★阿修羅♪ > 戦争b5 > 608.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最新鋭原潜ハワイの“特殊任務” 陸地近くで“隠密行動”
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/608.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 9 月 10 日 05:44:58: 6nR1V99SGL7yY
 

最新鋭原潜ハワイの“特殊任務”陸地近くで“隠密行動”
米原子力潜水艦「ハワイ」の内部取材から、最新の海の戦いの一端が見えてきました
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00184175.html
http://megalodon.jp/2010-0910-0109-55/www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00184175.html
mms://wmt9-od.stream.ne.jp/vod11/fnn-wmt/news/nj2010090903_hd_300.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=1bFyjHMvYGg

乗組員は「11人のダイバーチームがこの中に入ったら、
ハッチを閉めて海水で満たします」と話した。
艦の前半部に位置する部屋は、海軍の特殊部隊「シールズ」が出入りするハッチ
で、潜水艦から出撃したシールズは、目的地に上陸し、戦闘や情報収集を行う。
乗組員は「(陸上から)4kmほどで上陸できます。
通常はかなり近いです」と話した。
陸上から4km、この証言はいったい何を意味するのか。
軍事評論家の岡部 いさく氏は、「陸地から4kmっていったら、
これは普通、浅い海ですよね。
つまり、原潜ハワイは、陸地に接近して、
浅い海でも隠密行動ができる潜水艦ということになりますね」と語った。
陸地に近づける、浅い海で行動できる原潜、その意図とは。
軍事評論家の岡部 いさく氏は、
「それは、情報収集任務ということが考えられますよね。
ハワイが行動するであろう日本の近海には、
黄海、東シナ海、南シナ海という、浅い海域が広がっています。
しかも、ここの海域というのは、
今、活動が活発化している中国海軍の行動圏でもあるわけですよね」と語った。
近年、海軍力を増強している中国は、韓国の哨戒艦沈没にからむ
米韓の軍事演習に対抗する形で、7月に黄海や東シナ海で軍事演習を実施した。
しかし8月、今度はアメリカが中国と領土問題を抱えるベトナムと軍事交流、
中国が活動する南シナ海に空母「ジョージ・ワシントン」を派遣するなど、
その存在を印象づけた。
軍事評論家の岡部 いさく氏は、「ハワイは十分な攻撃能力を持っていますが、
隠密偵察を行う特殊部隊シールズなどを乗せますし、
通信傍受などを行うシステムを装備している。
しかも、その情報を衛星を介して、アメリカ本国に送る能力もあるんですね。
この展開を北朝鮮情勢と関連づけて考えることもできなくはないんですけれども、
しかし、ハワイが日本に姿を見せたことに、もし神経をとがらせる国があるとしたら、
それはむしろ中国なんじゃないかなと考えたくなりますよね」と語った。
ハワイでの取材の最後、スティーブン・マック艦長は
「今では、潜水艦はどれくらいゆっくりと、そして浅いところで
活動できるのかという質問を受けるようになりましたよ」と述べた。
極東の海では、米中の熱い戦いが始まっているようだった。

米最新鋭の原潜 日本に初入港
http://megalodon.jp/2010-0904-0603-16/www.nhk.or.jp/news/html/20100903/t10013758831000.html
http://www.youtube.com/watch?v=tvGEMTFyZPg
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧