★阿修羅♪ > 戦争b5 > 523.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<アフガン>手製爆弾に化学肥料急増 独軍分析で明らかに 
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/523.html
投稿者 あややの夏 日時 2010 年 8 月 22 日 05:49:03: GkI4VuUIXLRAw
 

8月17日2時30分配信 毎日新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100817-00000010-mai-int

 【ベルリン小谷守彦】アフガニスタンで武装勢力が多用する手製爆弾(IED=即席爆破装置)の原料に、本来は化学肥料として使われる硝酸アンモニウムの利用が急増している。カルザイ政権は今年1月、国内での硝酸アンモニウムの使用や販売を全面禁止したが、なお大量に残存しているとみられ、戦闘の長期化・泥沼化の一因となっている。

 ドイツ・ボン近郊に拠点を置く独軍部隊「IED情報センター」の高官が毎日新聞に明らかにした。高官の説明では、かつて旧支配勢力タリバンによる爆弾づくりの主流は、古い爆弾に残った爆薬などを再利用したものだったが、数年前に硝酸アンモニウムが使われ始めた。爆発の威力は標準的な爆薬であるトリニトロトルエン(TNT)の約6割という。

 硝酸アンモニウムを原料とする爆弾は比較的簡単に手作りできる。アフガンでは圧力鍋や飲料水タンクなど日用品が爆弾に転用されるケースも多く、一般の家庭で爆弾製造が行われていることをうかがわせる。

 カルザイ政権は米軍などの要請を受け、今年1月、硝酸アンモニウムの取り締まりに乗り出した。だが、農業肥料として常用されていたこともあり、禁止措置の成果は上がっておらず、その後も利用は「猛烈に」拡大しているという。

 独軍の集計によると、03年にアフガン国内で81件だったIEDによる攻撃は、07年2718件、08年4169件、09年7228件と急増している。

 駐留外国部隊の死傷者も約3分の2がIEDによるもので、ある独軍司令官は「IEDは兵士たちにとって大変なストレスになっている」と打ち明けている。

 独軍IED情報センターは、武装勢力の攻撃の地域的な特徴や利用手法の傾向を分析する専門組織として、昨年秋に設立された。

 国外メディアの取材に応じるのは、今回の毎日新聞が初めて。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月22日 09:14:48: 4ZVHnBbFFw
硝安だけでは爆弾はできません

硝安は酸化剤だから燃やされる炭などが必要でしょう 作ったことはないが(^^)

また爆発させるには雷管が不可欠です 雷管付きのダイナマイトでもいいでしょうが

私もアメリカ兵の乗った車を吹き飛ばしてみたいです(^^)

みなで作り方を研究しましょう!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
02. 2010年8月22日 15:59:47: FqDvXxU8vI
まあ、量の問題はあるが、日本の農家では江戸時代から硝酸は自家生産して居た。
其れが鉄砲の火薬になるとして、幕末の各藩財政難の折から、武家も作らされたりした。
気候の問題もあろうが、床下で作ってたね。
実質的に、アフガンでも硝酸の規制など、どんなに一生懸命紙に書いた所で役に立つまい。
所詮、破壊工作ほど容易な事も他に無い。
人助けや人命を救う事の方が、思いっ切り難しい。
だからこそ尊い訳だが。

03. 2010年8月22日 18:03:54: EyzbvHWRdk
>>01
>また爆発させるには雷管が不可欠です 雷管付きのダイナマイトでもいいでしょうが

肥料硝安に軽油や鋭感剤を混入して「アンホ爆薬」を作っているのかもしれませんね。
それでも、ダイナマイトクラスの衝撃がないと起爆出来ないでしょう。


>みなで作り方を研究しましょう!

妄想だけにしておかないと「お縄」になりますよ。


04. 2010年8月23日 09:55:31: nUk2c0oKz6
>みなで作り方を研究しましょう!
研究室ごと塵になるのがオチです。

05. 2010年8月23日 13:30:56: FqDvXxU8vI
犯罪予告、及び其れに類するものは、レスしないで管理人さんに報告すべきでしょう。
爆弾の作り方なんて、知っていても言わない/書かないのが礼儀です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧