★阿修羅♪ > 戦争b4 > 413.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民党の最後っ屁は、辺野古移設だけではなく、ジブチ自衛隊基地建設も〜特権を行使する立場としての日本
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/413.html
投稿者 読書中。 日時 2010 年 5 月 10 日 11:34:40: ak3IxOSAEFjas
 

ロードマップのお手盛りぶりが明らかになっていますが、
http://blog.goo.ne.jp/hatatomoko1966826/e/d531dfbfde9c0c426acdb301515f41e2
海外メディアだけにこっそり流されたジブチ自衛隊ジブチ基地報道。
日本国民だけには知らされないまま、着実に進められる日米軍事一体化。

憲法記念日近くに訪米したのは、麻生太郎・前首相、小泉進次郎・自民党衆議院議員、長島昭久防衛政務官・民主党衆議院議員(ブレジンスキーの教え子で、ソマリア派兵を最初に国会で主張)ら。しかも同時期に大手新聞主筆もワシントン訪問。目的は米戦略国際問題研究所(CSIS)が主催する日米関係のセミナー出席。
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/nato-5500.html
(日経記事は既に削除、朝日の麻生発言は意味不明)

沖縄の基地反対と同時に、憲法違反の自衛隊海外基地(軍事占領)にも反対を。
憲法は、暴走する国家に歯止めをかける、国民の武器です。

さて掲記本文です。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/368604c9226792ea12702357eb2ccdb5

《転載開始》
 ボイスオブロシアが【マリア沖の海賊問題を受け、紅海沿岸のジブチ共和国で、日本の海上自衛隊基地建設が近日中に着工される。日本国外に建設される初の日本の、また史上初のアフリカ大陸の日本基地となる。北川敬三海上自衛官は現地で、今年の初夏には基地建設が開始し、その約半年後に終了すると述べた。APF通信が伝えた】(http://japanese.ruvr.ru/2010/04/28 /7048749.html)と伝えている。日本が海外に基地を設ける…そんなこと、現行憲法下で認められるのか?


 目が点になり、あわてて、ツイッターでつぶやいたが、すでに、昨春、少し報道されていたようだとの情報を頂いた。

 そこで、国会での審議はどうだったのかと思ってチェックしたら、なんと、森本敏氏が、

【今回、日本とジブチの地位協定といいますか、実際は地位協定とは言っておらず、交換公文を双方が交わして統合任務部隊を現地に展開させているわけですが、思えば、日本の戦後の自衛隊の活動で、ホスト国とのこの種の地位に関する交換公文、協定を結んで統合部隊を展開させる言わば初めてのケースであり、これは今後の日本の自衛隊の海外における活動の非常に良い例といいますか、になりつつあるんだなということを強く感じるわけであります。特に、この交換公文の中で、すべての刑事裁判権を日本側にゆだねているという、大変日本に有利な地位協定の内容になっていることに私は一種の感慨を覚えるものです。】

【この日・ジブチの交換公文というのは、いかなる場合でも自衛隊員がジブチに駐留する場合に起こした事件についての刑事裁判権というものを日本がすべてその責任を負うということになっているのは、たとえ公務執行中でない事故が起きたとしても、裁判権を日本の国内法に基づいて日本が裁判権を取るということになっているのは、日米地位協定との関係において日本が特権を享受している、つまりそういう意味では日本が有利である。
 もっと簡単に言ってしまうと、そういうことは考えにくいのですが、仮に自衛隊員が現地で勤務中以外の場合に町に出ていて、現地の人と傷害事件を起こして、その裁判権を争うというときに、この協定は、にもかかわらず、ジブチ側が協力をして日本が刑事裁判権を全部行使できるようになっている。それは、在日米軍基地において、つまり在日米軍が日本で享受できる特権よりもはるかに日本にとって有利な協定になっているのではないかと。そして、そのことは今後日本が海外に駐留するときに、この協定をモデルにして各国と協定が結ぶことができるというのであれば、非常に良い地位協定の基礎ができたのではないかという趣旨を申し上げた次第でございます。】

と述べているのを発見した(http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/171/0059 /17106160059019c.html)。

 基地建設どころか、裁判権を放棄させている、それも勤務中以外も…。

 何て横暴なんだ。しかも、森本氏がそれを喜んでいるとは…。

 交換公文を調べたら、確かに、【日本国の権限のある当局は、ジブチ共和国の領域内において、ジブチ共和国の権限のある当局と協力して、日本国の法令によって与えられたすべての刑事裁判権及び懲戒上の権限をすべての要員について行使する権利を有する。】となっている。(http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/pirate/pdfs/djibouti.pdf) 
 * 転送者注:短縮URLだったので元のURLに直しました

 交換したのは、平成21年4月3日。中曽根外務大臣とユスフ・ジブチ外務・国際協力大臣との間で行われたようだ。

 辺野古移転を前提とした「在沖縄海兵隊のグアム移転に係る協定」が米国との間で締結されたのが、同じ年の2月中旬(http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/21/2/1188021_1092.html)。

 自民党政権は、基地問題について、沖縄に被害を残す協定を結んだだけでなく、日本の軍隊が他国へ基地を設け、そこでの裁判権を受けないという特権を与えるという、二面的な最後っ屁を残していった。

 沖縄の基地についてレポートする際、日本ほか以外基地を、そして特権者としての自衛隊を認めることの問題点について触れたメディアはあっただろうか…。

 進駐軍としての立場を認めたら、進駐される立場を拒否することもできない。

 メディアの奮起を期待したい。 
  

●「米有識者が日米両政府に再計画を提唱」との情報。

【アメリカの外交政策に大きな影響力を持つ超党派組織「米外交問題評議会(CFR)」の上級研究員、シーラ・スミス氏は4月27日、同会のホームページに論文を寄稿し、日米両政府は先の県民大会で示された「沖縄県内にこれ以上米軍基地はいらない」という沖縄県民の意思を組み入れ、県内移設の検討をただちにやめるとともに、今後は県外移設を軸とする在日米軍再編計画の練り直しに力をあわせて解決を図るべきだと訴えた。】
(すみっち通信 http://sumichi7878.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post- d8e2.html)

《転載終了》
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月10日 21:46:59: FqDvXxU8vI
ジブチ海自基地新設計画は現在の日米地位協定より差別的内容で、沖縄に例えれば返還前の状態。
詰まり、平時の任務外でも「駐留兵士の裁判権はジブチ政府で無く日本にある」。
これでは、日本国内でテロっぽい事故や天災の起きる度、安全会議で真っ先にジブチ情勢がブリーフィングされる様になるのも時間の問題だろう。
これを札びらで頬を張れば唯々諾々と呑ませられた!と有頂天になれる森本敏の正気を疑う。
戦前戦中の植民地主義と、その後の大敗北、それから以降のアジアとの関係から、全く何ら学ぶ所が無かったのらしい!
自衛隊も防衛大学も拓殖大も全部、小学生レベルから民主主義について再度学ぶべき。
国民をATM扱いする愚についても!だ。

02. 2010年5月19日 16:47:08: gnSTZ7cpbA
>>01
まさに仰る通りで、これは戦後日本の欺瞞性が如実に出ているケースだと思います。
結局「世界一強いアメリカ様の家来になった俺たちは、世界で二番目に強いんだ〜! ジブチに不平等条約を飲ませてやった〜! あ〜、弱い奴を脅かして無理矢理言うことを聞かせることがこんなに気持ちいいとは知らなんだ!」ってことでしょ?
また、能天気な馬鹿は「日本が戦後初めて海外に基地を持てる。国際的地位が高まった」なんてことまで言い出す始末です。

ジブチとの協定も海上自衛隊基地建設も即刻完全白紙にすべき!

朝日、なにやってんだよ!
朝日の良心をここで見せないでどうする!


03. 2010年7月18日 19:35:20: tCAMER7rFI
これでやっと極左過激派に遅れる事、半世紀余り、自衛隊が中東、北アフリカでの平和活動、もとい、似非左翼活動で貢献出来るんですね。 しかし、ジブチって国は何とまともな国なんでしょう。 

04. 2010年7月19日 16:47:21: FqDvXxU8vI
札びらで頬を張られて従わせられるジブチも可哀想だが、何より此れからCIAがスーパーダラーをぶち込んだソマリアのアルカイダことアルシャバーブやサーリフナモハン旅団が周辺でテロを仕掛けるので、ジブチも安穏として居られない。
この基地や其の自衛隊員への待遇云々の諸条件へのOKは飽く迄もウガンダの首都で爆弾テロが起きる迄の話だったのだから。
如何にして(自衛隊が間借りする予定の)米軍基地自体、出て行って貰うか?と頭を悩ませ始めている筈だ。
それにしても、自衛隊が極差過激派とまともに張り合う程のチンピラ集団、との見方は始めてだ。
さぞかしアナーキストがコメントしたのであろう。

05. 2010年8月10日 08:58:23: APzpwvXxZg
世界の物流の1割を占める日本が海賊対策に力を注ぐのは当然のこと。
P3C哨戒機による海賊船の探索は、武力行使を伴わない国際貢献であり、日本が協力できる最善の方法。
ハイテク満載の哨戒機を派遣できるのは、日本とアメリカだけです。
ジブチ基地は、P3C哨戒機の給油や隊員の休息地として欠かすことの出来ないものであり、日本に有利な地位協定を結ぶことが出来たのは、日本に対する全幅の信頼を得られているということでしょう。

06. 2010年8月10日 17:33:43: FqDvXxU8vI
邪悪なモサド/CIAが、自称アルカイダをスーパーダラーで買って、日本のタンカーへホルムズ海峡で体当たりさせる。
湾岸周辺諸国は皆「アルカイダ=CIAの武闘派外郭団体」としか見ないが、日本人だけ騙される「話」や「お約束」になってる。
背任のハマコーとか世論工作(但し稚拙)の手先だし。
少なくとも自公政権が未だ続いていれば、タンカーMスター事件で又しても米軍にべったり抱き着く手筈になったろう。
ジブチも其の伝。
売国奴が礼賛する。
犬として、米軍のパシリとして、頭を撫でて欲しくて尻尾を振る「>05」。

07. 2010年10月16日 16:04:06: CrSPO7aj1k
敬意表拝。大変参考になりました。小生界隈 小世界、ドタバタ やってる、その内に、略略、謀謀、アラ死文。アラビア文字の、ボトルをつけて、風船飛ばしゃあ、餌呉れる? アリがたいのは、旦那様、いったいドナタノ、お金やら。
(以下重複失礼)帝國陸軍は、「支那人」に阿片を売った金で戦争をやった。
國内工作もその金でやった。
「右翼」もその金で作養した。
   戦後、寝返りコロット、鬼畜米英の手先になった将官・謀者は、戦犯にも成らず、或者、すぐ許ちて御もらいに成った。アメ公の・・・アイヤ、モトイ! 
アメ帝の世界支配の「エージェント」と成りませり。  
   麻薬をウって軍事・工作資金を作る、この方法、今もやってないか。アメリカは、出先で金を貢がせて、その金で、出先の国を工作する。日本人に貢がせて日本に基地をつくっ他。政治家も作り変えた。
   日本の出した「思い槍予算」、アメkが懐に入れた後、アメtの犬に、調教しながら呉れてやっていないか。喜んでsoreにたかる「日本人?」 公用語がエングリッシュに、制定される日も近かないかえ?
   ジプチに落ちた金、アメt行き。その先、落ちる血、日本人の血?それでいいのか!?  犬になってる日本人よ!、 何時までも「12歳の少年」でいる「?日本人」でいいのか!! 
   ○島・○崎のー「加太幾」どうやって○○か考えたら? 軍事より先にやる言・事がanでないか?!!
   基地作るの許ちておもらいって  オヨロコビのバーイーちゃうnDE。



08. 2011年7月22日 19:57:57: EnZ6ARDWnq
このスレ左翼多すぎ
お前ら一回海賊に襲われてみればわかる
つかまったらトイレに行くだけでも銃を突きつけられていつ殺されるかわからん
お前らは何にも考えてないの?
9条がどうの、政治、法律がどうのって言ってる場合か?
お前ら道徳心ないだろ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b4掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b4掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧