★阿修羅♪ > 戦争b5 > 513.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「西岸ラマダン月のコーラン読誦規制」(中東TODAY)
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/513.html
投稿者 HIMAZIN 日時 2010 年 8 月 19 日 21:47:59: OVGN3lMPHO62U
 

(投稿者コメント)
盗人猛々しいを地で行く話。
外道イスラエルはとことん救いようがない。
パレスチナ自治政府の傀儡っぷりもまた酷い。我が政府にも言えることだが・・・・。

(以下転載)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NO・1737「西岸ラマダン月のコーラン読誦規制」

 ラマダン月(断食月)は、イスラム教徒にとって特別の月だ。一日の断食が終わった後には、毎晩がお祭り騒ぎになり、友人知人が招待しあうということは、以前にもご報告したとおりだ。
 ラマダン月は述べるまでもないが、このようなお祭り騒ぎばかりではない。善男善女も悪男悪女も、押し並べて宗教的な雰囲気に浸るのだ。ラマダン月以外の時も、一日5回の礼拝時を伝えるアザーンは、各モスクかららラウド・スピーカーで流れてくるが、そればかりではなく、ラマダン月になると、日中や夜間にもコーランの読誦が、ラウド・スピーカーから流されるのだ。
 述べるまでもないが、このコーランの読誦は、イスラム教徒たちを敬虔な気持ちにさせ、聖なる月ラマダンのなかに自分があることを、実感させるのだ。したがって、このコーランの読誦がラウド・スピーカーから流れても、イスラム教徒は誰もそれを、うるさいとは感じないのだ。
 しかし、いまヨルダン川西岸地区では、このコーランの読誦が問題になり、その対策がまた問題となっている。最初はヨルダン川西岸地区に入植した、イスラエル人の間で不満が高まり「うるさいから何とかしろ。」というクレームがイスラエル政府側に伝えられ、イスラエル政府はそれを受けて、パレスチナ自治政府に対処を命じた。
 パレスチナ自治政府には、イスラエル政府の命令は絶対であり、直ちにヨルダン川西岸地区のモスクに対し、ラウド・スピーカーでコーランの読誦を流すことを、止めるように通達した。
 このパレスチナ自治政府の指示に、即座に噛みついたのは、パレスチナ自治政府と敵対関係にある、ガザのハマース組織だった。「コーランの読誦を禁止するとは何事だ。」「しかも、それに従わないイマームを更迭するとは何事だ。」という抗議を始めたのだ。
 ハマースは、モスクのイマームの説法内容を統一しようとする、パレスチナ自治政府の姿勢にも噛みついた。パレスチナ自治政府にしてみれば、モスクが反体制側の拠点、集会所になることを、放置できないからであろう。また、イマームが反パレスチナ自治政府の内容の説法をすること、聖戦(ジハード)をあおるような内容の、説法をすることは、極めて不都合なことなのだ。
 ハマース側は宗教的な行事を規制する、パレスチナ自治政府は、他方でナイト・クラブやカジノの運営を許可している。これではイスラム教に対する、挑戦であり戦争だ。」とまで非難の舌鋒を鋭くしているのだ。
 そもそも、事の起こりは、正当な権利を持たないイスラエル人が、勝手にパレスチナ人の土地に入ってきて、強引に住み着いたことが発端だ。その彼らが、今度はコーランの読誦がうるさい、とクレームをつけるというのは、言語道断であろう。
 その明白な正論よりも、イスラエル政府の命令に従う、パレスチナ自治政府の立場が、いかに弱いものであるかが分かろう。パレスチナ自治政府はイスラエル政府の庇護下にあるのであって、イスラエルとの間で、パレスチナの権利を主張して、交渉している組織とは、最早言えなくなっているのではないか。

投稿者: 佐々木良昭 日時: 14:42 | パーマリンク  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. HIMAZIN 2010年8月19日 21:50:22: OVGN3lMPHO62U: KT6lbcp21k
↓原文へのリンクを忘れていました。失礼しました。

http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2010/08/post_155.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧