★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 298.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎の前に仙谷由人の政治生命が終わることになる(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/298.html
投稿者 とよちゃん 日時 2010 年 11 月 11 日 16:26:57: wrsn9s/h1huWU
 

尖閣ビデオの問題は思わぬ急展開を見せることになる。

海上保安間が流出させたことが明らかになった事だけではない。

 その海上保安官が、国民の知る権利の為に辞職を覚悟でやったと述べたからだ。

 政府も、その代弁を繰り返す大手メディアも真相の解明には時間がかかると
ごまかしている。

 ところが日本テレビがその海上保安官を事前につかんでいて、自供して
逮捕される前に単独インタビューをしていたのだ。

 そのインタビュー内容が日本テレビから流された。

 私はその映像を今朝(11日)早朝5時の日本テレビで見て驚いた。

 その海上保安官はこのままではビデオが闇に葬られてしまう。
国民は真実を永久に知らないままに終わる。そんな事があっては
ならないと辞職を覚悟で自分が流した。自分のとった行動の最終的
是非は国民が行なえばいい。

 そこまで日本テレビの記者に語っていたというのだ。

 この日本テレビが流したビデオが真実であれば凄い事だ。

 日本テレビの大スクープだ。

 やらせで悪名の高いテレビだが、今回はおそらく真実だろう。そのことが
もうすぐ判明して大騒ぎとなるだろう。

 これは国家機密の守秘に手抜かりがあったということではない。

 罰則規定をより厳格化して済む話ではない。

 事実を国民に知らせたいとする確信的行為だ。

 菅・仙谷政権の政治判断に対する異議申し立てだ。

 小沢一郎の政治生命を奪う事で一躍政治の表舞台に躍り出た男が、小沢一郎
より先に政治生命を終えることになる・・・


http://www.amakiblog.com/archives/2010/11/11/#001738  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月11日 16:39:19: jfFAZGb6iI
「事実を国民に知らせたいとする確信的行為だ。」

「菅・仙谷政権の政治判断に対する異議申し立てだ。」

に論理の飛躍がある気がします。表題の「仙谷氏の政治生命が終わることになる」にはもっと飛躍がありますが…
もう少しシロウトにも分かりやすく書いていただけると助かります。これでは「風が吹くと」「桶屋が儲かる」とだけ聞かされているようで…


02. 2010年11月11日 16:47:05: 7tdokJUC0c
監獄(管谷)政権では日本沈没してしまう。

管・仙谷・前原らは退くべし!


03. 2010年11月11日 16:48:09: p75dV2wG02
>>01
そうかな。
例えば、

> その海上保安官はこのままではビデオが闇に葬られてしまう。
>国民は真実を永久に知らないままに終わる。そんな事があっては
>ならないと辞職を覚悟で自分が流した。

ビデオを伏せている責任者であり決定者は菅仙谷なんだから、
「このままではビデオが闇に葬られてしまう」とは
「菅・仙谷政権の政治判断に対する異議申し立てだ。」であり、
その後に続く文を加えればまさに
「事実を国民に知らせたいとする確信的行為だ。」
でしょう。というか論理の前提帰結のような関係ではなく、
一連の流れ(行為)の別の側面というものでしょう。


04. 2010年11月11日 16:50:54: 65rVU9pyaE
>「風が吹くと」「桶屋が儲かる」とだけ聞かされているようで

日本ではどんな風がふいてもアメリカがいつも儲かります
今回もアメリカが大もうけしています

だから私はこの日本でなにがあっても
アメリカが風を吹かせたと疑います


05. 2010年11月11日 17:01:52: NKGBUbkb9A
天木さんのご意見通り!!!

野中と仕組んだ、公明との連携も、絵に描いた餅。
仙石が、得意げにしたり顔でいられるのも、あと僅かです。


06. 2010年11月11日 17:34:04: kiYgKEPYGM
仙石は民意を自分の都合のいいように強弁している。これでは民主も全滅だが、民主党員は何も言わない。民主党はだめということだ。

07. 2010年11月11日 17:37:24: 4g8wLzQ3Xs
この件はいくつかの問題が絡み合ってて難しいね。
1.この映像が本来機密扱いされるべきなのか
2.大義名分があれば、どんなルール違反も是とするべきか
特に上記2点の明確な判断(誰が判断すんのかねぇ)は、避けて通れないだろう。
もしルール違反で断罪されるなら、勿論情状面を汲んでやることも必要だろうし、
国家が機密扱いをしたことは法的に問題がないのか判断(誰が判断すんのかねぇ)すんのは相当キツイね。
それとこの海上保安官、今の世論の反官、内部告発歓迎ブームに乗じた売名行為かもって考えてるのはオレだけ?
オレの考えって間違い?不潔(ちょっと違ったかw)?
だけどこれらを考えないと、単純な感情論になりさがっちまうよな。

08. 2010年11月11日 17:49:07: 9mn1ZFroX6
だが、悪徳弁護士・仙谷由人が政界の表舞台から消え去っても、次は、「前原誠司総理・長島昭久外相・松原仁官房長官」という米ネオコンの手先どもによる最悪の政治が待っている。小沢一郎さんが無罪放免され、総理の椅子に座るまでには、まだ、産みの苦しみが残っているようだ。

09. 2010年11月11日 17:49:46: 6UpAjmlpAA
>>07

なにをトンチンカンなことをいってるのぼく。>>2.大義名分があれば、どんなルール違反も是とするべきか
って、ぼーく、どんな「ルール違反」をやったか? でいまもめてるわけでしょ。
ルール違反をしたという前提で話をして、いったいどうすんの、ぼく。w
ルール違反とはおそらく、守秘義務違反のことを言っているのだろうが、それが犯されたとかんがえるのなら、ぼく、そもそも1.の疑問なんか意味をなさないだろ。w
ぼくのなかではすでに「本来機密扱いされるもの」という前提があるのだからね。
だから2.で「ルール違反をした」という前提での疑問が出てくるわけだ。

はい、やりなおし。w
あ、上から目線でごめんね。ぼく。



10. 2010年11月11日 18:09:02: ud8JMr2Hkg

軽い御輿の空き菅総理とそれを担いだ売国官房長官の政治的判断の致命的誤りを

国民は問うているのであり、それを他人に転嫁しようとする態度は政治家としては

あってはならないことだ。  野党とこころある民主党員は不信任案を出すべきである。



11. 2010年11月11日 18:29:30: 4g8wLzQ3Xs
>>09
ぼくちゃんちょっとカチンときたモン!!
09のおじちゃんも少しトンチンカンでしょ。
だって問題の海上保安官のおじちゃんは画像を流出させちゃいけないって知ってて
確信犯的にネットに流出させたんでしょ、ってことはルール違反やっちゃいましたってことでないの?
もし1.の問題が機密に当たらないと判断されても、この海保のおじちゃん内務規定違反かなんかには問われるんでない?
ぼくちゃんは、正義の為ならどんな行為も許される世の中になっちゃやだなって怯えてるの!!

12. 2010年11月11日 18:44:03: OrHcF3Pro6
>>11

細かいことから指摘するが、まず、「画像」ではなく「映像」だよな、ぼく。w

次に、報道によればね。保安官は「ルール違反」とは思っていないそうだよ、
もちろん、ぼくのいう「ルール違反」が厳密にはなにをさすのか知らないがねえ。

内務規定違反なら刑事事件ではなく廊下でバケツを持って立たされるとかでいいんじゃないかな、ぼく。w

「正義のためならどんな行為でも許される世の中が怖い」というが、映像の公開は「どんな行為でも」なんていうほどひどい行為じゃないだろ。
北朝鮮の密漁船を海保が軽機関銃で銃撃する映像がむかしテレビで流されたが、あれは海保の判断で公開したものだ。
今回も海保は尖閣の衝突映像を公開するつもりで準備をしていたところ、官邸から強引にストップがかかった。
これは権力による下部組織への強圧だ。
命をかけている保安官という職務への尊敬の念がまるで感じられない。
海保が義憤にかられるのはあたりまえ。
正義のため云々なんていうほどの大げさなことではない。映像の公開は海保が独自判断で、いつもやっていたことだ。


13. 2010年11月11日 18:46:02: FcCVhtrCaq
天木の書き方はだいたいいつも扇情的ではあるが多分に飛躍的であって我流の結論を強引に結び付けて終わる投げっぱなしが多い。
仙谷ばかり矢面に立たされるが、岡田やとりわけ前原の勇み足について批判がないのはこの局面にあって前原が中国やロシアに強く出ていることでそれが免罪符になっているとしたなら、矢面に立たされている仙谷はしてやったりとほくそ笑んでいることだろう。
菅の能力を一ミリ足りとて認めておらず、四角四面で原理主義以外に面白みのない岡田も例外にあらず、仙谷の本当の目的は陵雲会のホープ前原誠司を内閣総理大臣にすることだと言われている。
中国漁船を拿捕せよと号令をかけたのは誰あろう前原であることは知るところであり、今度は那覇地検が船長を釈放した際にも地検の判断で開放したと自らの責任を回避してすっとぼけたのも前原である。
むろん、官房長官である仙谷がAPECをにらんでだの中国との関係がどうだの水面下で関係を考慮して動いたことはいうまでもないが、本来そういったことは外務大臣である前原が負うべきことである。
当の前原は関係を慮るというより国民受けのいい強硬パフォーマンスにアメリカから言質を引き出した、やれ中国ロシアに強く出たと大向こうを狙った大見得を切って自らは責任を負うべき責めを回避している始末であり、一身に非難を浴びているのが前原が首相になるためであればと火の粉をかぶる献身的な阿波狸、仙谷由人の腹芸にまたしても踊らされている始末なのだ。
天木という男の甘さは今頃始まったわけではない、所詮元外務省の一大使の作文に過ぎないということだ。
仙谷が終わったところで前原が傷ついていなければ、国民受けの良い近隣諸国に強い態度で出る男というイメージは次の首相候補に刷り込まれるではないか。
仙谷という男はそれくらいのことを計算しているのだ。
赤い官房長官と揶揄される所以である。

14. 2010年11月11日 19:03:37: 4g8wLzQ3Xs
>>12のおじちゃんへ
>、「画像」ではなく「映像」だよな、ぼく。w

チキショーまちがえた〜。
でも会社の内部資料なんかを勝手に公にすることは、社会通念上(よくしってるだろ〜)よくないんじゃないの?
それともしこれが法的にOKになっても、国民の権利や正義の為なら多少のルール違反もやむなし、なんて怖い事言う人出てこない?約束してくれる?
(少しアホくさくなってきましたw)


15. 2010年11月11日 19:38:23: FDM2eq7j1Q
>>13
その通り
誰が敵であるか、裏に何があるか
この期に及んでまだ推測すら出来ないとは御目出度い

元々、嘘でも一時でも左派の看板を掲げていた菅や仙谷が
小沢を葬れたとしても、権力の座に長くついていられるなど有り得ない
次は必ず、自身がやられる
誰しも予想できたはず

仙谷がどこまで予想していたか
それともナベツネの使い捨ての駒か


16. 2010年11月11日 21:01:22: bPrrzPSFfN
保安官は、「もう、政府の言うことは聞かないよ!」
ということですね!
これで、政党政治が終焉し、軍閥政治に移行してもいいのですね!みなさん。
シビリアンコントロールの限界が来た!・・・ということですね!

日中戦争の準備は、順調であります!ヒラリークリントン閣下!!


17. 2010年11月11日 23:25:50: b92pvRw1Ck
14
あなたの言う「ルール」が「信義」の意味なら、全部ではないが理があると認める。

18. 2010年11月12日 00:06:34: cNfDksEeyc
この方は「gokaiho」のHNで、海上保安庁の活動記録を、海上保安庁のPRとして「ユーチューブ」にアップしていたようですね。これは総務課の発案のようです。あと、日テレに対しては本人が名乗り出たそうです。

やはり、政治家が責任を持った政治判断をしなかった結末なのだろう。
菅内閣は、総辞職すべし!

gokaiho さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/gokaiho#p/u


19. 2010年11月12日 00:24:52: jfFAZGb6iI
01です。
いやー。「日テレのスクープ」というのが、またアヤシイです。
私は小沢信者なので、信者特有の妄想ですが、親米の前原氏と前原氏の引っ張りで大臣になった馬渕氏が、菅・仙谷氏を裏切っているのではないかと疑ってます。

本当に保安官の義憤からの行動なのでしょうか。うーん。そうあってほしいけど…

前原氏が台頭してくれば、小沢氏も政治生命の危機ですので、仙谷氏が先に政治生命が絶たれるわけではありません。「同時に絶たれる」かあるいは「仙谷氏は細々と生き残る」だと思います。ま、考えすぎかな。


20. 2010年11月12日 01:05:17: z6MSlaYC4Q
スクープじゃなくて、新聞テレビがそそのかしただろ?
すなわち、新聞テレビも、海保の航海士とグルだって事だ。
自民公明みんなの党も、田母神もグルなんじゃないのか?

義憤に駆られたって言うのなら、全員、正々堂々と名乗り出ろよ。
そこまでの度胸はないか?
裏金、犯罪でっち上げの、新聞テレビ、自民公明みんなの党だからか?


本当は、新聞テレビがやるべき事を、海保の航海士に、責任を取らせて自分だけ甘い汁を吸おうとしたんだよ。

報道が早すぎるし、映像もきれいすぎる。
新聞テレビは、予め尖閣ビデオを入手済みだったんだよな。


21. 2010年11月12日 01:08:50: NDjnDv4VHY
これでマスコミがストーリーを描きやすくなった。
保安官の英雄譚としてね。
今後はこの英雄を法律で裁く茶番を煽り、くるくるかわる政府見解を批判する。
日中間の緊張を嘆き、かつ、また、煽る。
それだけでご主人アメリカを利する事になるだろうし、何より購買部数や視聴率などの数字があがる。
感情に流される国民の政治不信を煽る。国民はストレスがたまる。
どこかのポイントで日中間もしくは北との間でもう一押し、する。
雪崩をうって改憲・徴兵制・再軍備・アメリカの先兵化、中国との代理戦争突入となる・・・・・・なんてね。

22. 2010年11月12日 01:48:41: wSuMWiVeJk
>15様に賛成。

悪法も法なり、という言葉がある。
悪い政府も政府である。

公務員が政府の方針に反する行為を実行することは許されない。当該海保職員が政府の方針に反対なら、声明を出して辞職すべきであった。

特に海保は武装組織である。正義のためと称して現場の判断で突出した武力行為をされたら大変なことになる。柳条湖事件の直後関東軍支援のためと称して2個師団を無断で越境させた朝鮮軍司令官、上海上陸後中央の停止命令に反して南京まで進撃してしまった支那派遣軍司令官を正当化できますか?いずれも「現地の情勢と現場の苦労を知らない無能な中央」を批判してやったこと、そして、今回のようにマスコミがその「勇気」と「雄姿」をたたえて国民を煽りたてた。

公務員はすべて政府の忠実な犬になれということではない。前田検事を大阪特捜部のなかで上司に告発した検事たちの勇気は素晴らしい。今度の海保職員43歳の行為とは全く質の違うものである。

もちろん仙谷、前原らの無責任きわまる対応を免罪するつもりはない。


23. 2010年11月12日 06:56:48: Fb1yP0TgaC
いっそ、早いこと前原に首相をやらせてズタボロの再起不能にさせた方がいいのではないかと思えてきた。
国民にとって高い授業料にはなるかもしれないが。

24. 2010年11月12日 07:22:38: L66dsQkzT2
映像露出者は、国民栄誉賞。
文化人を自称する有名人は、そういうパフォーマンスをすればよい。

栄誉ある内部告発者を第一級犯罪者扱いして誤魔化そうとするところに、
政権の愚かさ、不潔さがよくでている。


25. 2010年11月12日 07:57:16: JbNRc6O9Xs

菅・仙谷政権の政治判断に対する異議申し立てだ。
その通りです。
公開すべき映像を、菅内閣の判断がそのタイミングを逸したという話。
さんな高度な秘密情報でもないでしょう。尖閣ビデオを国民が知ってよかった。

26. 2010年11月12日 09:19:47: Qz87sJNvtQ
枝葉末節はどうでもいいんですがね。
ネットを通じて動き始めた国民のメディアと官僚の横暴を暴く運動。
その気勢を削ごうというのではあるまいか。
この映像を契機にネット規制化でもやらかそうって可能性は無きにしも非ず。
いやさすんごく怪しい感じ・・・・。

27. 2010年11月12日 10:38:44: l4uTgh5xOQ
読売と菅仙谷政権蜜月時代終焉。08さんの仰る通り、一気に前原長島ネオコン傀儡政権樹立を目論んでいるのでしょう、かの老醜人は!

28. 2010年11月12日 10:56:06: 4NxCrv8VKk
マスコミ報道の逆のことを考えれば殆ど正解。

よって、今回の件は1人では無い。
正義感からではない。
ネットからマスコミへとの映像の流れではない。
一定の処罰をするのは妥当。
仙谷はほくそ笑んでいる。
真相解明は難しい。→これは合っているか。
大して重大な問題ではない。←政治のアホさは重大だが。
(これより警察情報機密漏洩の方が数十倍重大)←やはり小さく報道

こんなところかな!?



29. 2010年11月12日 11:27:49: 30Wch4L8nY
下記の2点だと思います。まちがっていたら、どなたか教えてください

1.尖閣問題は、安保と沖縄選挙の担保としてCIAが指示

2.ビデオ流失は、菅・仙石を下し、前原に移行したいCIAが指示


30. 2010年11月12日 11:28:43: Gs3zvHEIsc
この尖閣諸島の問題は)9.11と同じく米国工作大隊?が設計した日本国民向け長編ドラマと思えばいろいろ見えてきます。

主演 海保、、検察、前原大臣、仙石官房長官の主演 
脚色脚本:大手マスコミ、電通

おりしも米国から基地負担費の増額を要求されていた。

予算が足りないと消費税導入論で煽った日本の世論を納得させ基地予算を出すためには、中国か北朝鮮との国交緊張化が必要。

米国は日本無いエネルギーの石油の掘削を中国と共同で行うことはいやみ嫌った。
更に米、イラン軍事緊張をもとにイランの日本の共同石油掘削事業団を中止させた。

また、米国のオバマ大統領の経済政策の目玉は輸出の拡大政策でありこれをなんでも成功させなければならない。中国の日本企業は邪魔者で日中関係を悪化させる必要がある。

小泉元首相政権下でも漁船の船長を政治主導で即刻帰国させている。海保もノウハウはできているはずだが、その後どういう対処してきたか?

中国漁船との遭遇は日常のこと。今回は巡視船4隻も繰り出し、いかにも捕まえにいっていた。
しかも衝突現場海域は米国管理海域であったが大手マスコミは最後まで隠した。


前原国土大臣逮捕指示へ、漁船拿捕乗組員拘束のニュースに国民は驚きと中国敵視の方向へ。現場ビデオは公開しない。

2週間後検察が漁船船長釈放、専用機で帰国。国民の怒りは一気に政権と検察へ

ビデオ公開を野党が迫り、野党へのガス抜きに特定の議員に公開。
国民のビデオへの関心も頂点へ向かう。

ヤフーチューブにビデオが流れる。大手マスコミは解禁とばかりに家庭に何10回も報道を繰り返す。しかも衝突場面ばかりの動画を。911のビル崩壊報道とまさしく脳裏に焼きつく洗脳だ。

誰が流したか?国民の関心はここに頂点に達する。
何故か犯人の義憤だとか英雄論を大手マスコミが検察だ、海保だと犯人探し。

海保の職員が上司に自白し犯人と思われる人物が登場する。マスコミは街頭取材を実施、海保職員の味方となり犯人は悪くない風評を作り盛んに流す。

この海保職員、自白しているのまだ検察送りにならない。ビデオの出所と流した場所が特定できないので犯人の確証がとれないからだ。

もしヤクザの世界と同じで替え玉であったらどうであろうか?
名前すら発表しない事情聴取してる段階で矛盾が出てしまう。
本当の犯人なら供述と確証がすぐできるはずで、ホントに存在するのかさえ疑ってしまいます。胡散臭い流れだ。

菅首相は中国首脳との会談すらできない。
これはドえらい国益損害を与えている。
民主党をどんどん前原、仙石、菅(ネオコン)トリオで民主党イメージダウンさせ国民離れおこし消滅させる。
私は米従派が再び権力の座につきやすくさせる一連のドラマと観ている。

この問題が、これからどのように収束していくのか、更に新たな民主党壊滅ドラマが展開するのか楽しみだ。目の青い脚色、脚本した人しか判らないでしょう。


31. 2010年11月12日 11:59:39: MgGCBYbBUM
01. 2010年11月11日 16:39:19: jfFAZGb6iI
「事実を国民に知らせたいとする確信的行為だ。」

「菅・仙谷政権の政治判断に対する異議申し立てだ。」
に論理の飛躍がある気がします。表題の「仙谷氏の政治生命が終わることになる」にはもっと飛躍がありますが…
もう少しシロウトにも分かりやすく書いていただけると助かります。これでは「風が吹くと」「桶屋が儲かる」とだけ聞かされているようで…


天木直人には多くを期待しないほうがいいです。皮相的で瞬間湯沸し的な記事が多すぎます


「確信的行為」という日本語あるんですかね。「確信犯的」なら分るけど・・・


32. 牛 2010年11月12日 12:19:48: jOi4IBjstXzxo : QJNgq0L6Vw
国民が知りたいから、ネット上にビデオを流した、といいマスコミは拍手し、国民も犯罪にしないでなどといいますが、明らかに、海上保安庁の内部資料を、世界に発信したというのは、犯罪です、私たちも知りたいですが、映像を流すより先に、自分の進退をかけて、上司に訴え、マスコミに取り上げてもらい、後に映像を流すのが、正解ではないでしょうか。
一般社会では、社内の資料を、上司に無断で世間に公表すれば、会社が訴えれば犯罪になると思うのではないでしょうか.
国民は、マスコミに、おだてられて、間違った判断をしないようにしてほしいと思います。

33. yamatotarou 2010年11月12日 12:46:39: WnLxgEdjE38BU : biUvHiRgBA
世界の国々はヤクザの組とおなじなの世界一のヤクザはアメリカ、二番目になろうとしているのが中兇、かたぎになったのが、日本という元やくざ、やくざにもどるか、かたぎとして生きるのか、いままでどうりに、ミカジメ料をアメリカに払い続けていくのか、中兇の手下になるのか、思案のシドコロである。

34. 2010年11月12日 12:59:26: 2tB1NFRjwY
この件で一番不愉快なのは、
またもや「市民」が口実に使われているところだ。

「市民絶対正義」とでも言いたいのか?
「愛国無罪」とどう違うのだ。
こういうのをデマゴーグという。
民主主義を死に至らしめるものだ。

いいかげん、都合の良い「市民」とやらを勝手に捏造して、
愚民をおだて上げて騙すロジックは諦めたらどうだ?
我々はそこまで愚かではない!

もし公務員が独断で正義を語ったのなら論外だ。
そんなものを相手にする必要はないし、してはならない。
問題は適法であるか否か。それだけだ。

適法ならばよし、
違法ならば罰せよ。
それだけの話。


35. 2010年11月12日 13:03:55: EzaTi8ZbZs
「日本テレビがその海上保安官を事前につかんでいて、自供して逮捕される前に単独インタビューをしていた」

つまり工作員として海保に潜り込んでいた男が、CIAの手先日テレと仕掛けたのが今回の映像流出事件という構図なんだろうな。
何のつながりもない犯人をテレビ局の一記者が、捜査当局より先に特定できるはずがない。(噴飯テレビサスペンスじゃ、よくあるパターンだが)
日テレはどうやってこの男に的を絞り込んだのか説明責任がある。
こんな奴を祭り上げるのはやめとけ!


36. 2010年11月12日 13:05:34: lqR7BnaluU
なぜ、事前に?
なぜ、日本テレビなの?
腐れ縁、なんらかのルート?

37. 2010年11月12日 13:06:23: E8BmcvGKOo
某有名料亭のように客の食べ残しを使いまわしにするような経営者を内部告発する
のは社員の当然の義務である。

国民が知る権利のある情報を バカで無能力なクズ内閣が隠ぺいを続ける場合には
公務員は国民のためにディスクローズする義務がある。

これをクズ内閣は自己保身のために漏えいと騒ぐ。

バカマスゴミ共もクズ内閣と一緒になって 目くらましのために 犯人探し騒ぎ
で大騒ぎ。



38. 2010年11月12日 13:11:33: vdAxYm0UPs
平成の五・一五事件発生

政治的目的達成のため
ひとりの公務員が
国民の「知る権利」を人質に
国民が選んだ政府の方針に異議を唱えるため
国民が選んだ政府に対して
情報テロという
刃を
突きつけた

明日は
公務員である自衛隊が
国民の「安全」のためと称して
政府の方針に対し異議を唱えるため
国民が選んで政府に対して
武力テロという
刃を
突きつける


39. 2010年11月12日 13:12:41: 4g8wLzQ3Xs
>>32
だけど石原都知事みたい奴もいるからねぇw
あいつ都庁の職員が内部情報勝手に持ち出して、
「国民は知る権利がある!」って言い張ってそれ公表したら情報次第では無罪にすんのかね?
もう都庁の職員総出で内部情報流出させまくったらおもろいのにね。

40. 2010年11月12日 13:16:16: AF1P1CMay6
 13ちゃん、仙谷が自分の為以外に、人の為に動くなど、褒めすぎですよ。
人の為に行動するなど、冗談でも言わない方がいいですよ。

41. 2010年11月12日 13:38:54: QDOXlxmHrs
これが果たして秘密といえるのか、秘密とは知られては困ることだ。例えば企業秘密とは、特許とか開発中の新製品とかだが、かの漁船衝突の映像が流れても、だれも困るものはいない、秘密に値いしない。

問題は政府に都合の悪い(と勘違いしている)案件は何でも隠したがる現政権の体質である。彼等は自分らに都合の悪いことは何でも秘密として国民の知る権利を奪つている。
例の検察審査会にしても、胡散臭いことばかりなのに、些細なことまで隠しまくつている。

従つてこの無能政権は危険だ、民主政治の敵だ(マスゴミも同罪)このままでは日本は奈落の底へまつしぐらに向かうだろう。


42. 2010年11月12日 13:52:42: 43PT2w1y8E
35さんへ

日テレの記者が、電話が掛ってきて、会ったと言っていましたよ。


43. 2010年11月12日 14:01:26: qS8Has0bHM
オザーさんの裁判はいつ終わりますか・・・
菅は年内に退陣ですか?

長々裁判が続いてそのまま引退なんて
そんな事になったら民主党も日本も全部消えてほしいです
尖閣から島も領土が全部占領されて
日本人は核ミサイルでも地震でも殺されてほしいです('д`)


44. 2010年11月12日 16:50:03: U5IDypTm3E
任意の事情聴取であって、逮捕はされておりません。

45. 2010年11月12日 17:23:25: pjJpoqtUDY
ちょっと大げさかもしれませんが、エルズバーグ博士は軍の最高機密文書をマスコミに送り、多くのマスコミの協力の下で暴露しました。彼は逮捕され、終身刑が予想されていたのですが最高裁で無罪釈放となりました。
今回のケースは、国民の知る権利そのもので国家機密でも何でもありません。
機密扱いにした方がおかしい。中日新聞では、警察の見解として、政府が口出ししなければ最悪でも書類送検でおしまいの事例と書かれていました。

政府が機密といったらゴミ情報でも機密ですか?
会社幹部が機密と言えば談合情報でも社外に告発できないのですか?

告発した海保の乗務員の方の言い分、「国民が判断する」が正解と思います。


46. 2010年11月12日 17:27:51: TubYH3NGuA
公務員の守秘義務違反を肯定してどうする。そんなことでは国家というものはなりたたなくなる。「国民の知る権利」?公務員がそんな抽象的概念を錦の御旗にして勝手気ままな行動に走ることが許されるのか。たとえば自衛隊員が国民には知る権利があるといって機密をネットでどんどん流出させたら国は無秩序状態になってしまうぞ。違法行為を美化するマスコミの狙いはなにか?洗脳されるな。腐った保安官を厳罰に処して公務員の規律を確立せよ。

47. 2010年11月12日 17:37:37: JbTFV27Fjc
[小澤の息の根を止めて〈殺処分〉にしてやる。」と週刊誌などで動いたと報道された仙谷、野中らの謀略がうまく行く前に〈殺処分」にされたのは反小澤派のクズ議員たちであつたという皮肉な結末になる可能性もある。人生、有為転変。驚くことは無い。

48. 724JOSHG 2010年11月12日 17:56:04: VWwzS0CPefdj2 : zAxGN8CA9s
皆様、尖閣問題は新たな事実が分かってきたようです。それは、2チャンネルスレッドに出ていた具体的な情報で、無断で引用させてもらいますが、

793 :名無しさん@十一周年:2010/11/08(月) 21:47:39 ID:5zk4Go+a0
緊急予告! 海保職員が極悪中国漁船船長船員に虐殺される映像 ついに近日公開へ!
ウィキリークスから尖閣ビデオの削除部分が公開されるらしい。 某サイト及び2ちゃんねるより重要情報一部抜粋加筆修正
入庁8年のベテランで殉職した佐川穂波氏、谷岡敏行氏、さらに坂田政巳氏は負傷。
彼らは果敢にも相手船に乗り込み、憲法9条に縛られて抵抗できぬまま、
佐川さんは機銃?(AK47系56式?自動小銃か?)で撃たれて即死だったらしい。
死体は素巻きにされて海に捨てられた。
谷岡敏行さんも撃たれたが致命傷ではなく海に飛び込み逃げようとしたが
中国船の船員(中国海軍工作員?)は銛で突き殺そうとした。
それを逃れようと泳ぐ谷岡さんを殺すため、中国船は船体で轢き殺そうとして乗り上げ、スクリューに巻き込んで重傷を負わせた。
谷岡さんを救出しようとして日本側の巡視船が近付き、引き上げようとしたところに、谷岡さんを挟みこんで殺そうとして中国船がぶつけてきた。
谷岡さんはぶつけられずに援け出されたが、巡視船の船体は破損した。
その後、巡視船は漁船を制圧して中国船の乗員たちを逮捕。
谷岡敏行さんはヘリで石垣島の病院に搬送されたが、後日11/4深夜に八重山病院で亡くなった。

これを見ると、とても自首した海上保安官は単に船をぶつけられた事だけを国民に知らせようとして、あのような行為に及んだだけではなく、人が二人殺された、中国人船員に海上保安官が二人殺されたという事実が現政権の措置によって、永久に隠蔽される可能性があるため、義憤からビデオ公開に踏み切ったのではないかと思われるのです。
もし、これが事実とすると、これは隠すことの出来ない、隠してはいけない情報です。同じ日本人として、それを真摯に受け止めていく必要があると思います。


49. 2010年11月12日 18:25:59: 4g8wLzQ3Xs
>>48
そのネタは数日前から方々で話題になってるね。
阿修羅でもいくつかスレ立ってると思うよ。
今のところガセネタかどうかはっきりしてないみたいだね。
ホントの事ならとんでもないけど、どうなんだろーねー。

50. 2010年11月12日 18:26:02: uxpN967vMg
ネットに先を越されたので、日本TV側の哀れな自己宣伝か?。

こんな話、おかしくないか?。

ネットの力を、おとしめる手ではないか?。

日本TVのインタビュー映像は?、誰か見ましたか。
その証拠は如何に?。TVでは何の当該報道もないようだが。


51. 2010年11月12日 18:26:48: ECfISWXYqk
正義感の有る公務員よ!どんどん真実を流せ!戦後60年以上、隠しまくった真実を今こそ公開流出させて国民の洗脳を解け!騙され続けた国民の怨念が戦争犠牲者がそれを望んでいる!

52. 2010年11月12日 19:14:54: a9R11BOLQc
正義論はともかく、今回の画像流出で
画像全面公開への道筋が造られた。

誰が首謀者か分からないが
仙石は落とされる運命

パシリは所詮パシリ
仙石は使い捨てられる政治屋でした。

小沢一郎、鈴木宗男を潰して
その役目を担った仙石や菅を落とす。

で、前原を首相に置く戦術みたいだねw
裏事情が見え始めている。


53. 2010年11月12日 19:50:37: OGwlLpeNqX
>その海上保安官が、国民の知る権利の為に辞職を覚悟でやったと述べた・・・。
>そこまで日本テレビの記者に語っていたというのだ

あやしい、この海上保安官が義憤にかられたというのは本当であるとしても、直接、間接に誰かに利用され、そそのかされていることは間違いないであろう。


54. 2010年11月12日 20:32:15: Sx4BKLXNCo
尖閣諸島騒ぎは沖縄の選挙が絡んでるじゃないのか。

日中間の騒ぎに乗じて、メディアがアメリカの抑止力を前面に出して、米軍基地の必要性を関連させてそのうち言い出すぞ。


55. 2010年11月12日 20:38:07: JNt4FPkdeY
23よ、あまり気色悪い冗談は止めてくれ!かこつけて待望しているのでは?(笑)この手の誘導は、性質が悪い!(笑)

56. 2010年11月12日 20:41:45: GIvSzWlmIT
正義の味方、鞍馬天狗の登場だ!!

57. 2010年11月12日 21:06:26: PwscDRZe8k
>>48>>52
うなずける流れだ。

58. 北斗人 2010年11月12日 21:08:42: XcW4VTwOEWU4Q : xW5pcsouqA

内部告発を是とするか否とするかどっちかだろう!

どんな意図があろうと、今回のような内部情報の意図的な漏洩は大歓迎だ!

民間でも会社内部の不正を外部に暴いたら、会社に居られなくなるのは当然のこと。

それだけに、当事者にとっては極めて厳しいということだ!

それを、法律違反とかで、叩くようなことはわたくしにはできない!



59. 2010年11月12日 21:22:46: 4g8wLzQ3Xs
だけどお願いだから前原首相だけは勘弁してくれ〜

60. 2010年11月12日 21:49:00: 8LQMpSZJfU
尖閣問題でのNHKのニュース解説は、完全に在特会か幸福系科学に乗っ取られたような剝き出しのデマゴギー報道に満ちている。船長解放抗議デモを一般人の平和的行進といったり(あの日の丸の林立したデモ行進のどこが一般市民のデモなのか)、海保士官殿の機密漏えいにも右翼教授を識者の弁としたり、ネット右翼の組織的投稿を大多数の声と紹介したりと、あまりにもあからさまな扇動、虚妄に満ち満ちた誘導操作がありすぎる。以前はわざとらしく中立を標ぼうしていたが、尖閣問題から全てががらりと変えられたようだ。日中戦争への再準備と国民総動員-翼賛体制に持っていこうとするきな臭い動きである。石垣島に自衛隊派遣が何の議論もなく行われ、ここから戦火が始まる。横浜APECで何か不測のことが起きる悪い予感がする。不測ではなくあらかじめ用意された陰謀であろう。

61. 2010年11月12日 21:50:09: xtlWVCU5v6
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/11/post_9f21.html
ネットゲリラさんの【海保なめてんのか自称愛国者のゴミクズ共は】

今回の保安官
単に個人による行為なんでしょうか?
どうもマスコミの論調がそっちへ持って行こうとしているような・・・?

組織・団体がなんていうのは陰謀論。。。 orz


62. 2010年11月12日 21:57:51: 2cIUw2Wa0Y
>小沢一郎の前に仙谷由人の政治生命が終わることになる

もうすでに、小沢一郎の政治生命は終わっているのに
今更なんだこれは
ついでに民主党自体が終わっている


63. 2010年11月12日 22:10:07: r7tigk2mVg
天木は甘い!やっぱりシュガー。
日テレ系列ではあるが、正確には読売テレビの記者である。
大阪読売新聞出身の故黒田の様な異端児(マスゴミからみれば)も、たまにはいます、まあ、その弟子の「芸者大谷」の輩がほとんどですが。

前提の日テレ体質・日テレスクープと考える事から読み違いが始まります。
ローカルの記者・テレビ局は何故?即ニュースにしなかったのか、から考えると見えて来るものが有ると思われます。「物事の根本は元に有り」


64. 2010年11月12日 22:14:37: a9R11BOLQc
>>62
終わっていないから強制起訴されているのだよw
終わっているのならば、稲盛とかも会わない

鈴木宗男さんが控訴棄却されて収監される理由も
鈴木宗男の政治生命が終わっていないから刑務所に入れて
口封じ


65. 2010年11月12日 22:20:43: NBICMeCSK2
■あくまでも慎重に事実をみきわめた発言をしよう!

●ネット規制が始まる!

菅が情報保全で検討委設置を指示した。
      
『国際テロに関する捜査情報漏れや中国漁船衝突のビデオ映像流出事件を受け、政府の情報保全の在り方について、外部の有識者を交えた実務者レベルの検討委員会を発足させ、早急に結論を得るよう仙谷由人官房長官に指示した。

委員会は各省庁の情報部門担当者や有識者らで構成し、仙谷氏が委員長を務める。

 仙谷氏は同日午前の記者会見で「早急に委員会をたちあげ、秘密保全に関する法制の在り方やシステムについて検討したい」と述べた。』

一億総背番号化による情報統制に向かう。

最近の一連の情報流出事件は、このためのマッチポンプだったか・・・?

あやしげな情報を蔓延させてネットのいかがわしさを訴える目的ではないか。

■ネット規制はマスゴミ延命支援の3つ目の手段!

ネット規制はマスゴミ支援の3つ目の政策だ。

以下、既にでている2つのマスゴミ支援政策を確認しよう。

●マスゴミを我々の血税で延命支援する2つの政策!

政府税制調査会が新聞代を税控除の対象にする方針を固めた。

この新聞代を税控除はマスゴミを我々の血税で延命支援する2つ目の政策だ。

一つ目は言わずと知れた新聞の小・中学校の義務教育教材への採用である。

新しいし学習指導要領の国語と社会に「新聞活用」が明記され2011年度から始まる。

●マスゴミの断末魔の叫びと官僚の高笑い!

マスゴミの断末魔の悪あがきが始まっている。

Net時代、地球環境時代の今、マスゴミのビジネスモデルは既に破綻しており真っ暗なのだ。

そのため延命の手段として"報道の魂"を捨てて政府に助けを求めた。

政府(官僚)はマスゴミの窮状をコレ幸いと義務教育教材に採用し、税制でも支援し恩を売ったのである。

これはマスゴミを政府広報紙とする"毒まんじゅう"以外のなにものでもない!

●マスゴミに公平な報道など期待できるわけがない!

このように"魂"を売って政府に我々の血税をカンフル注射してもらい延命してもらっているマスゴミが公平な真実の情報など発信できるわけがないのだ。

しかし、この動きは我々の子や孫をも犠牲にする極めて危険な動きなのである。
断固阻止しなければならない。

●マスゴミが『大本営発表機関』になった。戦前の忌まわしい時代に逆戻りだ!

広島、長崎の悲劇に導いたのもマスゴミだった。

今またまったく同じ構造になっており歴史は繰り返そうとしている。

義務教育で子供達を洗脳し、今急速に高まりつつある"徴兵制"(自民が提案を急いでいる)に向かおうとしている。

●我々のマスゴミ不買運動で巨大なマスゴミを倒そう!

この危険な動きを断ち切るためには我々は更にいっそう真剣にマスゴミ不買運動を拡散しなければならない。

また、官僚のなすがままの"菅・谷・前(監獄前)"政権を倒し、小沢・鳩山政権をうち立てなければならない



66. 2010年11月12日 22:39:53: 2cIUw2Wa0Y
>>64
お前、もう少ししっかりしろよ

政治生命が終わったら全ての罪が消えるのか、おい


67. 2010年11月12日 23:03:26: Hdldat9Obs
保安官の問題はひとまず置く。予算委員会の議員が視聴した6分ビデオと今回の流出した44分ビデオについて内容が重複していることに大いに疑念を抱く者です。内容が重複していることは、流出したビデオの内容が無条件で真実を伝えているものであるかのような錯覚を与えてしまうことになりはすまいか。つまり、44分ビデオによる映像の正当性を6分ビデオとの重複が担保するという関係にもってゆこうとしているのではないか。複数の巡視船が異なるカメラ・アングルから4時間もの間にわたって記録撮影を行っていると伝えられている。公開されたものは記録のうちのごく一部でしかない。長大な映像記録からの切り取りによる編集は明確な趣旨をもって行われるもの。肝心の衝突場面にしても、他のカメラ位置からの映像と対比することによって客観性を担保することも可能であったであろう。つまり2つのビデオ映像は客観的な検証の記録を目的として編集されたものではではないということである。ひとつの目的によって作成され、知りわたる時期・方法も計画的になされたものではなかったのか。つまり、必然的にある特定の見かたを誘導し、その見かたこそ真実であると思わせるためのものではないか。2つのビデオ内容はひとつの目的の下に連携して作成されたものに違いないということである。昨日・本日の国会審議を通じて感じさせられたのですが、どのように判断すればいいのでしょうか。

68. 2010年11月12日 23:03:42: kh8L7YmAW2
バカじゃない?
マスゴミは仙石も嫌いなだけで、自分らに都合のいい事しか
流さない。仙石が嫌い=小沢が好きとう事ではない。
何れにしろ、世界の趨勢の読めないバカが内閣を牛耳ると
全て台無しになるってこと。
マスゴミが今回の事件を大騒ぎして愛国反中思考を植え付けるのは
まさしくアメリカ(ロックフェラー)の差し金ってことだ。

69. 2010年11月12日 23:10:23: ECfISWXYqk
政治事態が機能していないのに政治生命も糞もあるか!もう政治家と呼ばれる政治家がいないのが現実だろう!これが政治と言うなら泥棒や詐欺師や殺し屋も政治家か?政治家(裏の悪党を守る組織)言い方変えたほうがいい!税金タダ食い家。

70. 2010年11月12日 23:21:34: TwW2ilSZOg
菅仙谷政権は、今しばらく続投して頑張ってください。
小沢氏が晴れて表舞台に復帰するまでね。

71. 2010年11月12日 23:26:19: ECfISWXYqk
ネタが無いから尖閣諸島の流出騒動して本来の税金(無駄遣い)の使途を有耶無耶にしたいだけのカラクリだろ!小沢氏の件も国民の目を欺く手段だから大袈裟に報道している様に見える(悪知恵野党)の政権潰しの魂胆丸見え!まぁ菅仙官僚内閣も終わった方がいい!流出で騒ぐならネットで公開している数々の不祥事は問題にされないのか?真実を載せている記事。ブログ等も含む。

72. 2010年11月12日 23:32:52: 4g8wLzQ3Xs
>>65
これ見た?
「阿修羅掲示板が不正アフィリエイトをしているとして通報する動きが」
http://www.asyura2.com/10/kanri19/msg/329.html

なんかやなタイミング…


73. 2010年11月13日 00:25:40: HKufJkkvGU
天木さん、大手マスコミの情報を鵜呑みにしすぎ。
この保安官のコメントって、記者クラブが検察からもらったコメントでしょう?
本人にインタビューしたならいざ知らず、今やリーク情報は疑ってかかるのが
最前線の情報収集の常識だと思うのだけれど。

74. 2010年11月13日 00:58:20: a9R11BOLQc
>>66
罪? 具体的にどんな罪が有った?

75. 2010年11月13日 03:56:05: 0LUh0Es4Pg
どうも頭のいいここの人達は
裏読みが好きで、現実に目の前で起こった事を
素直に見れないようですね。
今回の事は悪徳ユダヤから逃げて擦り寄った先の中国の
本当の姿を見れることが出来て良かったとも思います。
領土問題は第一です。
この件を物差しにすると机上の空論だった部分が良く分かります。
アメリカはお金だけ払えば領土まではもって行かないタイプのヤクザですね。
ロシアと中国はお金も領土ももっていくタイプのヤクザです。

76. 2010年11月13日 08:20:48: tYXzDOfLsA
自民党時代以上に民主党政権になってから、官の論理である「民には知らしむべからず、ただ依らしむべし!」の傾向が強くなっていますね。怪しげな検察審査会についても、全く民には情報がもたらされませんし。支配階級が情報統制を強めていく現状に一石を投じたと考えれば、評価できる行為ではないかと思われます。

77. 2010年11月13日 08:29:36: 2cIUw2Wa0Y
>>75
そのとおり

そして現実に、ロシアと中国にお金と領土を持っていかれたとしても
小沢先生がいれば大丈夫だと、本気で信じている
かわいそうな人達だ。俺たちにとっては迷惑な話だが

>>74
頭のネジ締め直せよ
俺は今、一般論として言っている

政治生命が終われば、罪がリセットされるなんてことはないんだよ


78. 2010年11月13日 09:43:04: uxpN967vMg
>>65さん

言われる通り管内閣のネット規制や、新聞の件、これが決定方針なら、重大問題、小沢氏不在の民主党は、自公政権より悪辣、国民洗脳、搾取は増加する一方。

国民はゆとり教育、マスコミ効果で白痴化し、自己主張や反論なく、言われる通り。

千石の高笑いが、日本の空を飛んでいる。

小沢氏、小沢側議員、そろそろ立ち上がる時期に、来ていますよ。

小沢さんは、にこにこ生放送で、民主党内改革を捨ててはいないようでしたが、管仙内閣は、もう手に負えないほど既得権益側になってきています。

国益、国民不在をこれ以上許しては、立ち直る基盤もなくなり、しまいに領土も減って、日本人は、地球上放浪の民化。

小沢氏再登板、これしか救国方策はないのです。
国民皆さんの選択、心根は如何に?。


79. 2010年11月13日 10:03:13: x0r2VJ1UkE
5段階評価

小泉・安倍・福田・麻生内閣 : E

鳩山内閣 : C

菅(仙谷)内閣 : D

小沢内閣(成立すれば) : A or B

自民・公明政権に戻すのは、最悪、それでも菅内閣の継続は、

日本を崩壊させる、

これを救うのは、小沢一郎しかありません。早く復帰する事を切望する。


80. 2010年11月13日 10:07:42: DpRq3ifjlY
やっぱり出ましたよ。「思いやり予算」温存の方向。「尖閣問題も考慮」した
そうです。

判りやすすぎる。

日本人の大半は「隣百姓」ですからね。隣近所と同じ時期に同じ作業をしていれば
間違いない、という人たち。周りと違うことをして自分のところだけ冷害や干ばつ
の被害を免れたりすると、かえって叩かれる。

でも、これからは一人一人が自分の目で見て自分で判断しないと本当にヤバイ。
ここを見ている皆さん、「見る目」の一部は自分を守るために使いましょうね。
「危ない!」と叫んでもついて来ない人は置いていきましょう。


81. 2010年11月13日 12:06:00: u3AnU5zzyw
国会答弁を聞いていても、仙石氏がそんなに頭がいいとは思えない。確かにIQはそこそこあるかもしれないが、EQは確実に低い。

官房長官になって半年もたっていないのにすでに答弁を数回陳謝、訂正させられている。壮大な陰謀をめぐらす頭脳は彼にはない。

今回の映像の機密扱いの件は、単純に国論が右傾化するのを嫌ったと考えた方があたっているのではないか?

現に、在特会が最近になって1日10人づつ会員が増えていると豪語している。

とにかく、現政権はヤバイ。強くこわもての指導者が必要だ。そのほうが民主主義国家においてはむしろ国論が安定するというのを歴史が証明している。


82. 2010年11月13日 13:36:09: 0MZNp5vGRw
現政権が風前の灯であることはわかるが、その後に控えているのは毎度お馴染みの
自民,ほぼ自民,疑自民&
電通その使い走りによる連合勢力。検察は自分の火消しで手いっぱいなので戦力外と見ていいだろうが、
次は小沢の時代と考えるのは楽観的過ぎる。

83. 2010年11月13日 14:31:39: MxgLEDEiDc
問題となっているのは、組織内部からの告発が、正当化できるかどうかだ。

2010年:正当化できない。内部告発は犯罪である。当然だな。
百年後
2110年:内部告発はあたりまえ。ごく自然な行為。人を抑圧する装置は存在できない。

近未来には、国家の姿は無く、小さなコミュニティーと、これをつなぐ世界規模のネットワークが存在するのみ。生産手段は個人や集団に属し、資本家は存在しない。生活スタイルも考え方も、2010年とは全く異なる。

さて、目の前で起こっていることは、その序章ではないか?


84. 2010年11月13日 15:21:38: u8aRSOJ4Dg
ビデオ問題、「闇の声」の言うとおり、ほんとに中国と千谷とが仕組んだんだろうか?

ま、真相は如何に?

http://ameblo.jp/troussier100/


85. 2010年11月13日 15:27:01: dCEUQugyWQ
このような情報も恐縮ながら日本の皆様読んでいただきたい。拝

【重要】続・尖閣諸島沖の漁船衝突事件の動画の裏では『朝鮮学校全10校無償化の対象に』など
http://ameblo.jp/wwec/entry-10703940808.html


86. 2010年11月13日 16:09:24: M8TGbePsiN
菅政権じゃ、特別会計にメスを入れられない。

この会計にメスを入れられるのは、親小沢派政権
でまとまった民主党でしょう。
民主党は、417人も国会議員がいますからね。

自民党にもこの会計にメスを入れられないのは明らか。


87. 2010年11月13日 17:15:13: 0MZNp5vGRw
>>この会計にメスを入れられるのは、親小沢派政権でまとまった民主党でしょう。

深く頷けるところですが、電通を中心としたマフィア連合と自民/親自民の寄り合い所帯をおとなしく
させることが第一。やつらが横車を押してきたり例によって「せ〜じとかね」のキャッチコピーを
持ち出してきたら、せめてオフィシャルサイトにも意見を投げ込んでみるくらいしないと。


88. 2010年11月13日 18:20:45: gDiXmwxwAo
天木さんのブログはなかなかいいと思う。でも小沢が嫌いと名言。あまり好き嫌いで書かないほうがいい。政府の施策を糾弾し、自論を述べられることに感心もしている。新しいメディアを一緒に創って行きたいとコメントされているが、もう少し大所高所から、自分の世界からだけでなく、幅広く的確な情報を発信してもらえるともっと共感するんだけどなぁ。ジャーナリトではないのだから、まだまだ評論家なんだな。少し残念です。

89. 2010年11月13日 18:55:32: BuaSmcpZz6
日本領土の尖閣諸島が、中国に乗っ取られるかもしれない時に 証拠品であるビデオを
国民から隠し、日本を自ら不利な状況に置くことは売国奴に等しい。
外交の交渉は 自国にとって有利な立場で挑むものではないだるうか。中国側も
有利な理論でくるだろう。しかし 交渉の初期で中国に折れていたら、最後には
日本領土はなくなってしまうぞ。 ODAやその他対抗策も色々とあるだるう。
もっと毅然とした態度で 独立国家として中国と対等に交渉すべし。今の政治をとる
限り、日本の将来はない。


90. 2010年11月13日 21:35:56: MT27BIv82Y
日本が戦争に突入していったのも現場の判断で勝手に
国益を判断したところからだったよな

こんなことを許してたらまた何時の間にか戦争させられるぞ

海保のおっさんは舞台の駒の一つにすぎない


91. 2010年11月13日 21:47:34: oPXZ19qY9w
日テレがこうしたニュースを流したのは、このビデオが国民の目にさらされることで、対中国感情を悪化させ、最後は日中間の軍事衝突に持っていこうとする米国の意図を汲んだものに他ならない。でなきゃ日テレが流すはずはない。

この海上保安官自身は、純粋な正義感から動いたのかもしれないが、うまく米国に利用されたのは明らかである。

中国と戦争してはならない。負けるのは日本だ。


92. 2010年11月13日 23:06:07: 9OiYPX6QWo

75,77お前らは大馬鹿だね。

アメチャンには300兆円もの紙屑を買わされているんだぜ。日本人は山羊か?

尖閣どころじゃねえんだ!馬鹿もの!少しは考えろ!

お前らの言っていることは、ほぼ”父さん”した国の金魚のウンコだろ。

搾取されるだけよ。脳天気な奴らだ。ったく!


93. 2010年11月14日 00:50:24: xKsijGVBXU
悪の代官役を演じる上ではまり役は仙石である。あの面構え、傲慢な態度、タバコのヤニを歯の隙間に塗ったような、口元の卑猥さ、まさに仙石以外にはまり役はいないだろう。悪人を登場させる必要のある映画やTVの製作者は、きっと<ぴったりのヤツがおった!と叫んでいることだろう。それにしても記者会見で上目づかいに睨み、身体を流すように記者の質問が聞こえない振りをし、いざ答える段になるとやけに法律用語をまくし立てる。ここは裁判所か?と疑いたくなる。
みていて不愉快な絵面である。こんなものを毎日記者会見といっては流す放送局も、醜い絵だと思わないのだろうか? 質問するわけでもなくただ淡々と言わせるだけのことを言わせているからダメなんだ。仙石すっぽんに食らいつく記者はいないのか? 情けない。どうどうと遣りやあう記者が鋭い質問をぷつけ、うろたえさせれば、代金を払ってでも観客は喜ぶのに。それを毎日続ければ、TVのニュースを国民は楽しみに見るようになる。
まさに遠山の金さんであり、古畑任三郎であり、彼らの嘘をかっこよく暴く。そんなすかっとするドラマに慣れている、視聴者である国民はこの映像に拍手喝采するのだ。
時間つぶしの記者会見映像はもううんざりだ。毎日標的である悪代官が目の前にいるではないか。もっと勉強して、ヤツをとっちめろ! 
俺は待ってるぜ!  -裕次郎-


94. 2010年11月14日 02:12:42: WLVVOoIH1A
公務員法の罰則規定は、多く両罰規定を含む。

公務員は、権力者の不当な要求や命令に従わなくとも、首にはならないと云う、
意味合いから、こうした法理になっている。

銭獄官房長官が検察に、犯人の釈放を要求した場合、
法理によれば、三権分立の趣旨から、検察はこれを断るのが正しいと考える。

今回の件の映像の公開禁止令は、有権解釈を逸脱する、国民の知る権利を損なう、
違法性が高い命令である。

これを拒否したり、無視したりしたとしても、もとより違法不当な命令に従う義務はないと拒否して良いものと私は考える。
この場合の国民の知りうる権利は、国民の生命財産の安全に直結する、積極的に公開するべき情報なのだ。

海保の勇者を罪に問うなどと云うことは、おかしい。徹底して法廷で争った場合、憲法問題にまで論点を深め、命令の違法性を徹底的に主張すれば、有罪にならない可能性が高い筈だと思うが・・・

特に、地検の判断で船長を釈放した理由が外交面への配慮というのは、許されざること。
徹底的に、賤と姦の行った、件の卑怯で許されざる違法不当な関与・命令は、憲法のもとに形作られた我が国の法体系や法理を徹底的にかざし断罪し鉄槌を下すべき。この両名こそ、違法不当な命令を下した犯罪人として断罪すべきではないか。


95. 2010年11月14日 09:40:18: tCTeyFIUac
中国人船長は、公務執行妨害で逮捕されたが、仙石によって釈放されてしまい、これが激憤をかってビデオ流出事件となった。

一方、釈放された中国人船員を千葉の市民グループが最高検に公務執行妨害罪で告発し受理されたという。

どういうことになるか見もの。

再度捜査しなければならないのだが、捜査はできない。

検察が二度不起訴とすると強制起訴しなければならなくなる。

ついでに、郵便不正事件で検察官前田が特別公務員職権濫用罪で告発されたそうだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧