★阿修羅♪ > 戦争b5 > 693.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米政府、思いやり予算大幅増を要求へ 「対中戦略経費」と強気
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/693.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 9 月 22 日 07:33:22: ButNssLaEkEzg
 

産経新聞 9月22日(水)1時24分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100922-00000504-san-pol

 米政府が在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)の大幅な増額を要求する方針を固めたことが21日分かった。複数の政府筋が明らかにした。中国の東シナ海での活動の活発化に加え、沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で起きた中国漁船衝突事件での中国の強硬姿勢を受け、米側は思いやり予算を「対中戦略経費」と位置づけ、日本の応分の負担を迫る構えだ。

 菅直人首相は22日午後に訪米し、23日(日本時間24日午前)にニューヨークでオバマ米大統領と首脳会談を予定。前原誠司外相も同日クリントン米国務長官と会談する。いずれの会談でも米側は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、名護市辺野古(へのこ)へ移設する日米合意の早期履行を強く迫るとみられる。

 会談で思いやり予算には直接触れない公算が大きいが、担当者のグレグソン米国防次官補(アジア・太平洋安全保障担当)が28日に来日し、思いやり予算の大幅増額を日本側に打診する。これを機に日米両政府は来年3月に期限切れとなる思いやり予算に関する特別協定の改定作業を本格化させ、年末の予算編成までの合意を目指す。

 民主党は野党時代から思いやり予算削減を求めてきた経緯もあり、日本側は削減を求める方針だが、普天間問題の影響もあり、米側は強硬に増額を求める公算が大きい。協議難航は避けられないとみられる。

 増額分の施策として在日米軍基地のエコ対策が柱になる。具体的には基地内の隊舎・住宅への太陽光発電導入や冷暖房のエネルギー効率を高めるための断熱材改修を要請。基地従業員の給与などでも日本側負担の上積みを求めてくることも想定される。在沖縄海兵隊が移転するグアムで施設整備を進める上でも米側がエコ対策を適用し、追加負担を迫る懸念もある。

 ■思いやり予算 昭和53年度に日米地位協定の枠内で在日米軍の基地従業員の福利厚生費などを負担したのがきっかけ。金丸信防衛庁長官(当時)が「思いやりをもって対処する」と答弁した。54年度から隊舎・住宅などの提供施設整備費を追加。62年度以降は特別協定を結び、地位協定上は米側が支払うべき従業員の基本給、光熱水費なども負担する。平成22年度の思いやり予算は1881億円で、23年度予算案概算要求では政府全体の「特別枠」に計上した。特別協定の改定では協定外の提供施設整備費も見直し対象となる。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月22日 11:33:57: aIjrukObbg
なるほどね、なんとなく中国の『痛行け』な行動は

米国の『『思いやり予算』増額要求か、

国民の生命と財産を護る『普通の政府』なら

米国(中国)の『脅し』に屈するべきではない。

そろそろ日本も大人へと脱皮し米国の『奴隷解放』される時期、

プラス超氷河期であぶれそうな若者の社会人教育と言う意味で

『徴兵制』は必要な流れかな。

ただ売国的な政府だと逆に搾取あるのみの対応だろうね。


02. 2010年9月22日 17:47:47: FqDvXxU8vI
思い遣り予算を即刻廃止すれば、日本近海で次々「自民党が温存して来た領土問題」が$崩壊を目前に刺激され続ける事態は避けられるかも知れない。
何事にも資金は必要だからね。
日本人ほど騙し易く操作し易い人種も他に無い。
米国が操る普天間案件の尖閣諸島問題と言うや否や「米国と中国が一枚岩」と信じる単純さは泣けて来る。
挙句「徴兵制」復活とは、自民がマイケルグリーンに縋って政権復帰する計画です!と白状しているようなものだ。
売国奴は日本に要らん。

03. 2010年9月22日 18:36:57: aIjrukObbg
日本人が団結する徴兵制に不都合な国は

韓国(在日)を含めた周辺国と相場はきまっている。

そもそも的に『外国人に防衛を委ねる』事自体可笑しいでしょう。

>「米国と中国が一枚岩」と信じる単純さ。

一枚岩という思考はないが、米国は武器商売人。中国は工場。みんな都合。

世界的な混乱が予想されるなら『治安と防衛』はセット。

日本人は頭の切り替えを速やかにするべきですね。


04. 2010年9月22日 20:12:21: FqDvXxU8vI
徴兵制と軍需産業で斜陽の北朝鮮を今更見習おうと言う、其の滅亡志向は一体何処から来るのか?
そんなに日本が嫌いで、靖国が全盛期やり掛けた日本滅亡を完成させたいのか?
今現在の中国は例えて言えば大阪万博当時の日本。
一体何処の誰が、経済が上り調子で此れからもっと良くなる希望に燃えてる時に、周辺諸国とドンパチしたいと思うのか!
馬鹿右翼じゃあるまいに。

05. 2010年9月22日 21:02:51: aIjrukObbg
>馬鹿右翼じゃあるまいに。

馬鹿ちょん右翼がメディアに暴露されてるのに何を今更可笑しなことを。

彼らは『日本人の団結を阻止』したい位は幾らなんでも皆理解してるだろう?

>経済が上り調子で・・・周辺諸国とドンパチしたいと思うのか!

ちょっとぉ、仕掛けたの彼らでしょ?

それに大半の日本人は既に恐怖の幻想から目を覚ましていると思うよ。

そもそも的に後ろを向けば牙を剥く彼らの二人羽織の日本なのだから

『居合い』的な睨みは利かないこと位は幾らなんでも皆理解したろう?


06. 2010年9月23日 15:13:28: P5EoBf8LJ1
中国は島と領海を得て、アメリカは思いやり予算を増額。
アメリカの場合はそれに加えて日本に対する間接的制裁。


悪い取引じゃないな。
これがwin-winの関係というやつだね。


07. 2010年9月23日 16:12:39: z2uYx9m6yI
中国当局が対応を誤れば、反日デモが吹き荒れ当局の弱腰を批判され、中国国内の問題批判にまで広がりかねないのに、今回の事件発生に関与していたとは考えにくいのではないでしょうか。

疑惑だらけの天安艦沈没事件で脅かされ、鳩山首相は辺野古沖基地建設に踏込む事になりました。
今回は尖閣諸島問題で脅かされて、思いやり予算の増額、グァム基地拡張移転費用の増額を押し付けられようとしているのではと思われます。
その裏にはトンキン湾事件、911事件、イラク大量破壊兵器疑惑事件等を自作自演してきた国が関与しており、中国と日本の関係悪化を高みの見物と面白がっているのではないでしょうか。

米国は日本の安全保障を約束し、思いやり予算等はたっぷり頂くが、北方領土問題、竹島問題、尖閣諸島問題等に関しては全く干渉しない方針のようです。
次の記事などを参照下さい。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/100921/amr1009210949003-n1.htm
外務省、尖閣問題で「中国に分がある」コラム掲載のNY紙に反論
2010.9.21 09:48

http://kristof.blogs.nytimes.com/2010/09/10/look-out-for-the-diaoyu-islands/

http://kristof.blogs.nytimes.com/2010/09/20/more-on-the-senkakudiaoyu-islands/


08. 2010年9月23日 18:35:43: FqDvXxU8vI
アメリカが思いやり予算と普天間案件で既得権を拡張する事も込みの陰謀だろう事(「06」とか)は疑わないけど、もっと狙いは大きいと思う。
日中は米国債の最大保有国であり、どちらかを完全に脅しつけて自家薬籠中のものにして仕舞えば、残る片方のも(乱暴さを恐れずに言えば)「踏み倒し易くなる」。
だから、この件で一切米国を頼らないべきだ。
自虐的に日中へ大損ぶっ扱かせたい、既得権益派の官僚どもの裏切りに乗ってはいけない。
馬鹿右翼は当然双方の国に生息してるけど、大勢は得ていない。
ま、日本の馬鹿右翼はニュース画面の再放送の連続に容易に騙されるけどね。
昔、本気で「北朝鮮は毎日、首都で軍事パレードしてる」と信じた馬鹿が居た。
信じられないけど、実話です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧