★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99 > 857.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京第五検察審査会が「検察審査委員の選定手続に警察からの個人情報をもとに行なっている」と仰天回答(小沢一郎議員を支援する
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/857.html
投稿者 山狸 日時 2010 年 11 月 20 日 12:53:32: tX9mutQ2kzrA2
 

http://minshushugi.net/activity/index.cgi?date=20101120

「小沢一郎議員を支援する会」は10月25日に伊東章代表世話人を先頭に20名で東京地方裁判所3Fにある「東京第五検察審査会」に抗議文と質問 書を提出してきました。

その時の事務局責任者とのやり取りは「支援する会」や「一市民が斬る!」や「まんがイラスト ぼうごなつこのページ」のブログ で詳しく報告されています。

提出した質問書に対する回答が11月16日午前中に東京検察審査会事務局手嶋総務課長より伊東章代表世話人あてに電話でなされました。

以下は伊東章代表世話人が手嶋総務課長の電話での回答をまとめたレポートです。

ここでとくに注目すべきことは「3、検察審査委員の選定手続については、警察からの個人情報をもとに行なっており、恣意的に選定することはない」と回答していることです。

警察からの個人情報には当然ながらその個人の思想傾向や政治活動や支持政党などの情報が入っており「この人物は不都合だ」と判断された人物はくじ引き前に外すことができるのです。

「恣意的に選定することはない」 のではなく「恣意的に選定している」のです。

手嶋課長のこの回答はまさに「驚愕の自白」です。

彼が事の重大性をわかっていないのは、東京検察審査会事務局が警察情報を使って審査委員候補の事前振り分けを日常的に行っておりそれが普通のことだからでしょう。

東京検察審査会は検察審査委員の選定における「中立性」を否定して「警察の個人情報を使った恣意的な選定」を自ら認めたのです。

■ 東京第五検察審査会からの「回答」 

「小沢一郎議員を支援する会」伊東章代表世話人作成
(11.24シンポジューム添付資料)

平成22年11月16日(火)午 前11時10分、東京検察審査会の手嶋課長から代表世話人伊東の事務所宛架電された。

本年10月25日に当会の代表外約20名によって提出された質問状に対 する回答ということであった。

その内容は以下のとおりである。

1、検察審査会には検察庁その他の 省庁からの出向職員はいない。

2、審査補助委員は、弁護士会から の推薦を受けて審査会で委嘱している(詳細については「二弁フロンティア(東京第二弁護士会の会報)」2009年5月号に掲載されているので、これを参考にされたい)。

3、検察審査委員の選定手続につい ては、警察からの個人情報をもとに行なっており、恣意的に選定することはない。

選挙管理委員会で、候補予定者をクジで選び名簿を作成する。

クジの方法はパソコンで行なう。

具体的な方法は、選挙管理委員会に お尋ね下さい。

検察審査会では、選管からきた候補 者の中から、欠格事由者を除外した上で、検審の事務局長がクジ引きで、審査員と補充員を選ぶ。

クジの方法はパソコンにデータを入 れて選ぶ。

4、それ以外の質問については、個 別事件情報であり、個人情報にかゝることと、会議非公開の原則(法26条)に基きお答えしかねる。

5、本件回答は、第五検察審査会会長から、私(手嶋)が電話によって回答して良い、との許可を得て電話した。

私(手嶋)は、第一検察審査会の総 務課長であるが、東京検察審査会に関する報道、広報関係についてはすべて私(手嶋)が担当している。

6、(前回の時と同様、必ず書面に よる回答をするよう要求しているのに、何故、書面による回答ができないのか、後に証拠を残すことになるから困るのか、との伊東の質問 に対して)一切返答は無く、無言。

 (それでは私があなたから聞き とったことを私なりにまとめて公に発表するが、それで了解するか、との質問に対して)「それで結構です」との回答。

(終わり)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月20日 15:19:31: kbjD6Oqr1Y

警察・検察・裁判所・マスコミが、一体化している事の証です。


02. 2010年11月20日 17:36:23: V7NcsfGVJI
>個 別事件情報であり、個人情報にかゝることと、会議非公開の原則(法26条)に基きお答えしかねる。

これを言った柳田稔法相は首になるんだろ?
なんでこいつはくびにならんの?

個人情報にかゝることとは何か?どこまでが個人情報なのか?
会議非公開の原則(法26条)とは何か?

この2つが無ければ、検察審査会を開催した証拠が無いということになるよね。
犯罪をでっち上げることは簡単にできるということを認めてる。
ということは、検察審査会は犯罪者の集団だということになる。
裁判所、検察が犯罪を堂々と行うの?

裁判所じゃなくて、犯罪所にしたら?


03. 2010年11月20日 19:48:27: DhtGT4Wu4U
 かなり前にもこの板で指摘されているが、「恣意的」とは、何らかの目的を持って活動するという意味の「意図的」とは対称的な意味合いを持っていて、自由奔放にどうなるかわからない「無作為的」という意味に近いということらしいで。

 つまり、恣意的に選別するためにくじをつくる。これが正しいのやろ。
 恣意的にくじびきしている訳ではないって言うと、何かの目的のためにくじびきをするという意味で、作為的にくじびきしましたと手島課長は自白したようなニュアンスになるんやないかw


04. 2010年11月20日 21:59:30: AOYZShAVts
この問題を拡散すれば最高裁が窮地に追い込まれる。すでに検察は捏造がバレ現時点では一年前に比べて権威は地に落ちた。

ここでへまをやれば批判は裁判所に及ぶ。小沢一郎からに訴えは地裁、高裁がわけのわからない理屈で即日却下したが最高裁の結論はまだ出ていない。最高裁はここまで検察審査会の不手際が明らかになり、何おまえらは無様なことをやったのだと思っているだろう。

無理な小沢一郎追い落とし策のツケは、マスコミ、検察から裁判所に広がってくる。そして法曹界なるものの全体の利権構造が明らかになる。

堀田ヤメ検も出てきた。ムダ金を使っていることも出てきた。情報を広げよう。


05. 2010年11月21日 00:41:10: cSb04ZCDkw
警察が検察・裁判所の手足となって普段から一般市民の個人情報収集および情報提供を行ってきたという事実が、ここで再び確認されたわけです。

西松事件、陸山会事件の両方とも、まず最初に2ch、Yahoo!Japanなど有名インターネット掲示板で2か月以上にわたり警察に近いと言われる宗教団体(統一教会など)・右翼団体(在特会など)が組織的な誹謗中傷の書き込みを続けた後、書き込み内容とほぼ同じものが、西松は朝日新聞に、陸山会は読売新聞に、検察リーク情報によるスキャンダルとして一面に掲載されました。

こういう仕組みだったわけです。日本人は湯水のように税金を使ってこんな反社会的組織を養っているとは・・・・。しかもほとんどは高額人件費。


06. 2010年11月21日 04:31:17: nZIe4X8gmA
『東京検察審査会・手嶋課長のこの“言い訳”は、「東京第五検察審査会」の議決が法令違反・憲法違反であることの有力な証言〜突破口となる。』

粘り強く“ジャブ”を繰り出せば、「敵」は必ずボロを出します。
<伊東章代表世話人氏>を始めとする方々の「勇気ある行動」を全面的にバックアップしましょう!

「理は我が方にあり!」
警察・検察・裁判所・法務官僚の腐敗・癒着勢力は、今や完璧に「守り」に入らざるを得ない状況に置かれています。何故なら、連中は「理」と「正義」を持ち得ない程劣化し尽くしているからです。
皮肉なことに、<柳田稔法相>の例の“馬鹿の二つ覚え”弁解術は、これまで検察・司法・法務官僚サマが行ってきた弁解術そのまんま!ってことがその「劣化振り」を物の見事に証明している!
連中には「法と証拠に基づいて」判断する“能力”そのものが失われている。(勿論、少数ではありましょうが「例外派」も存在することは認めますし、奮起を期待するものですが…)
警察庁長官サマが、山口組NO2のヤクザさんを逮捕し「壊滅作戦!」だなんて“大見得”をきっていたが、ミエミエの「ボク達も頑張ってま〜すPR作戦」…愚にもつかない猿芝居なんですよ。(まぁ、双方で話はついてるというわけ。)
それほど「焦ってる」ってことです。


07. 2010年11月21日 08:00:54: 6VyKUHSnR2
法務委員会で手嶋氏に出席してもらう必要がありますね。そしていろいろとお聞きするのが是非です。猿芝居も、そのからくりも全てが明らかになると思います。

08. 2010年11月21日 08:36:22: J0o6rialnc
>検察審査委員の選定手続につい ては、警察からの個人情報をもとに行なっており、
>恣意的に選定することはない。

これも警察からの個人情報をもとにってのは”非常に”不可解だけど、

>選挙管理委員会で、候補予定者をクジで選び名簿を作成する。
>クジの方法はパソコンで行なう。

たって、誰にも見せないで、秘密裏に 
 ・くじで選びました。
 ・クジの方法はパソコンで行ないました。
って言われても、誰もそんなの信じないよ。
どうなるのか、それを国民みんなが重大な関心をもって見ている事なのに、秘密裏にくじで勝手に選んでおきましたからみなさん承知してくださいって言われてもそんな事が通るわけ無いだろうが!
それが民主主義なのか!?


09. 2010年11月21日 10:47:13: FLfnbto5Tm
法務委員会で手島課長に出席してもらうことが真相究明に最も早い手続きでしょうね、
手島課長が、第一検察審査会だけでなく第五検察審査会の事務を担当しているというのですから、

10. 2010年11月21日 11:12:01: FdBJlXPYGg
くじソフト=審査員選定ソフトについては、各検察審査会のパソコンに製品そのものがインストールされているのか、最高裁側の「くじソフト」に各検察委員会パソコンからアクセスしてそれを利用するようになっているのかはわかりませんが、
最高裁と各審査会のくじ処理を行うパソコンは回線でつながっており、最高裁側からは各審査会のパソコンを動かす(必要なソフトをインストールする等)ことができるようになっているでしょう。

検察審査会法第5・6・7条で定めている審査員欠格者(一年の懲役又は禁錮以上の刑に処せられた者、自衛官、警察官などなど)は必ず除かなければならないのですから、その名簿を最新版として絶えず更新する必要性から、最高裁側(サーバ)で
一元的に管理・作成するようになっているでしょう。

「警察からの個人情報」なるものがどういうものか(暴力団員?、新党大地党員?、検察・司法批判デモ主催者等参加者?etc.)はわかりません。小沢氏事務所から色々書類を持ち出しましたので、小沢氏支持者、サポーターも入っているのでしょうか・・、まあやろうと思えば出きるでしょう。

とにかく、都合の悪い人は除くことができます。それどころか、最高裁のお気に入りの人々、もし検察審査会に好意をもち検察・司法と仲良くしている団体があるのならその会員関係者等ご推薦の方々へと、まるまる審査員候補者名簿データを置き換えてしまうことすらできます。

邪推であろうか?そうであって欲しい。

そんなことが起こりえないようシステムができており、第三者がいつでも検証できるようにもなっている、ということを伊東氏に対し、森議員に対し、すすんで明らかにしてほしい。



11. 2010年11月21日 14:17:22: 4N0n9ouaxk
すぐに拡散です!

12. 2010年11月21日 14:52:04: omSxcmjCwc

平等に選定される権利は憲法に保障されているはずだけど、くじ引きの立会いでの記録は残されてなければ、検証のしようがない。



13. 2010年11月21日 16:09:06: rQn1iDagtI
「政治とカネ」に何の関係も無い小澤さん荷「疑惑」をデツチあげ「検察権力を使つて政敵を追い落とす謀略」を企てた悪党たち「官僚。大手メデイア。既得権益勢力。など」は、検察で不起訴になるや、奥の手として、ブラツクボツクス内で残忍な自称市民を借り集めて検察審査会での審査で起訴する計画をしていたようだ。週刊誌参照。審査会のやり方は、マフイアのリンチのようなものだ。、11人の市民を巧妙な洗脳と誘導で「起訴相当」の議決をさせた邪悪な悪党たち一味を激しく非難したい。ナチスによるユダヤ人迫害の「メデイアによる執拗な市民への煽動のやり方も」パターンと軌を一にしている。

14. 2010年11月21日 16:11:50: rQn1iDagtI
13.>小澤さん荷は小澤さんにの誤字です。よろしく。

15. 2010年11月21日 16:44:45: pvvDpfu7rM
競馬のレースも、競艇のレースも競輪も。全てのギャンブルも同じことが言えるのだが、籤引きはオープン化されていない。可視化ゼロである。お祭りのときだけ公開する場合もある。しかしこのコンピュータソフトには重要なからくりがある。
主催者が勝たせたい馬を、そのレースの条件、馬場状態などを考え、自由自在に操ることが出来るというものだ。すなわち、コンピュータのくじ引きというソフトは、いくらでもイカサマが出来るということである。競馬・競輪・オート・競艇のファンは文句を言わずに投票券を勝っているが、この審査会のくじ引きソフトはそうはいかない。八百長可能だということは、富士ソフトでない他社に聞けばすぐに判ること。それを信じさせようとしてもダメだ。
審査会はどんどん墓穴を掘っていくだろう。そして芋づる式に不正が明らかになるだろう。正義の国のために、暴露していこう。世の中は「悪は滅びる」ようになっとるんだよ。

16. 2010年11月21日 19:43:36: MAh90xquGI
小沢氏側の闘い方は、どう考えても正義の闘い方だ。
小沢氏側の犠牲者がいない。少ないことでもそう言える。
正義は、簡単に仲間を見捨てない。
参議院選挙に敗れた議員も、何人か小沢氏に加勢している。

ということで、どうしても正義だな。
特徴が正義なのだ。

マスコミ側は、何人か事件で逮捕、死人まで出た。


17. 2010年11月21日 23:50:11: z9gKUWIBxk
≫07. 2010年11月21日 08:00:54: 6VyKUHSnR2さんは、『法務委員会で手嶋氏に出席してもらう必要がありますね。そしていろいろとお聞きするのが是非です。猿芝居も、そのからくりも全てが明らかになると思います。』と書き込んでいらっしゃいますが、
09. 2010年11月21日 10:47:13: FLfnbto5Tmさんがご提案の『法務委員会で手島課長に出席してもらうことが真相究明に最も早い手続きでしょう』というプラン、乃至は、手嶋課長の上司の検察審査会の局長(その上は東京地裁所長?)を問い質すのが筋ではないかと思うけど、どう思います?



18. 2010年11月22日 10:09:46: LIPF25cqR6
「警察からの個人情報」という下りをよく考えてみるべし。
  1)最初に裁判所が不特定多数の中から一定の数の個人を無作為に選定し、
    一人々々について警察に個人情報をただすのか?
  2)最初に警察が選任した一定数の個人の推薦リストを裁判所にだしてくるの    か?
1)の場合は、裁判所が不特定多数の国民を対象として一定数を選び出すための方法論の上で不可能と思える。
とすれば、裁判所がやれるのは2)が最も現実的である。警察に任しておけば推薦リストを出してくれるのだから、手を汚して人集めする必要もない。
ただし、ここで彼らが「警察」と言っているところがみそである。個人情報といえばこれは「警察」ではなく「公安」を指しているはずである。ということは、「公安」の持つ個人の「思想情報」の中から、検察審査会の目的に会わせて一定の個人グループをリストアップしてくるということだろう。
もう一度言っておくが、「警察」という言葉で納得すべきではない。


19. 2010年12月26日 22:55:09: wWPl8Bx8NU
@ 審査会メンバー11名という数字は、日本国民総人口を(有権者でもよいが)
代表するに十分な数と言えるのか? 推定統計上どうなのか?

A選定された審査会のメンバーがどのような説明を受け、どのようにして
小沢さんの起訴相当という結論に至ったかオープンにされていない。11名で議論して結論に達したのだろうか。そうだとしたら、説明方法、議論の間の心理操作によってすぐに同調してしまう可能性がある(アッシュの同調実験)。
やはり可視化が必要である。

B 審査会メンバーの細かな属性をデイスクローズする。読んでる新聞、
TVを見る時間など。例えばメンバーに専業主婦がいたとして、朝は
みのもんたの朝ズバ、昼も同様のワードショー、夜はTVタックルを見て
いれば小沢さん起訴相当の結論に真っ先に達するだろう。

C 審査会は2チャンネルじゃないんだから、メンバーの氏名、性別、年齢、職業、年収位は公開する。そして、結論に何らかの責任を持たすべき。

以上



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK99掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧