★阿修羅♪ > 戦争b5 > 341.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「北朝鮮は核の免税店」イスラエル大統領が批判
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/341.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 13 日 12:27:08: xbuVR8gI6Txyk
 

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100709-OYT1T00095.htm

【エルサレム=加藤賢治】イスラエルのペレス大統領(86)は8日、エルサレムの大統領府で本紙との単独会見に応じ、「北朝鮮はイランに武器を供給し、イランはシリアに武器を供給するという流れがある」と述べ、北朝鮮の核関連機器やミサイルが中東に流入していると警告した。


 ペレス大統領は、北朝鮮を「核やミサイルの免税店」だと評し、国際的な武器流出の拠点となっていると批判。また、北朝鮮の武器がイラン、シリアを経由して、最終的にレバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラなど反イスラエル勢力に渡っていると指摘した。イスラエルは2007年9月、北朝鮮の支援で建設されたと見られるシリアの核疑惑施設を空爆しているが、大統領は「イランはシリアに核設備を売却した」と述べ、イランもシリアの核開発を支援していたと明言した。

 また、「中東非核化」構想が浮上する中、ペレス大統領は、イスラエルの核拡散防止条約(NPT)調印については明確に否定し、「(核保有への)疑念が抑止力になるなら、疑念を持ってもらった方が良い」と述べた。イスラエルは200発近くの核弾頭を保有すると見られているが、核保有について否定も肯定もしない「あいまい戦略」を維持しており、今後もこれを続ける方針を示したものだ。

(2010年7月9日03時04分 読売新聞)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月13日 13:00:36: fDui0talaU
現北の経済状況から見て国外に核以外の販売可能な兵器が
あるとは考えにくいのではないか。
核はいずれにせよ、イランやシリアの多くはロシアや中国はたまたフランスの武器会社??から
購入しているのでは?
どっちにせよ、俎上にあげられている国も国だが

>「北朝鮮は核の免税店」

って世界史上最大のうそつき政府のトップにだけは言われたないって

っていうかイスラエルも一旦、国と言う枠を離れてイスラエル資本の
アメリカにある武器会社なら絶対どこへでもだれでも喜んで商売商売だろう!!

事実ユダ系武器会社の幾つかははモサドと協力して南アメリカの多くの麻薬製造業者に武器の販売と実地訓練をセットで売りつけていて、アメリカは麻薬撲滅をスローガンにその製造業者たちとまた戦争やってる...でもアメリカはイスラエルに年間数百億ドルの無償供与をし続けている...アメリカは不渡り寸前だってのに...
日本は貿易収支?経常収支?の黒字(すんません、わすれた)をアメドル不渡り確実国債を買い続けている...


02. 2010年7月13日 13:05:22: 5FhufSYmmI
アメリカ大統領、こんな調子ですよ?

03. 2010年7月13日 13:36:22: 5FhufSYmmI
や、これはひょっとしてイスラエルのアメリカへの嫌がらせなのかも知れませんな。国際政治で腹芸を読むというのは実に難しい!

04. 2010年7月13日 17:02:00: FqDvXxU8vI
北朝鮮に売る程の核は無いって見方は正しいと思う。
もしも仮に本当に核兵器迄売ってるなら、そりゃ当然「代理店業」。
核関連技術自体も、やはり大元のロシアの方が進んでるし、表産業に数えられる原発関連なら明白に韓国の方が上。
何か、この発言全体が胡散臭く感じられる理由は其れ。
発言自体の狙いは、今更ながらにヒズボラやシリアやイランを「非道」とレッテル貼りしたいのだろう。
特に最近、ヒズボラ系レバノン議員や報道機関が連続してイスラエルの裏の悪行を素っ破抜いたから尚更だ。
「情報通信網を侵食するモサド」像が余程避けたいイメージなのだと思われる。
無論、其の更に背景には「モサドが勝手に偽造パスポートの国籍を使用してハマス要人を暗殺した、其の濡れ衣連帯責任など御免だ!」と欧州各国やオーストラリアの反発がある。
段々追い詰められて、昔の唄が歌いたくなってるのだろ。

05. 2010年7月14日 17:33:43: 5FhufSYmmI
しかし、NPT体制をもっとも必要としているアメリカが、この問題でリーダー・シップがゼロになってしまったのは、これからが面白いですね。選挙で保守が勝ったんで、南北朝鮮は微妙に和解ムードのようで。

06. 2010年7月16日 17:03:03: FqDvXxU8vI
後ついでに、EUの銀行とか個人データがごっそりイスラエルへ流通しそうになっていた所を、ぎりぎりでアイルランドがストップ掛けたらしいよ?
で、今は宙ぶらりん状態。
アイルランドが指摘しなければ、自動的にイスラエルの情報信用度高しとして、銀行データとか相互に互換する話になってたらしい。
此れが「ロシア美女スパイ」の公開動機か知れないね!
尤も、EUはEUで勝手にモサドがパスポート作るのに偽名を使われてるんだけど。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧