★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 297.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この種の問題の取り上げ方についてのメディアの病理の方を問題にすべきではないか:郷原信郎ツイート
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/297.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 11 月 11 日 15:40:15: PmmF2AZ8JuIBc
 

http://twitter.com/#!/nobuogohara

nobuogohara 郷原信郎
昨日、北海道から帰って、今日は、熊本に。移動中も電話等に追われ、なかなかツイートの時間がない。講演の前に少しだけ時間があったので、尖閣ビデオ流出問題について久々に連続ツイートをした。
3時間前

ビデオ映像を流出させたことを告白した海上保安官の守秘義務違反が成否について「秘密とは非公知の事実であつて実質的にもそれを秘密として保護するに値すると認められるものをいい」とする最高裁判例との関係で、秘密が「非公知の事実」と言えるか、「保護に値するか」が問題とされているが、(続く)
4時間前

(続き)もう一つの大きな問題は、秘密を「職務上」知り得たと言えるかだ。保安官は「誰でも見れる状態だった」と供述し、海保当局はそれを否定しているようだが、研修用として編集されたビデオが公式に職員に配布されたのではなく、海保職員の個人的ルートでやり取りされていたのであれば、(続く)
4時間前

(続き))「神戸海上保安部におけるその保安官の職務」によって、「職務上」知り得たと言えるか疑問だ。本件での守秘義務違反にはあまりに問題が多く、逮捕したとしても起訴は困難であろう。「事案の解明のための逮捕」も政治的に利用されないよう注意が必要だ。あくまで逮捕は刑訴法上の手続きだ。
4時間前

毎日朝刊でメディア倫理の大石教授が、海上保安官によるビデオ流出をについて、「戦前の一部の軍人が自分の正義感に基づいて起こした勝手な行動を思い起こさせる」と述べている。しかし、軍人が武力で人を抹殺しようするのと、事実を国民に知らせようとするのとは性格が違う(続く)
3時間前

(続き)特捜検察の動きなどでは「思い起こす」ことはないのだろうか。「情報の取扱のプロであるジャーナリストを通して社会に訴えるべきだった。映像だけが流れるネットでは受け取る側が感情に流れやすい。ジャーナリストによる見極めや十分な解説が加えられた情報の方が正しく判断できる」(続く)
3時間前

(続き)としているが、果たしてそうだろうか。今回流出したビデオは一次情報に近い。ある意味では客観的な情報提供とも言える。メディアの取り上げ方の方が余程センセーショナルなのではないか。メディア倫理からは、この種の問題の取り上げ方についてのメディアの病理の方を問題にすべきではないか
3時間前
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月11日 15:52:11: QEcwQstnYZ
海保職員でなければ知りえない情報ではなかったようですね。
所轄官庁の国交省にもうけられた機密文書の制定委員会でも機密のレベルがとくに定められていなかった。
仙谷が閣議で「機密文書にする」と宣言しても法的にはなんの効力も意味もない。
だから海保職員から海保職員にビデオ映像が渡り、それを海保職員の知人なども見る機会があった。
そもそもこんなものを大仰に機密だと言い放った仙谷、こいつ基地外じゃないのかな?
基地外でなければ、アルツハイマーだ。さっさと国民に見せてればなんの問題もない。まるで中国の独裁政治の真似事をするからこんなことになるのだ。

02. 2010年11月11日 16:13:43: xovb1yhfBo
管内閣は日本国政府としての能力が決定的に欠けている。

国民のために、早急に自らの無能力を自覚して、自発的に退陣するべきである。

今、自発的に退陣をすれば、出処進退については

最小限の評価を歴史的に受けるだろう。

しかし、このまま居座ると、史上最悪最低の政府として歴史を飾るであろう。


03. 2010年11月11日 16:23:34: QEcwQstnYZ
「五年後に評価される」といっている管に、もはや唖然呆然のわたし。w

04. 2010年11月11日 16:29:32: jfFAZGb6iI
行政職員も大手メディアを信用できなくなっているのかもしれません。
由々しき事態です。
「メディアの病理」…病気なら治るはずです。そのことを自覚して早くよくなってください。大手メディアさま。

05. 2010年11月11日 16:46:39: 65rVU9pyaE
だから情報流出の是非論はただのマスコミの目くらましだって

法的な問題は法に則して判断すればそれでよし
問題なのは政府が公開しないと決めたブツを海保の一職員が勝ってに公開したこと
ようするにシビリアンコントロールの問題なの


06. 2010年11月11日 16:47:19: bD5C9brqux
仮に流出ビデオがYoutubeに残ったまま、
マスコミが一切取り上げなかったら、どうなっていたか。
「ああ、やっぱこんな感じね」、「さっさと出しとけば良かったものを...」と
淡々と受け入れられたに過ぎないと思うが。

07. 2010年11月11日 16:55:10: WmOWDi4k1w
>>問題なのは政府が公開しないと決めたブツを海保の一職員が勝ってに公開したこと

政府というより仙谷が手続きも無く勝手に機密と言っただけのものを
隠匿していた事に問題がある


08. 2010年11月11日 17:07:33: zPhFUqU58o
>>05 さん

>。ヨ五年後に評価される」といっている管に、もはや唖然呆然のわたし。w

えっ、そんなコトまで言ってるのか....。あの方の発言はなるたけ聞きたくなかったが、ますます聞きたく無くなってしまった。日本人として恥ずかしい。


09. 2010年11月11日 17:10:13: zPhFUqU58o
あれれ?、失礼しました。上の08の「05さん」は「03さん」の間違いです。申し訳ありません。

10. 2010年11月12日 00:09:17: rjDYJX2bfE
>>07
> 政府というより仙谷が手続きも無く勝手に機密と言っただけのものを
> 隠匿していた事に問題がある

その是非は国民が決めること。
一公務員が愛国心の発露だか何だか知らんが、勝手にしゃしゃり出るべきではない。
まったく、どこの無法国家だ。中国や北朝鮮をどの口で嗤ってんだか。


11. 2010年11月12日 02:18:33: G1C3ad0bnM
海保は国境警備隊だ。機密情報をもらすことは、国境をめぐる戦争につながる可能性がある(現にいま危機から完全に脱したわけではない)。

漏えいした映像がこれまでのものだけなら、菅内閣はすべてを自分たちで見た上で、閣議で公開を決定しても良かったろう。あるいは全国会議員に見せ、党派を超えて公開の是非を論議させる手段があった。

たしかに、国民には見る権利もある。しかし、それを判断するのは為政者だ。感情を排し、冷徹な理性をもって、最終決断をくだす。海保隊員ではない。

役場の戸籍係が住民の台帳をコピーしてばら撒き、誰それは帰化人だ、誰それは私生児だ、なんてやったらどうなるか。43歳の海保隊員は、公職を汚し国法を犯したのである。


12. 2010年11月12日 05:25:29: kVRQry1VCU
>>11
職業上知りえた「秘密」かどうかさえ怪しいってのがいまの論点なのに
いつまで機密情報とか言ってるわけ?
今危機状態とは到底思えんがそうだと仮定して
危機を招いたのは海保じゃなくて那覇地検と仙谷だよ
全部最初の釈放が尾を引いてる

13. 2010年11月12日 08:17:15: ObJAkHAXmk
もし、全てがやらせだったら、研修用にあえて衝突させて、わめきたて、ビデオを小出しし、流出前に御用テレビ局記者にインタビューしていたと偽装し、英雄扱いにさせる、思考能力がワンフレーズテロップの刷り込みにより格段と低下した、国民は疑うことなく、目くらましにあい、沖縄知事選の辺野古施設反対の盛り上り等をカモフラージュされ、不正選挙で不義を受け入れざるをえなくなる。奴らのシナリオに気が付くことなく。 
 デモ参加の時に、隣だった方が、自作自演テロのアメリカが悪いのではなく、アメリカ国民が一番の被害者と教えて下さった,CIAの企画書により、同じことを日本国民が味わってる、そして職もなく、生活の為に、自衛隊に入り戦地へ放り込まれ、戦争と言う、見ず知らずの他人との殺生に巻き込まれる。日本人もアメリカ人も目を覚ませ、市民を家畜化して、搾取社会にして、ふんぞり返って舌出してる、もっとも恥ずべき人間がうすら笑ってる事に気が付け!!

14. 2010年11月12日 09:59:06: dBLszMlN8Y
13. 2010年11月12日 08:17:15: ObJAkHAXmk さん
同感です。

今現在起きてる、いや意図的に起こされている(世論を尖閣一本で誘導したい)と感じるマスコミも含めた表向きの現象に振り回されてはいけないと思います。

それにしても・・冤罪機関である検察審査会へ苦情の電話・メールも相当多いはずなのに、そちらは全く無視!!

今回の件で告発者擁護の声は多い云々・・とにかくご都合主義であり、北朝鮮・中国並に信用できない国=日本であることは確かです。



15. 2010年11月12日 11:35:47: nHs08nZPHs
昭和の初めごろ、日本陸軍は自作自演で満州事変やシナ事変をおっぱじめ、数百万の日本人がそれを知らずに死んでいった。今、同じことを海上保安庁にやらせようとしている。中国漁船衝突のビデオは初めから公開するつもりはなかった。   前原大臣が力をこめて、追突の悪質性を強調し、ビデオを見れば明らかと言ってしまい、驚いたのはこの事件を企画した人たちである。ビデオは公開出来るような内容ではなかったからである。 皆さん、よく考えて下さい。           1 巡視船は高いお金をかけて、漁船などが追突出来ないような超高性能に造ってあり、乗組員は追突されないように厳しい訓練を積んでいます。もし、漁船の船首に爆薬が仕掛けられていれば、巡視船といえども吹き飛びます。ヒデオでは、追突をまるで待っているかのように回避もせず、危機感もなく撮影を続行している。被害の少ない所に追突させ、その映像だけが必要だったのです。         2 漁船はいつもやっている要領で漁をしている。のどかな風景でもある。  巡視船は三隻この漁船の周りを遊弋している。広い広い担当海域で巡視船の数が足りないと海保は言っている。三隻の巡視船を一隻の漁船に張り付けるほど悪辣な漁船と海保は判断しているのである。半身裸で漁をしたり、カメラを向けたりしている人たちがである。                            また、追突の場面を三隻の巡視船から見事に撮影している。どれ程、この映像が必要であったかということである。                      撮影されたビデオをすべて公開し、疑問を解いてもらいたい。 

16. 牛 2010年11月12日 12:32:27: jOi4IBjstXzxo : QJNgq0L6Vw
機密情報であろうと無かろうと、職務上で知り得た情報を、外部のそれも不特定多数に公開するというのは、犯罪で有ろうと思われます。

17. 2010年11月12日 13:47:51: G3t0ljxoLc
>>16
だから、公開された裁判が始まる前に警察官や検察官しか知り得ない情報が
マスコミで報道されたら、全て犯罪行為であるという事です。

18. 2010年11月12日 15:05:30: G8eFUZ6xAE
>>17.だから、公開された裁判が始まる前に警察官や検察官しか知り得ない情報が
マスコミで報道されたら、全て犯罪行為であるという事です。

もっと具体的に言うと、小沢氏の秘書3人の捜査において、検察は、検察しか知りえない情報をマスコミにリークしたこと、マスコミはそれを連日流していたことは全て犯罪行為であるということです。

仙谷は自分の利害しか考えない悪質人間で日本の国家にとって害そのものである。前原にしてもこれしかり。


19. 2010年11月12日 17:27:18: tkmq36uG8k
これだけ機密漏洩っていうんだったら
検察リークを取り締まって、
検察の人間をとっ捕まえてほしかった(笑)
検察リークは守秘義務違反にはならないのか?
って考えないマスコミ(笑)

ジャーナリストによる見極めって(笑)
リークや偏向報道しか出来ないマスコミに
持ち込んだら、全然違う映像になってたりして(笑)
かえって恐ろしいから、ジャーナリストには持ち込まない方が
よろしいかと思います!


20. 2010年11月12日 22:21:42: Hdldat9Obs
予算委員会で議員が視聴した6分ビデオと流出した44分ビデオは世論誘導を意図して作成されたもので、連携したものと考える。異なる巡視船から複数のカメラで長時間にわたって撮影されたもののごく一部でしかない。6分ビデオを見た議員が流出したビデオと比較してほぼ同じ内容のものと認めている。2つのビデオの関係は流出ビデオの内容が真実であることを6分ビデオが担保しているかのような錯覚を生みやすい。いずれにしても複数のカメラで4時間にも及ぶ行動を撮影したものを編集したもの。編集には必ず趣旨や目的がある。衝突場面にしても正確を期するような編集ではないと思われる。違ったカメラ・アングルからの映像を比較検討することによって、初めて客観性が確保されるのではないか。昨日と本日の国会審議を通じて感じたことは、2つのビデオはひとつの見かたを促すもので扇動効果を狙ったものだろうなということである。

21. 2010年11月13日 09:46:44: 3YrBFdhDVg
郷原さんをこれまで頼りにしてきた。鋭い司法論理と常識を整合させてきたところに彼の真骨頂があった。しかし、最近は何かに迎合する卑しさが感じられるようになってきた。ここで引用された言葉は大いに疑問がある。

海保職員43歳がネットに投稿した映像が
@ 職務を通じて得た情報であるかどうか。
A それが秘密であるかどうか。
という点に最高裁判例を持ち出して疑問を提出し、起訴は困難であろうと結論付けている。マスコミの論調とほぼ一致している。

常識人はこの議論をこじつけと感じる。海保しか撮り得ない映像であり彼は海保の職員である。公務員にとっての秘密とは政府が決めるものである。政府が秘密と決めたものは秘密である。残念ながらこれ以外に法的に秘密を定義する方法はない。一部を見た何人かの議員がいるから秘密にあたらない、というのは全くおかしい。秘密とは、政策上、知っている人を限定したい情報を言う。

メデイアの専門家を批判している。大石教授が何を言ったか詳しく知らないが、国の武装組織のひとつである海保が、政府の決定に反する行為を実行したことは重大でありそれを正当化するマスコミや国民の風潮を憂いたのであれば、その通りである。戦前、関東軍や支那派遣軍は政府決定に反して軍事行動を拡大した。その理由が、中央は現地の実情や現場の苦労を分かっていない、ということ。そしてマスコミはその「勇気」をたたえ「勇姿」を描いた。それに煽られた国民に政府は引きづられ、軍の突出行動を追認せざるを得なかった。

犯人も動機もまだ確定したわけではない。何よりもこの問題は、ビデオをすべて公開すべきであるという議論とは次元が違う。菅・仙谷の悪政批判とは別に考えなければならない。

菅を追い詰めることが出来れば何でも利用しよう、と考えるのは分かるが、関連する議論がおかしな方向に誘導されてはまずいと思う。小沢さんもそんなことは望んでいないだろう。


22. 2010年11月15日 05:50:40: yQYZsGPGTw
代表選挙の間ずっとほっぽらかしてたくせに鮮度の悪い機密情報もあったもんだ
その間に証拠用、研修用、公開用と編集が済み
公務員でない海上保安大学校で見られる研修用が公開されたわけだ
北朝鮮工作船事件の時なんぞ事件後2日で赤外線映像が見れた
口出ししたいなら映像の取扱いぐらい頭にいれとけ政府は
根本的に国民に公開することを前提として撮影されたもので
そう手続きが進んでるものに変更を加えたいならな

あと公務員は政府の意向に従えと言うなら日教組、日の君の話を避けて通れんぞ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧