★阿修羅♪ > 戦争b5 > 516.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
8月20日 北韓の朝鮮中央通信社: 中国政府との「完全なる意見の一致をみた」と強調(韓国KBS
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/516.html
投稿者 hou 日時 2010 年 8 月 20 日 21:51:18: HWYlsG4gs5FRk
 

北朝鮮は5月8日でも同じようなことを口にしている北朝鮮は信用は全く出来ないが
中国外務省の報道官が未だ、正式に会見(ホームページでは公表)を行わないところをみると
トップの決断として動いたように見えます。
中国政府代表の武大偉さんは、信念の人と見て、信じています。
これを解決できれば、アジアに再び、平和が再来します。
頑張ってほしい。
極東アジアの平和は、あなたのその双肩に掛かっていると言っても過言
ではないと私は思っています。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_IK_detail.htm?No=37503

6カ国協議の中国の首席代表を務める武大偉韓半島事務特別代表が、16日から平壤(ピョンヤン)を訪れて、6カ国協議の再開など各種懸案について協議し、双方の意見が完全に一致したと、朝鮮中央通信が20日、伝えました。
それによりますと、武大偉韓半島事務特別代表一行は、16日から18日まで平壤に滞在し、北韓の外務相や朝鮮労働党中央委員会部長らと会って、6カ国協議の再開、韓半島の非核化など様々な問題について突っ込んだ意見交換をした結果、これらの問題について双方が完全に意見の一致をみたとしています。


北韓が中国との間で「完全なる意見の一致をみた」と強調したことで、哨戒艦沈没事件をめぐる緊張局面の打開をはかるため6カ国協議の再開への糸口を探るなど双方がなんらかの共同対策を講じたのではないかという観測が出ています。

こうした動きを受けて、アメリカ国務省のクローリー次官補は、19日、定例記者会見で、「協議進展に向けた環境づくりのため北韓が取るべき措置がある」と述べ、北韓が挑発行為を止め、行動の変化を示すことが重要だとする考えを再度、強調しました。

そのうえで、クローリー次官補は、「国連総会の開会を前に、複数の関係国と直接協議する機会があるだろう」と言及し、 6カ国協議の関係国同士の協議が開かれることを示唆しました。

朝鮮人民軍総参謀部の報道官: 「相手が予測できない打撃手段で反撃」【中国国際放送局】
投稿者 hou 日時 2010 年 3 月 27 日 10:21:17: HWYlsG4gs5FRk
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/664.html  

韓国哨戒艦が黄海で沈没 (韓国KBS)
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/684.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 3 月 28 日 05:13:22: 6nR1V99SGL7yY

中朝首脳会談: 6カ国協議で05年採択された共同声明を実現 【ロシアの声】
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/403.html
投稿者 hou 日時 2010 年 5 月 09 日 11:28:35: HWYlsG4gs5FRk


朝鮮外務省の報道官: 「条約を脱退した以上、他人の議論を恐れない」 【中国国際放送局】
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/604.html
投稿者 hou 日時 2010 年 5 月 24 日 22:29:01: HWYlsG4gs5FRk


香港のサウスチャイナ・モーニング:「中国政府が韓米合同演習へ反発したのは、中国軍部の巨大な圧力に屈服したため」(朝鮮日報
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/466.html
投稿者 hou 日時 2010 年 8 月 07 日 23:26:41: HWYlsG4gs5FRk
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. hou 2010年8月21日 00:24:01: HWYlsG4gs5FRk: 919w56U5Lw
http://japanese.cri.cn/881/2010/08/20/162s162575.htm

共産党中央政治局会議、党の末端組織の民主建設を強調

2010-08-20 16:10:44 cri [A A A]
 中国共産党中央政治局は20日会議を開き、「党の末端組織で党務公開に関する意見」を採択しました。共産党中央の胡錦涛総書記は会議を主催しました。
 会議は、「党内の民主は党の生命であり、党務公開は党内民主の重要な内容である。党の末端組織の党務公開は、末端組織の民主の拡大、党員の民主権利の保障、末端組織の活力の強化にとって客観的な必要であり、党内の監督の強化、権力行使の規範化と廉潔政治の促進に対する重要な措置である。党の末端組織では、党員の主体的地位を尊重し、民主建設を促進し、その創造力、結集力、戦闘力を絶えず向上させていくべきだ。そして、党員の党内事務への参与レベルを高め、意見を出すルートを拡大し、民主討議、民主監督の環境をつくり、党務公開の即時性と制度性を保障すべきだ」と強調しました。(翻訳:トウエンカ)


02. 2010年8月21日 18:39:49: FqDvXxU8vI
米国がごちゃごちゃと謀略している、との現状に対する見解に於いて「>中国政府との完全な意見の一致を見た」北朝鮮。
謀略される側にして見れば只単に事実なんだから、当然だ。
其れを自己都合よく解釈するから、常に現実に裏切られる。
まあ、一種の妄想癖だ。

03. 2010年8月22日 03:13:32: sf3jREOHyU
>アジアに再び、平和が再来します。

アジアが平和だったって、いつの話だ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧