★阿修羅♪ > 戦争b5 > 360.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ハーツ・アンド・マインズ 映画で見るベトナム戦争の真実
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/360.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 7 月 16 日 05:55:55: 6nR1V99SGL7yY
 

ハーツ・アンド・マインズ 映画で見るベトナム戦争の真実
http://www.youtube.com/watch?v=4qdsgmvA_tU

『ハーツ・アンド・マインズ』『映画で見るベトナム戦争の真実』
http://www.eigademiru.com/hm/

『ハーツ・アンド・マインズ』&『ウィンター・ソルジャー』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=TJDgZr2rg6M
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月16日 15:40:22: EHvHtnMuAI
これが奴等が世界規模で展開している、奴等が言う”ビジネス”だ!!

ありとあらゆるF-wordは奴等を修飾する時に使うことばなのだろう...

そして、これより残虐非道な行為を中東で中南米でやってる...

まだ飽き足らないと奴等が言って今度は極東かまたはちがう中東か...

脳が突然変異の擦過傷や...


02. 2010年7月16日 16:45:27: FqDvXxU8vI
ベトナム戦争当時、日本で封切れなかった映画が今封切りとかNHKでも遣ってましたが、授業とかで見させられてる学生さん、何故「日本で当時封切れなかったか?」迄判ってるんでしょうか?とか見てて心配になりました。
まあ、理由は言う迄も無く半植民地だからなんですけどね!
当時の安保が、自公政権下で国会にも国民にも無断で同盟になるとか、今も変わってないし、ね!

03. 2010年7月16日 20:25:55: DfMKNNBJR2
アメリカはFRBのカラクリを見ればわかる様にヨーロッパ金融財閥のファンド
であるわけで、金儲けというよりはそれを梃子にした強奪の仕組みが戦争である。
お金のカラクリとの繋がりを抜きにして戦争を語る事は出来ないし、
片手落ちだと思う。
そして、安部芳裕やTHINKER

http://www.thinker-japan.com/mini_book.html

が解明している戦争の本当の理由、つまり賭博としての金融ゲーム
の側面について、マスメディアは決して語ろうとはしないだろう。
ワールドカップによって真実は大衆に隠蔽され続けているのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧