★阿修羅♪ > 戦争b5 > 511.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
拘束されたパレスチナ人の前でポーズを取るイスラエル軍女性兵士/パレスチナ人への侮辱は日常的
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/511.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 8 月 19 日 07:56:01: KbIx4LOvH6Ccw
 


http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10623771174.html から転載。

2010-08-19 07:00:55
gataro-cloneの投稿
拘束されたパレスチナ人の前でポーズを取るイスラエル軍女性兵士/パレスチナ人への侮辱は日常的
テーマ:イラク/パレスチナ/アフガン情勢


An Israeli female soldier poses in front of Kidnapped Palestinians
拘束されたパレスチナ人の前でポーズを取るイスラエル軍女性兵士
Tuesday August 17, 2010 19:42 by George Rishmawi - IMEMC News

Photos of an Israeli female soldier posing in front of Palestinian detainees posted on the social networking site Facebook, were met with anger by Palestinians.
(パレスチナ人拘束者の前でポーズを取るイスラエル軍女性兵士の写真が、インターネットの会員制交流サイト、フェースブックに掲載され、パレスチナ人の怒りを買っている。)

(続きはこちら ⇒ http://www.imemc.org/article/59292

<参照>
Facebook flooded with photos of detainees(The Jerusarem Post)
script_afpbb_news,http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/ameba/js/utf8/6086000/ed218439dfdd7ba78b62736b0c87a4ff.js

========================================

【関連記事】

http://www.asahi.com/international/update/0818/TKY201008180353.html
「パレスチナ人への侮辱は日常的」 元兵士ら写真公開(朝日新聞)
2010年8月18日21時53分

 
手かせをはめられ、目隠しをされたパレスチナ人(奥)とイスラエル兵=イスラエルのNGO「沈黙を破る」のフェースブックから(写真左)
手かせをはめられ、目隠しをされたパレスチナ人とイスラエル兵=イスラエルのNGO「沈黙を破る」のフェースブックから(写真右)


 【エルサレム=井上道夫】イスラエル軍の元女性兵士が拘束中のパレスチナ人の写真をインターネットの交流サイト「フェースブック」に掲載した問題で、元兵士らで組織するNGO「沈黙を破る」が17日、別の写真数点を同サイトで公開した。

 写真は兵士が軍事作戦中に殺害したり、拘束したりしたパレスチナ人と一緒に撮影したものも含まれている。2000年から08年までに撮影され、兵士らから提供されたという。

 同NGOは公開について、「占領政策の結果、兵士によるパレスチナ人への暴行や虐待、侮辱行為は日常的に起きている。元女性兵士の行動は氷山の一角に過ぎないことをイスラエル社会に警告するためだ」としている。

 イスラエルでは今月、元女性兵士が拘束中のパレスチナ人の隣でポーズをとった写真を同サイトに掲載し、国内で波紋が広がっている。

 兵士が撮影した写真をめぐっては、イラク戦争後、同国のアブグレイブ刑務所で米兵が収容者の首につながれたひもを手にしたり、収容者の性器を指さしたりした写真が報じられ、世界中の批判を招いた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. gataro 2010年8月19日 07:58:34: KbIx4LOvH6Ccw: 6Qifi87kmQ
リンクの不正がありました。 ↓

拘束者の前で「記念撮影」、批判受けたイスラエル元女性兵が反論(AFPBB News)
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2749235/6086389



02. 2010年8月19日 08:10:00: LvssWl3jrs
米軍が管理するイラクのアブグレイブ収容所では、イスラエルとアメリカの国旗をしるしたタトゥーをした米軍兵士の写真が公表されている。
もはやユダヤ軍と呼んだ方が的確だろう。

03. 2010年8月19日 16:25:12: eR8EBjsbeY
この糞女も含めてシオニストとの和解はありえないと当然のことを言って暗殺されたハマースのヤシン師は、アラブ人とユダヤ人の共存は可能だし我々はそもそもそうやって暮らしてきたとこれまた正論を述べている。
つまり、アラブ人が追い出されパレスチナ人という流浪の民と化す以前、アラブ人とユダヤ人は普通に行き来して暮らしていたのだ。
それをぶち壊して憎しみだけを浴びせアラブ人とユダヤ人の悠久の共存の歴史を一夜でワヤにしたのがヨーロッパからやってきたナンチャッテ自称ユダヤ人のシオニストども。
ヤシン師がそれを憎んで言を選んでシオニストと言ったにもかかわらず、欧米の糞マスゴミ、通信社のシオ公たちがユダヤ人と書き直して誘導しやがった。
どこまでもイスラエルのシオ公と偽ユダ公たちのやることは下品で反吐が出やがる。

04. 2010年8月21日 23:03:42: SQtlrpCjlM
その通り、共存は可能なのだ。国家が出来ようが、なかろうが、

異民族同士は、その地域で、共に暮らしていた歴史がある。

その共存を、潰し異民族同士を戦わせる勢力がいるのだ。

その勢力の者たちは、完全平和が達成されることを、嫌う、困るのです。

 よく考えればイイ。

戦争が完全に、なくなれば、完全平和になれば、


 まず、兵器産業が、すべて倒産する。

必要ないから。これでは、困る支配階級、企業家が、たくさんいる。

儲からないからね。これが、答えです。


もう一度いう、戦争は、案外、儲かるのですよ。他の異種企業もね。


05. 2010年8月21日 23:07:32: SQtlrpCjlM
追記、朝鮮戦争のお陰で、戦後の日本は、景気回復をしたのです。

起爆剤になったのですよ。中小企業も儲けた。

これを鑑みれば、よい。戦争は、案外、もうかる。


06. 2010年8月22日 01:05:46: NlPiekPvpQ
兵士にする人間の教育も必要ですね。特に情操面の。

07. 2010年8月22日 05:26:35: 4ZVHnBbFFw
アメリカとイスラエルに死を

アッラーアクバル


08. 2010年8月22日 08:43:52: ObJAkHAXmk
戦争会社、兵器会社に地獄の罰を

南無妙方蓮華経、南無。


09. 2010年8月23日 04:46:26: FlmtURVuFA
アラブ人がテロ計画との報道
Arab terrorists preparing for war with Israel
http://security-journal.net/archives/2995

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧