★阿修羅♪ > 戦争b5 > 722.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
韓国陸軍関係者; 首都機械化師団と第2師団、第9師団で新兵教育を8週間に延長 (朝鮮日報
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/722.html
投稿者 hou 日時 2010 年 9 月 25 日 00:36:45: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 日本の経済産業省:「白樺(しらかば)」(中国名・春暁=しゅんぎょう)の掘削に踏み切った可能性(毎日新聞 投稿者 hou 日時 2010 年 9 月 25 日 00:22:08)

http://www.chosunonline.com/news/20100924000061

韓国軍:新兵の教育期間を8週間に拡大へ
陸軍、来年から施行

 現在5週間となっている韓国陸軍の新兵教育が、来年から8週間に拡大される。

 陸軍の関係者は23日、「現在5週間となっている新兵教育を8週間に延長し、5週間の基本教育を修了した後、さらに掘り下げた教育を追加で3週間実施する案を、首都機械化師団と第2師団、第9師団で試験的に実施している。来年からは陸軍の全部隊に拡大する計画」と語った。

 来年から施行される新兵教育は、陸軍訓練所または各師団の新兵教育隊(新教隊)に入所した訓練兵が、まず5週間の基本教育を受けた後、自分が配置される師団の新教隊で3週間の追加教育を受けるという形で行われる。3週間の追加教育は、射撃や体力鍛錬、各個戦闘、主特技など、戦闘員に必要な主要科目を中心に行われる。韓国軍の関係者は、「兵士の服務期間の短縮で、戦闘技術の熟練度や、部隊への配置時に即座に任務を遂行する能力が低下すると懸念されているため、今から教育内容を強化し、戦闘力を倍加できる新兵教育システムに改善しようという趣旨。先月まで試験的に実施した部隊での中間評価では、戦闘力の水準が大幅に向上し、自信も十分につき、部隊での生活にもより早くなじむなど、肯定的な側面が大きいという分析結果が出た」と語った。

 一方で韓国陸軍は、兵士が3Dの仮想空間で「サイバー対抗軍」と模擬戦闘を行うサイバー戦闘訓練システムの構築も進めていると発表した。

ユ・ヨンウォン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧