★阿修羅♪ > 戦争b5 > 188.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
チャイナネット解説:中国にある軍事用の代替滑走路は十数本 チャイナネット
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/188.html
投稿者 hou 日時 2010 年 6 月 25 日 06:55:41: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 6月23日 国務院常務会議:今後の一定期間においては、『法治行政全面推進実施綱要』の実施を強化 チャイナネット 投稿者 hou 日時 2010 年 6 月 25 日 06:51:33)

7月からはこのような報道が、外国向けとして増加しそうです。

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-06/24/content_20340981.htm

中国にある軍事用の代替滑走路は十数本
タグ: 輸送 軍事 中国 代替滑走路
発信時間: 2010-06-24 16:25:57 | チャイナネット | 編集者にメールを送る

中国の交通輸送業の大きな発展に伴い、幾代もの軍人の努力を経て、軍事交通輸送は飛躍的な発展を遂げ、一応の縦横にわたる立体的で整った国防交通網が構築された。


中国軍の鉄道輸送距離は、以前の1日400キロから1日800〜1000キロになり、かつて1日300キロにも達しなかった道路輸送距離は500キロに向上した。また高性能で積載量の多いトラックの台数も大幅に増えている。


「無から有」の航空輸送
水路の軍事輸送は、近海の内陸河川から遠洋輸送にまで発展し、「無から有」の航空輸送も、ただ兵士を運ぶことから人員や物資の輸送に進展した。

中国には今、代替滑走路の高速道路が十数本あり、完全なる民用依存から軍民ともに発展し使用するようになっている。


中国初の代替滑走路である瀋(陽)大(連)高速道路の一段で、着陸訓練をする輸送機(1989年9月)
総合的で立体的な現代の輸送システムは基本的に形成された。そして四川省汶川県や青海省玉樹県で発生した地震救援や、海外への援助物資の輸送、地域間の平和や安定の維持に重要な役割を果たしている。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年6月24日
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月25日 19:21:29: FqDvXxU8vI
…。
此れだからネット右翼は!
今の中国の状況なんて興味無く、単に頭でっかちに軍事オタクで善がるだけ。
俺様だけがこの世に存在する世界観が見っとも無い、と自覚を持つべき。
本当の現実世界の中国は今、最早夏の恒例行事となった南部大洪水の真っ只中だ!
救援の最前線に立つのが人民解放軍。
滑走路云々、人員輸送云々も、其の文脈を抜かして見る中国人は皆無だ!
客観的に見て、日本右翼はこの上なく非人情で如何し様も無い人で無しに見えるよ。
どれだけ、閉じた世界に自分だけが生きている心算なのか…。

02. 2010年6月26日 08:59:26: QXVaulDOhs
10数年前大連−瀋陽間の高速道路をバスで通ったことがあります。
その当時は観光客には開放していなくて産業用の道路だったと説明されました。
台風で飛行機が大幅に遅れて列車に乗れなかったのでバスが高速道路を通れるように手配してくれたとのことでした。
道路は立派で日本でもお目にかかれない立派なリムジンが走っていたりしたのですが、トラックはオンボロなのがほとんどで高速道路でエンコしているのも見られました。
突然、一直線の道路が広くなったと思って外を見ていたら管制塔もありました。
バスが農民が出している道路わきの市場に立ち寄りました。都会の人と顔つきが違う、という印象を持ちました。
当時は人民元と兌換券がわかれていまして、代金を兌換券で支払おうとしたら店の人の嬉しそうな顔が分かったのですが、通訳が飛んできて「私が支払いますから」といって人民元で支払ってくれました。
農民に兌換券を持たせるな、ということだったんだと思います。

03. 2010年6月28日 18:41:24: iUqPWksjJ6

高速道路の直線部分を緊急時に滑走路に使えるように作っておくのは世界的にはわりと普通のことです。 日本だけが異常です。 

日本の常識は世界の非常識←竹村健一。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧