★阿修羅♪ > 戦争b5 > 666.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“故意に衝突”ビデオで裏付け:NHK (尖閣諸島で巡視船と中国漁船衝突事件)
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/666.html
投稿者 阿保の洞窟 日時 2010 年 9 月 18 日 21:25:48: bqCIRkIGb9yyY
 

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100918/t10014074001000.html
--
沖縄県の尖閣諸島の日本の領海内で中国の漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した事件で、漁船は進路を変えずに一定の速度で走っていた巡視船に斜め後ろから近づき、大きくかじを切って衝突する様子が現場で撮影されたビデオに映っていたことがわかりました。海上保安庁は、漁船が故意に巡視船に衝突したことを裏付けるものとして、さらに詳しく調べています。

この事件で、海上保安庁は公務執行妨害の疑いで逮捕した41歳の船長の取り調べを進めていて、19日に10日間のこう留期限を迎えます。船長は、漁船と巡視船が接触したことは認めているということですが、故意に漁船を衝突させたことは認めていないということです。海上保安庁が、衝突の様子を撮影したビデオを詳しく分析した結果、漁船は衝突の直前、巡視船の斜め後ろにいて、巡視船は進路を変えずに一定の速度で航行していたことがわかりました。映像では、そのあと漁船が速度を上げて前を走る巡視船に近づき、大きくかじを切って衝突する様子が確認できるということです。海上保安庁は、漁船が故意に巡視船に衝突したことを裏付けるものとして、漁船と巡視船双方のGPSの航跡データとも照らし合わせて衝突の経緯をさらに詳しく捜査しています。この事件で、前原前国土交通大臣は衝突時の状況について「ビデオで撮影しており、どちらが体当たりしてきたか一目りょう然にわかる」と述べていて、日本の法律に基づいて、きぜんと対応していく考えを示しています。
--
まさに当たり屋か。そのビデオはニュースで流すべき。
これが本当なら抗議活動、深夜の大使呼び出しはヤクザかギャング団の活動そのもの。アメリカの差し金としても余りにも中国人は程度が低すぎる。
ビデオの証拠があろうが無かろうが下劣な行為なのは変わりがないのだが。
自分たちが結局後で損することをわからないんだろうなあ。余りにも愚かだから。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月18日 23:59:33: 6K8PbVE8DY
海上保安部が実際に漁船を動かし、衝突当時の状況や船の性能などを調べた映像を見る限り、巡視船と同等か大きいように見えました。
おそらく、この中国漁船は船も大きいので、体当たりして巡視船を壊せば、逃げ切れると考えたのでしょう。

これが反対に日本の漁船が中国領海を侵犯し、体当たりして逃げようとしたのであれば、間違いなく中国の警備艇に銃撃され、最悪の場合死傷者が出ていたことでしょう。

今回の海上保安庁の行動は、死傷者を出さないように配慮した冷静な行動であったと思います。


02. tk 2010年9月19日 01:35:53: fNs.vR2niMp1. : 0hWcXlALAw
http://twitter.com/sanga_kodomo_en/status/24846827426

sanga_kodomo_en
サンガこども園

“故意に衝突”ビデオで裏付け http://bit.ly/b9itaF 早く公開しないと騒ぎが大きくなるだけだと思うけど・・


03. 2010年9月19日 01:50:06: h90Jdhxolg
小笠原諸島の南島にいってきましたが

ガイドによると ウミガメの産卵位置が かなり海岸線の上に来ていたそうです

こういう場合 例年であれば、台風のデカイのが来るそうですが

その、定説が珍しく外れたと言ってました。 3月には天安事件

そして、小沢代表の失脚 中国の北朝鮮への必要な思い入れと 白樺の物別れ

中国や北朝鮮にも大雪 台風 そして 日本には台風が来ないという珍しく

重要な1年になりそうです。


04. 2010年9月19日 15:52:32: P5EoBf8LJ1
今レンダリング中だからちょっとまってて(^o^)

って話じゃなきゃいいけどな。
もはや日本政府の発表には北朝鮮と同レベル程度の信憑性しか感じられてないわけだし。


05. 2010年9月19日 17:30:17: FqDvXxU8vI
一々、事の本質をずらした馬鹿右翼は救い難い!と思う。
「南京大虐殺生き証人を偽者呼ばわりした東中野修道」並みの法知識。
其れでは世界的に通用しないで負けるだろ、てか日本の裁判所でさえ負けて当然な訳だし。
この件の本質は、本来帰属を棚上げで合意して居た海域で突如として日本海上保安庁が音響兵器を使用し、従来なら警告で留めていた「法執行」を実施した為、苦しんだ漁船が自棄になって体当たりして逃げようとしたもの。
民間人に音響兵器を使用する時点で法執行に疑問がある上、日中間の棚上げ合意に実力行使で予告無く破棄した時点で真珠湾奇襲攻撃並みの「卑怯」インパクト。
向こうから当たった云々はそれ以降の話であり、経緯を一切問わないってんなら裁判所が要らない近代国家以前に逆戻りの野蛮だろ。
馬鹿右翼は此れ以上日本の足を引っ張るべきでない。

06. 2010年9月19日 20:00:11: dyblxYihsY
>05

どこの国の人ですか?
ここは日本ですよ!


07. 2010年9月19日 20:26:13: WcBhVH92q6
>06.
>ここは日本ですよ!

違うな、アメリカに65年も占領されたままの属国!
だから、官僚(海保もその一員)もアメリカの意図に忠実。
アメリカ様の思惑通りに動くのがポチの習い性。

オマエが文句たれるのであれば、先ずはこの真実を見据えるべきだろうに!


08. 2010年9月19日 20:55:53: IqNDQBbQEY
とにかく、これが発端で戦争が起こらないことを望む。
一部の中国人の扇動に乗ったら戦争を望むアメリカの思うつぼだ。

阿保の洞窟


09. 2010年9月19日 22:07:56: 2kygrfHAsQ
07,08 さんその通りです。

仙石政権は、そそのかされそうですネ、 前原外務はもっと危険です。


10. 戦争とはこういう物 2010年9月19日 22:52:31: N0qgFY7SzZrIQ : I6kSDnISfg
>01
 朝日の記事が間違いで無ければ、最初に漁船と衝突した海保船は約9倍の大型船のようです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://www.asahi.com/national/update/0907/TKY201009070208.html
尖閣諸島沖で海保巡視船2隻と中国漁船接触、けが人なし
2010年9月7日12時37分
 7日午前、尖閣諸島・久場島付近の東シナ海で、石垣海上保安部(沖縄県石垣市)所属の巡視船「よなくに」(1349トン)と「みずき」(197トン)に相次いで中国のトロール漁船(166トン)が接触した。2隻は甲板の支柱が損傷するなどしたが乗組員にけが人はないという。漁船は日本の領海内で操業していたといい、第11管区海上保安本部は同日午後、漁船を停船させて漁業法違反の疑いで立ち入り検査を始めた。
(以下略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 いずれにしても、現場ビデオで確認しなければはっきりしないと思います。
リンク元の国家放送では、如何なる理由なのか、動画は加工されたCGのみですが。

11. 2010年9月19日 23:38:49: CZimmDmCsM
>>10

中国漁船動かし状況など調べ(NHKニュース)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:HT4jsDd4iQ4J:www3.nhk.or.jp/news/html/20100912/t10013936441000.html+%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E4%BF%9D%E5%AE%89%E9%83%A8%E3%81%8C%E5%AE%9F%E9%9A%9B%E3%81%AB%E6%BC%81%E8%88%B9%E3%82%92%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%97&cd=6&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

Google のキャッシュですが、「PLAY」出来ました。
いつまで出来るかは解りませんが、巡視艇と同程度の大きさに見えます。


12. 2010年9月20日 04:14:42: nA3y67TZAs
韓国の原子力潜水艦沈没事件と非常に似ている。韓国では、米軍撤退のために尽力した盧武鉉氏は謎の転落死を遂げ、親米ネオコンの李明博が大統領になってこういう事件が起きた。日本でも、小沢一郎氏が不正選挙で代表選に落選した後、米国と親米政権がアジア外交を引っ掻き回している。

13. 2010年9月20日 10:34:49: oU7bJ5upBs
シオニストCIAコンビが、竹中小泉のように中国にもいるんだろ。押尾みたいなのも。エコノミックヒットマン でぐぐればパナマ国家でさえ餌食だもの。
権力薬娼婦にジャッカルで最後は、軍隊だもの。参考http://members.jcom.home.ne.jp/u33/i%20think%20080113ehm1.htm

日本は尖閣沖縄を(政府に言うことを聞かないのでと)アメリカに帰してしまえ。
米中でもめてくれと。  米国債もロシアにくれてやれ。

シオニスト達はアメリカがどうなろうと世界がどうなろうと
関係ないんだろう。なんせハルマゲ丼オウム教と変わらない。


14. 海の通りすがり 2010年9月20日 10:42:13: puVDF.jjEGDMo : OHoiNiUoQs
ニュースで放送されたCGでは
a)漁船が左に曲がって巡視船にぶつかってきた
とされていたけど、これって、
b)直進する漁船の前方に巡視船が右から回り込んでぶつかった
場合と2者関係だけなら同じことですよね。
bの可能性の方がありうるように思うのですが・・・


15. 2010年9月20日 11:39:16: iZcjN0UCGs
>>11
まだ見られました。
どう見ても見た目は巡視艇よりも大きく見えます。


16. 2010年9月20日 11:41:22: dyblxYihsY
>07

どこの国の人ですか? という質問に答えてないぞ!(笑)

それにお前呼ばわりされる謂れはない!

立ち去れ! 中国の手先め! 

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
17. 2010年9月20日 11:57:27: LxRlqX4grA
日中に戦争させよ。日本の小泉と中国の小泉よ。


18. 2010年9月20日 15:38:06: EszHBBNJY2
なぜ、映像をながさない。
インターネットでも流せ。

19. 2010年9月20日 17:18:49: EMhIN0a6xs
中国のエグイ話なら結構知ってるよ。
1番すごいのはやっぱり1975頃旧ソ連軍が新疆ウイグル地区に2万人の兵隊つれて越境して攻めてきた時の話。その時中国はその地域から6ケ月かけて全中国民を南の地方に避難させて旧ソ連軍が駐留してる場所に2発の原爆落としたんだってさ。オレが仕事で敦煌行った時、空き時間にウイグル地区とさくのの境界近くをバスで走ったんだ。そしたら北側全部高い鉄条網に覆われてんのよ。「なにこれ?」って聞いたら現地のガイドが悪びれもせずおしえてくれた。そのころはまだ柵の中に旧ソ連の溶けた戦車がゴロゴロあったんあだって。
あともう1つは笑える話。
一人っ子政策を一生懸命やってたんだってさ。だけど、ド田舎の方は一向に成果が上がらない。で、無料でコンドームを配布し始めたんだって。でも、全く効果がない!焦った役人は、飲料水兼用の井戸に避妊薬を内緒でぶち込んだらしい。そしたら人間には全く効果が表れず、かわりに家畜や野菜の収穫量が激減したんだってさ。まだまだあるんだけど、殺されたくないんでこんかいはここまで。

20. 2010年9月20日 17:28:09: EMhIN0a6xs
最後のコメント忘れてた。
ことほど左様にやつらはエゲツナイし、頭で考えない分やる事超過激!気をつけないとね。なにせ、給料アップんの抗議で自殺しちゃうんだから。

21. 2010年9月20日 18:02:22: XQrhS7mWRT
>16.
> どこの国の人ですか? という質問に答えてないぞ!

ヴァーカ、オレは05じゃないよwww

>それにお前呼ばわりされる謂れはない!

脳天パーには何て言えばいい?www

真実を指摘されたら逆上かい?www
オマエはホントに日本人なのか?
日本人だったら、日本の国民だったら、自国が占領されてることへの憤りが先ずは来るはずだが。
自国の領土から侵略者や占領軍を追っ払うのが聖なる任務と考えるが、おマエは侵略者と同じメンタリティの持ち主なのか?

もしオマエが日本国民であれば、それこそ売国奴というしかないが!


[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
22. 2010年9月20日 18:24:16: XQrhS7mWRT
>旧ソ連軍が駐留してる場所に2発の原爆落としたんだってさ

ヴァーカ、オマイそのハナシ信じてるのかい?www 自分がカラカワれてるって、気付かない? ホントにお目出度いヤツだなwww



[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
23. 2010年9月20日 18:35:10: EMhIN0a6xs
>>22
もしかしてこれってまっかなうそ?イヤーン信じらんない!!
ほんとにまじがせ?ヤベー、いろんな奴に得意になってしゃべっちまったぜ・・・
明日からほら吹きって呼ばれそうだな クソ!!

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
24. 2010年9月20日 20:09:02: EMhIN0a6xs
>>22
後学の為に聞くが、いつから知ってた?(答えたくなきゃそれでいい)
あんたの話がほんとならいつかあの中国人の現地ガイドとっつかまえてボコボコにしてやらんと気がすまんな。現地のガイドが法螺ふくなんて聞いた事ねえぞ(まがい物買わせるのは別にして)。

25. 2010年9月20日 20:12:24: XQrhS7mWRT
>24.
>後学の為に聞くが、いつから知ってた?(

オレは、いわゆるクロウト筋とのイロイロな付き合いがあるんでな。
或る程度、インテリジェンスの妙は心得ておる。


26. 2010年9月20日 21:30:50: EMhIN0a6xs
>>25
クソ!かっこつけやがって

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方の投稿
27. 2010年9月21日 00:31:52: nMzwf09H0c
05さんの論点に賛成です。
NHKの大本営放送が煽り始めました。深刻な状況になりそうだ…
古き良き時代のアメリカは今は変質して、傲慢でかつ好戦的で恐ろしい国に
なってしまいました。だから、今のアメリカなんか大嫌いです。
61歳のおばさんの願いは、共栄共存の平和外交を目指して欲しいだけです。

28. 2010年9月21日 11:19:36: 2FgS4M8zEU
対中強硬派で知られる前原が外務相に就任した直後の事件。偶然とは考えにくい。
一方、いままで対日穏健派であった胡錦濤が、急遽強硬対策をとることを表明したのも不自然だ。
中国政府内にもネオコン勢力が暗躍しているんだろうか。

29. 2010年9月21日 12:09:00: EMhIN0a6xs
>>28

ネオコンと組んでるかどうかはよく判らんが、中国政府が今を狙って揺さ振りを掛けてきているのは確かなように思えるね。なんかもっと感情むき出しにならずにうまくやってく方法はないのかね


30. 2010年9月21日 12:47:45: EMhIN0a6xs
>>27

05の意見は確かにもっと真剣に考えなきゃならない事かも知れませんね。南京云々とかアメリカ嫌い(オレはアメリカの音楽が好き!)とは別にして、隣国同志が両者の境界をお互いの納得なしにそれぞれのいいように勝手に決めて、それを根拠に日本側が実力行使したんならその行為自体大きな問題ですね。


31. 2010年9月21日 16:48:24: 1mwJfXezPA
30さんの見解に賛成です。
私も若い頃はプレスリーのファンだった、今もジャズ音楽が好きです。
でも、米軍の訓練基地を作る為に、美しい海を破壊する事は絶対反対です。
前原外相は中国脅威論を煽ってるように感じております。
オスプレイ戦闘機の導入を正当化するようにも見えます。

32. 2010年9月21日 17:35:59: dyblxYihsY
おや〜この掲示板はおかしな発言する人に国籍尋ねて、国に帰ったら?とアドバイスしたら削除するんですね。

驚いたなあ、
2ちゃんねるでさえやらないのに。

あっわかった、管理者がそうなんだ(笑)

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
33. 2010年9月21日 18:03:15: DUvzIdpQCw
中国脅威論ねぇ

実際に脅威なんだけど

尖閣は中国にとってエネルギー資源の価値しかない
沖縄・九州の人間にとって中国の脅威は相当
なにせ、中国の憲法に記載されている
中国領土としてね
我々日本人にとって、この時点で脅威だね
次に、中国の実効支配としての価値は戦略性
中国が沖縄を占領したいのは、軍事的太平洋進出である

鳩が逃げ、菅が容認したのは
ぶっちゃげアメリカだけの問題じゃないわけw
あんたらでも無理だよw

アメリカ・フィリピン・インドネシア・オーストラリア・パラオなどの中部太平洋
の国々とがんばっての交渉だから社民党も逃げだしたwww

反基地団体の抗議活動ぐらいじゃ沖縄はびくともしないし
沖縄県民が叫んでも同じこと


34. 2010年9月21日 19:56:48: FqDvXxU8vI
沖縄の独立志向&中国寄り姿勢への警戒感といった、沖縄の株がいきなりぐんと上がって仕舞い、逆に米国や日本の軍拡派が慌てる説に一票。
20日夜の4チャンネル系列の報道番組で、ビデオ全篇はトップシークレットでありコピーも全回収、其れは下手をするとどちらがぶつかったか曖昧に取れるからだと遣ってた。
当然、中国も其の情報を掴んだろう。
ついでに、1975年頃のソ連が中国に膝を屈する云われは無く、其の当時もしそんな事があればCIAが雲霞の様に現地を目指したろう。
真に受けると現実を逸脱する。

35. 2010年9月21日 23:12:30: qrLuguJixY
>中国のエグイ話なら結構知ってるよ。
大躍進政策。
文化大革命。
自国民を殺すことにかけては世界一の国です。

ウイグル族
チベット族
他民族を殺すことにかけても天下一品です。


36. 2010年9月22日 00:25:38: YMEtrWl7jw
>>18
中国漁船の船長が起訴され、裁判になったときに証拠として提出するビデオを現時点で公開することはあり得ません。
公開するのは裁判等で決着がついてからです。


37. 2010年9月22日 18:48:20: FqDvXxU8vI
裁判の証拠としても微妙だから出せない。
結局、CIAが操れる度合いはあから様に日本の方が中国より高い。
中国が旧東側だった事は明らか。
また、35が書いてる事は皆知っている公表された事である為、意図とは逆に19のインチキさを際立たせた。
ま、チベットやウイグルに関しては米国に奉仕する洗脳機関としての記者クラブが君臨する日本以外では、相当に米国の関与も指摘されてる。
其れは其れで又別の話ではあるが、米国の汚さをも物語るエピソードでもある。

38. 2010年9月22日 19:36:03: IvS9fLhcKk
>36.
>中国漁船の船長が起訴され、裁判になったときに証拠として提出するビデオ

例の「北朝鮮の工作船」の場合、「公務執行中のビデオ」気前良く公開してたよな。 「裁判」というのは遁辞だろう。 
オマエ、政府の言い分信じ過ぎ! まぁ、B層の悲しさだなwww 


39. 2010年9月22日 21:25:00: aA38ruefjs

あおりすぎ。

40. 2010年9月23日 00:07:04: XyPkwytXLM
領有権を主張している中国と日本が居て、日本が日本の法律で裁こうとすれば中国が頭に来るのは、当たり前。粛々と裁判って日本の法律で裁くわけだから、喧嘩売ってるのは日本なのは明白でしょ。少なくとも、原油掘削は共同でやりましょ、という約束も水の泡になる可能性が大きく、何一つ日本にいいことは無いと思える。中国は本気で怒っている。政治領海なのに海保が実力行使やった事は、話にならない。戦争になったら誰が責任を取り、誰が得するのか考えてみたら。

41. 2010年9月23日 02:05:32: RDY7tLENkE
19
口から出まかせ、75年にソ連軍2万が越境とはどこのことか、敦煌近くのウイグル地区で鉄条網?カザフ族地域との区堺などないぞ。それと人間の避妊薬が家畜、植物にどうして影響するのだ。そもそもウイグル地区には一人っ子政策はおろか産児制限も現在までとられたことはない。すべて反小沢、静岡の牧野聖修の作り話。

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
42. 2010年9月23日 10:52:58: 3QGQXRxQOE
尖閣列島劇場は下記のように思います。

主演男優賞    仙石(CIAのNO1ポチ)
助演男優賞    前原(CIAのNO2ポチ)
製作       NHK(官僚の大本営機関)
企画プロデュース 米国戦争系RF
企画支援     中国共産党(戦争系石油党)
エキストラ    官僚
観客       日本国民


中国中央TVでは、昨日やっと大きくこの件を報道しました。
温家宝首相が米国を訪問して、華僑や中国大使関係者等の前で演説しました。
米国へのリップサービスと感じました。
日本では大きくこの件を連日放映しています。沖縄米軍施設やオバマ大統領の
訪日等との関連もあります。


43. 2010年9月23日 20:58:30: BADNg89Moc
現場の久場島は、日中双方が自国領土と主張しているところ。したがって棚上げを双方が暗黙裡認めてきた。双方の漁船の「侵入」があっても追い出すくらいで、追尾したり拿捕しようとしたりはしなかった。しかるに今回海保がこの一線を超えて拿捕しようとしたため、一挙に領土問題化した。中国も引くに引けない。詳しくは田中宇「日中対立の再燃」に詳しい。
http://www.tanakanews.com/100917senkaku.htm

44. 2010年9月24日 10:19:34: ya9SIoXCVA
両国政府がどうする気なのか知りませんが、日本企業も中国企業も
こういうトラブルは非常に困るので、産業界からの強硬な圧力はかかる
でしょうな。日本、中国政府双方に。
マスコミもいい気になって煽ってるけど、経団連にとってはいささか
マスコミの暴走は苦々しいでしょう。

冷戦構造を維持したい連中が居ても、経済交流の規模が格段に巨大化した
現代では、こういういざこざは非常に困る。
国の威信や領土問題なんぞは、その地域に関係の無い企業にとっては
知った事じゃないですからねえ。


45. 2010年9月24日 11:08:51: Xxb6XPJXtc
>>38
>例の「北朝鮮の工作船」の場合、「公務執行中のビデオ」気前良く公開してたよな。 「裁判」というのは遁辞だろう。 
>オマエ、政府の言い分信じ過ぎ! まぁ、B層の悲しさだなwww 

日本側があのとき北朝鮮の乗組員を逮捕したか?。
誰か一人でも北朝鮮の工作員を裁判にかけたか?。

馬鹿も休み休みに言うんだね。
お前さん、B層以前に「小学生」以下の「子供」だろう。


46. 2010年9月24日 18:07:35: o5oeECUNfM
>45.

今回の「釈放決定」で、どうやら魯鈍も現実を思い知らされたらしいなwww


47. 2010年9月25日 02:32:15: 1Lf7i4e3No
この件は完全に日本側のチョンボだ。8月まででもあの海域には中国の漁船が来て漁をしていたが、海保は威嚇や追い出しはしても拿捕はしなかったという。「衝突」というのは無理矢理追い込んだために、逃げようとする過程で当てたんだろう。それで「公務執行妨害」というのは完全に引っ掛けだ。それ自体は大した話ではないかも知れないが、何しろ領土問題をお互いが主張して譲らない場所で起きた話だから始末に終えず、事がどんどん拡大してしまった。発生当初は中国側にすれば寝耳に水だっただろう。「何で今、日本が?」というのが本音だったと思う。日本側にしても今、中国と事を構えなければならない理由は何も無かったはずなんだが、ちょうど民主党の代表選の最中で、それが終わっても、菅内閣は何も有効な手を打たず、中国側からはどんどん外交攻勢を打たれ、国連の会議に行っても接触のチャンスさえつかめず、いよいよ手詰まりでニューヨークから帰って来たら「政治解決」で釈放か? だったら最初から捕まえないか、すぐに釈放すればこんなに見っとも無い話にはならなかったんじゃないか。これでまた「中国脅威論」でも煽って、「だから沖縄の米軍基地は必要です」とかいう世論操作でもしたかったんだろうが、どうやらそれも成功していないようだな。この絵を描いたのはアメリカの軍産複合体で、日本側の役者はあの前原なんだろうが、全くの猿芝居だ。

ところで、中国も河北省の石家荘というところで、「軍施設のビデオを撮影した」とかいう理由をくっ付けて日本人の建設会社員4人を引っ張っているが、これも全くの引っ掛けだ。この河北省石家荘という所、あの「毒ギョーザ」や有害粉ミルクなどの事件の舞台で、この二、三年は失態続きの場所だ。大方、地方の役人が日本と揉めているのに便乗して手柄を立てようとしてやったんだろうが、あまりにもお粗末なやり口で、これは完全に中国側のチョンボだな、まあ数日もすれば解決するとは思うが。


48. 2010年9月25日 02:36:58: 65BNZqgUTE
いいかげんみんな目をさまそう!!
米中の根っこは多分同じだ・・票欲しさの利権商売政治に踊らされるのは?
中国だけは強制だが・・どこの国も同じで、とばっちりはいつも貧乏なB〜C層で
仕組んでるヤツは日米中&世界の権力A層で
最終的には右も左も無いだろ?
上派と下派が戦わない限り世界は永久に争いの世だ
歴史を振り返ると捏造の戦争の事実の中のこれが真実だ
原爆を金銭的利益の為に落としたとメディアが報じても
国を誰が牛耳ってたか?・・悪魔に匹敵する拝金主義者だということで
とばっちりが来ないよう連携しながら世界企業の利益の為に3国とメディアが動いていると・・
凝視して外交を捕らえてみないか?みんな・・・
そのうち投資した中国の日本会社の技術も資本もA層にタダ同然で取られ血のようにカネを吸われやがて・・ゾンビ企業となる日本の会社
グローバル化に生き残れないモノはみんなゴイムってこった
誇り高き魂とひきかえにレアアースを欲しがった行き過ぎ資本主義の日本政治会社が今回の事件だ

49. 2010年9月25日 05:32:32: SWhebCRDpY
戦争の危機を煽って、普天間の必要性を唱えたい奴らがいるのでは?
ならず者国家をでっち上げるのが得意な奴らの常套手段に思えるんだけど
それに乗せられてていいのだろうか?

50. 2010年9月25日 09:17:42: zVMNovlEgA
http://blogs.yahoo.co.jp/moonbase222/44722.html

51. 2010年9月25日 11:20:55: XDoR4Fctec
>>18 >>38
ビデオは公務執行妨害を証明する大切な証拠物件、送検するときに証拠物として那覇地検に提出されています。
地検が大切なな証拠物を公判前に公開する訳がないことぐらい解らないのかな。

文末に「www」を付けるような「子供」には、その位のことも理解出来ないのかな。
日本の教育も地に落ちたもんだ。
もしかしたら、この程度の事が解らないということは中国人かも知れませんね。


52. 2010年9月25日 15:15:54: ya9SIoXCVA
公務執行妨害の前に、果たして日本側が拿捕できる正当性があったか、
という事ですな。

その辺はすっかりマスコミはスルーしてるけど、実は怪しい。
日本側の理屈だけで突っ走ってしまったのが墓穴を掘った。


53. 2010年9月25日 17:35:13: FmUE017k2U
・1895年に、当時の国際社会でも承認され、正式に日本領土となった。
(台湾は、この時点では、日本領土とは正式に認めていない)

・1945年第二次大戦後、沖縄とともに米国領土となる。

・1970年、国連の調査で、尖閣諸島に大量の石油埋蔵が明らかとなる。

・1971年、ここで台湾、次いで初めて中国が、尖閣は自国領土であると、主張。

・1972年、沖縄と共に、尖閣も米国から日本へ、返還される。

・1977年、排他的経済水域とし、日中間で、通航や調査の際、相互通告することで合意。だが、実際は中国軍、中国籍漁船の通告なしの行動に、日本政府は、中国政府に、度々抗議を行っている。

・2008年、台湾が「主権棚上げ」を提案。緊急連絡窓口を設けることで日本が合意。


>>05 の日中間の棚上げ合意は、なされていないので誤り。

中国は19世紀以後、英、日の統治を経て、今も尚(実は日本も)、「ブレーン不在」の感が拭えず、特に1948年アメリカの手によって、現在の中華人民共和国が建国されて以来、その政治、経済の実際の知恵は、裏でアメリカが非常に大きく関与しているのは、紛れも無い事実である。

これは同1948年、朝鮮半島を分断統治し、実は北朝鮮も、ジェンキンス氏の他、現在も非常に多くの白人が居留している事実でも判るように、現在の日本と同様、実はアメリカがその実権を握っているのが現状なのだが、残念ながら極一部の人にしか、認識されていない。(ソ連建国を支援したのもアメリカ(の資本)である)

中国に、金融、株式、経済改革を実地指導したのは、他ならぬアメリカである。
日本の在特会、主権、つくる会、街宣右翼、創価、などの似非市民団体を作ったのも同様。
中国に、資金と思想を注入し、反日市民団体を作っているのも、今も中国人を大量募集している米CIAであることは事実。

日中を分断させることは、中国の資本支配を企むアメリカにとって至上命題。

金で漁船を買収し、心理作戦という兵器で、市民団体、中国政府を石油という金を”餌”に操ることなど、アメリカ”超資本家”政府にとっては、訳ないことだ。


54. 2010年9月25日 17:49:13: Zaxf9yYfeE
腑抜けを選んだ皆さん、慌てることはありません。州になるか自治区になるかの選択はあるものの大きく変わりません。最悪のケース1は現政権の腑抜けがどちらも決めかねたときが戦争になります。準最悪のケース2は現政権が完全に売国して命乞いした時です、この時点で日常会話のニーハオかハローが決まります。準最悪のケース3はマスゴミの世論誘導で扇動された日本国民がパニックに陥ることです。凌雲会を選択した時点で覚悟しとくべきでした。個人的な意見として、姦&戦国&絵だの等の晒し首を土産に交渉するしかないと思います。ひどいもんだ国を売る人間を選ぶなんて。



55. 2010年9月25日 17:57:07: iEoeAfpTfE
>>52
>公務執行妨害の前に、果たして日本側が拿捕できる正当性があったか、
>という事ですな。

無害航行であれば拿捕までする必要性はないと思いますが、最初の報道では日本の領海内で網を入れて漁を行っていて、巡視船が近づいたら、網を上げて逃走しようとしたので、停船させて臨検しようしたら、船を衝突させてまで逃走しようとしたので、公務執行妨害で拿捕、船長を逮捕したそうです。
カワハギ漁を行っていたらしく、漁獲物は証拠として押収されているはずです。

尖閣諸島付近ではこれまでも、日本の領海侵犯、違法操業等は起こっており、その都度警告等を行っていたのですが、停船命令に従わず、船を衝突させてまで逃走しようとする事案は、今回が初めてなので拿捕、船長を逮捕したのでしょう。

それでも、微妙な海域と相手が中国船籍なので拿捕、船長を逮捕するときは「国交大臣」クラスの許可は取っているでしょう。


56. アンパン 2010年9月25日 19:58:18: sZBvg.NO.eq3Q : 4tSVFg8czA
今回の衝突事件。もしかしたら中国政府からの指示で衝突してのではないでしょうか。(逃げるためでは無く)
したたかな、中国が今回の様なシナリオを作るために、素人閣僚の日本ががそのシナリオにしっかりと乗ってしまいました。
これも、平和ボケした日本だからでしょうか???

57. サッチャー1 2010年9月25日 20:41:58: ae/rNnXqzmYEE : tEEfWPt7Jc
フォークランド紛争:イギリス政府の対応→○
尖閣問題:日本政府の対応→×

国の役割?


58. 2010年9月25日 21:53:16: Bp3kKqH90g
ここ戦争版は、ややましで、政治版は、煽られてしまっている。
 NHKニュースでは、「沖縄県、尖閣諸島」沖の「日本の領海内で・・・」と報じている。
 日本の領土「尖閣諸島」沖とは言わない。

そもそも、海上に国境線があるのか、ない。
 ならば、どこで事件(事故?)は起こったのか?
ただ「日本の領海内で」と言うのみ。 

 53番さんが触れられてる「歴史的経緯」を知って、冷静に考えるべき。

 「マスコミの扇動と、国民の熱狂」は先の戦争で経験したはずなのに国民の年齢層が一巡交代するとまたぞろ、強硬論が、政治的利用の目的があるかもしれないにせよ、復活している。

 100年前の「日韓併合」より前の話、日本は台湾を所領(言葉が適当か?)していたでしょう?
 その頃じゃないですか、尖閣(近くの○○島を含め)の帰属を伊藤博文らが閣議決定したのは。(明治20年代)
 
 島はそれ以前から、あったはず。
尖閣諸島は、どうみても地政学的に、台湾の極々近く。台湾も、自国の領土だと主張している。
「樺太の南半分は日本のもの」などもそうで、戦争中に最大を示した地域を「日本の領土」だといっても説得力がない。


59. 2010年9月25日 23:17:46: hyejWL0UIk
ここですか?2chよりも質の悪い煽りを繰り返してる阿修羅板というのは?
管理人も最悪らしいですね。都合の悪い文句は徹底的に削除したり、都合の良いスレを意図的に持ち上げて、更には自演書き込みまでしてるそうで。
さすが工作員と扇動された阿呆の集うカルト集会掲示板は一味も二味も違いますね。

60. 2010年9月26日 11:53:03: P2jELsLe1M
>>58
> 100年前の「日韓併合」より前の話、日本は台湾を所領(言葉が適当か?)していたでしょう?
> その頃じゃないですか、尖閣(近くの○○島を含め)の帰属を伊藤博文らが閣議決定したのは。(明治20年代)
 
> 島はそれ以前から、あったはず。
>尖閣諸島は、どうみても地政学的に、台湾の極々近く。台湾も、自国の領土だと主張している。
>「樺太の南半分は日本のもの」などもそうで、戦争中に最大を示した地域を「日本の領土」だといっても説得力がない。

馬鹿なことを言っては困る。
近くにあるから領土だというのであれば「北海道」はロシアの近くにあるからロシアの領土、「九州」は韓国の近くにあるから韓国の領土、イギリスはフランスの近くにあるからフランスの領土ということになってしまう。
「台湾は中国の領土」と言えば国際的に通用すると考えている、覇権主義国家中国と同じ言い分です。


61. 2010年9月26日 15:06:53: HO8AyVG7ZA
ビデオを公開していないから完全にウソだな。「
証拠物だから公開しない」等など子供騙しのウソ(失笑)。警察が容疑者をガサ入れした直後、押収物の大麻等の画像等をマスコミは普通に公開している。

アメリカが起したトンキン湾事件を思い出させる。

 wikipedia トンキン湾事件

トンキン湾事件(とんきんわんじけん、英: Gulf of Tonkin Incident)は、1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射したとされる事件。これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入、北爆を開始した。アメリカ議会は上院で88対2、下院で416対0で大統領支持を決議をした。しかし、1971年6月ニューヨーク・タイムズのニール・シーハン記者が、報告書『ベトナムにおける政策決定の歴史、1945年-1968年』こと“ペンタゴン・ペーパーズ”を入手、トンキン湾事件はアメリカが仕組んだものだったことを暴露した。


62. 2010年9月26日 16:35:19: P2jELsLe1M
例の中国船は連行された石垣島に停泊しているときには、衝突した船首にはほとんど衝突の痕跡が無かったのに、中国に帰った時は船首に大きな穴が開いている。

明らかに日本の巡視艇にぶつけられて、穴が開いたかのように工作しています。

こんな事までして偽装するような船は、おそらく漁船ではなく、中国の工作船でしょう。

中国人工作員には日本で撮影され、中国でも撮影されている程度の事も思慮出来なっかったのでしょう。

こんな程度の低い工作員だからこそ、拿捕、逮捕されてされてしまったのかも知れません。


63. 2010年9月26日 17:18:48: P2jELsLe1M
>>61
>ビデオを公開していないから完全にウソだな。

ビデオうんぬんと言うのは衝突時の話。枝葉末節のことです。
中国船は日本の領海で魚を捕るという、「窃盗」行為をしていた。
どこの国でも「窃盗犯(泥棒)」を捕まえるときは、体当たりしてでも止めようとするのが当たり前でしょう。
「窃盗犯(泥棒)」を捕まえに来た警官が、玄関や通路を開けて「どうぞお通り下さい」と言うはずがありません。

中国のような「泥棒国家」ならそれも通用するでしょうが、日本では許されません。


64. 2010年9月26日 19:54:00: adv0qJ3Cdc

 >63

 ビデオが全てだろう(失笑)

 お前のような言い草(詐術)が通用するのが「泥棒国家」だろ。

 お前の本質は詐欺師、売国奴だ。地獄へ落ちろ!


65. 2010年9月26日 21:06:13: P2jELsLe1M
チベット、ウイグル、内蒙古を略奪しても飽きたらず、台湾から南沙諸島、尖閣諸島まで強奪しようとしている「強盗国家」。

盗用技術からコピー商品まで、何から何まで「泥棒国家」、「強盗国家」が今度は魚まで盗みに来たときたもんだ。

「泥棒」を捕まえたら、ビデオを公開しろだとさ。盗人猛々しいとはよく言ったもんだ。


66. 2010年9月27日 00:32:59: I5UIOrJJLo

>65

 お前が使ってる日用品、食品、電気製品をよく見てみろよ。その多くがmade in chinaだろ

 お前が言う「強盗国家」の製品。実態経済の現実も知らずに書き込みすんなよ。この妄想

痴呆症野郎が!


67. 2010年9月27日 01:22:44: TuMvWcMHcM
>>58
> 島はそれ以前から、あったはず。
>尖閣諸島は、どうみても地政学的に、台湾の極々近く。台湾も、自国の領土だと主張している。
>「樺太の南半分は日本のもの」などもそうで、戦争中に最大を示した地域を「日本の領土」だといっても説得力がない。

お前バカじゃないの。
中国が乗っ取ろうとしている「南沙諸島」はどこにあるか知っているか?。
フィリピンのすぐそばだぞ。地図もみられない子供だろう。

>>66
>お前が使ってる日用品、食品、電気製品をよく見てみろよ。その多くがmade in chinaだろ
>お前が言う「強盗国家」の製品。実態経済の現実も知らずに書き込みすんなよ。この妄想
>痴呆症野郎が!

「盗賊、強盗国家」が日本から盗んだものを日本に売りつけているだけだろう。
盗人猛々しいとはお前のような奴のことを言うんだ。
盗賊、強盗国家の低知能ガキが!


68. 2010年9月27日 10:29:59: 4FxvDhYcEE
>>67
>中国が乗っ取ろうとしている「南沙諸島」はどこにあるか知っているか?。
>フィリピンのすぐそばだぞ。

そうですね。南沙諸島なんて、中国からかけ離れたところです。
1970年代後半に海底に豊富な石油資源があることが解り、米軍がフィリピンから撤退したら、中国が触手を伸ばし始め、人民解放軍が建物を勝手に建設したりしています。

ベトナム、台湾も領有権を主張していますが、距離的にはフィリピンやマレーシアの方が近い。
台湾が領有権を主張するのは、日本統治下の台湾が高雄市の一部としていた経緯があるからでしょう。

中国は海底資源(石油やガス)が見つかると、必ずと言っていいほど領有権を主張してきます。
そのうち、舳倉島や佐渡島辺りでも海底資源が見つかると、領有権を主張してくることでしょう。


69. 2010年9月29日 00:19:24: NlPiekPvpQ
例の船長、中共お抱えのカチコミ専門の下っ端工作員かもね。
相手が日本人だったから生還できたけど、他の国なら死んでた率もあるし。

70. 2010年9月29日 08:19:58: dyblxYihsY
今回の件で日本の領海警備が甘過ぎることがよくわかりましたね。

まずは警告で退去勧告。

次は威嚇射撃と停船命令と臨検

それで逃げたらロシアの警備艇に日本の漁船がやられるようなことをやればいい。

いつまでもイジイジしてないで胸を張って普通の国として行動しよう!


71. 2010年9月30日 19:07:16: uB88psYif6
民主党の細野豪志前幹事長代理が訪中しました。

何をしに???闇です。闇は盗っ人の世界です。政治家は盗っ人です。被害者は国民や世界庶民です。

フジタ社?でしたか、4人の監禁のうち、3人は解放されました。レアアースも一部解放されたそうです。

本当の事を語ることができません。元になる情報が隠蔽されています。あとは、歴史学上によくある事をもとにした想像です。

ヤクザ、中国政府、もしくは、中国政府や米国政府や各国政府の、世界庶民から税を盗む脚本家たちにいくら払ってきたのか。日本政府や海上保安庁の芝居の失敗について。

あらゆる学問上、大国は、その成り立ちも現状も出鱈目な国家です。小国でさえも、政府は、小さくとも、国民から税金を盗むためにあります。庶民は、政官財とは別のモノです。

戦争はそのもので、反平和です。反平和=戦争を煽るのは、軍産や将軍や政府や財界です。最も悲惨な犠牲者は、一般庶民です。

平和は軍縮から0の道と大国の解体です。それ以外ありません。軍拡、大国主義、独裁主義、カルトシステム、拡大思想、闇・密室・密約、人間主義=反自然主義は人類の後退を意味します。


72. 2010年10月01日 13:16:47: dyblxYihsY
>71

>何をしに???闇です。闇は盗っ人の世界です。政治家は盗っ人です。被害者は 国民や世界庶民です。

よくそれだけ話を断定し飛躍させられますね。
どこぞの宗教関係者ですか?

あるいはどこの国の人ですか? とたずねたほうがいいのかも(笑)


73. 2010年10月06日 20:39:20: plxWx0PCYk
>>10
> 朝日の記事が間違いで無ければ、最初に漁船と衝突した海保船は約9倍の大型船のようです。

あらら、船の大きさをトン数で比較する馬鹿を発見しました。


74. 2010年10月07日 19:05:52: Nujj8QTkKI
42さんに同意

政官財軍界隈の無法カルト教団八百長物語プロパガンダです。

観客は、日本国民に加えて、世界庶民。


75. 2010年10月30日 11:05:35: g5OyeqYvnc
どうも、ビデオがこういう内容だからそうだ。

海保船舶が横付け。海保職員が乗り込む。
その後、中国船舶が突如離船。
取り残された海保職員が中国人船員に飛び蹴りされて中国船舶から
海中に突き落とされる。
海に落ちた海保職員を潰すように、中国船舶が進路変更。
海保職員が必死に泳いで逃げるのを執拗に銛で突き殺そうとする中国人船員。
海保船舶が海保職員を救出するため停船し救助に乗り出す。
その後ろから中国漁船が溺れる海保職員に乗り上げ、海保職員が海の中に
沈んで見えなくなる。
その後、浮かび上がった海保職員は海保船舶に後部から担ぎ上げられる。
這い上がる海保職員めがけて数秒後に漁船が全速力で海保船舶の後部から
衝突し、海保側の船体が大破。
ビデオを見た日本側関係者は異口同音に「これ殺人未遂だよ」と呻くように
言ったらしい。

一部には中国人に突き落とされた海保職員は死亡したとの情報もある・・・


76. 2010年11月05日 08:37:11: fymVQnT97k
>75
想像力豊かだな。昔は講釈師見てきたようなうそをつき。ということわざがあったな

77. 2010年11月05日 13:16:37: tJxdWMKVyU
>14さん
>b)直進する漁船の前方に巡視船が右から回り込んでぶつかった
>場合と2者関係だけなら同じことですよね。
>bの可能性の方がありうるように思うのですが・・・

巡視船がb)の動きをして接近したところに漁船が直進してぶつかったということ
かと思われます。巡視船の白い航跡が映っていることが巡視船が直進していないことを物語っています。(少し前のビデオの音声でも漁船の左に回る指示をしています。)

>15さん
>どう見ても見た目は巡視艇よりも大きく見えます。

よなくにの方がどう見ても漁船より大きく見えます。
ズーム映像で勘違いされたのでは・・・。

先入観なく見るとこのように見えるのですが・・・。


78. まみむめ 2010年11月05日 13:45:25: xkDRs.YEzgUp2 : LidWXod3lQ
巡視船がb)の動きをしたように見えるのは、カメラアングルの変化による
目の錯覚ではないか?
(1)漁船の航跡 と
(2)衝突方向へ舵を切った時の遠心力による傾き
からは 明らかに漁船側の故意の衝突み見えるが。

79. 2010年11月05日 15:10:05: tJxdWMKVyU
77です。

77では「よなくに」と漁船の衝突に関する観察です。(最初の衝突)

その後の「みずき」と逃走中の漁船の衝突では
・両船ともほぼ同じ方向に進んでいて次第に接近(どちらが接近しようとしている かは微妙?)し、衝突直前に漁船が「みずき」の方に故意に舵を切ったようにも 観察できますね。

・「みずき」は「よなくに」より小さいので15さんの見解も
 ありかなと思えます。(本当の大小はわかりませんが・・・)

NHKニュースを見ると「みずき」「よなくに」「みずき」の順で衝突の部分映像
が放映されていてごちゃ混ぜの印象になりそうですね。
You Tube 6本を見るのと印象が少し変わりますね。


80. 2010年11月05日 22:03:36: 71TUOFzj4Q
2ちゃんやマスゴミが大慌てで誤摩化してるのがなによりの証拠である。

最初に海保が故意にぶつけてきた証拠の映像だろ。
沖縄の基地問題でアメリカの基地を沖縄に置いとくためのワザと起こした
事案。それは前原の指示でダメリカの指示に異議を唱えるための内部投稿した
海保の人に拍手だな。

明らかに投稿者の意図は前原の指示で動いた勤め先の海保が
いやになって辞表がてらの内部告発だ。

村木さんの内部告発と似てるなW

非常にいい傾向だ。

さあ次は大阪でデモだ!頑張るぞ不景気関西!!東京より盛り上げてやるぜ!!


81. 2010年11月05日 22:15:57: Va3PL04Pf2
菅内閣総辞職するべきでしょう
犯罪者集団自民党と腐敗官僚による国家機密漏えいにはめられたとはいえ
お粗末そのもの
阿呆内閣、統一教会広告塔で相続税3億を踏み倒した安倍晋三坊ちゃま内閣なみの
体たらくなのだから
いずれにしても自民党復興工作のために機密漏洩をやらかした自民党、腐れ官僚
チャンネル桜、在得会どもは日本人ではなく朝鮮人、中国人であることが確認できたので良しとしましょう
この腐れ売国奴自民党、低脳きちがいネトウヨ、この世から去れ

82. 2010年11月06日 00:53:37: VK3UhPnwTg
>>80
もう諦めな、無理筋過ぎるだろ。いくら仕事とはいえ見苦しすぎるぞ。

まあこれで団派は、いよいよ苦境に立たされる訳だ。
日本にとってより有害な方のシナリオが動き出すかもな、全く迷惑なことだよ。
上海派が台頭しようが北京派が維持しようが日本人にとって害悪には違いないが。


83. 汚沢一郎 2010年11月06日 02:27:17: df2ditxSiHQLY : MVknTqJJjS
ビデオが公開されていない時期から力説する奴や、陰謀論だの
キムチの悪い掲示板だ

84. semngoku39 2010年11月06日 06:30:39: dZ/uGGnF5jmi6 : Fz8gxiq0tU
アメリカの対中国外交カードとして温存することになった
映像が流出したことで、アメリカから日本の現政権はきら
れるだろう。そして同時に国民からも、切られる。
結局元も木阿弥。官僚支配の中央集権、米国傀儡国家に
もどってしまう。
昨年の衆院選挙の意味がわからなかった民主党の馬鹿さ
加減。もうなにも言うことはない。

85. 2010年11月06日 08:36:14: iQ89vK8S0U
今回のビデオ流失事件についてこの国の公務員の自覚、質、責任感等を考えさせられてしまう。裏金、ヤミ残業、横領、収賄、サボタージュ、年金問題、天下り等々そしてこの機密保持である、これは海保、検察だけの問題ではない、自衛隊、警察等公務員の仕事に対しての責任感の無さ管理者の管理能力の欠如である。年功序列の役職では仕方が無いのかもしれない。インターネットの世の中ではこのような公務員達では内閣がいくつあっても足りなくなるだろう。この事件は政府にも責任があるがそれ以上に公務員とは何かを考えさせられたことだろう。

86. 2010年11月06日 08:51:11: koePjwAjQA
日本国憲法第38条では、
「何人も、自己に不利益な供述を強要されない」
とありますが、同時に
「何人も、自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には、有罪とされ、又は刑罰を科せられない」
とあります。
。。。本人が自白しなくても証拠映像あるじゃないですか!
釈放なんてせずにとっとと罰しておけばよかったのに、そういう対応しないから、こんな事になったんだ。。。
何で被害を受けた側の日本が、国旗燃やされたりされなきゃいけないのでしょう…
私はまだ中学生ですが、今回の事件でどちらに非があるかぐらい分かります。
批判ばかりでは物事は変わらないとわかっていても、中国のナメきった態度や、
中国国民に対して自国に都合のいいような情報しか与えない事に憤りを感じます。
国際協調に努める世界の中で、中国だけが我儘を押し通そうと頑張っているようですが、少し身を引いてよく考え、他国と上手くやっていく方法を模索して欲しいです。
中国は今や世界にとって無くてはならない存在です。昔のように中国を占領しようとする国はもう無いのですから、心を開いて、他国に必要とされている事、頼りにされている事を感じてくれたらな。。。と思います。

そして、最後に一つ。
日本、自分の意見はきっぱり言いましょうよ。。。
ばしっとかっこいいトコ見せてくださいよ。。。
日本は昔から奥ゆかしい国とは言え、流石に我慢の限界ではないですか。
国民の期待を、怒りを、中国にちゃんと伝えてください。


87. 2010年11月06日 15:42:51: FZgGiDbYMh
中国漁船衝突事件のビデオ映像流出について、政府は「わが国の危機管理の質の低下が問われる」(北沢俊美防衛相)と犯人捜しに躍起だ。だが菅政権は、中国人船長釈放の責任を捜査当局に押し付け、ビデオの一般公開を拒み、国民の知る権利をないがしろにしてきた。流出は政府内部の反乱なのか−。菅政権は自ら招いた内部崩壊の危機に直面している。(阿比留瑠比)

 「テープ自身、何か底意があるのかなと思う」

 仙谷由人官房長官は5日の記者会見で、映像投稿者がハンドルネーム(通称)に「sengoku38」と、自身の名前を使っていたことに不快感を示した。

 「38」。これは「左派」として仙谷氏を揶揄(やゆ)するものと受け取られた。民主党側は「(流出は)倒閣運動だろう」(幹部)、「政治的テロだ」(中堅)と危機感を強めている。

 「『うその三八』でsengoku38なのかな」


88. 2010年11月06日 17:07:10: yAtnf3Up7Q
仙石や枝野は徹底的に出所を追及する、捜査するなどと言ってるらしいが
そんなもん追及する暇があるならこれでキッチリ中国船の黒が分かったのだから
他に、まずしなくてはならない事があるでしょうに。政府として

そして捜査?調査するならこのビデオを目の当たりにしながら
船長を不起訴・釈放した経緯を調べ、その張本人を国会で証人喚問すべきだと思う


89. 2010年11月06日 18:25:56: UlkqoKFCWv
>他に、まずしなくてはならない事があるでしょうに。政府として
どう考えても流出の方が深刻な問題
民主主義の否定、クーデターに等しい

90. 2010年11月06日 18:43:05: FZgGiDbYMh
今日,TVでその映像を見たが、二人の話の内容の程でもなかった様に見えた。前原は、巡視船が沈没しかねないほどの悪質な突進、などと表現していたが
誇張であったことが明らかになったな(笑)
所詮は漁船で最高速度も自転車程度しか出せない


非公開にした漁船衝突の映像を見る限り、漁船を擁護するつもりは有りませんが、カメラアングルで判断すると、停止させようとして漁船の前を横切った映像と、ぶつけた漁船の白波の少なさ、接触後に巡視船が離れる速さ、巡視船が残した白波のライン等、衝突とか、ぶつけられたと言うより、漁船を停止させる為にぶつけさせたという感じにも見えたのですが、この辺の判断は微妙な感じすね?


なぜこのビデオを隠す必要があったのかという疑問に対しての説明責任は果たしていないように思う。
政府が27日、衆院予算委員会の要求に応じて衆院に提出したビデオ映像は、約6分間とされる。自民党国対幹部は「海上保安庁が撮影した映像は約2時間あるという。誰が編集したかも分からず、改竄(かいざん)された可能性もある」と述べた。

編集されて公開したビデオには何の価値も無い。それを見た一部の人間の感想を聞いてもむしろいらぬ憶測を喚起するだけだ。全面公開を求め続ける。それまでは何の判断も出来ない、したくない。

都合よく編集されたものを流すこと,全部公開できないのなら、第3者を同席させて公平な立場で編集したものでないと信用できない。但し、第3者を選ぶのも信じられない世の中ではあるけど。

三権分立が無くなったこの国は、戦前のようなファシズムに向かうか!


91. 2010年11月06日 18:51:14: NZTbMXMUFI
ネットは、戦争やもめ事が無くなる様に使います。
そのためには、情報が確実でなければなりません。

カルトは逆に使います。
政治的な情報を隠蔽することは、違憲、違法の大犯罪です。

あらゆる政府、政党は、素っ裸でなければ民主主義は成立しません。


92. 2010年11月06日 19:03:16: NZTbMXMUFI
ビデオからは、漁船の体当たりであることは事実です。
警察の及ぶところでの体当たりですから、犯罪です。

領土問題の専門ではありませんが、大国が癌であるというのは、自然法です。
癌でない大国を誰も知りません。
それらは、政官財軍界隈のカルト教義によります。

カルトでない、自然主義、自然法下の庶民や国民が語るのは、大国の解体です。
それしかありません。


93. 2010年11月08日 13:48:27: 71TUOFzj4Q

日本に彼方此方に基地を置くアメリカの立場になって
考えてみよう。

アメリカにとって日本の基地はアジアやロシアや中東に置ける
中継基地であり中国やロシアにとって前線基地の役割をしている。

アメリカの考え方は多分そうだ。

日本人の事など二の次なのだ。そのための重要な
基地なのだということを強く認識しなければならない。認識した上で
この問題を考えなければならない。要は日本と中国が仲良くなると
沖縄に基地を置くアメリカが困るんだよ。これは非常に重要な問題だ。

沖縄では基地反対の運動がずっとあり、それが日本全体に広まると
困るから小池のようなバカと元幕僚長のアホを先頭に立たし尖閣諸島の
デモをやってるわけ。ここまでまず理解しないとこの問題は理解できない。

つまり戦後65年間今でもここ日本はアメリカの軍事政権に操られてる
ということだ。だから小沢さんやムネオさんみたいな人は排除
されようとしている。だから俺はデモしかないと思う。
デモの相手は強大な権力だ。孫子の戦術にも己を知り相手を知る事が
戦いに勝つ戦術だとされてる。我々が勝てるのは数しかない。

国民一人一人が抗議の声をあげる事で民主主義が初めてシステムとして機能する


94. 2010年11月08日 20:29:53: F9boAmeB4Y
ひとつの映像には中国漁船が直進に対して巡視船が左回りに進行方向に回りこんで追突されているように見えますよね。
こんなに回り込まれたらぶつかるに決まっているように思えますが。
左回りに回りこむのは巡視船の波跡をみればそうとしか判断できませんが。

95. 2010年11月08日 20:57:15: Xpx9dpK5Fc
だから止まれっつって何回言ったら気が済むんだ
そのあとの軌道ならみずきでなんぼでもよけられる
よけきれなかったのは転舵、増速したからだろが

96. 2010年11月10日 11:20:43: UO1qHlJKQM
>>94
見苦しいな
構うのさえ嫌になるが自力でちょっと調べるとかしろよ

http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/vljiko034651.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/vlippan164536.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/wwwdotuporg1233182.jpg

所詮2chブログの写真にしか過ぎないと思うかもしれないが
少なくともあんたの「思う」よりは、あんたの言う波跡からハッキリ漁船からぶつかっていると分かる写真だが?
違うというならそのための検証用の写真とかでもUPしてみてくれよ


97. 2010年11月10日 13:41:40: D2m8e2Kivo
映像流出職員、逮捕。
国家公務員法違反。守秘義務違反だとか。
おいおい小沢捜査情報を漏らし続ける検察はいいのか?
守秘義務を犯したことには変わりないだろう?これが恣意的といわれるゆえんではないか?いい加減にしろ。糞検察、糞内閣。

98. 2010年11月11日 03:51:15: CXU6sJirrc
>>96
肝心の写真が無いぞ
まさか捏造写真韃靼じゃないだろうな
ネトウヨは手段を選ばずなんでもやるから基本信用できない

99. 2010年11月11日 08:24:53: Z1H6YwfHMI
>>98
ほら、馬鹿でもすぐ見れるようにうpしなおしてきてやったぞ
URLまで出てるんだから、いくらでも元記事調べるとかできるだろうに
ネトウヨとか煽る前に、これに限らずちょっとは自力で調べる努力も必要じゃないかね。何事も
http://iup.2ch-library.com/i/i0185898-1289431135.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0185897-1289431135.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i0185899-1289431135.jpg

保存期間はそう長くないろだのようだから、見れないからって煽る前にちょっとは調べてくれよ


100. SEIKAI 2010年11月11日 11:58:59: iXppyyN1.7qNI : v9yIh0U1zs
「機密情報」とは?最初からそれなりの機密管理がなされていなければなりません!
最初は、機密情報として扱っておらず、多くの人が見れる状態であった情報が、途中から機密情報扱い(不充分な機密情報管理でも、充分な機密情報管理であっても)にしても、その情報は、既に機密情報とは、理解されません!
なぜならば、最初から機密情報として扱っておらず、多くの人が見れる状態であった情報であったからです!
→従って、逮捕された神戸海保保安官が言った 多くの人が見れた状態にあった今回の衝突ビデオ情報は、「機密情報」と言えない情報と判断できます!!
国の機密情報管理を考え、改善する前に、「機密情報」と言える情報とはに関しての知識を学ばれることを勧めたいものです!知識不足の人達が、税金で多額の給与を受取って国会議員になっている現状の嘆かわしさ!!ああ情けない!

101. 2010年11月11日 16:54:49: ZxigmR1pCE
100番さんに激しく同意。
あんなビデオは機密であろうはずがありません。あれは中国人船長の犯罪証拠であってそれ以上でもなければそれ以下でもありません。
機密とは関係のない代物です。
仙谷は国民に公開しないで中国との取引に使おうとしたが、反対に中国に逆ギレされ恐ろしくなって出すに出せない状況になってしまった。
挙句、中国人船長を釈放して事件を不起訴にしておいて、不起訴は那覇の検察が勝手にやったものだと責任を転嫁した。
どこまでも自分では責任をとりたくなく、人に責任を押し付ける卑怯な奴です。
公開した海上保安官を逆恨みして、自分たちの権力で報復しようとしている悪魔みたいな奴です。
菅、仙谷、前原を日本から追放しましょう。

102. 2010年11月15日 22:35:16: E3gsxHqDn2
全部公開しないのは、隠蔽です。
国民に隠すことなど何もありません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧