★阿修羅♪ > 戦争b5 > 368.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
CIA、イラン科学者に500万ドル 情報見返りと米紙(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/368.html
投稿者 tk 日時 2010 年 7 月 20 日 04:54:26: fNs.vR2niMp1.
 

http://www.asahi.com/international/update/0716/TKY201007160607.html

CIA、イラン科学者に500万ドル 情報見返りと米紙

2010年7月16日23時3分

 【ワシントン=村山祐介】米紙ワシントン・ポストは15日、複数の米政府当局者の話として、イラン人科学者シャハラム・アミリ氏に対し、中央情報局(CIA)が情報提供への見返りとして500万ドル(約4億4千万円)以上を支払っていたと報じた。同氏の帰国後は口座から引き出せなくなっているという。

 アミリ氏は重要な核施設や核開発指導者との直接のつながりはなかったものの、核施設をめぐる他の情報の裏付けをとる上で価値があったという。アミリ氏がワシントンのパキスタン大使館に自ら保護を求めて帰国したことについて、ある当局者は「家族と会いたいがために、ばかな方法を選んだ」と同紙に話した。

 同紙によると、CIAは年間100人まで、通常の手続きを取らずに米国に入国させる国内法上の権限がある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月20日 06:23:23: EHvHtnMuAI

朝日新聞というユダーアメリカご主人様マスゴミの一角が

>複数の米政府当局者の話として、

>ある当局者は「家族と会いたいがために、ばかな方法を選んだ」と同紙に話した。
 
だの、ゴロツキ国家のゴロツキ本元CIAどもがまた次なる殺戮の準備として
あらたなでっちあげを進めている...

そんな暇があったら石油もれ防止のキャップがどうなったか報道せー


02. 2010年7月20日 23:02:22: FqDvXxU8vI
イランは明確に「勝手に拉致しやがってー!この誘拐犯ー!テロ国家がああ!」と怒ってる。
本人も大金を棒に振ったのなら、本意ではなかったのだろう。
しかし、相手はCIA。
拉致された、と本人とイランは主張しているものの、当分隔離は避けられないよねー。
家族には会えるだろうけど、職場復帰とか無理か知れないねー。
CIAがどんな変な催眠術とか掛けてるかも?とか、そういう疑惑から当分は逃れられない上、CIAの手の内を知るって意味で、今度はイランの情報機関に当分缶詰状態で根掘り葉掘り聞かれる。
大変だよ。
彼自身の人生が帰って来るのは一体何時になる事だろうか…(遠い目)。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧