★阿修羅♪ > 社会問題8 > 743.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「お年寄りを見殺そう」という第三極の政治勢力・・「何を捨て何を生かす」迫られる世界観
http://www.asyura2.com/10/social8/msg/743.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 6 月 27 日 11:06:00: EVQc6rJP..8E.
 

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/06/post-a064.html

もう社会保障制度がもたない、慢性的な歳入不足で、生産性がない老人を生産性のある若者の負担で生かしていく社会は持続しないことはみんなもう分かっているよね。
歳入不足というのは字面だけの問題じゃなくて、海外でいっぱい稼いで、国内のサービス業を回し、そのサービス業の一定の割合が老人介護という競争力もへったくれもない分野に費消されているわけ。そりゃ、だんだん貿易黒字も目減りして、金融収支一本で回していくことになる。

無理でんがな。
でも老人を馬鹿にするな。もっと活用できるだろ。
そう思っていた時代もありました。でも老人活用して世界と戦える産業が築ける?世界を相手に稼げる?無理ですよ。そんなスーパーな爺はむしろ後進を育てるのに苦労することになるだろうし。ああ、別に宮崎駿さんをDISってるわけじゃないよ。

老後の時間をどう有効に使ってもらうか。日本人として、生まれてきて良かったと思える晩年を、どう日本社会として築いていくか。それは大事な議論だと思います。でもねえ、もう余裕がないんだよ。

これから世界の各地で経済が破綻するの。日本の国債消化余力を考えると余命3年半から6年、とかいってる間もなく、海外から勝手に先にコケていくの。そうなると、日本のお金の循環を支えてきた経常収支は慢性的に赤くなるんだ。どう考えたって、連鎖します。

でも、意外と世界各国の協調がうまくいって、金融危機が拡大しないかも知れない。どんなシナリオでもありうるけど、日本人につきつけられた現実は、生産性の低い老人をどう誇りを保ってもらったままでいい人生だったと思って逝ってもらえるか。
余裕があるなら、みんなお年よりは大事にしたい。日本人である以上、日本人の死に様には美があってほしいと願います。だが現実はこんな夢のような社会保障は続かない。冒頭にも書いたとおり、そんなことは誰でも分かっているんです。

いま問題になっているのは世代間格差という話ですらなく、激減する日本人が、いまの日本の豊かさ各方面すべてを維持できなくなるから、何を捨て、どれを次の時代の日本の「売り」にしていくのか、ということです。

そういうことを保井俊之せんせの本を読みながら思っておりましたが、うーん、もうこれ以上政治に期待するのは無理なんじゃないか。結局、生産性を回復するのに傾斜配分を行わざるを得ず、おこぼれに預かれない人がどうしても出る。そういう世界観の中で、私らどう生きていくのかは、個人や家庭で話し合うほかないんだろうなと・・

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 社会問題8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧