★阿修羅♪ > 戦争b4 > 355.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イラン大統領:日本に原爆を落とした国がどのツラ下げて!(よくぞ言ってくれた!)
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/355.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2010 年 5 月 04 日 06:51:17: SO0fHq1bYvRzo
 

イラン大統領:日本に原爆を落とした国がどのツラ下げて!(よくぞ言ってくれた!)

またやってくれますね。世界の多くの人々が言いたくても言い出せないようなことをズバズバと言ってくれるのは、この人とウゴ・チャベスくらいかな? もう一人、カダフィ大佐もいたっけ。

スペイン紙エル・ムンドは、5月3日付の記事で、国連総会議場でのイラン大統領マフモウド・アフマディネジャッドの演説を紹介しました。彼はその中で、「米国は、日本に対して核兵器を使いながら、どんなふうに政府間会議のメンバーで居られるというのか」(記事原文では太文字で強調)と語りました。「どのツラ下げてここに居やがる!」ということですね。(もっとも米国代表はすぐに会場から出て行ったようですが。)

日本語のメディアでは、時事通信が『イランのアハマディネジャド大統領は「米国は核兵器を使用しただけでなくイランも含め他国を核兵器で脅迫し続けている」と訴えた。』と書いていますが、これが精一杯と見えて、「日本に対して」とは書けなかったようです。よっぽどコワイんですね。(記事全文はこちらでご覧ください。)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010050300191
核兵器のない世界を=イラン大統領「米、他国を核で脅迫」−NPT再検討会議が開幕

朝日新聞は何の期待もしていませんので調べていません。
産経新聞? ああ、これは日本の新聞じゃないから、どうでもよいでしょう。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100504/erp1005040118000-n1.htm
イランの非協力姿勢非難 NPT再検討会議で天野IAEA事務局長

以下に、アフマディネジャッド大統領の語った内容を書いたエル・ムンド紙の記事全文を、対訳を施してご紹介します。お読みになればすぐに分かることですが、ここに書かれてある限りでは、彼の言っていることは全くの正論であり、米国とその退席した同盟国(この記事を読む限り日本は退席しなかったようだが)がわめいていることは、イラク戦争前の大嘘つきどもによる「対イラク・リンチ」を髣髴とさせるものです。
(対訳中の「資格停止」ですが、原文はla suspensión、英語のsuspensionと同じもので、一時停止、留年、権利の停止などの意味ですのでこのように訳しました。ただIAEAでのsuspensionが具体的にどのようなことを指すのかはよく分かりません。)

**************************************
【引用、対訳、開始】
http://www.elmundo.es/elmundo/2010/05/03/internacional/1272908287.html
Varios países abandonan la Asamblea de la ONU por las diatribas de Ahmadineyad
アフマディネジャッドの毒舌の後で、多くの国が国連総会から退席

Agencias | Naciones Unidas
Actualizado lunes 03/05/2010 19:41 horas

El presidente iraní, Mahmoud Ahmadineyad, no ha dudado en arremeter contra EEUU en la sede de Naciones Unidas, durante la Conferencia de Revisión del Tratado de No Proliferación. Tras pedir la suspensión de EEUU del OIEA (Organismo Internacional de Energía Atómica), la delegación estadounidense, junto a otras, abandonó la sala por los "ataques furiosos" del líder iraní.
イラン大統領マフモウド・アフマディネジャッドは、国連本部で米国に対してためらい無く襲いかかった。彼が核拡散防止条約(NPT)再検討会議の席上である。国際原子力機関(IAEA)による米国への資格停止を求めた後で、米国の代表が、他の国々の代表と共に、このイランの指導者による「野蛮な攻撃」のために、会議場を去った。

Su intervención, en el anfiteatro de la Asamblea general de Naciones Unidas, ha estado marcada por una larga diatriba contra los países dotados de armamento nuclear, sobre todo EEUU, a quienes ha acusado de "amenazar" con este arma a los estados que no la poseen.
彼の国連総会議場での演説は、核保有国とりわけ米国に対する長々とした毒舌に特徴付けられた。そこで米国は、核を持たない国々に対して核兵器を使って「脅迫」していると非難された。

Las palabras de Ahmadineyad han ocasionado la salida de numerosas delegaciones: los representantes de EEUU, Francia, Gran Bretaña, Alemania, Finlandia y Marruecos han dejado la sala se ausentaron del pleno de la Asamblea General, del que ya faltaba la secretaria de Estado estadounidense, Hillary Rodham Clinton, quien había optado por no escuchar el discurso de Ahmadineyad.
アフマディネジャッドの言葉は多くの国々代表の退席を引き起こした。それは、米国、フランス、英国、ドイツ、フィンランド、そしてモロッコの代表で、総会から完全に姿を消した。そこには、米国国務長官ヒラリー・クリントンの姿はすでに無かったのだが、彼女は始めからアフマディネジャッドの演説を聞かないと決めていたのだ。

Tras la intervención, la Casa Blanca ha declarado que el discurso era "previsible" y ha consistido en una sucesión de "ataques furiosos" que atestiguan el aislamiento de la República Islámica.
演説の後、ホワイトハウスは、この演説は「予想されていた」ことであり、このイスラム共和国が孤立していることを証明する「野蛮な攻撃」の連続から成り立っていたと表明した。

El discurso
その演説

El mandatario ha pedido "la suspensión de miembros del consejo de gobierno del Organismo Internacional de la Energía Atómica que utilizan o amenazan con utilizar armas nucleares".
大統領は「核兵器を使用あるいは核兵器を使って他国を脅迫するような、国際原子力機関のメンバーに対する資格停止」を要求した。

"Cómo EEUU puede ser miembro de su consejo de gobierno mientras han utilizando el arma atómica contra Japón", ha arremetido el presidente iraní durante un discurso de 35 minutos, en el que también ha acusado a Washington de haber utilizado "armamento con uranio empobrecido durante la guerra de Irak".
イラン大統領は「米国は、日本に対して核兵器を使いながら、どんなふうに政府間会議のメンバーで居られるというのか」と、その35分間の演説で攻撃を加えた。同時に彼は、ワシントンが「イラク戦争の間に劣化ウランを使った兵器」を使用したことを非難した。

Durante su intervención, el mandatario de la República Islámica ha demandado además que un órgano independiente fije una fecha límite para la eliminación de todas las armas nucleares.
その演説の間、イラン大統領は、期限を決めてあらゆる核兵器を根絶するための独立した組織を要求したのである。

En el marco de una reforma del TNP, Ahmadineyad ha reclamado "la creación de un grupo internacional independiente, basando su autoridad en la conferencia". Este grupo, ha proseguido, debería fijar una fecha tope para la eliminación total de las armas nucleares, con un "calendario preciso".
核拡散防止条約の改正に関して、アフマディネジャッドは「国連総会で権威を与えられた、一つの独立した国際的組織の創設」を要求した。彼によると、その組織は「具体的な期日」によって、あらゆる核兵器廃絶のための期限を明らかにしなければならない。

Antes de la intervención del político iraní, el secretario general de la ONU, Ban Ki-moon, había pedido al Gobierno de Teherán que disipara las dudas de la comunidad internacional sobre su programa nuclear, del que se sospecha que tenga un doble uso militar y civil. Ban pidió a Ahmadineyad que "actúe de manera constructiva", al tiempo que subrayó que "Irán tiene la responsabilidad de clarificar las dudas y las preocupaciones sobre su programa".
このイラン大統領の演説に先立って、国連のバン・キ・ムン事務総長はテヘラン政府に、その核開発計画に対する国際社会の疑惑を晴らすように求めていた。それが軍事用と平和利用の両方に使えるものではないか、という疑いである。バンはアフマディネジャッドに「建設的に振舞う」ように求め、「イランはその核計画についての疑惑と心配を吹き払う責任を持っている」と強調した。

【以上、引用、対訳、終わり】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月04日 08:40:22: 34oJioz6ps
今の世界でもっとも正論だと思いますね!
自分たちは、地球上を何回も破壊できるほどの核兵器を所持しながら、他の国が
持つ事にいちゃもんをつけるならず者国家が、大きな顔をしているのが、今の
弱肉強食的世界の姿でしょう。
こんな国は、文明国でも文化的国家でも何でもありませんよ!
世界の警察官?
世界の監視官の間違いでしょう!
日本政府の代表は、イラン大統領の演説に拍手を送ったのだろうか?
そろそろ、欧米列強の傲慢な世界支配に終止符を打つ時が迫っている!

02. 2010年5月04日 14:52:51: ZTABbcO5qs
欧米列強だけではありません。中華思想の中国、共産主義のロシア、カースト制のインド、強圧教義のパキスタン、ユダヤタルムード教のイスラエル、白豪主義やアパルトヘイトの名残が存在する、オーストラリアや南アフリカの白人、靖国国家神道派。

これらは、拡大主義、統一秩序主義、覇権主義、独裁主義・・・のカルト宗教下にあります。日本人は自分の誇りを語る必要があります。

民主主義の世界には、理論上支配者や軍は存在しません。個人崇拝は反民主主義です。主権は国民、世界庶民にあります。自然法です。森羅万象万物に神々が宿る、多種多様性の尊重、共生共存法が、日本の基層、深層です。縄文〜続く、人類共通の全てが主権を持つ主人公の汎神論です。

キリスト教の聖絶や十字軍や中国共産主義の文化大革命や独裁支配主義により、抹殺されてきました。記憶に新しいのは、ガリレオの宗教裁判です。

デモクラシー・ナウ・ジャパンより
ボリビア大統領エボ・モラレスに聞く 少数民族の権利、気候変動、イラク情勢、イランとの国交樹立、チェ・ゲバラの功績
http://democracynow.jp/submov/20070926-1
ルゴ大統領 解放の神学、中南米と世界の現状と展望を語る
http://democracynow.jp/submov/20080923-2
『アメリカのファシスト』急進的キリスト教右派の政治的野望
http://democracynow.jp/submov/20070219-1
ハワード・ジン講演「戦争と社会正義」
http://democracynow.jp/submov/20090102-1
政治を変える一票? 大統領候補の影に残虐行為の首謀者たちが
http://democracynow.jp/submov/20080103-1
鳩山首相 友愛 メーソン
http://www.youtube.com/watch?v=0Zh40OFmUa4

イラクやアフガンの死に直面した庶民たちの声が本当の声です。それは、日本の庶民、世界庶民の声と同じです。庶民を無いがしろにするのが、あるはずの無い支配構造です。フリーメーソン鳩山やキリスト者谷垣・石破・麻生などは泥棒のグルです。泥棒を自称してまで、国民を馬鹿にしやがる極悪非道の無法ものたちです。


03. 2010年5月04日 16:04:44: P5EoBf8LJ1
世界の広域暴力団以外の何者でもないでしょ、アメリカなんぞ。

04. 2010年5月04日 18:44:00: xtlWVCU5v6
核兵器を廃絶とかで、オバマがノーベル賞を受賞しましたね。
廃絶した結果の受賞なら理解できるのですが、宣言だけで受賞って。。。

日本の市町村でも【核兵器廃絶宣言】してるところありますよね?
そゆところにはなにも無しですか。

ノーベル賞って言っても、ノーベルさんの思いとは既に別物なんでしょうか。


05. 2010年5月04日 18:49:01: 34oJioz6ps
縄文日本人の自然と一体となった祭政一致の共存社会こそ、世界人類の標準とな
るべき社会構造であった。
女性の持つ霊的感性を最大限に生かした共同社会こそ、平和共存的社会でった。
それが、5千年〜1万年以前の世界には、広まっていたのである。
その時の記憶が、今は、世界中の少数民族と言われるインディアン、アボリジ
ニ、ポリネシアン、アジアの奥地の人々の中に残っている。
ユダヤ・キリスト教的西洋文明人は、5千年にわたり、それら、地球人類正統民族
を摩擦し続けてきたのである。あのオゾマシイ魔女狩りもその一つなのだ!
しかし、1995年、地球の公転周期は、新たな一万三千年に入り、分裂と対立の男権
支配の周期は終ったのである。
今後の一万三千年は、女性性が優位に働く、結合と融和の力が活性化する周期に
入るのである。
まさに縄文日本において行われていた母系社会が再興することになる。
ロンドンに拠点を置いた西洋的男権支配構造は、崩壊しつつあるのである。
今は、その過渡期であり、最後の抵抗がされているが、宇宙の法則には、逆らう
ことはできない!

参考図書:『ガイアの法則』千賀一生著


06. 2010年5月04日 19:59:55: fzeIVrKMnw
腐食した偏向教育で洗脳されていたことを知った国民は後戻りできない。

いま中東での「自爆行為」による抵抗は「略奪される国家を守るためであり。テロ行為とは違う。このような形でしか戦えないからである。

第二次大戦の日本も「零セン」で片道の燃料と爆弾をつんで「B29」に突入していった「特攻隊神風」。

アラブでは「神風」は英雄だ。要するにその国の経済力で戦法は限定されるだけである。一方を「テロ」悪と呼び、最新兵器での爆撃は「称賛」される昨今。何かが間違っている。

その最新兵器を日本の金がささえているのだ。


07. 2010年5月04日 20:43:23: FqDvXxU8vI
大地の名において正直者を祝福する。
この正直者にアッラーの御加護があらん事を!
国連はこの演説によって品位を保った。

08. 2010年5月04日 21:43:36: yUkB5krRrI
今までやりたい放題、好き勝手に暴れてきたアメリカも、いよいよ命運の尽きるときが迫ってきたようだ。
作用反作用の法則は、宇宙の法則であり、そこに例外は無い。
アメリカは世界中から相手にされなくなるだけでなく、今までの仕返しをされるのである。
この時日本はアメリカを冷たく突き放す。
くるりと背を向け、屁をかまして静かに立ち去る。

09. 2010年5月04日 22:05:59: 8TfaraOJes
アフマディネジャッド大統領のアメリカの核に対する姿勢は評価出来ます。
昨年の大統領選挙のごたごたや、「ホロコーストは神話にすぎない」発言等が無ければ、もっと国際的な評価が高くなると思うんですけどね。


10. 2010年5月04日 22:27:31: 34oJioz6ps
ホロコーストは神話であると言ったことは、それが真実だからだ!
何故なら、欧米のロスチャイルド系列の金融財閥がヒトラー政権を援助したこ
とは、紛れも無い事実であり、そのヒトラーにしてもロスチャイルドの血族で
ある。
戦後のイスラエル国家建設において、ユダヤ金融財閥の援助を受けたヒトラーこ
そが、最大の功労者だったといことだ。
無論、チャ−チル、ルーズベルト、スターリンも同じ穴の狢ということだ!
ロスチャイルドのプロデュースで奴ら4人が演じたのが、第二次大戦だったのだ。
そのために利用されたのが、日本と中国だ。

参考図書:鬼塚英昭著『二十世紀のファウスト』


11. 2010年5月05日 00:31:18: yQ8bFJLCLw
全く持って正論です。
10さんの書かれている通り、第二次世界大戦なんて岩フェラーとロス子供の八百長。日本に投下された原発は大いなる人体実験。広島と長崎に投下された原爆の成分は違っているし、それぞれ中心街を目がけて投下されている。
相手は世界のチンピラなので目立った行動はしづらいかも知れないが、せめて面従腹背で第三国との協調関係を築くべきである。

12. 2010年5月05日 01:09:12: CZzIr49bIV
obamaが核廃絶などしようとしていないのは明らか

 少ない核で、効率よく世界をコントロールしようとしているだけ

 こんな、ギミックで世界をだまそうとしても騙されませんよ

 世界は〜〜〜


13. 2010年5月05日 01:40:02: US9yn2nCFc
イラン大統領腹すわっとるね。確かイランは、日本に円決済での石油取引をもちかけていたんじゃ。その石油権益は中国が奪いとったんじゃあなかったっけ?
真の民族派は、とかく独裁的な共産主義者とまちがえられるんだよね。
自民のタニガキ総裁が保守政治をうんぬん言ってたが、どごが保守なんだよな?
売国奴じゃないか。日本には明治の志士達のような政治家はもう出現しないのだろうか?

14. 2010年5月05日 06:50:33: i37fD8kRRc
>この人とウゴ・チャベスくらいかな? もう一人、カダフィ大佐もいたっけ。
カストロさんもいらっしゃるのではないかと思いますが。。。

15. 2010年5月05日 08:13:17: 34oJioz6ps
ちなみにカストロは、ロスチャイルドの手先であります!
間違いなきように。
我が国にも明治維新以後、ロスの手下がウヨウヨいます。
自民党・民主党・社会党・共産党そしてその流れを受け継ぐ現在の政党。
公明党=創価学会は、統一教会と同じロックフェラー(実質ロス支配)系ですね。
古神道、天照大神、卑弥呼(本当は日御子)を復活させようではありませんか。
陰陽無双原理(最高判断力)、老子(道)、仏(大覚・大悟)が文明の根本です。

16. 2010年5月05日 12:37:44: qrjcgbqUPQ
>>09 さん
アメリカが「広島、長崎」に核兵器を使ったことを知らないアメリカ人も沢山いるんじゃないですか。
そういったアメリカ人から見れば、「広島、長崎」の話を聞いても「神話」ぐらいにしか思わないでしょう。
結局アングロサクソンはホロコーストは「実話」、広島、長崎は「神話」にしたいんだと思います。

17. 2010年5月05日 12:44:30: U4YAWr4vjI
イラン大統領演説に同感。沖縄軍事基地の撤去問題でも、鳩山さんは、基地が無くなれば今にも日本へ仮想敵国からの[核攻撃」を含めた侵攻のおそれがあるぐらいの脅しを、アメりカの意向を忖度した官僚や軍事評論家などが、吹き込み、震えあがつて、あつさり、持論を捨て「自民党とアメリカ案」と同じような案に変節したのでしょう。

18. 2010年5月05日 14:22:52: FQiingFLCE
中東の核兵器を言うならイスラエルに核査察を何故行わないのか?
核兵器を百発以上保持していると言われているイスラエルを無視して中東の非核化は夢物語

実際に核を多数所持している国家をスルーしてる時点で無理があります
議論が民意や真実と乖離し始めた時別の動きが起こりますからね


19. 2010年5月05日 14:41:48: DhtGT4Wu4U
 カダフィって、テロ指定国家から外してもらうためにパンナム機爆破を認めてしまったんではなかったっけ。あれも自作自演といわれるほど疑惑にみちた事件だったが、結局屈服することになった。
 カダフィはワンランクもツーランクもレベルダウンしたわな。ま、背に腹はかえられないからしかたないのかもしれんがな。

20. 2010年5月05日 14:57:18: FTXujN6jmE
カダフィ大佐は阪神淡路大震災が起こった時、「経済力で悪魔(アメリカ)に奉仕してきた日本人に天罰がくだった」と言っていますからね。
そのくせ、日本製の「回転ベッド」で寝ていたりする。


21. 2010年5月05日 16:20:26: TMY3NO0Hzo
>>18
そもそもイスラエルはNPTに加盟していない。それにイスラエルはIAEAが自らの核施設を査察することも許可していない。

前回2005年のNPT再検討会議は大した収穫もなく終わってしまった。
今回も同様の結末にならなければいいが。

(参考)
インドネシア、イスラエルに対しNPTへの加盟を要請
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=12049&Itemid=54


22. 2010年5月05日 19:03:33: Wpa39bsErw
阿修羅は民主べったりなので食傷ぎみだったが、
このトピの意見は素晴らしく、阿修羅に集まる方々の
見識の高さを見て、心強く思いました。
(若干妙な意見もありますが・・)


23. 2010年5月05日 19:51:39: CB67iec78A
冷戦期間中ではあるが、当時国連に加盟していなかった朝鮮民主主義人民共和国に何人かの日本人(及びその他の国の人)が誘拐されても
アメリカは何の対した手立てを行わなかったな。
マフモウド・アフマディネジャッドさんの言っている事も考えた上で
日米安保条約自体をやめてアメリカ軍にはアメリカ本土に帰ってもらうべきだな。

24. 2010年5月05日 20:34:27: uEeoOWdnso
日本は、あやゆる困難を耐え忍んで、極東=環太平洋北部において
キャスティングボードを握るための作戦へ、執拗にこだわるべきだ。
そのためには、日米軍事同盟を表面的には尊重しつつ、裏では徐々
にそれを解体する方向に舵を向けながら、自力で軍事力を補強してい
くべきだ。だから、あらゆる層を結集して、陰に陽に、それを実現
するために動くべきだが、日本人の中であからさまな売国奴が蠢いて
いるうちは、かなり困難だろうと思う。

25. 2010年5月05日 21:43:51: uEeoOWdnso
申し訳ないと思いつつ、広島で被爆した祖父を持ち、核廃絶
をNYで訴える高校生を見ながら思うのは、訴えただけで核
や戦争が到底なくなるとは思えないことである。戦争をなく
そう、核をなくそうというスローガンは、あるプロパガンダ
もしくはガス抜きに使われるだけである。この世の仕組みを、
多くの人が知り、仕組みをハンドルする奴らを捉える作業を
しないとだめだということだ。涙を流すのは、そのときまで
取っておけばいい。

26. 2010年5月05日 21:56:11: h3VofMGZnw
いい情報有り難うございました。

「米国は、日本に対して核兵器を使いながら、どんなふうに政府間会議のメンバーで居られるというのか」もっともな意見です。

原爆を落として貰って有り難うの国の新聞は、報道してなかったですね。

自民党政権下の文部省は原爆投下を反米に結びつけないような指導を通達していたのではないかと疑っています。

マスコミに対しても機密費等で親米化を図っていたのでしょう。何と言ってもシーアイエーの資金でつくられた放送局もありましたね。

原爆を落とした国に対して反感がないのがおかしいですものね。


27. 2010年5月05日 23:15:40: Jt9e8AXctI
これから少しずつこっそりと、検察、一部の層化警察、マスコミ、在特会、カルト宗教などを目立たぬよう縮小していってほしいものです。民主党のみなさん期待しています。

週刊朝日で長妻さんの活躍を読んで、あーやっぱり仕事してるんだ。前原と違うなあ。と思い嬉しくなりました。週刊朝日の山口編集長がんばれ!!!


28. 2010年5月05日 23:29:38: 9icKJYJvDU
原爆を2発も落とされ、60年もの、米軍基地の日本占領。

いい加減、政治屋、マスコミ、そして、日本国民、眼を覚ませ!

アメリカ崇拝主義、白人崇拝主義から、脱却しろ!

愛国心も独立心もわかない日本人、こんな骨抜きにされた、低民度国民。


そろそろ、鮮血を流し目覚める時がきたのではないか!


29. 2010年5月06日 02:06:05: 0ayaUHDhMs
サダムフセインも同じ事を言ってくれましたよね。今度は原爆の被害者である日本人自らが平和のために世に向かってあの悲劇を伝える番です。

30. 2010年5月06日 03:59:56: EsBV0PLy1M
2010年になってやっと 此処まで行ってくれる国、大統領が現れた。長い道のりだった。1945年8月 2発の原紙爆弾を落された国 日本は今でも、総理大臣が何一つ言えない。有難うイラン、有難うイラン大統領。

31. 2010年5月06日 04:11:53: 4w8Yc9kI7w
本当は、日本人こそが言わなきゃあならん台詞だよな

情けないねえ

ホントに・・・


32. 2010年5月06日 04:19:49: sUpHQ8Q75g
>>28

清和会の売国奴どもが対テロ名目で
叛乱を未然に防ぎ易いように刑法改正したからね
武器を集めるどころか人を組織するのさえ難しくなった
赤門事件並みの騒乱さえ起こせないと思うがどうだろう


33. 2010年5月06日 05:05:16: eSPFVI7b4M
アメリカが支援したパーレビ王制を倒したイスラム革命が
世界中のイスラム国に波及するのを恐れるアメリカが
ありとあらゆる陰謀謀略でイラン革命潰しをやってきた。
日本の小沢潰し民主潰しと良く似ている。

34. 2010年5月06日 06:53:52: i37fD8kRRc
31さんに同感です。
>本当は、日本人こそが言わなきゃあならん台詞だよな

ふと思い出したことで恐縮ですが、確かNHKニュースだったと思います。
9・11の直後、ウサマ・ビンラディンがアメリカへの非難声明の中で、日本への原爆投下を挙げていた。字幕訳には、『原爆』の二字があった。
おや、と思って見たが、その直後のニュースからは、原爆の部分だけ新型爆弾という表現(大型爆弾だったかも...)に変更されていた。

密約といい、思いやり予算といい、報道姿勢といい、独立国とは言い難い惨状です。
日本には、ヒラメが多すぎる。宗主国に睨まれるとすぐ出目金になる。

日米同盟は『日米付和雷同盟』の略語だったことが明らかになりつつある。


35. 2010年5月06日 08:16:36: CQB6q1Iptg
男妾、親米等と言っている前政権自公組。イラン大統領の爪の垢分けてもらえ。

36. 2010年5月06日 09:17:43: WGd80bxlQn
最近じゃHAARP de 災害がメジャー攻撃だからな、、、。なかなか思い切った発言ができないですよね、、、。アフマ大統領、チャベス大統領、カダフィ大佐、、、みんな人間味がありますね、、、。こういう国と、仲良くしたい!
チャベスさんが来たとき、麻生太郎さんだったんですよね、、、。ちゃんと応対できなかったみたいで、、、。まあ、事情があったんでしょうけどね、、。

カダフィさんは「中東のヤンチャ者」としてアメリカから目をつけられ、、、。
アメリカはほら、自分に服従しないとヤンチャって事にするから、、、。

ジョーマクモニグルのリモートビューイングの本に出ていましたけど、、、。
リモートビューイングによって位置特定した空爆で大切な娘さんを殺害されている、、、。それで屈服したのかもしれませんね、、、。

彼は本当に家族思いのいい人みたいですけど、ひどい話ですね、、、。
たしか中丸薫さんが仲良しだったような、、、。「あの方は本当にいい人!」って。


37. 2010年5月06日 09:43:25: 9sPg0WJ3lQ
核抑止力なんていうのは、国家対国家において有効なもで、国家対個人にとっては何の抑止効果も無い。核大国などと威張っている国々はやがて、核を手に入れたおのれの存在を無にする個人によって、手痛いしっぺ返しを喰らうことになる。

38. 2010年5月06日 13:31:32: Y8k2Cu3d3k
日本は、イランと北朝鮮の味方をするべきである。
危険なのはIAEAの査察を拒否し核兵器を所有しているイスラエルとパキスタンだろう。
これらの国と比較すれば、イランと北朝鮮は査察も監視カメラも一応受け入れている優等生だと言える。
しかしイランの原油を輸入しようとすると、アメリカが一斉に非難してくる。マスコミをそれに載って烏合の衆になる。
政府やマスコミも、アメリカの同盟国までその言いなりになる必要はない。
もちろん、日本国民もだ。

39. 2010年5月06日 16:54:10: yGbSC14RE6
演説の英訳がFars news agencyに載せられています。
http://english.farsnews.com/newstext.php?nn=8902140373
皆さんのコメントは共感を示すものばかり。

40. 2010年5月06日 19:15:00: tdB0b8jG0U
NHKでは、「NPT 米・イランが鋭く対立」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100504/k10014231141000.html
となっていました。

やはりNHKは、日本の放送局ではありません。

>>31さん、同感です。


41. 2010年5月06日 21:04:36: GtEP5xgYvg
ちょっと待て

米国に骨抜きにされて人体実験にされるのは堪らないが

朝鮮族にいつまでもやりたい放題にさせるのも馬鹿げているだろう

ましてや世界を一つの中国で統一して民族も言語も政府も中国だけの平和の世界など考えたくも無いわ!

日本の誇りを取り戻すのは当然だが
つじつまが全然合ってないぞ


42. 2010年5月06日 21:31:39: H41uOHcBmk
>>41
それは君の頭の中だけの妄執であって、ここを覗きに来るほとんどの人たちは、
近隣諸国と敵対関係になることなど、少しも望んでないし考えてもおるまい。

43. 2010年5月06日 23:31:02: 4w8Yc9kI7w
本当は、日本の右翼団体こそが言わなきゃあならん台詞だよな

情けないねえ

ホントに・・・


44. 2010年5月07日 00:02:58: FyNJ62UgsZ
 世界中の殆どの人間が「近代の社会」に飼育されている動物に成り下がり、その「近代の社会」とやらが元々単なる単純思考狩猟民族の「動物は狩って食えるが、さすがに肌の色は違うとはいえ人間の仲間は狩って食うわけにはいかず、ならば家畜にしよう!」的な思いつきで生まれた弱肉強食制度の、聞こえのいい呼び方であって、すなわち地球上の大方の人間は、彼らの家畜なのである。


 しかしながら、日本人だけが、八百万の神を生まれながらにして理解して出来、
 日本人だけが、『人間としての純粋な心というものは、実は尊いものなのだ』・・として理解できる特殊な民族に突然変異したに違いない。
(根拠は無い。無いが、日本人なら説明などしなくても腑に落ちている、当たり前の事実。)
 誤解しないでほしいからもう一度言うが、日本人だけが尊いと言っているのではなく日本人だけが、家畜でありながらも、それに気づいていながらも、まるで『自らを選ばれた存在であるからなんということはない。』・・というがの如く振る舞い続けることの出来る世界で唯一の民族なのだ。・・という意味で特別だ。と言っているのです。

 したがって、42さんの言われるように、米国だの朝鮮だの中国だの・・と、敵対するなどという了見など日本人には無い。

 日本人は世界からどう思われているかなど、気にも掛けない道を貫けばいい。

 そして、もし仮にどんなパラダイムの転換が起きようとも、日本人は変わらない。

 独りよがりなコメントでした。すみません。   阿修羅の1ファン。

 
 


45. 2010年5月07日 00:13:23: xgqbPzVrTk
ルール何てはなからなくてインチキなんだから、ひっくりかえしてやりゃいいんだよ
行動あるのみ、どうせ理屈が通用する相手やない。明治維新以来の雪辱を今こそ、
竹槍で特攻。内は揉めしてる場合やないで、頭でっかちはもうええやろ、一億総玉砕
もう西洋が主体な世界はヘドが出る。しょうもない原発やめて、核ミサイル作って
打ち返したろや。やっぱやられっぱなしはあかんで。やられたらやりかえす。やられる前にやる。鉄則やで。俺は、頭悪いからこんな風にしか考えられへんけど、結局
いま日本の中枢におる奴があいつらの手下なんやから、この国をまともにしよおもたら
日本人やるわけにいかんから、そらも親分やるしかないやろ。ていうかこの国どないしてもうたん。気概がなくなってしもたん?

46. 2010年5月07日 07:30:57: bqL6zbJcuc
原爆を落とした国 アメリカ。
2つも落とされた国 日本。長崎市、広島市 被害者原爆症も中々認定されず、苦しんでいる被爆者。耐えなさいと。
沖縄基地。沖縄県よ。基地があるから日本国は安全なので、耐えなさいと。
アメリカの言うとおりにしてきた政治家。
そろそろ目を覚まして言うことは言う政治家が欲しい。
政治家は革命家であって欲しい。
 ニュースではイランはとても独裁でいやな国と報道してましたが、
イラン大統領。中々やりますね。 
日本の政治家が言うべきことまで代弁していただきありがとう。
 

47. 2010年5月07日 08:59:28: zyiGq8ruEs
前政権、官僚はさすがにマンハッタン計画の中心人物オッペンハイマーには勲章を与えなかったが、日本国土が焦土と化した無差別爆撃の発案者であり作戦指導者であったカーチス・ルメイ将軍になんと勲一等旭日大綬章を与えて感謝している。(通常は天皇陛下から授けられるが陛下この式には参加しなかったとのこと)これは対米隷属の極み、宗主国に阿る以外の何ものでもない。自民党、現防衛外務官僚には上目使いでアメリカの顔いろをみるのがすっかり体質として染み付いているのでしょう。米側から何と無節操で意気地のない連中なんだ、だからイエローモンキーなんだと蔑まれているのも知らないで。少しはイラン大統領、イラン官僚を見習ったらどうなんだ。

48. 2010年5月07日 09:06:56: yMx7eAEsns
 9.11ではほぼ間違いなく核を使っているという。
地下に数ヶ月たっても溶解した金属プールがあったというし、近くには熱線で同じ面が焼け焦げた車が並んでいた、この写真は見た。完全に黒だ。
 さらには、かつて北朝鮮の総書記が通過予定であった北のある駅で大爆発があったが、私はあのような大爆発は警備が厳しい北では戦術核以外には不可能だと考えている。中性子線の検出や中性子を吸収した金属の分析によって証明は可能だが、誰か知っている人は、北に教えてやってください。

49. 2010年5月07日 10:11:50: Jt9e8AXctI
日本はそろそろ独立する時です。

普天間基地の移設ではなく、閉鎖を主張せよ。

【元CIA顧問の大物政治学者が緊急提言「米軍に普天間基地の代替施設は必要ない!日本は結束して無条件の閉鎖を求めよ」 】

http://onc.li/rHNe5O



50. 2010年5月07日 10:47:47: ydlJjvvq8F
日本の新聞の腰抜け振りにはもう救いようがないなあ。
ひいきの球団も負けてばかりで、ここんとこイライラが募る。

51. 2010年5月07日 10:53:26: 8zuIThQTUk
別にイランにおもねるものではないが、いい根性しているね。ほんとにアメリカが平和を口にする資格はない。日本に対する史上最初の核実験を広島。長崎で行った。
東京を始め日本の主要都市を無差別爆撃で非戦闘員を殺戮した。
ベトナムでは小型核を用いてベトナム人民を殺戮した。
イラクではテロ国家としてフセイン政権をもう攻撃し、世界各国から軍隊を投入し罪泣きイラク人を殺戮した。
アフガニスタンでも誤射により多くの住民を殺戮した。小泉政権と外務官僚と自衛隊はアメリカの強制によって憲法違反のイラク出兵を行った。沖縄には世界最大といわれるかてな基地をほゆうし、なお普天間にてんかいまでした。沖縄住民は生命の危険の中で耐えている。

イラン大統領の度胸をもって鳩山は5月31日にアメリカに辺野古断念、海兵隊の国外移転を通告する。勉強するなら阿修羅で学ぼう。9.11は忘れてもいいから広島長崎を沖縄を忘れてはいけない。


52. 2010年5月07日 15:14:28: wrZo6U07ZE
こないだネットで、イラクの民間人を攻撃ヘリから射殺して楽しんでいたアメリカンをみてしまった。
わたしの母は、幼少のとき、低空飛行で母を射殺しようと銃弾を撃ちまくるアメリカ兵の顔が笑っていたのを見て、それが生涯のトラウマとなった。
誰が何と言おうと、アメリカ兵の存在を受け付けない自分があり、いまのところは別にそれで困ることもない。
したがって、わが国日本から、アメリカ兵が一掃されることを切に願う。

53. 2010年5月11日 09:03:44: yMx7eAEsns
 9.11の例をみてもわかるように、アメリカが頼まれもしないのに口出ししてきおって、自分の犯罪を他人のせいにする工作を始めたな。

 あんな高度な破壊工作が北にできると誰が考えているのか?
かつて北のヨンサンだかの駅の大爆発が起きたがこれはアメリカの工作員による
戦術核攻撃ではなかったのではないか?中性子線を吸収した金属の分析が待たれるところだ。
 もっともイスラエルが作る超高純度プルトニウム原爆はほとんど証拠を残さないというから、もしかすると中性子も出さないのかもしれない。だからあちこちで使いまくっているわけだ。当然、イラクでも使っているであろう。

モサド、ネオコン、CIAはがんがん核を使っている!!!!!!警告!!!


54. 2010年6月20日 01:39:14: LLgvfIUU9c
蛹玲悃魄ョ縺ョ蜻ウ譁ケ繧偵☆繧倶コ九↓髢「縺励※縺ッ雉帶仙コ譚・縺ェ縺縺ェ縲ゅ≠縺昴%縺ィ蜷檎屐縺ィ縺句暑螂ス縺ィ縺九≠繧翫∴縺ェ縺縲りソ鷹團隲ク蝗ス縺ィ縺ョ謨オ蟇セ髢「菫ゅ↓縺、縺縺ヲ縺ッ繧ゅ≧縺ェ縺」縺ヲ繧九〒縺励gス暦ス励
蠖シ遲峨→縺ッ蜿句・ス縺ッ縺ゅj縺医★縲∵髪驟阪☆繧九ョ縺御ク逡ェ縺ィ諤昴≧縲

55. かな 2011年8月08日 09:29:51: qfyaLcBDNGhXo : OBXMkgDoC2
うううううう・・・・・・・。

56. パルタ 2011年9月25日 23:30:44: BeExvDE2jO5d2 : KWEa32Be12
自民党の論理でいけば、北朝鮮の原発開発は非難できないはずです。
イランは医療用原子力を必要としています。
核開発を非難された当該国が非難国よりもはっきりと国際社会に核廃絶を求めました。
環境破壊になるのが分かっていて森林伐採がやめられない業者がいます。
ほんの一握りの業者の利益の為に多くの人々が虐殺され、米国はそれを黙殺しました。
イランもリビアも主張は独善的なテロリストとは言えない大変公平・公正な主張をしていました。
米国には両国のテロ国家指定解除を願います。

57. 2011年9月25日 23:46:58: ojPeJfo5gc
アフマディネジャッドは革命防衛隊の志士だ。気概がある。日本の政治家にはアメリカに服従し国民を騙す気概がある。日本の政治家は日本の文化、伝統、歴史をしらない。日本語を話し口だけはうまいがどうも日本人ではない。外国にしっかりしろと穴をたたかれてもえへらえへら笑って無視するとは情けない。骨抜きだ。
国民も歴史を知らない。時間が足りなくて昭和は学校で習ってないのだろう。しかしアメリカは日本を守ってくれている良い国だということだけは習わなくても知っている。もしアメリカが困ったら助けるのは当然ですと優しい心も持っている。どうも最近アメリカはお金がないらしい。

58. 2011年9月26日 01:25:25: rffDRYtPLs
イラン大統領のこの発言は、至極ごもっとも

てか、言ってくれて溜飲を下げる思いでした


59. 2011年9月26日 04:19:05: CrhiocNkZQ
どの面下げて!
全くその通りで、良くぞ言ってくれました!

60. 2011年9月26日 10:43:04: JEaIsKip5g
アメリカには「共存共栄」なんて思想は初めから無い。
とにかく自分が「一番」にならないと気が済まない。
自分達が支配者になって世界を指導し命令を下す、アメリカはそういう国でなければならないと信じ込んでいる。
だから自国の「国益」が全てに優先する、そのためなら何万人犠牲になろうがそれは彼らにとっては「正しい」ことなのだろう。
こういう「バカ一直線」の国と対等に仲良く付き合っていくことなど、できるはずがない。
まったく付き合わないか、超軍事国家になって対抗するか、「植民地」に徹してご機嫌伺いをしていくか。
従順な子分のフリをして相手の自滅を待つのがよろしいようで。


61. 2011年9月26日 11:17:40: srEc5q89bo
>http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010050300191
>核兵器のない世界を=イラン大統領「米、他国を核で脅迫」−NPT再検討会議が開幕

>朝日新聞は何の期待もしていませんので調べていません。
>産経新聞? ああ、これは日本の新聞じゃないから、どうでもよいでしょう。
>http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100504/erp1005040118000-n1.htm
>イランの非協力姿勢非難 NPT再検討会議で天野IAEA事務局長

記事中のこの2つのURL
ページ Not Found

超面白いwww


62. 2011年9月26日 12:02:26: esPWMjtq7Y
アメリカが悪い国なら、勝手に自滅するから
放っておけばいいんですよ
日本は負けたんですから、属国なのは当たり前です
中国やロシアに占領されていたらどうなっていた事か

自由に発言出来、どこの国にでも好きに行けて
豊かさと自由を与えられているのは確かなのですから
アメリカよりも自由で安全で平和なくらいですよ

そんな事より、日本と戦争もしていない、勝ってもいないのに戦勝国民を名乗って
日本人を虐殺して暴れまわっていた在日と南北朝鮮人の方が、今なお有害です
金を出す理由もないのに、いつまで集られなければいけないんですか?
そろそろ虫下しを呑む時期ですよ日本


63. 2011年9月26日 12:08:13: srEc5q89bo
>>62
アメポチ工作員見え見えw

早くその奴隷根性無くした方が身の為だぞ!
でないとケツの穴の毛まで抜かれて、最後は戦争させられて死んで行く。

大戦以降、あらゆる紛争に暗躍し関与した最悪の国家がアメリカ


64. 2011年9月26日 12:24:02: esPWMjtq7Y
対戦以降、あらゆる嘘と捏造で日本から金を毟り取る南北朝鮮
の工作員さんお疲れ様です

一年以上前の記事が突然上がったのは何故ですか?

嫌韓の矛先をアメリカに向けようと必死のようですが
日本人は朝鮮人の正体に気が付き始めています


65. 2011年9月26日 12:41:21: srEc5q89bo
>>64のボクちゃん

ネトウヨが嫌韓、嫌中工作を行うのは、感情的対立を煽って、
将来の戦争の芽を植える為だ。

恐らく中国と韓国でも、同じ様な反日工作を行ってるだろう

そして、郵政民営化とTPPで資産を根こそぎ奪われた後は、
日本は戦争モードへ突っ走らされる。


まず日本&韓国&アメリカの連合軍が、些細な事件(ヤラセ)をキッカケに
中国と戦争をし、日本と韓国が盾にされ、日韓両国の若者が大量に死ぬ。

アメリカは殆ど何もせず後方支援と、武器を売って大儲け!


次は日本と韓国を戦争させ、アメリカは高見の見物
両国に武器を売ってまた大儲け!

頃合を見て、双方ボロボロになった頃に停戦


両国とも若い男は皆殺しになる。
それだけでなく、民間人も大量に死ぬ。


そして、アメリカから大量の移民が来て一気に混血が進み、
日本古来の文化や価値観や民族性は消滅し、新たな住民の
意思によりアメリカへ編入される。

これにより土地も奪われ、日本と言う国と民族は消滅する。

これ、ハワイで実際にやった事

アメリカはこれを目指して、朝鮮人を使って色々売国工作を
やってんだけど、お前みたいに呑気な事言ってちゃ駄目だろw

朝鮮どうこうより、まずアメリカの正体に気付けよ!!
その上で、朝鮮をどうするかだろ?


アメリカの手先になって嫌韓感情煽っても、ロクな結末は待ってない
クソ工作員君

最後は戦争だよ


66. 2011年9月26日 12:51:31: srEc5q89bo
アメリカの対日フェーズは、

まずアメリカに親近感を持たせ協力させる。

次に技術や人的資源を利用する。

気付けば結構お金を貯めてるから、これをゴッソリ頂戴する。

金が無くなれば不用だから、土人に戦争させて武器を売る。
で、土人同士勝手に殺し合いをさせる。

最後は土人を殺し、土人を減らし、土人の血を薄め、
土人の文化を消し、言葉を英語に変え、いよいよ合法的に
土地も奪う。


これにて終了!
今は財産を奪うところ


67. 2011年9月26日 13:12:45: srEc5q89bo
難癖付けられて、嵌められて戦争へと誘導され、

無差別空襲も受けて、必要の無い原爆を2発も落とされて、
民間人も関係なく殺されて、結局何百万人も死んで、

戦後復興すれば貿易摩擦を起こされ押さえ込まれ、

バブルも起こされ、どさくさに紛れて何百兆円
奪われ、20年も苦労したにも関わらず、
国民の望む政治は一切許されず、決して返して
もらえないデフォルト確実の米国債を大量に買わされ、
そのおかげで国の借金は膨大に膨れ上がり、
おまけにアメリカと日銀が結託し円高誘導で
米国債の資産価値もどんどん目減りし、

その上虎の子の郵政資金も今正に奪われようと
している。

そのアメリカは、日本を財布代わりにして戦争三昧


TPPを妥結させれば、日本の食糧自給をズタズタにし、
その後は食料の値を吊り上げ、大儲けする魂胆だ。


こんだけやられて、その後戦争させられそうでも、
それでもアメリカを責めないって、もはや頭イカレてるだろw


68. 2011年9月26日 13:35:31: TTgRPvFCEA
最近は日本にいる在日朝鮮人がどの位いるのか、非常に気になっています。

あっあの人も、えっこの人もとネットで見ると沢山います。

でも日本人は日本人です!八百万の神が後ろに控えています!

宇宙人も日本人は特別に使命があるようなことを言っています。

原爆や3.11の大震災などで沢山の傷をおわされている・・(その他にも沢山ある)

だから二度とこのようなことは起こしてはいけないと思っているんです!

今こそ日本人が日本人であるべきなのです!

本当の日本人が日本の首相になることが急務です!


69. 2011年9月26日 13:41:02: srEc5q89bo
>>68
ネット情報は話半分にした方がいいでしょう。
ネトウヨは、不都合な物は兎に角何でも朝鮮人にして叩く!

これがマニュアルみたいですから


それが定説みたいになってるケースが多い


70. 2011年9月26日 18:45:06: rR6NAdGApk
日本以外の国の人々の方が、案外「正論」をしっかりと言う。例えば、アラブ諸国の人々はは普通、「人間扱いせずに原爆という残虐極まりない方法で日本人を虐殺したアメリカになぜ報復しないのか?」とか「何故アメリカに追従するのか?」と我々に質問する。彼らの方が、日本人の我々よりも論理的であり、人間の情の部分でもはるかに自然であり素直だ。

71. 2011年9月27日 09:49:41: csdVBaFsjk
アメリカに報復したい人は、アラブに帰化してテロ活動でもして来れば
いいじゃないですか、日本人に迷惑かけないようにしてくださいね

結局、アメリカに対しては何も出来ないのだから出来る事から
始めた方がいいという事で、寄生虫退治からやってるんですよ
民間で騒げば何とかなるのが、在日朝鮮人の帰還事業です
日本が弱った途端に、国内で暴動起こす危険分子ですから

帰りたい人が増えて来てるようなので後押ししましょう
嘘がばれて、日本にいづらくなれば帰るでしょう
それで日本人のお年寄りに生活保護が回るといいですね

実家が金持ちで働き盛りの在日が、生活保護を楽々もらっている傍らで
おにぎりが食べたいと言いながら餓死する日本人が出ないように

在日同胞対象の移住集落建設へ、韓国南部の南海郡
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/09/26/0200000000AJP20110926003100882.HTML


>>68
芸能界、スポーツ界、パチンコ、焼肉店、政治家、金貸し、暴力団に多いです
不買運動推進して下さい

日本に巣食う 反日企業 たち
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/45.html#id_6294de31


72. 2011年9月27日 10:47:30: OZGTfZELVM
>71
>アメリカに報復したい人は、アラブに帰化してテロ活動でもして来れば
>いいじゃないですか、日本人に迷惑かけないようにしてくださいね

国内でいくらでもやれる事が有るのに、何でアラブでテロしなきゃ
いけないんだよw
アホが!


アメリカの影響力を削がないと、その手先の寄生虫退治も出来ないんだよ!
奴等はマスコミを牛耳ってるんだから、ここを正常化させなきゃ
駄目だろ。

国民が馬鹿だからマスコミがやりたい放題やるんだよ!!
マスコミがデタラメだって事を説いてまわれ

国民が全くマスコミを信じなくなれば、マスコミは無力化
されるんだよ
その際に、アメリカの支配構造をしっかりと認識させる
必要が有る。

在日の事も言ってもいいけど、それだけ強調するのは
全くの片手落ち
ミスりードするだけで、全くやる意味が無い!!


73. 2011年9月27日 12:01:24: OZGTfZELVM
一つ気付いた事が有る。

戦時オペレーションの一つとして、マイノリティーを標的にして叩く
不満の捌け口にする。

在日叩きは、ナチスのやり口を参考にしてるな。
日本国民をより困窮させれば、一層効果を増す


これは間違いなく戦争への仕込みだな


74. 2011年9月27日 13:54:24: Dvz8vIGH72
クリントンが大統領だった時、「ヒロシマ、ナガサキへの原爆投下は戦争を早く終結させるのに役立った。必要な措置だった」と発言した。
まるで「いいこと」をしたかのような口ぶりであった。
この暴言に対し、我が国政府は抗議らしい抗議もせず、へらへらしていた。
アメリカ製品の不買運動、大使召還ぐらいの厳重抗議をしてしかるべきなのに。
非戦闘員を殺傷してはならないというハーグ条約に違反していることは、まるで問題にされない。

75. 2011年9月27日 14:04:06: csdVBaFsjk
在日はマイノリティーとか言いながら、つい最近も神戸の「氏名」表記を
われわれには氏がないから差別だと言って「お名前」表記にさせたでしょ?

76. 2011年9月27日 14:25:09: OZGTfZELVM
>>75
はあ???

77. 2011年9月28日 22:28:54: PuQZKnATTA
アメリカを批判されると都合が悪い奴が必死だな。

78. 2011年9月29日 00:18:02: IIzrsqmIno
イランって核武装しているの?
これだけ殺戮テロ国家アメリカに堂々と言えるってことは核兵器をもっているからでしょ。
日本も早く核兵器をもつべきである
そうすれば、米兵を横田基地や沖縄からたたき出せる。

79. 2011年9月29日 01:27:38: ezqPTG9DzU
「アメリカは日本から出ていけ!」

このセリフは日米安保条約改定大闘争時には盛んに主張されていたらしいが
その後は一億総チキンになってしまい、「アメリカ様、米国債を買わせていただきます」「沖縄をいけにえにしてくださいませ」「米国大使館の土地使用料はいただきません」「米兵は日本でレイプしても裁判権はアメリカ様がお持ちです」

などと言う情けない輩になってしまった。

アメリカCIAが作った傀儡政党の自由民主党が長年政権を続けるという異常事態を戦後50年以上も続けさせてきたことが日本のチキンぶりをよく表している。

そろそろ脱チキンで行きましょう


80. 2011年9月29日 05:27:14: tcPzCF3Hjs
自衛の為に攻撃する キリストユダヤ教が一番の宗教
この二つを足せば キリスト教に楯突くと皆殺しにする それがキリストへの愛の証しとなる

世界でイスラエルと米国だけが キリストの名において 「銃をぶっ放す」
敵は反キリストのイスラム教と
反キリストの社会主義
あとは 米国の資源収奪に逆らうもの全員だ

これをキリスト教民主主義という


81. 2011年9月29日 10:33:38: Y2H2pgYBMw
アメリカは、日本がいつか必ず「ナガサキ・ヒロシマ」の報復を自分達に対してしてくると、思いこんでいる。
こちらが「そんなつもりなどありません」と言っても、絶対信用しない。
「水に流す」などという発想は彼らにはない。
やられたことは50年経とうが100年経とうが必ずやり返す、だから日本も同じ発想をするだろうというわけだ。
ヤツらは日本の復讐が恐い。
日本を恐れている。
だから強力な米軍を駐屯させて日本を見張っている。
万一日本が「謀反」を起こそうとしたならば、全員を毒ガスで始末することも辞さないだろう。
アメリカの「安全保障」に必要なことなら、いかなることも正当化して恥ない国だ。
自国の国益、それだけが価値あることなのだ、ヤツらにとっては。
日本人的「性善説」などでは想像もつかない人種だ。

82. 2011年9月29日 10:35:29: GXXKNE7VKY
55以後のコメントが何日もありません。

83. 2011年9月29日 15:44:17: IIzrsqmIno
>>81
>万一日本が「謀反」を起こそうとしたならば、全員を毒ガスで始末することも辞さな>いだろう。

100%、同意します。
北朝鮮の仕業にみせかけて、日本に毒ガスをまきます。
おそらく100万人以上が死に、1000万人が思い後遺症をもちます。
日本が逆らえば、アメリカなら、これくらい平然とやってのけます。
その作戦基地も舞台も、もう準備OKでしょう。
あすにでもできます。
日本はアメリカに逆らえない。
日本は、永久にアメリカの奴隷です。
これを覆す方法は、いまのところありません。


84. 2011年9月29日 16:19:21: b0Tn3zsELE
湾岸戦争前に大量破壊兵器の保有やアッサームード2の弾頭に化学兵器の弾頭が装着してあり45分以内に発射可能とかオウム真理教が設計した「たんそ菌」を散布するトラックのイラストを国連の安全保障理事会で見せ、イラク戦争の正当性をコリン・パウエルが国連のお墨付を貰うためにもっともらしく説明していた。(当時は、バカだったので完全に信じていた)

アメリカ国旗が映り込むようにトマホーク(巡航ミサイル)初弾発射シーンを世界中に配信し、悪の権化とアメリカが決め付けたサッダーム・フセイン政権を排除する戦争を始めた、確かアルカイダとつながりがあると報道されたこともある。

しかし、どこを探しても大量破壊兵器(生物・化学・核)兵器は見つからず、戦争後イスラム原理主義者の爆弾テロや宗派間闘争を誘発し、イラク国内は無茶苦茶になった、しかも、米軍が使用した劣化ウラン弾でたくさんの奇形児が生まれている。

これって、立派なテロでしょう、ちなみに、イラク戦争のドキュメンタリーを放映したのは日本テレビ、何らかの理由で従軍取材が許されていた、分かりやすい。


85. 2011年9月30日 05:48:39: AiChp2veWo
明治の志士も、ロシアに去ったといわれる西郷さんも、みんな本当のことを調べないとね。まあ焦らずとも真実が浮かび上がる時代だけど、支配したい人たち側は不安ではないのだろうか、自分たちの胸元まで水が来ているのに・・・。ハーベストムーンに・・・おどろといばらと・・・。恐怖心でいっぱいの筈だろうけど。

86. 2011年10月01日 07:42:00: hj5sogWyEs
日本のメディアこそ原文のまんま掲載すべきでしょうな。
当然その権利は日本こそ一番持ってる訳で。
え?日本のマスメディアなんてない?
アメリカと韓国のマスメディアしかない?
あら、そうなのかw
とにかく湯田公やその僕どもに逆らうアフマディメジャドやチャベスはカッコイイですな。
日本にこう言う骨のある政治家は居ないもんかね。
居ても角栄や小沢みたいに葬り去られるだけ?
ちなみに日本本土爆撃して無辜の市民を大量虐殺したルメイの叙勲を進言したのは小泉の親父純也だそうな。
更に小泉純也は日本人じゃなくて北朝鮮出身だそうな。
日本人を大量に殺してくれてありがとうなんだろうな。
その事に憤りや疑問を感じない方がおかしい。
完全に戦後の洗脳や教育にやられちまってる。
お人好しも大概にしないと本当に国を乗っ取られて奴隷になり下がるぞ。
奴らのバックにはアメリカが付いてるんだから何でも出来る。

87. 豪太郎 2011年10月01日 21:30:07: bXIuQyr/MBF7E : v1pYVGzZ2c
以前UAEのロイアルの方々と仲良くなり ドバエで接待を受けた。
2007頃だと思う、彼らは王の命令でアメリカやイギリスの大学に留学していた
ロイアルファミリーの数十人のエリートたちであった。
何度か食事をし文化交流をするうちに 俺は言ってしまった。
アメリカは中東で戦争をしているけど どうなるのか?
キミ来てくれ われわれはUAEとして開国しアメリカのやり方を学んだ
それを得るためにたくさんの者を失った。近隣国との摩擦もそうだ。
イラクも無理だろう サウジも大変なんだ。 私のおじいさんは かつて日本が
世界を相手に戦争をしていたとき あの小さな国がと感心していた。
WW1 で日本が勝った時には街を上げてお祭り騒ぎだったという。
しかし今では ここ中東も骨抜きになったよ。
でも イランだけは絶対に屈しないよ、我々の希望だ。
もしも アメリカがイランを攻撃するとなったら 私も許さない!と、、、
柔らかな性格の彼は熱くなったがすぐにテーブルの上の皿を見つめて肩を落とした。戦争はよくない原爆もダメだ関係ない人まで巻き込んではいけないと。
 私は 日本は原爆を落とされてから  精神性を失ってしまったのかもしれないと思った。あの時力ずよく彼が言った 
イランだけは、、、 の意味が今よみがえる


長くてすみません  
中東の方と仲良くできれば日本は何かを取り戻せるかもと思っていました。
政治家のノーパンしゃぶしゃぶとかそういった 腐った日本はいらない
魂を失う成分が 核兵器やモンサント食品などに入っているのだろうか
頭でわかっていても魂が燃えなくては 日本は甦れない

イラン頑張れ!



88. 2011年10月03日 01:20:38: 03bw0jfJsI
初めてここにきて見て詳しく読みました。おお同士達よ。チェ・ゲバラのような気持ちになれた。諸君よ感涙にむせんだ私と握手しょう!!!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b4掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b4掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧