★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎殿 ご教示下さい。 国民は、何を、何時まで、如何様に、待てば良いのでしょうか?  (晴れのち曇り、時々パリ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/669.html
投稿者 純一 日時 2010 年 11 月 17 日 13:34:15: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/35ef32f36aa10243ef08698db8f32218

2010-11-16 23:23:46

国政は、危機に瀕しています。

政府は、完全に心神喪失状態にしか見えません。
政府は、日本をどうしようと言うのでしょうか。
政府は、国民を見捨てようとしています。
政府は、日本を破壊しようとしています。

そして、私たち国民は、唯一の心の支えである、貴殿が、何を考えていらっしゃるのか、窺い知れないだけ、不安に苛まれています。

このまま、座して公判の開始を、待たれるのでしょうか。
このまま、無為に敵の攻撃に身をさらすおつもりですか。

何か、反撃策を考えていらっしゃいますか。
何か、対抗策を打っていらっしゃいますか。

昨年8月30日、私たち国民が、新しい日本の夜明けの為に夢を託して、一票を投じた「民主党の方針」が、次々と反古にされています。

今日も又一つ。

▶政治主導法案、今国会も断念=内閣委理事が伝達―政府・民主 (時事/11月17日(水)2時46分配信)

自立した国家を望んだ国民の夢が、次々と破られています。

▶武器三原則見直しで素案=NATO念頭、輸出解禁―民主調査会 (時事/11月17日(水) 1時49分配信)

▶失業1年以上、最多の128万人=男性の職探し難航―7〜9月期 (時事/11月16日(火)20時19分配信)


閣僚や、主立った議員達のおちゃらけぶりは、見るに耐えません。
今日一日だけでも。

▶菅首相、補正予算採決直前の委員会でも居眠り(産経/11月16日(火)1時28分配信)

▶防衛相、「政治主導はうかつ」発言の枝野氏を「うかつ」と批判(産経/ 11月16日(火)12時29分配信)

▶「フレーズ2つ覚えておけばいい」発言に法相が陳謝( 産経/11月16日(火)14時7分配信)

▶<菅首相>批判も「右から左に流れていく」 (毎日/11月16日(火)22時22分配信)

▶来賓者は政権批判自粛を=防衛次官が通達、政務三役指示 (時事/11月16日(火)23時48分配信)

▶菅首相「日中関係、マイナスからゼロに」  (読売/11月17日(水)0時16分配信)


本日一日だけで、ざっと拾ってもこれほどの馬○発言のオンパレード。
政治家としての「資質のなさ」だけでなく、「人格すら疑ってしまう」酷さ。


小沢一郎殿。

これらの状況を、どのようにお聞きになりますか。

苦笑しておいででしょうが、我々国民としては、苦笑していられる様な段階は、遥か昔に過ぎ去っています。

昨年8月30日以来、来る日も来る日もこのような有様です。
もう、我慢の限界です。

そして、恐らくアメリカの組織の(有形無形の)後押しを受けての、官僚達の恐るべき反乱ぶりは、直接火の粉を被っておいでの小沢氏としては、充分お分かりの筈です。

日本国家に仕えるべき「官僚」達が、日本を不幸のどん底に導いて行く。
ただ自分達の利益の為だけに。


『検察審査会』の怪しげなる存在。

審査員の選別も、会合の有無も、審査員達の実在すら疑わしくなっている今日、それらの疑いを暴こうとしているのは、一握りの勇気ある『フリー・ジャーナリスト』と、森ゆう子議員その他のごくごく少数の有志に過ぎない。

『捜査可視化案』は、葬られました。
『マスコミ改革』も、葬られました。

総力で抵抗する敵勢力に、民主党自体が仲間入りしてしまっています。

虚弱政党であった「旧民主党」に、背骨を移植し、輸血をして甦らせ、教育し、服を着せ、行儀作法を教えて、「手取り足取り」のお陰で政権交代がなされた。

それらの、外科手術を執刀し、介護し、育て上げ、行儀作法まで教え込んだ「生みの親、育ての親」は、他ならぬ『小沢一郎』、貴殿でありました。

その「新生民主党」の、親でもあり、心臓も同然の貴殿を、唯々諾々と敵に売り渡す仲間に加わり、あまつさえ「足を引っ張って」いる輩達が、現内閣の主要閣僚であり、現執行部の中心メンバーであります。


そのような、恩を仇で返す如き恥知らずな「仲間達」を、(表立っては)批判がましい事の一つも発言されず、ただただ「党の再建」を考えて居られるかの如き、貴殿の姿勢は、我々国民に取って、勇気の源であると同時に、あまりにも気高か過ぎて、甚だしく「歯がゆく」見える姿勢でもあるのです。


昨日の「自民党提出」の仙谷官房長官と馬淵国交大臣に対する「不信任案」に、貴殿とお仲間達とで、賛成に回って頂きたかった。


民主党政権の現状は、国民の願いも、怨嗟の声も一切届かず、それらを感じ取れもしない「八方ふさがり」の状態であります。

我々が一票を投じた理念、『国民の生活が第一』たる政治理念は、とっくに打ち捨てられ、顧みる事も無く、ただおのれ等の地位の保持にうつつを抜かし、その地位が持つ権力を乱用する快楽に溺れ、正義を叩き潰し、自らの欲望の赴くままに「日本を私する」ような菅直人政権は、文字通り一刻も早く退場願わなければ、明日の日本は無いと、誰しもが不安に苛まれています。


このまま、2013年7月まで、「石にかじり付いて」政権にしがみつくそうです。
3年も有れば、仙谷氏が、どれほどの無茶な独裁政治をやってのけるか、その為に、どれほど日本の国益が損なわれるか、想像するだけで身震いが起こります。

その挙げ句に、総選挙が行われる暁には、現民主党は「殆ど形をとどめない」までに敗北するでありましょう。

誰が、彼等に投票するものですか!


しかし。


それでは、誰に、何党に、投票すれば良いのか。。。
受け皿が有りません!

『みんなの党』が漁夫の利を占めても、結局は悪しき選択肢でしか無い。
亜種の自民党に成り果てた『現民主党』は既に存在価値が無くなっていますが、かといって『ミニ変種自民党』で良い訳は有りません。

自己の権力保持しか目標のない仙谷一派は、少数政党になったとしても、自民公明その他と連立を画策する筈です。

既に手を打ち始めている<兆候>すら見え隠れしています。

そのような事態になれば、日本の改革は、また65年逆戻りと言う事になってしまうでしょう。

「いやいや、そうは巧く運ばせるものか」と、きっと考えて居られる事でしょう。

3年後までには、貴殿の裁判も結審し、晴れて無罪放免で「いよいよ本格的に改革に乗り出す」とお考えかもしれません。

「それまでは、動きたくとも動けない」と、お考えかもと、拝察する次第です。
とにかく、鬱陶しい「訴訟沙汰」だけは終わらせたい。
そうすれば。。。


しかし、そんな悠長な事を行っていられるほど、生温い状況では無いのです。

釈迦に説法でしょうが。

切羽詰まった国民の叫びだと思って、お聞きください。

どうか、党内で<クーデター>を起こして下さい。

野党が提出するであろう、数々の「問責決議案」か「不信任案」のどれかに『賛成されて』下さい。


党内外から、非難囂々でしょうが、それは貴殿の行為に、重みが有るからの反作用に過ぎません。

何を言われようと平気です。

離党勧告など拒否しましょう。


『結党の創設者には、他の党員に離党を迫る事は出来ても、他の党員から離党を迫られる事はあり得ない』

『党の創設者の一人である私が気に入らなければ、そちらが離党さればよい』

『ここまでの民主党の在り方には、危機感を通り越して、既に大手術しなければならない段階に来ていると認識する』

『私が、党を正常化する』

『<国民の生活が第一>に賛同する諸君のみ、残られれば良い』


高らかに宣言なされて下さい。

すぐる9月14日の段階とは、議員達も国民達も、受け取り方は変わっています。
感じる事も変わっています。

この2ヶ月の民主党政権の有り様は、国民の目を開かせるには、十分な物でした。
今度こそ、支持する筈です。


座して、時間を浪費してはなりません。

申し訳ないが、貴殿にそのような贅沢は、許されません。

日本は、壊滅的危機に瀕しています。


その危機を救えるのは「小沢一郎を置いて他に無い」事を、多くの国民が理解しています。


離党されてはいけません。

新党の旗揚げもいけません。

自ら「敗軍の将」になってはなりません。

あくまで、主流派のままで、党を取り返して下さい。

民主党を<民主>的な党に、変えて下さい。

▶小沢氏再起動 側近ら続々と議連設立(産経見出し)

>尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件などを受け、菅直人首相の求心力が急速に低下する中、「政治とカネ」の問題で鳴りを潜めていた民主党の小沢一郎元代表が再び動き出した。16日夜は鳩山由紀夫前首相側近らの会合に顔を出し、若手議員を激励した。小沢氏側近らは次々に議員連盟を設立し、党内基盤強化に余念がない。来年1月にも予定される強制起訴を前に一気に“勝負”をかけるつもりなのか。

>最初に注目されたのは「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)を慎重に考える会」。山田正彦前農水相らを中心にTPP推進の動きにブレーキをかけ、その力を見せつけた。

>11月30日には山岡賢次副代表が「食料とエネルギーの自給率向上と成長産業としての環境政策を推進する議連」を結成する。発起人には鳩山氏、輿石東参院議員会長、原口一博前総務相、田中真紀子元外相ら小沢シンパがずらりと並ぶ。

>18日には小沢系中堅の「一新会」事務局長の岡島一正衆院議員らが「日本の海運を考える議連」を設立。衆院1回生議員グループの「一新会倶楽部」の石井章氏も「石油・エネルギー政策研究議連」を発足予定。一新会倶楽部は近く名称を改め、再出発する運びとなっている。

【産經新聞/11月17日(水)1時23分配信】


これらの動きが、貴殿の意をくんだ「何らかの作戦」である事を、期待します。


イザ、起ち上がるべし!

小沢一郎殿。

貴殿がただ一人の、日本の舵を任せられる政治家である、と多くの国民が信じています。

今度こそ、「最後のご奉公」を召して頂きたく、願って止みません。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月17日 13:38:01: kbjD6Oqr1Y
強く賛同します!!!

02. 純一 2010年11月17日 13:44:07: MazZZFZM0AbbM : lWAmSpJ7g2
小沢一郎氏はいま、起ち上がるべき形と時機を見究めているのではなかろうか。
このままではわが国は、昨年の政権交代以前より悪い状態に陥るのは必定、彼は十分判っているはずだ。一念奮起を期待したい。

03. 2010年11月17日 13:48:05: 5kRSrDdtRQ
「来賓者は政権批判自粛を=防衛次官が通達、政務三役指示」を除いて、その通り。ニポンは閉塞感がテンコ盛り。小沢先生!出番です。

04. 2010年11月17日 13:50:19: zDm968utKs
> そして、私たち国民は、唯一の心の支えである、貴殿が、何を考えていらっしゃるのか、窺い知れないだけ、不安に苛まれています。

そして、私たち韓国・朝鮮国民は、唯一の心の支えである、貴殿が、何を考えていらっしゃるのか、窺い知れないだけ、不安に苛まれています。

> 『<国民の生活が第一>に賛同する諸君のみ、残られれば良い』

『<韓国・朝鮮国民の生活が第一>に賛同する諸君のみ、残られれば良い』


> 日本は、壊滅的危機に瀕しています。
> その危機を救えるのは「小沢一郎を置いて他に無い」事を、多くの国民が理解しています。

その危機を救えるのは「小沢一郎を置いて他に無い」事を、多くの韓国・朝鮮国民が理解しています。

> 小沢一郎殿。
> 貴殿がただ一人の、日本の舵を任せられる政治家である、と多くの国民が信じています。

貴殿がただ一人の、日本の舵を任せられる政治家である、と多くの韓国・朝鮮国民が信じています。

小沢一郎殿が韓国大統領と約束した憲法違反の外国人参政権や、外国(韓国・朝鮮)に住む外国人(韓国・朝鮮人)の子供にも子供手当の支給、金正日を礼賛する朝鮮学校の学資を補助、と言う「韓国・朝鮮国民の生活第一」を速やかに実行してください。


05. 2010年11月17日 14:34:56: bRHzUn6DkQ
小沢さんは立ち上がるべきでは無いと思います。阿修羅に参加している方達と同じ考えの人が何割いるでしょうか。国民の後押しが無ければ動いた瞬間に潰されます。小沢さんの周りの議員も選挙区に帰っても後援者に小沢支持が少ないので動けないのです。酷い政治が続いても国民の中から小沢待望論が出ない限りは動くと失敗します。全国のデモで時間をかけて動かすのが得策と思います。実際に周りの人に小沢さんの無罪を説得するのは大変です。それだけ洗脳されているのです。もう少しのエネルギ−が足りません。

06. 2010年11月17日 14:59:19: 9CnQZAFzVU
2010年度国際文化表現学会東京研究会発表会
(小沢一郎氏にかかわる起訴関係事項への学問的考察)

2010年11月20日(土)
日本大学文理学部
3号館4階

12:30      受付
 1:00      開会(3408教室)
           会長挨拶   秋山正幸
 1:20      研究発表 (各30分)


Bグループ (3410教室)    
3、「前提」に関する日本的心性の分析     石渡利康

申込人:石渡利康 
所属:日本大学国際関係学部、非常勤講師
称号:名誉教授 
 
発表テーマ:「前提」に関する日本的心性の分析

発表要旨:民主党元幹事長小沢一郎氏にかかわる起訴関係事項、とりわけ検察審査会の一連の行動に関しては疑問とされる箇所が少なからずある。こうした疑問箇所の根源には、単に法律論というよりは、  
「前提」考察と論理を欠いたきわめて日本的な心性、すなわちメンタリテイーの存在が認められる。
本研究は、この点に焦点を絞り考察を加えようとするものである。

発表内容:1、問題の所在
     2、「前提」考察の前提事項
     3、検察審査会の問題点
     4、現代の魔女裁判
     5、世論と正義
     6、残された課題ー「道理」の復権ー

以下投稿者のコメント
現在起きている「小沢氏の問題」について、ようやく学問の世界から、考察がされようとしています。
研究発表者の石渡利康氏は、北欧社会とジェンダーの専門家であり、「小さなバイキングピッケ」や、かの有名な「ハイトレポート」の翻訳者でもあります。
マスコミでは決して見ることの出来ない、「小沢問題」の自由で本質的な考察を聴くことが出来るのではないかという希望を胸に、聴講したいと思っています。

日本大学文理学部
〒156−8550 東京都世田谷区桜上水3−25−40
☎03−3329−1151(代)   
http://www.chs.nihon-u.ac.jp/
最寄り駅:京王線・桜上水駅

ねこのしっぽことsumiko



07. 2010年11月17日 15:00:48: 5kRSrDdtRQ
洗脳された国民の覚醒に時間が掛り、待った無しの国難に対応できるのは小沢さんしかいない。この非常事態にプロセスを踏んでいては日本は沈没してしまう。ここは逆プロセスで小沢内閣の下で実績を上げる以外道はない。

08. 2010年11月17日 15:57:31: tXeRGquu5w
典型的小沢信者。キモい。

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
09. 2010年11月17日 16:00:45: qWUqbbeJOo
街に出てみるとみんな裕福とはいえないまでもよその国の民よりは楽に平和に暮らしてるぜえ。
あまり追い込まれるなよ。w

10. 2010年11月17日 16:19:42: FzeUUwUbKU
「降臨」を願うなら電通&検察マフィア,自民ゴロや上のようなウヨ屑,サヨ屑の攻撃からどうやって
守るか、自分がどこまで何ができるかくらい考えてから祈願すべき。でないと結局今年2月〜3月の総攻撃と
同じことになる。

11. 2010年11月17日 16:24:18: zGYufIXoU6
08>
あんたは、眼も耳も脳みそもないらしいね〜
09>
あんたは、ただの馬鹿、よその国の民って?どこと比べたの?はぁ〜

12. 2010年11月17日 16:33:59: jUeppjzbbQ
小沢一郎一本頼みじゃ本当はまずいのですよね。
小沢を超える第二、第三の小沢一郎が必要なのです。
それは小沢さんが一番感じていることかもしれません。

アメリカ既得権、官僚既得権、自民党議員既得権の馴れ合い政治から、国民のための政治改革だったはずが、民主党議員既得権の政治に転換しているだけの仙谷さん、そして1年生議員を垂らし込んでいる。陰湿です。

だから結果として、いつも彼らの敵は小沢さんです。鳩山さんと言い管さんと言い、なんと頼りないことか。小沢さんもガッカリしてますよ。

自民党か民主党かじゃなくて、あえて言えば自民党、民主党、他の中にいる政治改革の熱意を持った人達が、組んで新党を立ち上げてもらいたい。そして官僚党の中にもいる熱意のある人達と行政改革を断行してほしいです。


13. 2010年11月17日 17:21:56: tXeRGquu5w
小沢派と非小沢派の間に政策的な大きな違いはない。

衆院選の時のマニフェストに反することは、既に小沢鳩山体制であったこと。

菅体制になって急に変わった訳ではない。

菅体制は基本的に鳩山政権の路線を継承している。政策は変わっていない。

民主党の内輪揉めは選挙とポストの思惑の域を出るものではない。

小沢派の不満は突き詰めれば「俺たちのポストが少ない」ということ。ただそれだけ。

小沢個人の不満は「俺に仕切らせろ」。独裁的と言うなら、小沢ほど独裁的な奴はそうそういない。

仮に小沢が返り咲いても、看板が替わるだけ。

政策は変わらない。

国難って何だ?

財政のことか?
景気のことか?
雇用情勢のことか?
鳩山政権と菅政権に何ほどの違いがあるというのか。
国民の生活はほとんど変わっていないのではないか。少なくともよくはなっていないだろう。

「自民公明その他と連立を画策する筈」?

福田政権時に大連立に乗ろうとしたのは小沢であるが。

有権者の多くは小沢信者とは違って醒めている。妄想に耽ってはいない。


14. 2010年11月17日 18:15:56: 3P1tohse0A
>13
>小沢派と非小沢派の間に政策的な大きな違いはない。

ダウト。
もしかするとこんなゴミ投稿でもひっかかる人がいるんじゃないかという浅薄な期待から、わかっていて書いてるんだろうが、大違いだ。
民主党の指示ががた落ちしていることの大半は政策的な後退、あるいは変節、裏切りだろう。
小沢が代表のときのマニュフェスト、政権交代を果たしたときのマニュフェストを遵守すれば国民の大半は支持するよ。


15. 2010年11月17日 18:24:56: 5kRSrDdtRQ
08キモイ?ノー足りんの女子高生が使う台詞。同レベル。

13事実誤認?いや、そう思い込み(小沢が返り咲いても、看板が替わるだけで政策は変わらない。)たいだけか?理解力不足?違い(鳩山vs菅)の分らない体たらくが、国難内容は分っている矛盾。国民の生活はほとんど変わっていないのではないか。少なくともよくはなっていないだろう。←支離滅裂。これ以上の突っ込みは止めた。アホクサ。


16. 2010年11月17日 18:27:46: J0o6rialnc
>13. 2010年11月17日 17:21:56: tXeRGquu5w さん
>小沢派と非小沢派の間に政策的な大きな違いはない。
>衆院選の時のマニフェストに反することは、既に小沢鳩山体制であったこと。

鳩山政権になって分ったが、鳩山氏はれっきとしたオリジナル民主党の一員だった。
ただ鳩山氏は菅氏や仙谷達ほどたちが悪かったわけでは無かった。
彼は小沢氏側か菅氏側かどちらか一方を選択しなければならなかった時昔からの仲間である菅氏側を選んでしまった。
それが不幸の始まりだった。
そこで小沢氏側を選んでいれば問題無かったのだが、それだけは阻止しようとマスコミが小沢傀儡、小沢傀儡、小沢氏がいないと何にも出来ない鳩山氏よと煽った。
鳩山氏が菅氏程ずうずしければ問題は無かったのだが、鳩山氏にも、すこ〜しは意地があったのだろうか、意気地の無い人がたま〜に勇気を振り絞ると、こういう事になるのか。
或いは小沢氏側を選べば、自分が沈んで見えなくなる事を恐れたか?
菅氏側を選んだものの今度は枝野を入れないとダメだと言われ、枝野も入れ幹事長の要職にもつけたが、今度は小沢氏を内閣と切り離せと言われ、鳩山氏はだんだんと我と我が手で自分の城の堀を埋めてしまった。
愚かにも淀君、秀頼と同じ道を選んだのだ。

>菅体制は基本的に鳩山政権の路線を継承している。政策は変わっていない。

いや全然違う。
鳩山氏は少なくとも初めは小沢氏の「国民第一」を進めようとしていた、小沢氏の「国民の生活が第一」を推進したかったなら、あの時小沢氏を選べばこんな事にはならなかったのだ。
が、菅氏や仙谷氏等は小沢氏側を切り捨てさせておいて結局鳩山氏を見捨て協力せず、鳩山氏は一人では結局身動きが取れなくなったのだ。
そうしておいて一人きりになった鳩山氏をだんだんと自分達のペースに嵌めて行った。
恐るべき悪党は菅、仙谷、前原一派よ!


17. 2010年11月17日 19:43:32: tXeRGquu5w
16のコメントは椅子取りゲームというかポスト争奪合戦の話しかしていない。国民生活第一の話とは違う。

国民の生活が第一とはどういうことか。その中身は何か。

国民の生活がよくなるのか。

例えば、物価の変動に比べて給料や年金などの収入が増え、家計の収支がよくなるとか。

税金や保険料などの家計の負担が減るとか。

税金や保険料で賄われる公的サービスがよくなるとか。

そういうことなのか。

しかるに政権交代で鳩山政権ができても、国民の生活はほとんど変わらなかったではないか。

企業は人件費カットなどで収益をある程度確保しているが。

そのあおりで労働者所得は低迷している。内需も低迷。雇用情勢もよくない。

鳩山政権で小沢が熱心にやったのは国会法の改正だが。

官僚の答弁を禁止することは、国民生活第一とは何の関係もなかろう。

それで家計の収支がよくなる訳でもないし公的サービスがよくなる訳でもなかろう。

事業仕分けにしても然り。あれで家計の収支がよくなるのではない。

「仕分けで予算は十分確保できる」とか言ってたのも嘘ではないか。

というか仕分けは、消費税アップの口実のためだけにやってるパフォーマンスではないのか。

優先順位がおかしいと思うが。全然国民生活第一ではない。

小沢鳩山体制で既にマニフェストの違反があり国民生活第一の不履行があった。菅体制でも同じだが。

今さら小沢が返り咲いたところで何になる。またハッタリを繰り返すだけだろう。


18. 2010年11月17日 19:52:34: llYLCmNwtw
アメリカが破綻するまでは自重するのが一番いい。ついでに日本も破綻してからがいい。三国志に司馬懿という人がいるが、曹爽の画策により引退、そして殺されるのを回避するため病人のふりまでした。さて曹爽一味の専横に心ある官僚たちが司馬懿に相談にくるのだが「意見など言うな。お前たちまで殺されては魏は滅んでしまうわ」ということを言っていさめた。今の日本はそんな状況、いつ自殺にみせかけた他殺になるかは誰にもわからない。とりあえず自重しているのがいいと思う。
できればよい参謀を探すといい。宮崎学の意見で弁護士を変えたということだがこれは一歩前進である。エリツィンにはプーチンがいた。小沢氏にはそういう人が今のところいない。今のままでは小沢陣営は人材不足と言えるのである。

19. 2010年11月17日 19:54:44: xzHdwK5bCM
期待してください!!
しんしんと〜う♪

十年以上前に小沢は口ばっかりの選挙屋だと判明してるじゃねーの。
小沢支持者はいったい、いつまで騙されりゃ(いや騙しの片棒かつぎゃ)気が済むんだ?


20. 2010年11月17日 20:33:02: jZuQbZk9LJ
>三国志に司馬懿という人がいるが、曹爽の画策により引退、
>そして殺されるのを回避するため病人のふりまでした。
>さて曹爽一味の専横に心ある官僚たちが司馬懿に相談にくるのだが
>「意見など言うな。お前たちまで殺されては魏は滅んでしまうわ」
>ということを言っていさめた。今の日本はそんな状況、
>いつ自殺にみせかけた他殺になるかは誰にもわからない。
>とりあえず自重しているのがいいと思う。

そして孫の司馬炎が中国統一したけど、統一後いきなり堕落。
わずか50年で滅んじゃったんだよね。
多分、司馬懿が旧民主党、政権とったのが現民主党なんだろ。
でもって、小沢一郎は賈充と荀勗あたりを混ぜた立ち位置なんだろう。
あとは滅亡一直線だな。


21. 2010年11月17日 20:44:11: sranX2NWZs
>>18に同意。

その通りです。小沢氏には、人材が、いない。

故角栄氏には、なんと云っても、人材が多かった。

田中 角栄氏が、総理でなくとも、代わりに、総理、大臣が出来る人材がいた。

人徳やね。 人徳は、カネでは、買えませんよ。

 日本人の悪い癖、きれいな人が、好きです(爆笑)。

世界は、善悪入り乱れての、戦場なのですよ。


  きれい事、言ったところで、勝てるわけもなし。


0011


22. 2010年11月17日 20:54:42: t3QCmUjZsY
とは言っても、キレイごと言っても言わなくても、小沢式選挙は負けの方が多いんだよなぁ。

どっから選挙の小沢って風評出たんだろ。


23. 2010年11月17日 20:57:53: iw9zfMopQc
>>21さん
人材がいない、とかいうのは、マスコミの作り出した妄想ですよ。
小沢さんを助けるべく動いている民主党員を、ちゃんと見てあげてください。
彼らは全て、優秀です。

小沢がずっと育てている右腕と呼べるほどの人材もいます。
単に、表に出てこないように、テレビ・新聞が報道しないから、
見えてこないだけです。

テレビに出れば「皆から認められる人材」になる、という今の衆愚政治に近い
メディア主導の日本では、ある意味そうですが・・・。

国会中継等を、キチンと見てあげてください。
テレビメディアは完全に自民党・公明党復活のためだけの報道に
なっていますので、生で見ないと、正反対のことが報道されています。
これは政権交代後、ずっと行われていることです。
現在の日本では、真の政治を見るのは、国会中継など、生放送でしか不可能です。


24. 2010年11月17日 21:20:07: sA82lOgAKI
>13
>小沢派と非小沢派の間に政策的な大きな違いはない。
>衆院選の時のマニフェストに反することは、既に小沢鳩山体制であったこと。

せめて投稿文を読んでから書け。小沢派と非小沢派のギャップについて、
少なくとも投稿者は具体的に挙げてるだろ。

一例に過ぎないが、先日の枝野の政治主導はうかつだった発言など、
どう考えても国民を馬鹿にしてるとは思えない。
あの一言で民主党に入れてやった無党派層が、どれぐらい幻滅したか
計り知れない。本当に馬鹿かと心底耳を疑ったよ。
呆れてものも言えない。

それに対して、何の論拠も無く「大きな違いはない」だと?
バカかお前は? いますぐビルから飛び降りて氏ね。
人間の屑が。


25. 2010年11月17日 21:23:07: sA82lOgAKI
>24訂正
誤:どう考えても国民を馬鹿にしてるとは思えない。
正:どう考えても国民を馬鹿にしてるとしか思えない。

26. 2010年11月17日 22:24:28: J0o6rialnc
>17. 2010年11月17日 19:43:32: tXeRGquu5w さん

小沢鳩山体制?????

何処が?
いつ小沢鳩山体制なんてものが有ったの??
鳩山内閣が出来た途端に鳩山総理は小沢氏切りをし{それは鳩山氏が菅等オリジナル民主に「俺達仲間ダヨ♪小沢さえ切れば何でも協力するからさっ!」などと謀られたのだろうよ、まさか彼等が第二自民とは思わなかったのだろうが}、小沢氏は内閣には全く関与していない。
党の事のみに限定されたのである。
それの何処が小沢鳩山体制なの?

たとえ一時でも小沢鳩山体制だったとどうして言える?
それは最初鳩山氏が小沢氏の「国民の生活が第一」をやろうと=”望んだ”=だけだろ。
しかし小沢切りをした鳩山氏に対する菅等一味は何も協力するどころか、彼等の陰謀でその決意は一瞬にしてあえなく泡沫の夢と消され、たちまち鳩山政権は菅等の勢力に乗っ取られて菅傀儡鳩山政権と化してしまったっていたと言う事なのだよ。

だからそれを言うなら鳩山菅体制でしょ。


27. 2010年11月18日 00:11:18: cNfDksEeyc
>>05さまに概ね同意。

機が熟すのを待つしか無いのだろう。結局は、国民の意識なのである。それが年内にやって来る事を信じている。

桃李不言下自成蹊


28. 2010年11月18日 00:44:00: lmmom2TeHE
>19さん、
あなたはいつまで騙され続けるおつもりですか?
いい加減、目を覚ましたらいかがですか、子供じゃあるまいし・・
小沢は口ばっかりって、怖くて総理にさせないようにしているのはあなたたちでしょうが。
そんな大口叩くんだったら、一度小沢さんにさせてみましょうよ。
総理になったらなったでまたわめくんでしょうが、一度総理になったら、あなた方のようなトンチンカンの方たちには手も足も出せないでしょうけどね。

>12さん、
あなたのおっしゃる通り、本当は小沢さんが民主・自民・国民、その他の党から引き抜きをかけて、いろいろな人材を集められるように、一度ガラガラポンで政界編成してから新しい民主党を作られるのが一番なんですがね。

純一さん、
あなたが投稿される晴れのち曇り・時々パリさんはいつも良い文章を書かれますね。パリにいながら、我々日本にいる国民よりも的確に、我々国民が思っていることをそのまま言葉にしてくださいます。
外国にいる日本人はそのまま日本を背負って生きているので、ことさら日本のことが心配になります。
外国に住んでおられる日本人の皆様が、堂々と日本人であると胸を張って歩けるような国になるように、ここ一番、日本に住んでいる我々自身が日本を小沢さんと共に取り戻せるように、力を合わせて乗り越えていきましょう。

小沢さん、もう待ったなしの状態です、我々国民はどう行動すればよいのか、ご指示くださいませんか?
国民は解散・総選挙までただ待つのみなのでしょうか。
小沢さんが民主党を立て直すか、投票する受け皿を作ってくださらない限り、国民は投票先がありません。


29. 2010年11月18日 01:07:12: 9LqMeFfflU
アホ菅は構成の歴史からバカにされ年表に1行残るだろうが、小沢氏は解説つきで歴史上の人物、政治家として評価されるであろう。その扱いは、駿河、武蔵野藩主、江川太郎左衛門クラスか、小栗上野介あたりかな。吉田松陰、クラスにはなって欲しくないが。対中国外交では勝海舟クラスだろうね。

30. 2010年11月18日 01:55:20: xi6GLUXaJ2
この投稿なんだか、西洋風の文の翻訳っぽい感じがする。
いかにも『Oh, Lord』というセンテンスで始まりそう。

31. 2010年11月18日 02:01:45: xi6GLUXaJ2
>>29
そういうあてはめ方をするなら、
対中国外交では、池田大作が吉田松陰クラスじゃないかな。

32. 2010年11月18日 02:31:23: rZozg4vjYQ
小沢はまだ国連中心主義なのか?
あんな汚職だらけのデタラメ組織。
日本は金を拠出するのをやめるべきだ。

33. 2010年11月18日 04:00:44: FddWizHh4M

  アメリカは強いです。

 いつまで アメリカに跪いて(ひざまずいて)いれば良いのか 。


34. 2010年11月18日 04:04:59: OHRPwfsv0E
国連内部に問題があるなら、国連改革をすればよい。
一国の軍事超大国が世界を仕切る時代は終わった。
あの英国と仏国が軍事協定を結び、仏艦船に英艦載機搭載出来るようなり、英国も仏国も軍事費の大幅削減を目論んでいる。
次期主力戦闘機開発を巡って、日本国の武器輸出三原則が問題になっている。F22は生産停止が確定し米国は他国への輸出を絶対に認めない。F35は多国間共同開発が前提となっており、開発段階での関与が出来ない日本国は、その頚木となっている武器輸出三原則の見直しを迫られている。
中国とロ国の軍事的プレゼンス拡大は気になるが、幕末に起こったロシア軍艦対馬占領事件に英国が強く関与してロシア軍艦を対馬から追い出した実績に倣い、多国間の軍事的同盟関係構築に進むべきだ。
その際、米国が中心となるのは指摘するまでも無いが、多国間関係構築のハブになるのは国連以外ない。日本国の軍事的暴走を懸念する向きには、国連でオーソライズすればよい。
国連運営の透明化・正常化を主導して行いつつ、憲法前文精神に則り、日本国の安全保障、世界の安全保障の基軸を国連に収斂させ、日本国は国連活動の主導的役割を担う立場に立つ努力をしていくべきなのだ。

日本単独で安全保障が出来るなどという幻想は捨てよ。
 


35. 2010年11月18日 04:21:23: LgI7hIvgo6
小沢氏のやろうとしていることは、革命なのである。
一朝一夕には出来まい。辛抱強く粘らなければ成就しない。ご本人が一番お分かりだろう。
今日も「既得権益を廃止して、公平なマスコミの報道をさせることが、世の中や、ひいては生活を変えることにつながる。小沢氏に頑張ってもらわねば。」と知人に話し納得してもらった。
我々は、各人が日々出来ることを、小さなことでもするしかない。一滴の水が大海になることを願いながら。

36. 2010年11月18日 08:07:27: NDqBZWrDM6
28
すまんが小沢氏の実績書いてくれんかね。
選挙に強いは虚像なのは知ってるが。

具体的な実績で語ってくれ。
それができなきゃ口先だけの選挙屋(しかもギャンブラー)で十分だろ。


37. 2010年11月18日 08:36:46: uxpN967vMg
「3年後までには、貴殿の裁判も結審し、晴れて無罪放免で「いよいよ本格的に改革に乗り出す」とお考えかもしれません。「それまでは、動きたくとも動けない」と、お考えかもと、拝察する次第です。とにかく、鬱陶しい「訴訟沙汰」だけは終わらせたい。」との投稿者の意見ですが。

だが3年経ってもまた何か検察は見つけ出し、小沢氏の訴訟沙汰は、生ある限り、永遠に続けられるのだ。

小沢さんは、被告の身にされただけで、罪人でも無く普通に権利を有す日本人、検察審査会という国民目線の素人判断で、検察捜査で、証拠のない冤罪起訴とでも説明しておけば済むこと(事実ニコ動で、本人はそのように説明)、政治の表舞台に立つことに、何の制限もない。

ここの部分だけ、当該文案で、気にかかるので、訂正願いたい。
起訴された場合、政治活動が制限されると、勘違いされては不本意。

小沢さんは、缶総辞職後、代表選でも何でも、立候補し活動可能、B層偏向国民がどう選択するかの問題である。


38. 2010年11月18日 09:10:52: r7tigk2mVg
自由と博愛のフランスからの便り、ピカイチ投稿文。
小澤氏よ!いざ御出陣を!

39. 2010年11月18日 09:32:54: LNd8XMLVtk
検察審査会が小沢氏に白旗を揚げるのは、時間の問題に
なってきた。

森ゆうこ議員のHPを見よう。


40. 2010年11月18日 09:49:38: JNt4FPkdeY
何が的確なものか?急がせるなよ淳ちゃん!(笑)機が熟さない限り動いてもね?その人それぞれの思惑があるからね?さァ〜て、貴殿は、どんな思惑?(笑)飛んで火にいる冬の虫?CI〇の管轄のパリ?にいて、投稿?するのもいいけど、小沢支援散歩も気持ちがいいよ〜!たまには、淳ちゃん!参加してみたら?(笑)B層覚醒率によって、機を見るのでは?(笑)議員のお馬鹿さんたちが身にもって感じなければわからん低レベルの議員たち、ないし、既得権擁護者(売国奴)ばかりだぜェ〜!その辺を見極めないとね!失敗は許されないのだよ。淳ちゃん!(笑)その辺のとこよく考えよう!まァ〜!心情的には同意だけどね。(拝)

41. 2010年11月18日 10:49:59: F07Ul9x4GY
小沢さんはもう2度負けています。いや、他にもいろいろやられてますか。

ある意味負け戦が続いている、しかも大昔と違い一度勝てば官軍とは言えない。

 倒さねばならない敵は大軍で、こちらの武将は小沢さん、亀井さん、鈴木さんぐらいしかいない。一人はすでにとらわれの身だ。

 なにをどうすれば敵を一掃できるだろうか、できないのに特攻するのは神風特攻隊とかわらない、玉砕魂でつっこめとあおるのはやめて欲しいなあ。

 神風はそのうち吹くさ、吹いたとき本当の出陣の時、デモでその風を一日でも早く神風を起こしましょう。


42. 大安寺 2010年11月18日 10:53:22: xZfNWf1U/kZmY : gzVU1T7N0c
純一殿に強く共感致します。そして投稿No34.35の方々の正論に敬服する次第です。唯 小沢氏の直面する現状は、我々の想像を絶する戦いで有り、短期戦で決しうる状況に無く、勝つ為には「天の時、地の利、人の和」三者揃ってのタイミングが肝要で、彼は着々と対応されているものと期待しています。その間は各自の出来る範囲で支援対応をして参りましょう!

43. 2010年11月18日 10:59:34: CexlTZFZjA
>36
気持ちはわかるが、自分で調べなよ!小沢氏は自立と共生を重んじている。
一例、小沢氏が代表時の参議院選挙で民主党を第一党に伸し上げ、福田・安部・麻生、各総理大臣の首が挿げ替わる結果になった。
09・3.3、大久保秘書逮捕と言う冤罪を仕掛けられている真っ只中に、幹事長で全国行脚し、308議席を獲得した。
小沢氏を支持する国民が多い事は、一握りの既得権者達とマスゴミが一番良く知っているから、機会があったら聞いて見るといい。
先の北海道補選、当選した町村氏も30,000票減、敗れた民主党候補は90,000票減(小林千代美氏との比較)、投票に行った人24%減(4人に1人が棄権)。
小沢氏のファンが24%あるとは言わないが、全国に2,000万人いるという噂の信憑性を垣間見る事ができる。

44. 2010年11月18日 11:02:33: 1bqE1K6vMv
>>05さまに全く同感!
まわりの人間はほとんど新聞・テレビの影響で小沢氏をダーティーなイメージでしか見ていない。小沢一郎総理大臣を待望しているがまだ早い。

45. 2010年11月18日 11:33:36: Ld93CIwbeE
投稿者へのコメントです。

民主政治は「数」です。
小沢さんの頭の中には、これしかないと思います。

民主党の代表戦で、判断をミスって菅直人に投票した大半の議員も「失敗した!こんなはずではなかった!」と自分の不明を反省しているところでしょう。

もう少し待ってください。
第5検察審査会の不正が明らかになりさえすれば、反小沢だった議員諸君も雪崩現象で小沢さんの下に集まってくると読んでいます。

来年の春が山場と思っています。
(結構当たる私のヤマ勘が、今回も当たる事を切に願っているのですが・・・)


46. 2010年11月18日 11:58:06: 9OiYPX6QWo

45>結構当たる私のヤマ勘が、今回も当たる事を切に願っているのですが・・・)

第5検察審査会の不正が明らかになりさえすれば、、などと言っているようじゃ甘いね。ターゲットを間違いているよ。第5審査会は幽霊だろ。その幽霊を動かしているのは誰なのか?そこが問題なのさ。頭を使いなよ。


47. 2010年11月18日 12:20:38: Gn9v066Pd6
>>45さん

土地購入にまつわる「期ずれ」も全く問題がないし、裁判は「証拠」が中心となる。その証拠がなければ小沢さんは無罪となる。

しかし、裁判で無罪となったことと小沢さんの復権は別問題だ。
何故なら、国民の多くは、証拠がなくても小沢さんが大金を取り込んだと疑っているからだ。

土地購入に当たって、4億円を陸山会に貸したことにすれば何の問題もなかったのに、小細工したのが命取りになった。


48. 2010年11月18日 13:09:41: rZozg4vjYQ
>国連内部に問題があるなら
この書き出しからして現実をわかっていない。
日本が拠出している金は各国で山分け。
>国連運営の透明化・正常化を主導して
小学生の作文か?
お子チャマ論理で安全保障が出来るなどという幻想は捨てよ。
日本という家畜国はイルミナティの手の上に乗っているだけだ。

49. 2010年11月18日 13:19:58: UiQv2qs7uU
 平成22年1月23日の段階で、記者会見で以下のように説明しており、また、マスコミに説明資料を渡しているが、今まで、マスメディアは何ら紹介していないことと、いくら説明しても悪意に満ち満ちた報道のみばかりと考えれば、これ以上、説明する必要はない。相変わらず、4億円、4億円と云っている人は、30億円以上の費用をかけて、捜査した東京地検特捜部の責任者に説明して貰うしか、方法はないであろう。

*** 参考 ***

陸山会への貸付などに関する経緯の説明 平成22年1月23日
衆議院議員 小沢一郎事務所


本日は、午後2時ころより午後6時30分まで東京地検特捜部の要請を受けて事業説明をいたしました。
今までは、検察官への説明前の段階だったので、発言を差し控えておりましたが、この機会に、新聞・テレビ等で報道されております陸山会の不動産購入とこれに関する資金の流れ等についてご説明いたします。

陸山会に4億円を貸し付けた経緯
秘書の数も増え、妻帯者も増えたので、事務所兼用の住居を提供したいと思っていたところ、秘書が本件土地を見つけてきて、これはいいのではないかということになりました。それで、秘書に不動産業者にあたらせたところ、土地売買代金額が金3億4000万円余りと決まりました。
そこで、この土地を購入することになりましたが、当時陸山会の経理を担当していた秘書から各政治団体の資金をかき集めればなんとかなるが、そうすると各政治団体の活動費がほとんどなくなってしまうので、私に何とか資金調達できないかと言ってきました。
そこで、私は自分個人の資産の4億円を一時的に陸山会に貸し付けることとしたのです。

平成16年10月に私が陸山会に貸し付けた4億円の原資について
@昭和60年に湯島の自宅を売却して、深沢の自宅の土地を購入し建物を建てた際、税引き後残った約2億円を積み立てておいた銀行口座から平成元年11月に引き出した資金2億円、A平成9年12月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金3億円、B平成14年4月に銀行の私の家族名義の口座から引き出した資金6000万円を東京都港区元赤坂の事務所の金庫に保管していました。平成16年10月には、同金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けました。
4億円の一部は建設会社からの裏献金であるやの報道がなされておりますが、事実無根です。私は不正な裏金など一切もらっておりませんし、私の事務所の者ももらっていないと確信しています。




50. 2010年11月18日 13:45:01: CwRQFKBAik
大日本帝国陸海軍党をつくって

世界に打って出ますか。

民主党は、期待外れでした。

法務大臣は、無能大臣ばかりでした。


51. 2010年11月18日 14:18:50: LNd8XMLVtk
小沢氏を支えるデモ、マスコミ、検察審査会を糾弾するデモは、
「国民が主役」になるデモですよ。
民主党は、「国民が主役」にしようとしているんですよ。
デモという行動で。

このデモをする人は、「主役」になれるんですよ。
警察が守ってくれるデモなんですから。

そんなデモありますか?
警察が守ってくれるデモなんだから、そこで何をやってもいい
というデモじゃなくて、「主役になりたい人」は、デモに参加
しませんか?というデモなんですよ。

「主役になりたい人は、デモに参加しましょう」

体が心が燃え上がりますよ。

ステージに上がったことないが、一生に一度はステージに
上がってみたいと思う人のデモなんですよ。

こんな熱いセレモニー一生に一度あるか、ないかですよ。



52. 2010年11月18日 15:12:03: LjuOaQ6Mdc
国民の側がね、政治に期待しすぎるのが問題じゃね?
というか
一部国民に過剰に政治に依存するヒステリー症状があるんじゃないかと。

53. 2010年11月18日 15:24:31: QirZdVPCko
権力とマスコミの横暴を正し、人権を守る国民の会

次回 東京デモは11・21です。

詳細は又アップしますが
集合は渋谷区役所交差点の上、奥側の けやき通り です。
12:30集合 13:00スタート予定です。

http://bit.ly/8Zwjfx


54. 田中洌 2010年11月18日 15:33:18: bXQy9BwEaV8G6 : MiSM8OHaRY
●横あいから、ちょいと、失礼●

神頼み、奇跡待ち、ひょうたんから駒ではどうにもならんのだし、裁判も、おまわりも、やりたい放題のでたらめだもの。


立ちあがるのは、小澤という政治家じゃなく、おれら、ひとりひとり、あなたやわたしや、近所のにーちゃん、ねーちゃん、とーちゃんかーちゃん、じじばばじゃないの?

レイプされた脳性麻痺のねーちゃん(里美さん、36歳)だって、JR東日本の上司相手に、悩んで悩んで悩んだ末、“あ〜う。ああ”と、必死こいてなけなしの喉を絞りながら、立ちあがっているんだもの……。


55. 2010年11月18日 15:35:19: 1zY40dtxLE
52の意見ももっともだ
国民が何を望むかをアピールしないで政治家に頼むとは
これじゃまた首輪をつないでくれと言ってるようなものだ。
去年の政権交代の意味を思い出せ。


56. 2010年11月18日 15:58:01: tXeRGquu5w
小沢の実績。

自民党を抜けて新生党を旗揚げ、細川政権に参加。

新生党に公明党などを抱き込んで新進党を作るも、最後は自ら壊して自由党を旗揚げ。

自社さ連立政権の枠組みが崩れると、自自連立政権に参加。

自自政権が自自公政権になって自由党の影響力が低下すると、怒って連立離脱。
自由党から保守党が分離。保守党は自公保政権に参加。

その後民主党と自由党が合併し現在に至る。

で、また壊して新党旗揚げするのか?

いずれにしてもやってることは革命とは程遠い。

保守の仲間内での権力闘争であり、椅子取りゲームに過ぎない。

保守の仲間内で、政策の方針に大差ないからこそ、「昨日の敵は今日の友」で離合集散を繰り返しているのである。

福田政権時にも大連立に乗りかけた。それで革命をやろうとしてるなんて、ちゃんちゃらおかしい。


57. 2010年11月18日 16:01:45: lRYfivAqeo
小沢さんに代表選で勝たせない様に国民を煽り、世論操作のパーセンテージを管側が、有利だと吹聴しまくったマスゴミよ!!どうやって責任取るんだーーぁ(怒)

管一派が毎日醜態を、曝け出している。小沢さんがコツコツ大切に育てて来た
民主党。。国民が期待して居た民主党。。バカ閣僚共の失態、暴言、耳、目を
覆いたくなる日々が続いている、もうダメだーと何度も溜息をつく。。情けないよ

最近管一派は、小沢さん外しに一様成功したと思い、わざとドジ噛まして、適当な時期が来たら、売国奴の自滅党と一緒になろうとしているのかな??
そんなことは絶対にさせないぞ!!!

小沢さんは、今何を考えておられるのか?
小沢さんは、今信用のおける議員達と策を練って居られるのか?
小沢さんは、今参謀とどの様にしてこれからの党を立て直そうと、協議されて
      いるのか?
      
      待ち遠しいなーーーぁ

小沢さんには既得権益を手放さない奴らは誰なのか、フリージャーナリスト
の人達を呼んでバンバン記者会見やってほしいですね。

小沢さんと小沢さん指示する議員のご活躍に期待していましょうね!!皆さん!!
                        


58. 2010年11月18日 16:07:17: ijthPXrwME
誰かが総選挙仕掛けてくれたら投票日までに国民審査で最高裁判事全員にオール×印つけて投票箱へポイする「カンタン司法改革」キャンペーンしてやるぞおw

59. 2010年11月18日 16:26:11: ohIN5dhWIc
同感!
同感!
同感!
同感!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

60. 2010年11月18日 16:35:14: d6lapTQMSg
天皇陛下を政治利用する事はやめてね〜!!小沢信者だったけど今は?です。

61. 2010年11月18日 16:58:39: coRRGRiKd2
60殿へ、中国の習近平次期主席がこられたときのことを言っているのだと思いますが、その件については、中国側からは、少なくともあの話の出る1ト月以上から天皇との面談を要望されていたにもかかわらず、外務官僚と内閣秘書官の官僚が手配をほったらかしていたのが、明らかとなっている今、恥ずかしい意見です。
小沢信者だったなんてウソなのは、分かっていますが、あなたみたいな人が、朝日新聞などのマスコミに踊らされてしまう人ですから、ここに出ている阿修羅の皆さんの意見を読んでよく勉強してください。

62. 2010年11月18日 17:53:13: DJd8gMToS6
おそらく投稿氏もみなさんも分かっておられると思うから、蛇足なんだけれど。

小沢さんが私たちにも分かるように
「次の作戦はこれですから、みなさん待っていてください」などと伝えるわけないです。そんなことをしたら、彼の敵の大群が寄ってたかってその道を塞ごうとするからです。


63. 2010年11月18日 18:44:48: upJzWI3FCg
敵は、小沢陣営のアセリを見透かしていないかな?              まだまだでしょ。
機が熟する、ということは、頭で考えてわかることではないんですよ。
自ずと、見えてくるまでは、耐えることです。
私たちに必要なのは、耐えて、耐えて、しかも負けないことでしょ。
それとも敵に油断を作らせるつもりかな?
うーん。  それは、どうかな?

64. 2010年11月18日 18:49:13: ijthPXrwME
小沢氏に限らず内閣不信任決議案は国会議員なら覚悟さえあればほぼ誰でも出せる。
錠剤戦場の覚悟があれば新党も作れる。国会議員の誰かが動き出せば総選挙と国民審査はあっというまにやってくるだろう。

65. 2010年11月18日 19:09:57: wmWs4Y24mE
本当にこれから日本がどうなるのか見えてこない、石川議員の逮捕以来マスコミの異常さに気がついたがだんだん悪い方向に流されているようでかなしくなる、不勉強で政治のことはよくわからなかったがマスコミの異常さのおかげでいろんなことが見えてきた。今一番確かなことはマスコミが正しく機能すればあらゆる問題のほとんどが解決に向かうのではと思うのだが、思い込みだろうか?

66. 2010年11月18日 19:29:24: sA82lOgAKI
マスコミが諸悪の根源なんだよ。
対米追従、日米安保重視の立場をとる新聞社があっても良いと思うが、
それならそれで正面切って、堂々と論陣を張り責任をとって欲しい。

今みたいに、ひたすら捏造報道はやる、議論せず政敵を葬り去ろうとする。
対米追従の政治家なら誰でも持ち上げ、しかも失敗しても
一切責任は取らない。ゲッペルス顔負けの暗黒のプロパガンダ政治だ。
まさに人間の屑のやること。


67. 汚沢イチモツ 2010年11月18日 19:29:32: Aj4PxFPoiIlDQ : T8IqFef1SA
お花畑の皆さんこんにちは。
汚沢イチモツです。

イチモツは深沢の土地を守るため一生懸命、国民から搾取しまくります。
皆さんのご支援、お願いいたします。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
68. 汚沢イチモツ 2010年11月18日 19:35:31: Aj4PxFPoiIlDQ : T8IqFef1SA
お花畑の皆さんこんにちは。
汚沢イチモツです。

検察審査会に圧力をかけてみましたがスッカラ韓と賎獄にあっさり跳ね除けられてしまいました。

こうなったら深沢の土地だけは死んでも守り抜くぞぉ!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
69. 2010年11月18日 20:14:05: l080uPAPw2
アホか?
「小沢一郎」もまた敵である事を忘れたか?


右も左も、政治家の裏に控えているのは、
「偽ユダヤネットワーク」だ!

政治家に問題解決などできない

・・・だから・・・

ここも情報操作の波がひどすぎる


70. 熱烈な自民党支持者 2010年11月18日 20:25:55: V/uzXpXm4m5LQ : UkdlUuvyNg
小沢先生、お元気ですか。

いよいよ11月21日、全国一斉に市民団体による小沢支援デモが始まります。私が所属している名古屋の会でも200人以上を集めたデモを行う予定です。私どもスタッフも現在、デモの横断幕やプラカード作り、署名活動の準備等で大忙しです。当日私はビデオ撮影を担当しており、デモ終了後、直ちにユーチューブの動画サイトにアップするつもりです。

ところで私は小沢さんを自民党時代から尊敬申し上げていましたが、名古屋の会事務局のリーダ(70代)はじめ、殆んどのスタッフは、かつては小沢さんは大嫌いだったそうです。それが今では小沢さん支持のためにデモまでやってくれる姿を見て涙が出てしまいました。

私の知る限り(小沢さんもきっとそうだと思いますが)1政治家を支持するために市民が立ち上がり全国一斉のデモを行うというのは聞いたことがありません。今、全国で小沢さんに期待する市民の声は燎原の火のごとく広がっています。小沢さんも是非、日本再生を期待するこの国民の声に応え復活してください。


71. 2010年11月18日 20:47:00: vkfl4euDpM
小沢さんがダメだといってる人にお願いがあります。
だったら誰が良いか教えてください。
よろしくお願いします。誰でも小沢さんよりはましだとかいわないでね!

72. 2010年11月18日 20:59:52: kh8L7YmAW2
代表戦のときに言ってた、失業対策とかセーフティネットとかの
法案は出てこないのか?

73. 2010年11月18日 21:01:42: DVP7qai3VM
小沢一郎と田中角栄を比較して、もっとも違うのは人望の無さだろう。竹下の裏切りまで、旧田中派は、角栄が裁判で有罪となっても、鉄の団結を誇ったが、小沢は、見事なまでにかつての側近たちが離れている。言い方が悪いが、何か人間として欠ける所があるのではないか。もし万が一、小沢政権ができたと仮定して、誰がその政権を支えるのか。今の民主党の無能連中じゃ、無理心中するようなものだ。国民もマスコミに洗脳されているから、拒否反応を起こすだろう。初めから四面楚歌の政権になってしまう。

74. 2010年11月18日 21:26:08: jsl9XfF862
デモに対しての森ゆうこ議員の発言

感謝!しかし、現時点では、私自身がデモに関われば、小沢派が煽動しているとせっかくの自発的な皆さんの活動を阻害することになると考え、自重しています。

発言自体ありがたいことだ。
小沢派議員以外を連れて参加してもらえば、小沢派が扇動ということにならず、サプライズで衝撃的にうれしいが、

ツイッターやブログでデモに言及することを小沢派議員にはやってもらいたい。
デモ情報を議員が発信してくれれば大きい。


75. 汚沢イチモツ 2010年11月18日 21:29:37: Aj4PxFPoiIlDQ : xM7rfJ0jCk
汚沢イチモツデモって何をやるの?

イチモツ出して、深沢の土地をみんなでイチモツ先生に捧げようとかってパンイチで五星紅旗とソー価学会の旗でも振って回るの?


昨年から行われている頑張れ日本デモのサル真似?

三国人はすぐに火を放つからデモ禁止だってよ。




[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
76. 2010年11月18日 21:30:22: qYRJDNeW4A
>73
小沢一郎と田中角栄の比較論なんて面白いんじゃないですか。
この二人の政治家はある意味で対称的でもあると思う。
田中は小沢ほど自立した個人という近代的な理念は持っていなかったろうし
疑似家族的な親子関係を大切した男だったと思う。
対して小沢はその辺りの依存関係をクールに突き放して見てる。
私は人望とか、徳が有るとか無いとかの問題ではないと思う。

77. 2010年11月18日 21:34:47: WrrsyaDzts
右も左も関係なし。
日本というこの国の、自尊自立を提唱する有力者が他にいるだろうか。

私が知る限り、他の有力政治家の背後には米、中、二超大国の影がチラホラ伺い見れる人物達ばかりだ。
先だって国会にて菅直人総理は「平成の第二の開国である。いま日本は世界の大きな流れへ合流、その分水嶺に立っている。」という趣旨の発言をしたそうな。

半分当たって半分間違っている。
世界の国家集合の流れは確かにそのとうりだが、それだからこそ日本という国のひとり立ちが未来に対して今ほど重要になっている時期は他にないのだ。
それを強く指導できる期待のもてる人物が、いまのこの国に他にいるだろうか?

氏は様々な勢力の様々な妄言でもう20年近く攻撃されているが、その間一貫して国民の自尊自立を標榜し、現実に行動し続けている。

そしてその要になるのは、国民のために行動し国民のための社会を実現するのは日本と言う国に関しては、1人2人の少数の政治家だけでもなければ、アメリカでも中国でもない。有権者であり主権者である、国民1人1人がみずから行動するという事実なのだ。
国民もいい加減、未来のために目を覚ます時期に到達している。


78. 2010年11月18日 21:35:14: NDqBZWrDM6
43へ
選挙屋の実績じゃなくて政治家としての実績を挙げて欲しいんだが。

だいたい選挙屋の実績だって大勝が2、3度あるだけで、あとは贔屓目にみても辛勝か惜敗ばかりでしょ。
だから一例としか言えないわけで。


79. 2010年11月18日 21:48:07: NBICMeCSK2
■我々は小沢さんを信じて、我々自身が今しなければならないことを粛々と着実に実行し続けることです。それ以外にはなにもありません。

小沢さんは命がけでここまで闘ってきました。
そして民主党による政権交代まで果たしました。
自分自身の命(政治生命だけでなく命そのもの)をかけてここまできたのです。

そして先の民主党代表選で自らの思いを明らかにしました。
これ以外に表現のしようがないと思われるほどに濃密な思いを簡潔な言葉で表明したのでした。

この闘いは相手がとてつもなく巨大です。
小沢さん一人ではどうしようもない。
我々こそが国中の同志を覚醒させて仲間に加え本当に大きな運動を巻き起こさなければなりません。

1000人のデモは偉大な一歩には違いないのですが、あまりにも巨大な敵を倒すにはやはり小さな一歩にすぎないという事実を認識する必要があります。

命がけで闘っている小沢さんの"志"に見合う我々の活動はまだまだこれからです。
我々も命がけで闘うところまで到達し、小沢さん及び同志の議員の皆さんと一体となった時に初めてあまりにも巨大な敵との戦いが互角にできるようになるでしょう。

小沢さんになにかを要求するのではなく、小沢さんを信じて我々は我々のやらなければならないことを実行し続けるのみです!


80. 2010年11月18日 22:00:46: xtlWVCU5v6
武器輸出規制も緩和の方向だとか・・・。
自民党政権でも出来なかったことを、民主党政権は推し進めてゆくようです。


鳩山の資産・小沢の豪腕
これらを利用して政権奪取、鳩山首相時代の政治公約は全て反故にして、国民を不幸に導く菅政権。

前原首相が誕生した暁には、アメリカ様の御意向でアジア圏戦争ですか。


81. 2010年11月18日 23:05:19: 8X6hd2JSOw
純一さん!壇さんのように行動しなさいよ!

ほめ殺し!専門だろう、貴方は無責任に焚きつけるのみ。

小沢一人に押し付けるなよ! クーデターを企画しなさい、自分が先頭に立ち!な

そして国民を覚醒させなさい!全てはそれからだよ。 管も言ってた、維新内閣!ってな。貴方ほど教養があれば理解くらいは出来るだろ。

自分に何が出来るのかどう行動にあらわすのか我々が考えることだ!なんてな


82. まつたけ 2010年11月18日 23:17:00: Qen9vaaaL.uIk : W7Hh90hm6Y
小沢一郎殿
まさにこのコメントどおりです。小沢氏が総理大臣になる以外に 日本を
民主党を救う道はありません。今こそ起って下さい。たとえ起訴されても有罪となるまで 総理大臣をやってください。あなたがやってだめなら 知性ある国民はあきらめます。座して アメリカや中国の属国になるわけにはいきません。
かつて一政治家のために デモなど起こったでしょうか。どんどん増えています。主力は40−70歳です。安保闘争を戦い 大学紛争を経験した闘士です。共産党に指示されない ネットから起こった人たちです。残り少ない人生をあなたと共に戦いたい 中高年です。あなたの命をください。我々と共に戦ってください。 
今戦って命尽きても 心残りはないと存じます。

83. まつたけ 2010年11月18日 23:33:47: Qen9vaaaL.uIk : W7Hh90hm6Y
小沢支持者殿
大石内蔵助のように 小沢氏が決断するまで 待ちませんか。
人生すべてを日本の政治にかけてきた小沢氏がここで引く訳はありません。
検察権力と戦わずして 生き延びて何の生きる価値があろうか。彼はすでに死を意識しているはずだ。残りの寿命が短いことも知っているはずだ。小沢氏が決断する
その時が来るまでデモを繰り返し 同調者を増やして 若いバカ連中を利口にする運動を続けていきましょうよ。小沢氏は絶対に起つ。

84. 2010年11月18日 23:34:35: oFPtmYCrEe
小沢さんは宗教法人にすればいいのに

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
85. 2010年11月19日 00:05:08: LNd8XMLVtk
ここ阿修羅を訪れている人は、百万人は超えているんじゃないでしょうか。
総合アクセス4000万アクセス超えていますからね。
ここ阿修羅の掲示板は、記事が長く難しい。
ですから、忙しい人は、週に一度確認するぐらいでしょう。
小沢氏が冤罪とはっきりしたら、忙しい人は、ここにはもう
立ち寄らないんじゃないでしょうか。


86. 2010年11月19日 00:18:24: jvKpfwC58M
あと数年で日本国債残高が、担保としてよく取り上げられている個人金融資産額に追いつきそうだね。いよいよ国家破産ならぬ国民破産は目の前だ。おそらく、官僚の一部は本当のことを解っているだろう。日本はアメリカの属国なのだ。日本の首相も日本国民の税金の使い道だってアメリカが決めている。悲しいかな、日本の愚民達は個人資産の収奪によって、初めておかれている状況が解るのだろう。小沢さん、無理をすることはありません。正直、手遅れです。落ちる所まで落ちましょう。

87. 地には平和を 2010年11月19日 00:32:22: inzCOfyMQ6IpM : btpJ8cXRSU
いやあ。面白くなってきましたね。ココのコメントを読んでいるダケで盛り上がっている事が分かります。私54歳ですが面白いです。戸田ひさよしさんも同じ年だそうです。しっかりしてまんな。脱帽です。明後日の大阪デモが楽しみだ。例え弾圧されてもイイ。弾圧されたら多くの日本国民が何かを考え始めるだろう。その為に死んでも惜しくない。

もう〜いくつ寝るとデモ行進♪
デモ行進には声上げて
真実みんなに伝えましょう♪
早くぅこいこいデモ行進♪

今日で全てが終わるサ♪
今日で全てが変わる!
今日で全てが報われる!
今日で全てが始まるサ〜♪


88. 2010年11月19日 02:57:23: ijiVlNyoiE
お前ら完全にいかれている。

89. 2010年11月19日 04:30:50: 91lNtYtmRk
他力本願はやめて、まず自分が日本のために世界のために何ができるのか考えましょう!

ジョン F ケネディの有名なスピーチです。

"Ask not what your country can do for you - ask what you can do for your country."

(あなたの国があなたのために何ができるのかを問うのではなく、あなたがあなたの国のために何ができるのかを問いなさい。)


90. hsnemu 2010年11月19日 05:14:21: UU.8l8/OIXFIc : G3Ivv18gng
34さんの主張は国連を過大に信用していませんか。特に、安全保障理事会は民主主義のルールが適用されません。
中国が拒否権を一方的に行使すれば何も解決しません。ロシアが北方領土を侵略し自国領としていて、日本漁船を拿捕しても国連に訴えることも出来ません。
日本はどうすれば良いのでしょうかね。

91. 2010年11月19日 06:18:27: PbaZ8lMG7E
亀井静香氏曰く「国民はイカレてる。」
そう。
イカレてる国民にはイカレてる総理大臣と閣僚がお似合いなのである。
すべての責任は国民にある。
行かれてるのに気がつかぬまま死に絶えるのだろうか、本邦は。

92. 2010年11月19日 07:01:12: DCHDReL3A2
小沢さんは命がけで頑張ってきました、そして、我々は小沢さんを信じて戦う、とかいうような言い方って、なんか気が引けますね。小沢さんには良い点も悪い点もあるってことを認識して、過去にも失敗などもあろうけど、現在そしてこれから小沢さんが我々のために頑張ってくれるならば支持しようという態度でいるべきでしょう。
私自身は、主要な政治家を見渡して、小沢さんが相対的に一番ましそうだから、支持するけど、小沢さんを信じてとか、あったこともない人、つきあったこともない人をそんな簡単に信じるなど、いまだできません。
だから、小沢熱狂信者に影響された盲目的な小沢支持の文言をみると、だんだんと気が引けます。
冷戦が崩壊した時、東ヨーロッパの国々で、共産党政権への抵抗軍のリーダーが次々とヒーローのように熱狂的に国民から支持されて民主主義政権のリーダーになりましたが、その後、化けの顔がはがされた人もいた記憶があります。南米でもそうでした。
ただ、単に、アメリカが裏から支援していてイメージ操作されていた人が多い。
結局、それが、日本では、小泉であり、菅でありました。自由、とかを叫ぶリーダーはしにょうできません。そういう意味では、厚生大臣だった菅のようにスター気取り、指導者気取りではない、控えめな小沢さんは信用できるかもしれません。



93. 2010年11月19日 07:01:13: dFQfn0xMh2
ここに面白いデータがある。
主な県人会・連合会の会員数(2009年)
東京や首都圏に住む故郷から離れた人達が集まる会の会員数
これを見ると、愛県心が分かる。
最大会員数は北海道ふるさと会連合会の6万人であり、
関東鹿児島県人会連合会の5万人、山梨県人会連合会がこれに続いている。

北海道・鹿児島・山梨は愛県心強すぎw
恐らく、民主党に期待していた人もこの会員数が多い県に馴染み深い人なんでは?
鹿児島にいたっては、故郷納税ダントツ日本一らしいしね。

郷土愛というのは愛国心にもつながる大事なもの
郷土愛のない愛国心は似非とみていい。


94. 2010年11月19日 07:01:57: dFQfn0xMh2
データ貼り忘れた
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7779.html

95. 2010年11月19日 07:23:43: dFQfn0xMh2
歴代自民党総裁と幹事長の血液型の組み合わせ
なかなか面白い。裏総裁と言われる幹事長はB型とO型が特に多いような感じ・・・
小沢一郎もB型だしね。
http://www.rnac.ne.jp/~yogorou/rekidai%20jimintou.htm

安倍自民党執行部と小沢民主党執行部の血液型分析
http://www.rnac.ne.jp/~yogorou/abejiminntousikkoubu.htm

自民党はA型が多く、民主党はB型とO型が多いように見受けられる。
基本的にA型は新モンゴロイド系(弥生)の流れで、B型(蝦夷型)とO型(琉球型)は古モンゴロイド系(縄文)
の流れを汲むと言われているので、民主党は縄文の色が強いのかもしれない。


96. 2010年11月19日 07:37:41: NDqBZWrDM6
どうやら、小沢信奉者ですら、小沢氏の政治家としての実績には触れられないらしい。

まぁ、ないもの出せと言われても困るのだろうが。


97. 2010年11月19日 08:05:14: vLRJrTkrBc

総理大臣を短い間にクルクル変わるのはよくない!

民主党の代表選挙のとき、そんなこと洗脳していた、北野大センセイその他、
多数いました。その時点で、私は菅直人氏の今日のリーダシップなき
代表を予測できました。だから私は、小沢さん支持でした。
しかし、マスコミ洗脳で、世論は「気付いてなかった」。まだ、目がさめない国民も多い。だから、まだまだ、この内閣の醜態をさらして、いやだ、いやだ、と幻滅するくらいに現実を知るがいいのかもしれない。あとは、日本丸が沈没寸前で、
小沢船長と真の憂国の議員が立ち上がるだろう。
昨夜、小沢グループは集い「解散は早くなるかもしれない」と小沢さんは檄をとばしたらしい。一郎さんは政治の風を読む達人だ。
今の内閣は1年内に解散かもしれない。それは「民主党」の解散である。
仕事をしないで保身に走った議員は徹底的に落選運動の対象になる。
ネットでその名前があがるだろう。今や情報はネット頼りだ。
新聞はインクで汚れた紙にすぎないのだから。


98. 2010年11月19日 08:16:36: ijthPXrwME
ついに動き出した。

>>http://www.47news.jp/CN/201011/CN2010111801001101.html
>小沢氏が早期解散の可能性に言及 支持派議員と懇談

 民主党の小沢一郎元代表は18日夜、石井章衆院議員ら党内の支持派議員約25人と都内で懇談した。出席者によると、小沢氏は「民主党政権の現状は厳しい。衆院が解散されるかもしれない。常在戦場だ」と述べ、早期の衆院解散・総選挙の可能性に言及した。同時に「みんなで民主党をどうしたらいいか、答えを見つけるようにしっかり頑張れ」と激励した。

 懇談に先立ち石井氏らは国会内で会合を開き、小沢系の衆院当選1回議員による新たな政策グループを25日に発足させる方針を決めた。参加者は50人超となる見通し。最高顧問には小沢氏が就任する。

 政策グループは昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)の堅持を目標に勉強会を定期開催、政府への政策提言を行う。これまであった当選1回議員の親睦団体を衣替えし、結束を強化する。
2010/11/18 22:23 【共同通信】


99. 2010年11月19日 08:25:53: d1Q00knEfI
小沢氏の実績、を求めている人達が居るが。
彼の、今までの言動を良く知り、彼の著述を読め。
日本が、アメリカと言う力の前で植民地化している事は自明である。
そのアメリカに留学するエリート官僚達は、滞米中にアメリカ式発想に変わってしまい、その間に関わったジャパン・ハンドラーを人脈だと勘違いして、帰朝後に行政の実権を握る。
自分達の栄達がアメリカの利益に沿っている事に、気がついて居るヤツも、気がついていない鈍感なヤツも、自分達こそが日本を動かす選良だと愚かに思い込み、自分達のやる事が国民の利益に沿っていない事に気がついていない。
それを、財界、マスコミ、あらゆる層が群れとなって、各自の利権を享受して来た。
そう言う仕組みを変えよう、と言っているのが小沢である。
他に、そのようなことを言った政治家が居たか。
その視点に立って、日本を改革しようとして来たのが、小沢である。
それを実現する為には、代議制民主主義を標榜している限りは、議会で過半数を確保しなければならない。
その為の、選挙戦術である。
既得権を失いたく無い全ての守旧派どもが、あらゆる卑劣な手段で小沢失脚を仕掛けて来る為、残念ながら今だ改革はなされていない。
やっと「与党となり」安定過半数を過去と駆使、いよいよこれからと言う時に、検察を使った死にもの狂いの抵抗と、浅はかにもそれに乗っかった民主党内の「自民体質」のグループにより、政策の実行を妨げられてしまったのだ。
しかし、その「政治姿勢」こそが、彼小沢の『実績』である。
このような事も理解出来ない、意識の低い輩に、えらそうなコメントをする資格等無い。
もっと勉強したまえ。

100. 2010年11月19日 08:28:29: ijthPXrwME
この時期ということは、小沢グループはまずは岡田幹事長命令に公然と背いて、沖縄知事選で伊波氏応援に大挙して沖縄へ押しかけて、新生民主党として旗揚げ声明するだろうね。

総選挙が近いということは、国民審査も近いということだ。

ではわれわれ国民は最高裁判事オール×不信任で「司法マフィアごきぶりポイポイ」カンタン国民審査投票キャンペーンをはじめようっとw


101. 2010年11月19日 08:30:47: dFQfn0xMh2
自民党、特に小泉シンパの池田信夫が仙石発言をフォローしとるw

自衛隊は「暴力装置」である
仙谷官房長官の「自衛隊は暴力装置」という国会での発言が問題になって撤回したようだが、撤回する必要はない。自衛隊はれっきとした軍隊であり、軍隊とは暴力装置に他ならない。これに抗議している自民党は、自衛隊を災害救助隊だとでも思っているのか。

マックス・ウェーバーは、主権国家を「合法的な暴力の独占」と定義した。レーニンは、国家を物理的な暴力(Gewalt)と心理的な権威(Macht)によって成り立つブルジョア階級の統治機構と考え、そのコアにあるのが軍事力だと考えた。この規定が正しかったことは、彼の革命が成功したことによって確かめられた。その後のロシアが悲惨な運命をたどったのも、レーニンの掌握した暴力装置が絶対的な力をもったからだ。

仙谷氏の「暴力装置」という言葉は、このレーニンの影響が残っているものと思われるが、これはきわめて正統的な軍隊(したがって自衛隊)の定義である。菅首相も謝罪したようだが、彼は軍の最高指揮官であり、その命令で何万人も殺害できるのだ。これぐらいのリアルな認識をもってもらわないと困る。「自衛隊」などという婉曲語で、その本質をごまかすことはできない。

尖閣ビデオで話題になった海上保安庁も、暴力装置である。巡視船は、機関砲を搭載する武装船舶であり、海上保安官は暴力を行使する権限をもっている。その職員が、規律を無視してYouTubeで国家機密を世界に流すことは、佐藤優氏も指摘するように、クーデタと同じである。これが衝突事故だったからいいが、自衛隊員が義憤から軍事機密をYouTubeに流したらどうなるのか。

問題のビデオを機密扱いとした政府の決定に疑問があることは事実だが、公務員の服務規律は手続き的なものであり、今回の海上保安官は起訴するのが当然だ。それが国民の知る権利などの公益に比べて重いかどうかは、裁判所が判断すればよい。それを行政処分ですますと、「善意でやったことなら機密漏洩も免罪される」という前例をつくってしまう。

日本人は戦後60年以上も戦争を体験しないという幸運に恵まれ、国家の根底にある暴力の恐ろしさを忘れているのではないか。憲法には「文民」という言葉はあるが「武官」はない。「平和憲法」の建て前によって、武官をいかに統制するかという重大な問題が欠落しているのだ。これを機会に、暴力装置としての自衛隊などをどう統制するのか、あらためて考えたほうがいい。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51501855.html


102. 2010年11月19日 08:37:34: dFQfn0xMh2
↑つまり世耕は高卒のきっこよりも馬鹿だったと言うことだな(笑
自民党はどうしようもないなこりゃ。

103. 2010年11月19日 09:48:09: Gn9v066Pd6
>92さん

この掲示板では非常にまともなご意見ですね。但し、
>ただ、単に、アメリカが裏から支援していてイメージ操作されていた人が多い。
>結局、それが、日本では、小泉であり、菅でありました。

これはマズイですよ。
菅総理も小泉さんも米国からのイメージ操作はないと思いますよ。
安倍さんも麻生さんもマスコミには悩まされたと言っています。
マスコミに負けなかったのは、最近では小泉さん、石原都知事ぐらいでしょう。
マスコミを自分のものに出来なければ、長期政権は無理ですよ。

小沢さんの場合は、西松、陸山会問題が起きたときが勝負でした。
秘書が逮捕されても反論すら出来なかったのは何故か?
収支報告書は法的に何ら問題が無いことぐらいは分かっていたはずです。
銀行から融資を受けずに小沢さんが4億円を陸山会に貸したことにすれば何の問題もなかったはずです。
それを難しい操作をしたために国民の信を失ったのです。

裁判では無罪になっても、小沢さんの復権は難しいでしょうね。
国民のために働けない政治家は不要なんですよ。


104. 2010年11月19日 10:14:39: 2cIUw2Wa0Y
>>99
言うだけでやらない奴は”サギ師”と言う
そいつ等に何度も騙される奴を“バカ”と呼ぶ

105. 2010年11月19日 10:22:08: t8hO05vASU
>>104

事実をしらずにあざ笑ってるなら 愚か者。
知ってて諦めているならただの クズ。
守旧既得権に媚を売ってるなら奴隷と言う。


106. 2010年11月19日 10:23:51: qYRJDNeW4A
>103
われわれは小沢さんにまず「マスコミの解体」を
やって貰いたいんだが。つまりクロスオーナーシップ禁止の
法制化をね。いまやマスコミこそが、民主主義の敵であり、
既得権益層の悪の巣窟であり、知性の腐敗した病巣というのが
ネットユーザーの共通のコンセンサスだよ。

マスコミは潰す。解体する。放棄する。
それが正解。


107. 2010年11月19日 10:31:41: PwscDRZe8k
>>49さん
ありがとうございます。

陸山会の貸付に関する経緯の説明 平成22年1月23日
とても納得しました。

是非この内容をチラシにしてデモで配ってほしいと思います。

頑張れ、頑張れ、頑張れ。
頑張れーーーーーーーーーーーーーーーっ!!


108. 2010年11月19日 12:40:49: 5OBgVoxZmo
これだけ仲の悪い、考え方も違う連中が、同じ党にいるのは無理ではないか。もし小沢が代表選挙に勝っても、首班指名で造反する奴が出ると思っていた。身内に足を引っ張られる政権では、結局何もできないよ。小泉はアメリカの手先だと思っているが、あのハッタリとパフォーマンスは見習った方が良い。郵政選挙の時の大芝居は、常人にはできない。まさに分裂病の世界だ。さすが芸者殺しの犯罪者だと思ったよ。自分の党もまとめられない状態で、アメリカや官僚組織とは戦えない。いくら相手がサギ集団でも、マスコミを味方につけなければ、大きな改革はできない。たとえB層でも世論の支持がなければ、政権を仮にとっても立ち往生だな。

109. 2010年11月19日 12:49:57: qdpN9VzflQ
アメリカへの朝貢を止めない限り、日本は衰退を続けるだろう。
どこかの国の植民地である限り、日本は衰退へと突き進む。
このまま行ったらいづれは衰退し、宗主国アメリカからも完全に捨てられる時が来る。
自主自立して国力に見合った、身の丈にあった国にならないと駄目だ。
覇権は政財界の奴らだけが得をし、庶民には全く得にならない。
パワーゲームは愚かな大国たちに勝手にやらせておけば良い。

110. 2010年11月19日 13:27:54: aYM83cIh5g
103さんへ

もう少し勉強して深く掘り下げてみてください。
この国の成り立ちの恐ろしさが解りますから。



111. 2010年11月19日 13:58:54: FdciTD0exY
相手と対立し、野党側に立って批判しないと喋る事すら出来ない政党に期待するのが間違い
与党自民党を下したら
今度は身内で互いに責任の押し付け合いとかアホかと
結局野党根性が抜け切らない無能集団

112. 2010年11月19日 14:08:04: 4SaCDoEGIA
今親小沢派国民は、ポジティブです。
小沢関連情報は、ポジティブに考えましょう。
そうすると、答えが見えてきます。
今親小沢派は、波にのってます。

政治がめちゃくちゃに見えて、日経平均株価が上がってきています。
投資家なら、情報先取りできないと、高利益を上げるのは
難しいです。
小沢政権が近いかもしれません。
親小沢派の国民は、油断せず、力を緩めずにこのまま維持しましょう。



113. 2010年11月19日 14:13:54: YYivQ6JYPo
99
結局、小沢氏は選挙屋としの実績すら半端。

政治家としての実績は皆無ってことですね。

わかりやすい。


114. 2010年11月19日 14:36:05: Iej19zKObM
言うだけなら鳩ぽっぽや菅でも言えるな

115. 2010年11月19日 14:36:52: qYRJDNeW4A
小沢さんが沈黙を守って動かないから、
逆に真空状態を埋めようと周囲が動いてしまう感じだね。
もし意図的にやってるとしたらすごく戦略的。

一政治家の為に国民がデモをやったことなんて
記憶に無いが、もはや動かざるを得ない。
大阪のデモには絶対参加します。


116. 2010年11月19日 15:25:07: PvmRf1Zgzw
小沢は、まず、敵陣から逃げるところから始めないといけない

117. 2010年11月19日 16:18:07: U0AI69eEoc
小沢さんにお願いこんなはずではなかった今の民主自民より劣るどうしようもない執行部こんなのが続いたら国民は苦しみ何の希望もない日が続きます小沢さんは民主離党して国民新党と合流すれば選挙のとき迷わず国民新党に一票入れる事が出来ますどうしようもない民主にとどまる意味がないと思います小沢さん期待しています

118. 2010年11月19日 16:37:29: Gn9v066Pd6
>99さん

国民のために働けない政党、政治家は不要!政治は結果責任。

どれだけ大きな夢を描いても、多くの支持者がいなければ実現できない。
夢を語るだけで実現出来なければ意味がないのですよ。
既得権益を守る集団に負けたのならば、それはそれだけのことですよ。
日頃から備えがあれば、簡単に負けるわけがない。
回りに参謀がいない証明とも言えますね。

裁判で無罪になっても国民の疑惑は消えない。
当人が正々堂々と国会やマスコミの前で説明しない限り、国民の耳には届かないし、復権は難しいだろう。


119. 2010年11月19日 17:25:15: dqdlNDNBbA
>裁判で無罪になっても国民の疑惑は消えない。

これがおかしいということを訴え続けるしかないんだと思います。
裁判で無罪でも黒扱いなら、何のための裁判でしょう?
検察や検察審査会に不正を指摘し、小沢氏や周辺の人たち(鈴木氏や秘書達も含め)が
恣意的捜査による被害者であることを広く周知してもらうよう声を上げていくしかないんだと思います。

仮に小沢氏が首相になっていたとしても、鳩山政権のようにメディアや検察の足引っ張りがあったら、衆議院マニフェストは実行されなかった思うのです。
メディアに扇動され作られた世論だということに気づき、国民が賢くなって、メディアの問題を正さなければならないんだと私が思いました。

また、小沢氏が社会の変革できる人間かどうかという議論の前に
代表や幹事長を辞任しなかればならず、被疑者として世間からバッシングし続けられなければならない今の扱いは、人権侵害です。
これは小沢氏のみならず支持する人や検察の問題を真摯に追及する人が、メディアからパージされてるでしょう?
これはおかしいし、小沢氏に期待し投票した名も無き市民をメディアがいじめてるのと同じです。
私は、小沢氏を支援している人、検察の不正義と戦ってる人の無念を思うと気の毒で、ここは小沢氏を応援しようと思いました。
もし小沢氏が無罪なら、総理になって全然不思議なかった人ですから、総理の座に一度はついて当然と思います。


120. 2010年11月19日 18:07:55: lmmom2TeHE
118様、
小沢さんがいくら国会で説明しようが、マスコミは捏造し大切な部分は中継しないのではありませんか。
今更マスコミの前でいくら言っても無駄なことは十分すぎる程わかっているのではありませんか。
小沢さんはインターネット上でもこれでもかというほど説明しています。
単に理解しようとしていないか、はたまた理解していてもあえて避けているだけのマスコミ・反小沢派の議員・野党だと思いますよ。
これで本当に理解できないのであれば、本物の馬鹿というしかありません。

121. 2010年11月19日 18:32:01: OqwbbXafZU
いわれない疑惑をかけられ悪党「官僚。大手メデイア。既得権益勢力」。などの「検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」に嵌められている小澤さんに心から同情しています。自分にやましいところが僅かでもあれば、とても今まで戦えなかつたと思います。残忍な自称市民11人を借り集めて、邪悪な意図で洗脳し誘導して「起訴相当」の議決をさせた前記悪党たちは以前から「検察が不起訴にしても検察審査会の審査で「起訴相当」の議決をさせて、小澤の息の根を止めて「殺処分」にしてやる。」とマフイアのリンチのようなことを広言していました。「週刊新潮9,30号など参照。〉小澤さん側の反撃は、当然です

122. 2010年11月19日 19:43:14: FqDvXxU8vI
夢見人は命の尽きる迄、又尽きてからも永劫に待ち続けるべき。
今はこう言っては居るものの、小沢首相が誕生するや否や手の平返しをするのが「世論」。
日本の世論は容易に報道によって操作され、ネット上ですら同様だ。
ビルダーバーグ54やオフィスマツナガによって簡単に「仙谷は極左」と操作された。
恐らく、小沢の際は又してもロッキードが持ち出されるだろうし、鳩山同様に「米国から嫌われる」キャンペーンが張られよう。
見果てぬ夢は実現しないからこそ美しい。
永遠に実現してはならないのだ。
美しく在れ!
現実を見ずに。

123. 2010年11月19日 20:42:38: TiGhcfCwRU
>>122

皮肉たっぷりですな。
この国が自由の国でよかった。
一線を越えさえしなければ、こんなコメントでも見逃してもらえる。


124. 2010年11月19日 21:02:50: 24ngnKphE6

さあ!!

夜明けはもうすぐだ
薄暗い闇もやがて真っ赤な太陽に照らされ
逃げ隠れするところもなく、天下にその赤恥を晒すであろう!

だが夜明けの先にも苦難が待ち受けている
しかし、我々はそれらを打ち砕き、乗り越えて進むだろう!
未来の我が子供たちの笑顔のために

そうだ!夜明けはもうすぐだ!!

-------------う〜ん、いい詩だ(自画自賛)


125. 2010年11月19日 21:48:49: qPPPsyTUkA

マスコミ、菅総理、前原、検察審査会、小泉、竹中、....他にもいるが割愛。

共通しているのは「言い逃げ」、「やり逃げ」→「勝ち逃げ」の類。
「勝ち逃げ」は悪いとか卑怯だと言ってるのではない、こいつらの「勝ち逃げ」で確実に日本が破壊されて国民は被害を被った。

今後もそういった輩が更に出てくるだろう。その時は、
そいつが「勝ち逃げ」して「国民が被害を食らう」かどうか見極めていく必要がありますね。

自分の周りにこの様な輩がいたら明らかに軽蔑の対象だ。


小沢氏がこの部類に属さない事を祈る。


126. 2010年11月19日 22:12:53: 9OiYPX6QWo

99さん、馬鹿は相手にするなよ。

10月末ごろからテレビ、新聞等の小沢バッシングが鳴りを潜めています。

報道の”音なしの構え”に呼応するように小沢陣営に活気が戻ってきています。

この一連の動きから何かピーンとくるものはありませんか?

平成の関ヶ原の戦いはほぼ終わりです?

勿論、あの人の勝利でね。


127. 2010年11月19日 23:12:51: LCi6tKNbKM
これだけ攻撃所満載内閣なんだから問責決議案さっさと出せばいいのにな。衆議院通った時点で予算は、成立するんだから後は、自民党も本気度が試されるってことだよな。でも小沢さんのいる民主党では、いまいち不安があるんだろうね。是非倒閣をしていただきたい。石原幹事長も1日でも菅内閣が存在することが国益を損なうなんて記者会見で吠えてたよね。期待してます。寂しいね、こんな期待するなんてがっかり菅

128. sy6777 2010年11月19日 23:21:23: aUjMBeYJjYyAc : 7DO4tTma0k
整形外科じたいいらない廃止です絶対にですあんなギブスオペをしない下さい絶対に虐待いじめにしかならないです改造人間になりたくないです

129. 2010年11月19日 23:27:29: MTr4UKAM0w
個人崇拝はファシズムへの道。革命なんていうなら自分の頭で考えて行動しよう。
他力本願は駄目。民主主義というものは真に自立した個人あってのもの。
小沢という偶像に頼っては駄目だ。自らの力で立ち上がろう。

130. 2010年11月19日 23:44:37: arIjuafsG6
報道はまたしても小沢氏の行動を取り上げるな。
やはり怖いんだろうな。正論が。
大衆を扇動し道を誤らせるのが仕事だもんな報道は。
汚れた金でも金は金。なあマスコミ諸君。国民からかっぱいで飲む酒はうまいよなあ。子供の養育費もかみさんの洋服も親の介護費も全部あなたたちが稼いだ金だからなあ。立派な大人に育つよ。将来が楽しみだなあ。親もきっと天国に行けるよ。立派立派。

131. 2010年11月20日 00:27:29: 9OiYPX6QWo

130、報道VS小沢

決着はついたね。白旗をあげたね。

もうマスコミの小沢攻撃はないだろう。

小沢陣営にオウンゴールでもなければね。

会社が潰れる覚悟で小沢を批判することまでは出来ないだろう。

そのうちクズコミが一斉に小沢ヨイショを始めるよ?フッフフ

利権屋は敗れたのさ。年貢の納め時なのさ。


132. 2010年11月20日 12:13:51: 7E6dz0jJ7E
国民「小沢一郎殿 ご教示下さい。 国民は、何を、何時まで、如何様に、待てば良いのでしょうか?」

小沢一郎「まだまだ、死ぬほど苦しめ。応仁の乱や太平洋戦争並みの国家滅亡寸前までのた打ち回れ。話はその後だ。」

国民「何故、従順で善良な我々国民は、それ程苦しまなければいけないんでしょうか?」

小沢一郎「官僚や大手マスコミに簡単に騙され洗脳される幼稚で小市民的な善良さは、時には国を滅ぼす。それが骨身に染み渡るまで俺は待つ。そうしないと、おまえらの様な幼稚で利己的な連中は懲りないんだよ。」

国民「・・・・」


133. 2010年11月20日 14:09:31: FsPcMpECbE
>>129 

正論に聞こえるが、あなたの論法だと最初に警察と闘い、最後は自衛隊と戦う武装蜂起でも期待してるのかな。
新聞、TV、財界、官僚、守旧既得権の集団を舐めてかかると大変な事になるよ。
明治維新から、姿を変えてこの国に横たわっている巨大な鵺だ。

すでに生活は依存し人としての魂を抜かれた構成員の人数も半端ない集団なんだから、一人二人の人の社会生命など何のためらいも無く押しつぶしていくだろう。

小沢氏に力が集まるのは、氏の長い政治活動を通じて自立と共生という重要な思想の根幹を共有する、改革派の政治勢力が結集しているからだ。
合法的に自立と共生の理念を実現するための、改革が実行できる可能性がはじめて現実のものになるからに他ならない。

むしろ信者なんぞと蔑称する輩の、元締めがどこに属しているのかの方がはるかに興味があるね。彼らのオピニオンが守旧既得の奴隷でないことを祈るのみだ。


134. sy6777 2010年11月24日 00:29:17: aUjMBeYJjYyAc : 7DO4tTma0k
整形外科手術ギブスを早く廃止をしてくれたら民主党さんの政権も障害者に差別をならないようにぜひお願いします言葉のいじめ虐待とかんせつな障害者に対して迷惑だっ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧