★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 461.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
明らかに質が違う菅内閣の支持率急落 [斎藤貴男 二極化・格差社会の真相] より  (ゲンダイのみかた)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/461.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 11 月 14 日 10:14:36: GqNtjW4//076U
 

http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-14.html
2010/11/13(土) 21:15:54

[政治(菅政権)] 明らかに質が違う菅内閣の支持率急落


読売新聞社が今月5日から7日にかけて実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は35%。前回調査(10月初旬)の53%に比べて18ボイントも低下したという。

とりわけ尖閣諸島に関わる対中外交の弱腰が不人気の原因らしいと、調査結果を報じた同紙(8日付朝刊)は示唆している。漁船衝突事件をめぐる菅内閣の対応を「評価しない」が82%を占めたというのだからすさまじい。

何だかなあ、とつくづく思う。内閣支持率はもとより、消費税でも中国の好き嫌いでも臓器移植でも、この種の世論調査の類(たぐい)が幅を利かせすぎてはいないか。

ほとんど毎日のように見せつけられている感じだ。少し前から繰り返されている批判ではあるけれど、近頃はさらに加速し始めたように思われる。

さまざまな議論があり得よう。素人の意見を大々的に伝える前に、ジャーナリズムはまず特ダネを取ってこい。未熟で不十分なマスコミ報道やネットの落書きに基づいた、無知の思い込みの集計に意味があるのか。しかして、そんなものにやすやすと左右されてしまう政治って、いったい……。

ポピュリズムのレッテル張りでくくって済ませたくはない。とはいえ、たとえば原子力発電所の建設をめぐる住民投票のような切実な営みとは明らかに次元が異なる現実を、誰もが認識しておく必要があるとは思う。

領土問題に絡む世論調査は特に要注意だ。単純でわかりやすいが、伝統的なナショナリズム、というか国と自分自身を一体化させた占有欲が刺激されると同時に、行ったこともない土地であるだけ、余計に言いたい放題。ますます無責任な結果が導かれていく。わかりきった話ではないか。

仮にも一国の政権が、くだらない数字の遊びに動かされてしまうはずがないと信じたいが、菅政権には疑問符がつきまとう。衝突映像がネット上に流出した件でも、仙谷官房長官は8日の衆院予算委員会で、いきなり国家公務員法の守秘義務違反の厳罰化を持ち出した。与党の当時は問答無用で戦時体制の構築を急いだ自民党が、こういう時だけ世論調査の結果をタテにしたがるのもどうかしている。

なんだかもう、どうでもよくなってきた。戦争さえ起こらなければ、それ以外はどうでもいい。政治の是非を測るハードルを、いつの間にかとてつもなく低くしている自分自身に気がついて、愕然とし続けている今日この頃なのである。

▽さいとう・たかお 1958年生まれ。早大卒。イギリス・バーミンガム大学で修士号(国際額MA)取得。日本工業新聞、プレジデント、週刊文春の記者などを経てフリーに。「経済学は人間を幸せにできるのか」「消費税のカラクリ」など著書多数。
【斎藤貴男 二極化・格差社会の真相】より

(日刊ゲンダイ 2010/11/09 掲載)

---------------------------------------------------------------------------
◆テレビ局からスクープが消える日がやってくる
テレビ局に深刻な問題が持ち上がっている。労基署から、残業時間の減少と休日の確保を指導され、夜討ち朝駆け取材に支障をきたし始めているという。
(10/29記事より)

”新聞・テレビ離れ””菅離れ”が進む一方…。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

【今日の記事から一部を紹介】
◆尖閣ビデオを流出させた保安官の「お詫び文」のデタラメ
「世間を騒がせた」と謝罪する一方でマスコミに「騒ぐな」と居直る
政府が公開を拒んだ映像を一介の保安官が流出させたのである。どんなヤツが何を考えてやったのか。背景や動機を探ろうとする報道陣が殺到し大騒ぎになることぐらい、容易に想像できただろう。学校を出たての新人ならいざ知らず、社会人としても十分に経験を積んできたはずの年齢である。結婚して子供もいるという。それにしては、あまりに世間知らずではないか。

◆次の首相にふさわしい人 「前原がトップ」の危うさ
呆れてしまう。時事通信の世論調査で「次の首相にふさわしい人」を聞いたところ、トップが前原外相(10.3%)だったというのだ。2位以下は菅首相(8.0%)、石破茂・自民党政調会長と続く。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

【今日のゲンダイネット】
◆オバマ来日 行動詳細が分からない!
菅政権信用ゼロの証拠
 オバマ米大統領が12日夜、APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議に出席するため来日した。菅首相は首脳会談などを通じ、普天間問題などでギクシャクした日米関係の再構築を考えているらしいが、到底ムリ。既に米国は菅政権を“見限って”いたのだ。
 (⇒記事全文)http://www.gendai.net/articles/view/syakai/127441 

【昨日のゲンダイネット】
◆いよいよ表に出てきた仙谷長官「超危険思想」
 仙谷官房長官が「危険な顔」を隠し切れなくなってきた。中国漁船衝突事件のビデオ映像流出を受け、機密漏洩の厳罰化を検討する考えを表明したが、衝突事件の場当たり対応や映像公開方針の迷走をタナに上げ、規制強化とは、お門違いも甚だしい。こんな危ない官房長官では、国民の「知る権利」はウヤムヤにされ、日本は“いつか来た道”にまっしぐらだ。
 (⇒記事全文)http://www.gendai.net/articles/view/syakai/127378 

●日刊ゲンダイの購読はこちらを⇒ゲンダイオンライン


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月14日 11:32:02: 1H3ws7YnJg
>なんだかもう、どうでもよくなってきた。戦争さえ起こらなければ、それ以外はどうでもいい。

なんだ、こいつ。なにをいっているのか。
戦争が起こるよ、このままじゃ。おまえ、なんのためにジャーナリズムに入ったんだ。あほらしい。そんな愚痴をいってどうなる。
どうでもいいとぼやくまえにできることをしろ。
おまえがたとえば、一人の市民大衆として、こないだの1000人デモに参加すればいいのだ。
それともばからしいか。無名の一市民になるのが。
あほんだら。


02. 2010年11月14日 14:31:45: opxRsTZr8U

 前原 米ポチ首相で 家族の平和な生活は守れるのか!

 前原 米ポチ首相で 家族の平和な生活は守れるのか!

 前原 米ポチ首相で 家族の平和な生活は守れるのか!

   朝日よ 読売よ 毎日よ
   産経よ 日経よ NHKよ
   戦争を煽の抜いて その罪は海の底より深いぞ
   良心は 痛まないのか
   あなたが家族を守らないで 誰が守るというのだ!



03. 2010年11月14日 14:57:53: opxRsTZr8U
02訂正です。

   朝日よ 読売よ 毎日よ
   産経よ 日経よ NHKよ
   戦争を煽り抜いて その罪は海の底より深いぞ
   良心は 痛まないのか
   あなたが家族を守らないで 誰が守るというのだ!
   それで風呂上がりのビールは旨いのか。          


 


04. 2010年11月14日 16:00:32: 2Urzd3wDx2

民主党という政党はどこへいっちまったのかな〜
夢のある未来への道筋の改革の匂いは皆無だな。
ますます国が悪化する不安ばかりだ。
むかし、橋本行政改革あったが、統合して看板変えただけという評価もある。
「事業仕分けも、看板変えて事業復活」という意見ある。
その前に、国会議員ムダでないか。こんな、烏合の衆の政治家たち。
もっと減らしましょう。
小沢一郎(小沢グループと鳩山グループ)、鈴木宗男、亀井静香は残して。

05. 2010年11月14日 23:56:57: J0o6rialnc
>新聞・テレビ離れ””菅離れ”が進む一方…。

あ〜ぁ〜、だからか〜、今までもアメリカ傀儡だったが、今までよりもっとも〜と、アメリカ様へ手もみしてるぜ。

お助け下しゃんせアメリカ様〜、誰もがみんな離れて行くんです。
国民も、中国も、ロシアも、あぁ〜〜〜世界が〜!
ってな事かいな〜。
はぁ。。。。。。。。。。。。。


06. 2010年11月15日 00:24:25: gD4wPCheog
この斉藤貴男という人物。書いてきた内容は基本的に支持できる。今の御用記者よりはよほどまともなことを書いてきている。

ただ、もうどうでもよくなったの一文はいけない。誰でも弱気になったり絶望的になる瞬間があり筆がすべったのであろう。本人が意識を強く持つことを勧めたい。

コメントにあるようにそれこそ戦争になってしまう。
今の日本のマスコミや検察・裁判所のあり方はそれこそ「絶望的」だが、多くの日本人がそれぞれの分野でまじめに勤勉に働き、災害時でもスーパーマーケットの略奪が起こらない点に見られる高い共生の倫理観をもっていることが日本の力である。これが経済発展の原動力になってきたことは間違いない。

既得権連合の意図を挫き希望を持って進みたい。


07. 2010年11月15日 09:30:59: pjJpoqtUDY
06様>
その通りと思います。

個々の人間が声を上げる時と思っています。
名古屋では21日にデモがあり、生まれて初めてのデモに参加です。
子供や孫に安全な美しい日本を残すために!


08. 2010年11月15日 09:42:09: dFq11Ksrro

 民主党の枝野幸男幹事長代理、「与党がこんなに忙しいと思わなかった。政治主導なんてうかつなことを言ったから大変なことになった。何より欲しいのは、ゆっくり考える時間と、ゆっくり相談する時間だ」

 政権交代前、公約を掲げ、選挙活動を行っていた当時、それなりに十分な時間はあったと思うが....?

 うかつというのは、注意力が足りなく、うっかり物事を言ってしまうことでは?

 政権交代前のかなりの時間、ずっと「うかつ」だったのか?

 政治家やめろ!


09. 2010年11月15日 11:52:11: 0bykjQfVTI
政権交代やむなしになった昨年、自民党 官僚 マスコミは次の一点で足並みをそろえた。それは「小沢政権だけはだめだ」ということ。
小沢さん以外ならばパワーゲーム(権力闘争)でも負けないし、必ずぼろをだし政権再交代ができるという読みだ。今まったくこのシナリオ通りに事は運んでおり、来年3月には予算関連法案を人質に解散総選挙を迫る段取りが出来上がった。

民主党は細かいことはどうでもいいが、どうしたらこのシナリオが避けられるのかよく考える時だ。


10. 2010年11月15日 12:08:49: l6met9S7Nk
小沢「国民に対する約束であるはずの肝心な経済対策、景気対策が現実には何も出てこないことに対する国民の怒り、不信感が数字に表れているのではないか」

小沢「客観的情勢として、『もう何もできないならお辞めになったらいいのではないか』という数字ではないか」

貴重な与党を攻めるだけの材料だったようですけど
さすが良い事言ってますね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧