★阿修羅♪ > 戦争b5 > 691.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカ政府当局者:「北朝鮮の是認と謝罪を要求していたが、今は哀悼を示す線に弱まったようだ」(東亜日報
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/691.html
投稿者 hou 日時 2010 年 9 月 21 日 23:46:30: HWYlsG4gs5FRk
 

東亜日報は嘘のせるから注意といえど
李政権の方針転換が遅すぎる。韓国軍の失態ぶりをみればもう少し早くできた。


http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2010092112908

くすぶる天安艦事件の出口論、政府与党で静かな探索

SEPTEMBER 21, 2010 07:06
政府与党内で、「天安(チョンアン)艦出口戦略」と南北関係改善の議論が始まっているという観測が続いている。
与党関係者は20日、東亜(トンア)日報の取材に対して、「北朝鮮が、核、天安艦沈没事件、国軍捕虜送還問題のどれか一つでも前向きな態度を取るなら、政府は北朝鮮の様々な要求に応じる姿勢だ。北朝鮮が韓国側に適切な名分を与えるなら、北朝鮮は望むものを得ることができるだろう」と話した。

そして、「国軍捕虜送還問題の場合、任太熙(イム・テヒ)大統領室長が昨年10月、シンガポールで北朝鮮の金養建(キム・ヤンゴン)朝鮮労働党統一戦線部長に会いほぼ解決したが、その後、送還の規模でまとまらなかった」と述べ、「もはや天安艦だけにこだわらない」と強調した。

むろん、これは政府の公式の立場ではない。

李明博(イ・ミョンバク)大統領は、10日に放映されたロシア国営テレビのインタビューで「北朝鮮の謝罪」を求めた。金泰孝(キム・テヒョ)大統領対外戦略秘書官も15日、国防改革セミナーで、「北朝鮮への大規模な人道的支援は、天安艦事件の謝罪が前提でなければならない」と主張した。天安艦事件後に発表された「5・24対北朝鮮措置」が有効ということだ。

しかし、内部のムードは少しずつ変化の兆しを見せている。特に、「もはや天安艦にこだわらない」という与党関係者の発言は、北朝鮮が選択できるオプションを広げるという前向きな態度として注目される。

李在五(イ・ジェオ)特任長官が同日、KBS1テレビに出演し、対北朝鮮特使について、「機会があれば、誰であれ行かなければならないのではないか」と発言したことも、与党内の空気を反映している。李長官は、北朝鮮へのコメ支援問題について、「(南北間に)信頼の過程があってこそ、急いでいると言えばより多く支援でき、糸口が見つかるのではないか。5000トンで支援が終わったわけではない。北朝鮮が苦しく、助けてほしいと求めることも、信頼の一つのきっかけになり得る」と話した。

天安艦沈没事件に関連し、最近、米政府当局者が、「李大統領が当初、北朝鮮の是認と謝罪を要求していたが、今は哀悼を示す線に弱まったようだ」と指摘したが、ワシントンポストが17日に報じた内容も、このような韓国政府内の気流と無関係ではない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月22日 07:34:00: syaEryn2CM
天安艦沈没は北朝鮮潜水艦による攻撃が原因だと確信しているならば、
一貫して断固謝罪を要求し続けなければならないはずだ。
結局は謀略の失敗を認めたということだな。

02. 2010年9月22日 17:50:24: FqDvXxU8vI
日本の普天間が天安号沈没で操られた経緯の総括すら日本には無いのに、よくも李政権の方向転換が遅いとか言えたもんだ。
最も、沖縄県民は韓国人と同じで「最前線」の人間だから、選挙は米軍案件で意の侭になる所か、逆の結果を招くだろうが。

03. 2010年9月23日 10:51:52: z2uYx9m6yI
 今回9月13日に発表された天安艦事件の最終報告書は中間報告書と略同じでページ数を増やしただけで疑惑だらけであり、韓国国内では国防部の報告は信用できる、分らない、信用できないとする人々に略三等分されているようです。

 船体切断面から見える天井に、普通の蛍光灯が割れることなく残っていますが、魚雷爆発説では説明できません。国防部は防爆仕様の蛍光灯だと強弁していますが、その部屋にいるのは韓国特別仕様の防爆型乗員なのでしょう。
 また、天安右スクリューのみ表面が磨かれたようになり、船体前方へ変形した事は、前進左旋回中(右へ船体は傾く)に浅瀬へ接触した事により、砂地を後方へ押す反作用による変形でしか説明出来ないのに、原因不明、エンジン急停止の為ではないかとお茶を濁しています。
 スクリュー駆動軸には魚網や同金具が巻きついたままですが、このような変形スクリューと魚網等が巻きついた駆動軸で何事も無く航行途中に、沈没事故だけが発生したのでしょうか。
 沈没事故発生直前から直後のTOD:熱監視装置の映像は公開されないままです。
複数の装置で自動記録されており必ずあるはずですが、直前直後の映像は見たと言っている人がいるにも関わらず、もっと離れた時間の映像しか公開されていません。
 北朝鮮製の魚雷は腐食が酷く、カタログ/設計図の寸法と魚雷の写真から見た実寸法とは比例関係に無く全く無関係です。
 海中から引上げ直後の魚雷には、何故かアルミ箔がセロテープで貼り付けられたりしています。例の一番の青マジック文字相当部分を隠しているようです。
 味方潜水艦との衝突説、旧敷設水雷爆発説等については、そのような議論はネット上等でされているが全く検討に値しないとして、単純に無視しているだけのようです。

 このように韓国国防部報告の信頼度は殆ど無く、韓国野党や科学者等は国会での疑惑追及を要求していますが、与党や当局は追及委員会等の開催を拒み続けています。

>>。ヨもはや天安艦だけにこだわらない」と強調した

 こういった流れの中での話で、ぼろは掘り返してもらいたくない、うやむやにして終わりたいとの話にしか過ぎないようです。


04. 2010年9月24日 21:47:05: EJN87WYfWY
天安艦沈没事故に関する韓国国防部の最終報告書は次で公開されています。
同じサイトの1-99? の番号の下にはネット上で問題とされている疑問点への国防部なりの回答他もあるようです。
(IEの自動翻訳機能やネット上の言語ツールを使いながら日本語に変換して読むことが出来ます:http://www.google.com/language_tools 他)

http://www.cheonan46.go.kr/100
Joint Investigation Group Report on the Attack Against ROKS Cheonan published
In order to identify the cause of the sinking of Republic of Korea Ship Cheonan on March 26, and to secure the objectivity and credibility of the investigation, the Ministry of National Defense organized the Civilian-Military Joint Investigation Group which includes foreign experts. The Ministry of National Defense reported the findings on May 20.

Afterwards, the Ministry of National Defense complemented the investigation results and analyzed data in detail to publish the Joint Investigation Group Report on the Attack Against ROKS Cheonan in both Korean and English.

The report is significant in the following senses: @it is the first report on an investigation in which not only the hull of a ship sunk by a torpedo attack was salvaged, and the propulsion device of the torpedo - the conclusive evidence - was recovered, but the explosives' residue was also discovered and analyzed Ait let North Korea and the international community know that even the most covert attack leaves evidence Bit especially sends a solemn warning to North Korea not to engage in any further military provocations.

This report became internationally verified by: @detailing the entire process of the investigation covering all possible causes of the sinking Aconforming to the Global Standard by applying IMO's maritime investigation evaluative framework Barranging the contents to be easily understood by using over 300 pictures and tables Chaving all members of the CIV-MIL JIG, including foreign experts, participate in the process of writing the report.

This report will be distributed to the press, National Assembly, government agencies, foreign embassies, and the domestic and foreign academic groups and research institutions. The report will also be accessible on the internet, and sold to the general public.

We hope that Joint Investigation Group Report on the Attack Against ROKS Cheonan will serve as the basis for accurately understanding the truth regarding the incident, and we are grateful for our fellow citizens' support.

*Attached files:
ROKS Cheonan Report(Eng)_1.pdf
ROKS Cheonan Report(Eng)_2.pdf
ROKS Cheonan Report(Eng)_3.pdf



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧