★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 651.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
何様? 検事総長 税金で「麻布に800坪の大豪邸」暮らし (永田町ディープスロート)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/651.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 11 月 17 日 10:47:13: gS5.4Dk4S0rxA
 

何様? 検事総長 税金で「麻布に800坪の大豪邸」暮らし

これこそ仕分けしたら


永田町ディープスロート

2010年11月17日(水) 週刊現代 



東京・元麻布の検事総長用大豪邸は、表門から建物を見ることができないほどの広さ


 日産・ゴーン社長らが住む超高級マンションのハス向かいに、その邸宅はある。800坪の敷地に、美しい日本庭園と、広壮な平屋建て。まるで高級料亭だ。これほど贅沢な住居が、なぜ必要なのか。


■時価にして60億円


 11月はじめのある日、朝9時ちょうど。東京・元麻布の、各国大使館が密集する超高級住宅地の一軒に、黒塗りの「トヨタ・ロイヤルサルーン」が吸い込まれた。

 高い塀、うっそうとした木々に囲まれ建物の様子を外部から窺うことさえ難しいが、このエリアには珍しい広壮な平屋建ての一軒家である。


 高さ2mほどもある巨大な門扉は黒塗りを迎えるために一瞬だけ左側に開き、すぐさま閉じられた。車が出てきたのは、わずか2分後である。後部座席には、現在の検事総長・大林宏氏(63歳)の姿があった。


 運転手と、秘書の2人に「送迎」され、霞が関の最高検察庁に出勤する姿である。


「検事総長には、専用の住宅と車、秘書官が用意されています。住宅前には24時間駐在可能なポリスボックスが置かれ、パトカーによる巡回も定期的に行われています。大臣クラスのVIP待遇と言えるでしょうね」(全国紙司法担当記者)


 エリート組織から一転、スキャンダルの泥沼に嵌り込んだ検察---。


 逮捕・起訴された大坪弘道・前大阪地検特捜部長らは二度にわたって保釈申請したが、却下がつづいている。獄中で検察の描いた「ストーリー捜査」に抵抗を続けているため、保釈が認められないのである。


 このままいけば、検事vs.元検事の内輪同士の醜悪な争いが、法廷で白日のもとに曝されることになる。検察組織にとってはまさに生きるか死ぬかの存亡の危機にある。


 検察組織のトップに立つ大林総長は、事件発覚から1ヵ月以上が経った10月21日になって、ようやくメディアの矢面に立った。強張った表情のまま、


「国民の皆様に深くお詫び申し上げたいと思います」

 と頭を下げたが、職を辞するという発言はいっさいなかった。最近、大林総長は関係者に、


「事件の真相解明と、検察の組織改革を自分の手でやりたい」


 と話しているという。一部で「総長の辞任は必至」と報じられたが、結局自ら辞める気はまったくないようだ。


 この大林総長が居を構えるのが、冒頭で紹介した元麻布の超一等地にある大豪邸である。


 敷地面積2688u(約815坪)。今年の公示地価によるとこの周辺の住宅地は1uあたり173万円だから、土地だけで少なくとも46億円。実勢価格は、坪単価700万〜800万円と言われる。不動産不況のいまでさえ、60億円を超える価値のある土地なのである。


 この土地は昭和25年に大蔵省が取得したもので、その後、法務省に名義人が移管されている。


 敷地内には奥に長い平屋が建ち、前面に石造りと芝生の二つの庭園があるという。


 周囲を高い塀と樹木に覆われているため、内部に入らないとこの庭園を観賞することはできない。まるで高級料亭のようなつくりなのである。


 近隣には有名写真家が住み、大使館関係者や、インターナショナルスクールに通う外国人子弟らが行き来する。この邸宅が、事実上の「検事総長公邸」だということを知る人は近隣にも少ない。


 表の表札には「大林」と大書され、検察とか、検事総長という言葉はどこにもない。玄関脇のポリスボックスが物々しい雰囲気を醸し出してはいるが、パッと見には、一般の住宅と見えないこともない。


 法務省ではこの土地を「公安関係施設」とし、セキュリティ上の必要性のため、所在地を公にしていないというが、わざわざ800坪もある大豪邸に住まなくても、マンションなどのほうがよほどセキュリティ上のメリットがあるのではないか。


 現に、大豪邸の裏側に回ると、高い壁の向こうに家の屋根部分が見えるが、警備員の姿はなかった。


■家賃は「13万2000円」

 この大豪邸について、法務省刑事局総務課施設企画係はこう話す。


「検事総長と各高検検事長の宿舎の使用料は、法律や省令によって算出方法が決められています。それによると、おおよそ3万5000円から13万2000円となります。一番高いものが検事総長の宿舎です」


 つまりはこの815坪の大豪邸は家賃13万2000円ということ。普通に借りたら、月400万円は下らないはずだが。


 全国紙のベテラン司法担当記者は、かつてこの検事総長用の豪邸に出入りしたことがあるという。


「内部にお手伝いさんはおらず、家事は基本的に奥さんがやっていました。建物は天井が高いのですが、古くて使い勝手が悪く、機能的とは言えないと思います。料理人もいませんが、法務省の一番上の階にレストランがあり、そこの料理を運んでもらっているという話は聞いたことがあります。



目黒にある高検検事長用の豪邸。こちらも200坪の広さだ


 また、1週間に一度のペースで最高検のスタッフと昼食会をすると言っていました。検事総長によっては捜査関係書類を持ち帰り、土日に目を通している人もいました。最近は、そこまで細かく事実関係を見てはいないんじゃないですかね」


 ちなみに最高裁判所長官公邸は東京・若松町にあり、敷地面積は3837u(1163坪)。昭和3年に建てられた981uの木造2階建てである。


 検事総長の豪邸に比べると、広さでは上回っているが、建っている場所の格では検事総長のほうがはるかに上。資産価値では、検事総長の豪邸のほうが上回っているだろう。最高裁長官公邸は老朽化のため、昨年修繕と移築の検討が行われた。


 検察幹部で、こうした豪邸に住んでいるのは、検事総長だけではない。東京高検検事長も目黒区内の高級住宅街に約200坪の専用住宅があり、送迎の車がつく。仙台、広島など各地の8つの高検でも、一等地に検事長専用住宅が用意されている。


「検事長が交代されるたびに、ご挨拶に来られます。警察は常駐していませんが、定期的にパトカーが回っていますね。出勤は朝、専用車が迎えに来ます」(目黒の高検検事長用住宅近くの住人)


 検事総長らの「特権」は、これだけではない。


「東京の場合、一般の職員が使うエレベーターとは別に、検察庁舎内に検事総長専用エレベーター、東京高検検事長専用エレベーターがあります。秘書官が同乗することはありますが、一般の職員は使えません」(元最高検検事・土本武司氏)


■自分たちは「特別な存在」

 さらに、検事たちは受け取る報酬の額も破格そのものだ。


 法務省がある国会議員に対して開示した資料によると、一般省庁の官僚のなかで給与額が最高なのは事務次官で、年収約2310万円。現在、この額を受け取っている次官が18人いる。

 ところが検事になると、各地検トップの検事正、高検次席がこれと同ランクとなり、59人が同額を受け取っている。


 高検検事長、検事総長となるとこれをさらに上回り、検事総長は約2900万円に及ぶ。これは国務大臣と同ランクである。政治家以外の公務員で、これ以上の報酬を受け取っているのは、ほかに最高裁長官(約4000万円)がいるだけだ。


 ある検事OBはこう話す。


「同僚で、報酬額について文句を言っているヤツはいませんでしたね。検事には超過勤務手当などはつかないけど、裁判官と同等の報酬をもらっているし、官舎もあるから家賃もいらない。


 ボクはいま弁護士として開業しているけど、家賃や事務員の給与などを支出しなければいけない。検事は、そうした費用はいっさい必要ない。全部国が持ってくれるわけですから。実質的な身入りは、検事時代のほうが多かったくらいですよ。検事がそれだけの報酬を受け取るのは、カネに目がくらんで不正を行わないように、という意味もあるのではないでしょうか」


 一般には知られていない「役得」もある。


「部長クラスの検事になると、『海外視察』に1ヵ月くらい出かける人がいます。いちおう、『法務検察の事情調査』などもっともらしい名目はありますが、実態は単なる視察です。検事正などの幹部になる前、むしろ若いうちに行くという感じですね」(前出・土本氏)


 公務員として破格の報酬を受け取り、旅行や自宅など「特別待遇」を受け続けるなかで、自分が特別な存在であるというエリート意識を強めていく。


 法務省の言うようにセキュリティ上の理由だけであれば、大使館の立ち並ぶ最高級住宅街に居を構える必要もなければ、800坪もの広さも逆に危険だ。

「検察は、古くから保持している"既得権"を手放したくないんでしょう。全国の一等地に持っている土地は、権威の象徴のようなものです。国有財産名簿にも住所を公開せず、密かにこうした資産を維持し続けていること自体が、検察の体質を反映している」(前出・司法担当記者)


 今回の事件の底流にあるのは、こうした検察の権威主義、秘密主義そのものではないのか。


 法相による「検察の在り方検討会議」メンバーとなったジャーナリスト・江川紹子氏は、今後の検察改革について、こう話す。


「私個人としては、まず問題点全体の洗い出しからはじめたいと思っています。特捜部のあり方自体も、議論したい。それから、すべてに不透明な検察のやり方、あとから検証できない取り調べ方法などについて、ルール作りをしたいと考えています」


 まもなく「事業仕分け」も再開するが、こうした法外な専用住宅こそ、仕分けの対象とすべきだろう。






http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1573
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月17日 10:53:01: KCsvGAOQ4g
特権階級

02. 2010年11月17日 11:07:40: FdciTD0exY
どうでもいいけど、貧乏人の僻みにしか・・・

03. 2010年11月17日 11:15:28: ggdBogKiLA
しっかりと天下国家のために仕事をしてもらえればいいんじゃないですか。
ひがみ根性を焚きつけることはないと思います。

組織維持のためだけに職権を乱用し、国家のためにならなかったら
潔く職を辞していただきましょう。


04. 2010年11月17日 11:23:01: tdKmsOMFkk
民間なら月1000万円どころではない家賃となる。財源はある。そこここに。

05. 2010年11月17日 11:24:22: 5kRSrDdtRQ
ふざけやがって、フザケヤガッテ、この野郎!全ッたき。

06. 2010年11月17日 11:27:48: C2LZ1RfyMU
「小沢氏を追い落とすには、まず大林」の手口か。

しつこいね。


07. 2010年11月17日 12:06:22: 0Ff3yd3aRA
税金は、今失業中の人々からも消費税と言う形で取られている。
検事総長専用エレベータには、笑ってしまった。ゴーリキーの世界だ。
多分、最高裁長官専用エレベーターもあるんだろうね。

08. 2010年11月17日 12:26:07: sNdrwBpvYc
>検事総長専用エレベータには、笑ってしまった。ゴーリキーの世界だ。


マジっすか?!

それってやっぱり「NEGROES ONLY」って表示されてるんすか?(笑)

アパルトヘイト反対!(笑)


09. 2010年11月17日 12:30:53: JNNTzonFzk
pochiさん、こういうすっぱ抜き良いね。
俺、大好き。
こんなことしてるから、財源不足になるんだね。
裁判官や検察官は、国民の模範で清貧でなくてはならないんだから、6畳一間の長屋暮らしで良いんだ。
それが、嫌なら、民間で働けば良い。
こんな事を、容認してるから官僚が腐敗する。
公務員は、全て臨時雇用で良い。
共済年金は不用。
国会・地方議員は、実働賃金。
 うっふふ

10. 2010年11月17日 13:35:55: zDm968utKs
>>09.
> pochiさん、こういうすっぱ抜き良いね。

pochiさん、こういうすっぱ抜き、馬鹿馬鹿しいね。

> 俺、大好き。

俺、大嫌い。

> こんなことしてるから、財源不足になるんだね。

元々の国有地なので、財源不足とは無関係。
財政について無知なんだね。

> 裁判官や検察官は、国民の模範で清貧でなくてはならないんだから、6畳一間の長屋暮らしで良いんだ。

裁判官や検察官は、国家の中核なので、それ相応の住まいが必要。
密入国した在日と一緒にする必要はない。

> それが、嫌なら、民間で働けば良い。

日本に文句をいうのなら、本国へ帰れば良い。

> こんな事を、容認してるから官僚が腐敗する。

小沢一郎のように在日を容認してるから在日が腐敗する。

> 公務員は、全て臨時雇用で良い。

在日は、全て臨時雇用で良い。

> 共済年金は不用。

在日に年金は不用。

> 国会・地方議員は、実働賃金。

在日には実働賃金。
生活保護費や子供手当などもってのほか。


11. 2010年11月17日 13:40:49: cmfZVzNNuU
この費用はすべて国民から巻き上げた税金である。

小沢さんに対する1年有余の捜査にも30億かけてる。
それを我々の血税から支払われてる現実。

それでも関心を持たず、マスゴミに価値観までも
洗脳された多くの国民。

ネットを通じて真実を知り、まだ洗脳から覚めてない国民を
真実を知った我々が先導して行かなければならない。

国民一人一人が真実を知り選挙に行く事が民主主義の道が出来る。

国民一人一人が抗議の声をあげることで民主主義の道が出来る。


12. 2010年11月17日 14:48:19: JNNTzonFzk
馬鹿だな10。
お前みたいな中途半端がいるから、財政が誤魔化せるんだよ。
何、国有地だから。
だったら、財政危機なんだから民間に貸すか、売るのが当り前だろう。
馬鹿を言うでない。
公務員に提供したって、土地建物の価値は財政に還元しない。
自民党・社民党が居を構える土地を知っているか。
あれも、国有地だよ。
阿修羅では、地代も含めて適正で無い事が晒されている。
今度は在日か。
朝鮮人は、止めたのか???
おととい来いよ。
本物の在日さん。
 あっはは

13. 2010年11月17日 17:24:27: 9OiYPX6QWo

国営暴力団検察組組長の大豪邸800坪

○口組組長の豪邸との比較ではどうなの?


14. 2010年11月17日 17:28:58: 4Ln87Bq5hA
ボロクソ内閣、即刻事業仕分けせよ!
国民は、舐められまくっている!

15. 2010年11月17日 18:40:45: E8nM93qUFg
公務員の集合住宅以外の社宅は整理して売ればいいのに。
ちゃんとした時価で。
高給取りに家購入してもらえば経済も少しはよくなるって物だ。

16. 2010年11月17日 19:24:07: FPviEVAxaS
結構かばう人がいるんで驚き。敷地はどう考えても100坪で十分だろ。

17. 2010年11月17日 21:08:55: 0hdRHbvQ6o
埋蔵金めっけ。

18. 2010年11月17日 22:11:04: DD7FQH5tZc
僻みっていうか、出所は税金だしなあ。
とっとと法的根拠に基ずいた事業仕分けの対象にしろよな。

19. 2010年11月18日 03:30:08: cOocYUKsX6
こんな大豪邸が検事総長の仕事といったい何の関係が?
単なる特権、税金の無駄遣いとはこのことだ。それが良く分かっているからこそ、マスゴミはこれを半世紀秘密にしてきた。

正義の検察さまが100%税金で贅沢三昧、ロッキード田中角栄の目白御殿どころじゃないだろう?完全に旧ソ連の共産党幹部状態だ。どれだけ「民草よ」と見下す国民の生き血をしゃぶりつくせば気が済むのか?どんな腐敗も若き日の一発ペーパーテストで正当化か?

この国の半世紀のガンは警察・検察・裁判所とマスゴミ、これに寄生してきた八百長弁護士会。これら国家の悪性腫瘍をきれいさっぱり摘出することが、官僚制改革の第一歩だ。サラリーマン並みに所得を全部ガラス張りにしろ。

テレビで天気予報と一緒に、本日の警察・検察・裁判所の人権費がいくらかかったか、毎日放送すれば良い。


20. 2010年11月18日 04:24:50: FddWizHh4M
 真実をアカラサマにしていなかった過去の流れが悪い。

 プライドは棄て、情状酌量と云う意の真の意味する見解を解釈すべきである。

 大きく堅固なダムであっても壊れる時はある。 


21. 2010年11月18日 07:19:55: MoJp1THWBI
国会議員が同じように、月額家賃が数百万の邸宅に住み、13万程度の家賃を払っていたなら、
「利益供与」
となり、検察に逮捕されそう・・・・

内柔外剛、私利私欲、自分勝手、

こんな動物に、検察改革などできるわけがない。
検事総長の任免は内閣だから、正義の内閣の誕生を望む。


22. 2010年11月18日 10:54:35: oB37yTB382
あーあ、庶民から巻き上げた税金って、結局こんな
風にばっか使われてんだ。
一部のアメリカの手先公務員(信念なし)が、いい
暮らしするために、税金払ってるわけじゃねーよ!

ひがみ根性と言ってる人がいるが、立派な仕事して
んなら、こんな記事書かれないっしょ。
こういうクラスの人たちの私生活って、もっともっと
暴かれていいと思う。後ろ暗いところがないなら、
堂々としてればいいだけの話だから。


23. 2010年11月18日 11:24:02: f8mLlBQEWM
この豪邸の庭木の手入れも当然官舎だから税金でやっているのでしょうね。
最高裁の裁判官は勿論、官舎だと思いますが、どんな家に住んでいるのでしょうね。まあ人格は住処では決まりませんけど。世の中大不況の時は公務員は率先して贅沢しないで相応のところに引越ししてください。
土地家屋は売却して国庫に入れましょう。

24. 2010年11月18日 11:41:33: wnpIWk3nWc
大林検事総長>

>「国民の皆様に深くお詫び申し上げたいと思います」
> と頭を下げたが、職を辞するという発言はいっさいなかった。

村木事件の時の検事総長って確か樋渡さんじゃなかったっけ??

マスコミは樋渡さんの責任にはほとんど触れようとしませんね・・


25. 2010年11月18日 11:45:31: BFHp5Ej4dI
これが小沢が税金からくすねて立てた豪邸だと
コメントの批判と擁護の比率が逆転するんだろうな

何か後ろめたい事があったのか警察の警備が厳戒態勢に乗り出すという
税金の無駄遣いもあったしなぁ


26. 2010年11月18日 12:35:58: uxpN967vMg
全て原点は、下記URLのとおりでしょう。
コピーですが、一読してみて下さい。

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/bfabae9403e66dbef6d82b1597072d3d

小沢氏を執拗に追求するのは、法でもなく証拠でもなく、実行犯でもなく、国民目線でもなく、上記に原因が記載されています。

缶内閣の豹変も何もかも、ここに原点があるのでしょうね。

日本を真の独立国家にするためには、小沢氏の凄腕に期待するしかないのです。


27. 2010年11月18日 12:36:22: nbqZXPFYXk
>20
大きなダムを壊すのは今。
小沢さんの冤罪事件を契機として、この日本の暗部をのぞいてしまった国民は日ごとに増え続けてきた。思えば私自身が、あの西松建設事件のマスゴミ検察の異常さによって、初めてこの国の卑屈な従米、売国、反国民の制度・慣習を知ってしまったのだ。

小沢事件は私たち国民に、この国の隠された真実を暴いて見せてくれた。
大きなダムが決壊するのは今。あのベルリンの壁が壊されたように、私たちは今こそ、団結して、霞が関を包囲しよう。

たくさんの命が奪われてきた。正義を求めて、機が熟す前に、多くの良心の声をあげて倒れたジャーナリスト、政治家がいた。冤罪でとらわれた三井環さん、植草さん、鈴木宗男さん、とらわれそうになっている小沢一郎さん、
今こそ覚醒した我々が団結して、声をあげよう。許さないぞ。

国民の幸せを代償に、ぬくぬくと肥えぶとる汚い奴らを
国民を地獄につき落としながら、アメリカの奴隷になるやつらを
見ろ、若者が職を失うつらさを、
卒業しても職に就けないつらさを
国民の金をアメリカに貢ぐことで自分だけはいい思いをさせてもらっている官僚どもよ
おまえらは悪質な泥棒でしかない。
泥棒が善意の政治家を牢につないで
悪事がばれないように仕切ってきた時代は終わりに近付いていることを知れ

大きな堅固なダムも壊れる。
自分の悪行の呪いと覚醒した国民の怒りによって
12月5日、連帯する国民の会=ソリダリテ=三井環さん主導の集会と霞が関周辺のデモ行進を1万人の市民で成功させましょう。


28. 2019年1月17日 13:07:00 : mp6fw9MOwA : XTWWyuFax_s[239] 報告
ゴーン氏の事件で検察が見せたのは、庶民感覚であり、エリートはどのような考え方・暮らしをしているのか理解せず、これらエリートにとって何ら問題の無い動きを問題視し、法を精査せず電撃逮捕に踏み切ったと感じていた。
しかし、実際は検察官僚は特権階級の生活を熟知しているようだ。
では何故無理筋の捜査を行っているかと考えると地位を保全してくれるバックの言いなりに動いているとしか考えられない。
国民の為に働かない検察官僚をすべて廃止すれば、消費税を上げなくとも国は運営でき、冤罪事件は無くなる。
通常捜査は警察だけで十分であり、検察とのダブりが解消され警察人員見直しの更なるコストダウンが可能となる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧