★阿修羅♪ > 戦争b5 > 657.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イランが日本批判 厳しいIAEA天野氏に腹いせ?(朝日新聞) 日本に中立性を求めるのは無理 対米従属が日本の国是
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/657.html
投稿者 近藤勇 日時 2010 年 9 月 16 日 20:37:41: 4YWyPg6pohsqI
 

イランが日本批判 厳しいIAEA天野氏に腹いせ?
2010年9月16日11時13分
http://www.asahi.com/international/update/0916/TKY201009160120.html?ref=goo

 【ウィーン=玉川透】イラン核問題を討議している国際原子力機関(IAEA)の理事会で15日、イランが日本批判をぶちあげた。同国の核開発疑惑に対し、天野之弥(ゆきや)事務局長は厳しい姿勢で臨んでおり、これに反発を強めている同国が「事務局長の出身国に攻撃の矛先を向けた」(外交筋)との見方が出ている。

 イランのソルタニエIAEA担当大使は、同日の演説で「日本が保有する大量のプルトニウムや高濃縮ウランは深刻な懸念だ」と、日本を名指しで非難。12月の次回理事会で、日本の原子力施設に対するIAEAの査察状況や保有する核物質の正確な量を報告するよう、天野氏に求めた。

 日本政府に対しても「朝鮮半島ひいては世界の安全への脅威」を取り除くために対応するよう促した。

 これに対し、日本の中根猛大使は、日本側の核物質の管理などに一切問題がないことを説明したうえで、「イランは自国の義務の履行に集中すべきだ」と反論した。

 昨年12月に事務局長に就任した天野氏は、今年2月の報告書でIAEAとして初めてイランが核弾頭開発を進めている可能性を指摘するなど、前任者の対話重視路線からかじを切り、同国の反発を招いている。

 批判の背景には、国連安全保障理事会の対イラン追加制裁決議採択を踏まえ、日本が今月3日に独自の追加制裁を閣議了解したこともあるのではとの指摘も出ている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月16日 20:53:35: ZF2bnp13Tc
IAEAの天野事務局長は、イスラエルの核弾頭には興味が無いらしい。
こうしたダブルスタンダードがネオコンの得意技。
イランがイスラエルやアメリカに攻撃されて戦争になったら日本の天野事務局長が果たした役割はかなり大きい。もちろんネオコン系やCIA工作員じゃないと日本人が国際機関のトップにはなれないだろうけどw

米英によるイラク大量破壊兵器捏造に加担した原口国連大使も引退後は急死したようだし天野事務局長も同じ道を辿るだろう。
工作員も大変だ。


02. 2010年9月17日 01:16:52: 3LgAH6DkJY
阿修羅では本当のことを語ればよいことです。阿修羅では、本当のことを共有すればよいことです。

日本政府、民主党のイラン制裁はゴマカシ、捏造です。もう、こりごりです。

スコット・リッター イランの核開発問題は「政治がらみの空騒ぎ」
http://democracynow.jp/category/video/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3

加えて、自・公〜民と続くイラク・アフガン・ソマリアの自衛隊派遣・参戦は違憲、大犯罪です。こりごりです。

ソマリアへ自衛隊、めちゃくちゃ違憲!伊勢崎賢治
http://www.youtube.com/watch?v=siOuDEmLN_s&feature=related


03. 2010年9月17日 19:22:34: 2kygrfHAsQ
そもそも日本に中立的判断、仲裁能力が無い事は国際社会の衆知の事実、そんなところへ馬鹿共が国際機関のポストをめぐる猟官運動で得たポストの一部、そのほかIMF含め金で得たポストに役立たずが多数踏ん反りかえている。

いずれ火を吹く事でしょう、IAEAはその一つ不思議でも何でも無い、日本へ火の粉が落ちるのはこれから酷くなる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧