010年11月07日 22:13:08: KX9PL56buc
>>6<<
死因が疑われても司法解剖しないのは、解剖したらヤバイ事が露見するからなのでしょう。

>> 遺族の方が司法解剖を望めば司法解剖は実現すうるので、是非、遺族の方に働きかけよう。


09. 2010年11月08日 09:00:49: EXqL0ZV7zY
岩手県警が指名手配した容疑者とは別に真犯人がおり、
警察は捜査の失態を隠していると黒木さんは批判し続けていた。

何か邪悪な闇を感じる。深い、不快〜闇だ。
睡眠薬もられて、車に運ばれ自殺偽装?。
常識ある人物ならメールで遺書は送信しない。

ロス市警の腐敗を扱った「チェンジリング」を思い出す。
1928年。ロサンゼルスの郊外で息子・ウォルターと幸せな毎日を送る、シングル・マザーのクリスティン。だがある日、息子が突然、失踪。そして5ヶ月後、息子が発見されたが、彼女の前に現れたのは、息子によく似た見知らぬ少年だった。警察はヘマを隠すために、息子とは別人を押し付けた。ヒロインを演じるのはアンジェリーナ・ジョリー。平凡な主婦が、子供の行方をつきとめたい一心で腐敗した警察権力に立ち向かい、真実を求めて闘い続ける実際にあった出来事だ。
監督はイーストウッド。みなさまにもお勧めの作品だ。


10. 2010年11月08日 19:56:04: J0o6rialnc
メールの遺書なんて、書かないよ。
いや、実は私、姉が亡くなって依頼ズ〜と疎遠にしてきた医者をしている甥に老いた母を暫く頼んだ時、字に自信が無くて、ついPCで書いた手紙出しちゃてさ、やっぱりそれがず〜と気がとがめちゃって、ってな事が有るのよ。
だから分るの。
まして遺書はメールじゃ出さないと思うな〜。
メールの遺書なら誰にだって出せる。
元警察官の黒木氏がそんな事考えないわけ無いでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧