★阿修羅♪ > 社会問題8 > 413.html  
楽な仕事を選び、旅行にも興味なし!フリーターゆとりちゃんが冒険より女子会を好む理由
http://www.asyura2.com/10/social8/msg/413.html
投稿者 sci 日時 2011 年 7 月 27 日 21:30:46: 6WQSToHgoAVCQ

http://diamond.jp/articles/-/13317
バブルさんとゆとりちゃん
【第28回】 2011年7月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
梅田カズヒコ [編集・ライター/プレスラボ代表取締役]

楽な仕事を選び、旅行にも興味なし!フリーターゆとりちゃんが冒険より女子会を好む理由

周囲から見て「困った人」とレッテルを貼られやすいバブル世代の“バブルさん”、ゆとり世代の“ゆとりちゃん”。当連載では、そんな2つの世代を対象に、 就職氷河期世代の“氷河期くん”(またはその他の世代)が会社の人間関係をどううまく対処すべきなのかを研究していく。親愛なるバブルさん、ゆとりちゃん、どうか温かい目で見守って欲しい。そして同志である氷河期くんには、ぜひ考え方の合わない上司&部下に対処するときに、参考にしていただきたい。

と、まあ、真剣な文面で始まっておりますが、本日のゆとりちゃんの取材を行ったのは東京の最高気温が連日30℃を越える日。世間慣れしていないゆとりちゃんの論点がよく分からない話を聞いていると、脳が溶けて思考能力がなくなってしまいそうだったが、そこをぐっとこらえて話を聞きに行くことにした。

<今回のゆとりちゃん>
佐藤ゆみなさん(仮名)
年齢:22歳(1989年生まれ)
最終学歴:短大卒
業種:フリーター(カフェでアルバイト)
出身:東京都世田谷区
現在の住まい:東京都世田谷区(実家住まい)
婚姻:独身
家族構成:父、母、姉2人、本人。(末っ子)
「特に将来への不安はない」と語る
フリーターゆとりちゃんの“楽しみ”

――ではまず、自己紹介代わりに今のお仕事内容をお聞かせください。

 佐藤ゆみな、22歳です。

――“ユミナ”って漢字でどう書くんですか?

 漢字はないです。ひらがなで“ゆみな”です。

――なるほど。それでは職業は?

 就活戦線に加わる気力がなくて、そのままフリーターやってます。カフェでアルバイトをしながら生計を立てています。
次のページ>> 今の暮らしにも満足、将来も特に不安じゃない

――現在の暮らしには満足してる?

 私は実家住まいだし、生活に困ることもないし、特に不満はないです。

――例えば、同級生の中には自分の希望する職種に就職している人もいるわけじゃない? そういう人と自分を比べてみることはある?

 うーん。あんまりそういうキャリアとかに興味がないんですよね。

――なるほど…。では質問を少し変えて、将来を考えて不安になることはない? ちなみに僕にはそういうことがあるんだけど。

 将来を考えて不安ですか? まったくないわけじゃないですけど、でもそれなりに生きているだろうし、実家の両親はまだ健在だし。だから今は自分の好きなことをやっていようかなと。でもまあ、そのうち結婚するんじゃないですか。

――自分の好きなこととは、今の仕事?

 いや、仕事もまあ居心地は良いですけど、好きなこととはちょっと違いますね。まあ今の仕事は楽なので。自分の好きなことは、漫画を読んだり買い物をしたり、友だちと遊びに行ったり。そういうことです。

――へー。友だちと飲みに行ってどういう事を話すの?

 うわさ話ですね。誰々が結婚したとか高校の同級生がホストになったとか。あと、愚痴とか。アパレルショップで働いている友達がいるんだけど、本当に仕事がキツいらしくて、毎日愚痴を言っています。あとは友だちの彼氏の愚痴を聞いたりとか。

――リアルな飲み会風景だね。飲み会は女性ばかり?

 学生のころは男の子もいたけど、最近は女ばかりになったかも。

――“女子会”ってやつだ。

 それです。
次のページ>> ゆとりちゃんが語る「女子会の魅力」

――女子会は楽しい?

 楽しいですよ。誰にも邪魔されない空間って感じ。でも、男の子だって男同士で飲むこともあるんじゃないですか?

――結果的に男しかいない飲み会はあるけどね。“男同士で飲もう”と決めて飲むことはないかも。男同士は何か目的がないと照れくさくてね。目的もなしに飲める男性の友人と言うのはほとんどいないかも。

 私は今の友達と、30代になっても40代になってもくだらない話をして飲んでいたいな。

――それはきっと想像以上に難しいことだと思うよ。それに、それは成長していない、ということでもあるかも。
若者はどうして旅をしなくなったのか

――“成長”と言えば、ゆみなさんは成長についてどう考えています? 自分自身をもっと成長させたいというような願望ってある?

「あー、どうして私はこんな男のことを好きになってしまうんだろう」、とか、そういうときに成長したいって思います。

――そうなんだ。恋愛以外では成長したいと思うことは?

 ……(1分ほど沈黙。根気よく待つ)。……うーん。特にないかも。英語話せるようになりたいとかご飯が作れるようになりたいとか思ったりもするけど。

――僕がゆとりちゃんに感じるギャップと言えば、やっぱり成長に関する欲があまり感じられないことなんだよね。この前ある広告代理店の人事部の人に聞いたんだけど、今の若者は“与えられる”という思いが強くて、“逆境を乗り越えて成長する”とか、そういうことが希薄らしいよ。自分を変えたいと思うことはない?

 もちろんありますよ。でも、今の自分も自分自身ですからね。だからあまり変えようとは思わないかも。
次のページ>> 「旅行に行くと、お金がかかるし」

――例えば、僕らがゆみなさんと同じ歳の頃は、さらに大人の世代に「自分を変えたければ旅に出ろ」って言われたんだよね。バックパッカーとして世界中を回ったりとかするうちに、日常では気づかなかったものが手に入ると。「お前ら若者は旅に出ないからいかん」なんて言われたよ。そういうこと言ってくるオヤジに限って立派な大人になれていなかったりするんだけど(笑)、少なくとも僕らには自分を変えたいという欲求がすごくあったように思うんだ。そういう欲求がないように思う。旅行とか興味ない?

 あんまり興味ないですね。もちろん行けたら行きたいですけど、お金かかるし。お金かかったら、また働かなきゃいけないし。

――何か行動を起こせば、お金を遣うから働かなきゃいけない、という発想になってしまっているのか。残念だなあ。貧乏旅行ができるのは今のうちだけなのに。と、言いつつ自分もあんまりそういう経験がないんだけどね。

 私は思うんですけど、昔はインターネットもなかったし、情報もそれほど多くなかったから、外国に行ったらその驚きもすごかったと思うんですよ。だけど今はこれだけ様々な情報が流れているから、あんまり旅行が流行らないんじゃないのかな。

――確かに相対的に海外でしか手に入らない情報は減っているかもしれないよね。でも、経験は情報に勝ると言うか、極端な話をすれば、リビアに住むのとリビアの争乱をテレビで見ている、という状況はまったく違うことだよね。と言うことは、「経験」には情報や知識の集積に昇華されない何かがあるのだと思う。

 うーん。でも、大人はみんな「あれをしろ。これをしろ」って言うんですけど、本人に聞いたら自分はできていないことが多いんですよ。私、タバコを吸ってるんですけど、同じくタバコを吸っている父親に「タバコをやめなさい」と言われて、自分も辞めていないでしょと思ったんだよね。

……確かに僕もバックパッカーの旅を勧めつつ、自分はそんなことをしたことはないなと思い、口をつぐんでしまうのだった。

<今回のまとめ>
・イマドキのゆとりちゃんはやはり「女子会」好きだ。
・バブル世代や氷河期世代がゆとりちゃんに伝える“若いうちにあれをやっておいたほうが良い”は、本人たちが実現できていなかったことだったりする。
・ゆとりちゃんが最も成長したいと感じるのは、恋愛がうまくいかないときである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月28日 10:13:05: 3Sz5bSNGFo
社会板の昨今は週間実話か?
思想なき投稿フェチの荒し?
思想ポリシー視座を持たない投稿子ほど・・世掛け朝駆けの新米記者に似ておるものだ。下手な鉄砲も数打てばたるか・・sciとやら。
匿名の世界で・・そこまで入れ込む偏執は工作員か? センズリ自己顕示願望か?

02. 2011年7月28日 10:17:27: 3Sz5bSNGFo
訂正
>世掛け朝駆けの新米記者に似ておるものだ

〇夜駆け朝駆けの新米記者に似ておるものだ・・・sciとやら。


03. 2011年7月29日 12:54:39: 6PjF3RL2Xs
少なく働いて、少なく使う。金やエネルギーを浪費する、大げさな遊びや“冒険”はせず、身近にささやか楽しみを見出して満足する。

素晴らしいエコ世代じゃないか?

どこがいけない?


04. 2011年7月29日 19:07:10: pEgCpfCxXY
あえて質問に答えていうなら、
そういう可もなく不可もない澄まし顔な
ところが「いけない」。
もっと迷惑かけなくては大人にはなれないだろう、
たんに老成してるだけになる。
あなたが、
失敗して恥じかいて散々迷惑かけて
反省や後悔しながら皮を
脱いでいくのを周囲は期待してる。
期待通りに生きる必要はない。
期待はずれ、大いに結構。

ぼくならやはり、>>1さんのように疑問をぶつけて、
困った顔したおっさんおばさんを笑いたい。


05. 2011年7月31日 13:03:00: msaJyupoKE
意外と阿修羅ユーザには亭主関白の中年以上が割合多い傾向にあるようで 笑
男女共同参画という名ばかりの悪法ができた弊害の賜物ですね。

それでも女は楽な仕事へもしくは専業主婦への希望が多くなって時代逆行の
状況となった中でも予算削減が為されないのはその参画法そのものが時代遅れと
いえますね。

利権構造となっているので反対するのが多いようですが ♪


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント投稿場所。
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

ペンネーム:
パスワード: ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。ペンネーム+パスワードは記録されます。後日投稿するときのためパスワードは覚えておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。これはいつも・みんな同じです。

 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題8掲示板

ツイッター★阿修羅♪ 投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題8掲示板