★阿修羅♪ > 戦争b5 > 827.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トルコ 問い直された「国是」:イラン・パレスチナ・アフガン問題で存在感を増す国際政治の“台風の目”
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/827.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 10 月 02 日 01:40:23: 6nR1V99SGL7yY
 

トルコ 問い直された「国是」
http://www.youtube.com/watch?v=uSncVLuL_fY

イスラエルのガザ支援船襲撃をエルドアン首相自らが厳しく非難し、
全世界13億人のイスラム教徒に強烈にアピールし、
イスラム世界での“ヒーロー”となり、
ブラジルと組んでイランの低濃縮ウランのトルコへの
国外搬出で合意するという独自政策を打ち出したりと、
21世紀初頭の国際政治場裏でその存在感を増し続けるトルコ。

EU加盟という国家的悲願、
これをEUから理不尽としか思えない仕打ちで拒絶され続け、
後発の東欧諸国が次々とEU加盟を承認されるにおよんで、
ついには、国民の多数の間でも最早EU加盟は国家的悲願ではなくなった。

<世俗派軍部>と<イスラム宗教政党>
この二者の本質的対立がトルコ国家の根幹にあるのだが、
EU加盟という国家戦略の第一義的方向性において両者に対立はなかった。
その限りでは両者の対立はなかったのだが、
EU加盟という国家戦略がその現実性を失うとともに、
トルコは21世紀の“生き残り戦略”を再考せねばならなくなった。

その新たな一つの方向性がイスラムだ。

EUとの経済関係の重要性は当面は減じないのだが、
新たな経済圏としてアラブ・イスラムへの経済進出に、
21世紀での生き残りを策そうとしていると思われる。

その政治的パフォーマンスが実に効果的に演出されたと思う。

イラン問題で、パレスチナ問題で、アフガニスタン問題で、
トルコは、その政治的存在感を増している。

国際政治場裏においては、日本の存在感などほとんど全く感じられないのとは
対照的にトルコはその存在感を増している。

21世紀初頭の国際政治情勢の“台風の目”とも言える
トルコの動向に注視しなければならないと思う。

トルコ 憲法改正案成立へ
http://megalodon.jp/2010-0914-0324-07/www3.nhk.or.jp/news/html/20100913/k10013943851000.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月02日 11:31:09: Uqa4uBv30U
トルコがイスラム回帰に傾けばアメリカ・イスラエルの戦略は根本から躓く。
冷戦が終結しトルコの地政学的な戦略も対ソ連からEU加盟の意義を測った本来の生き残り戦略より、やはり餅は餅屋に舵を切り替えるほかなかったようだ。
イスラエルはクルド人問題でトルコを刺激しすぎたし、クルド人も遊びが過ぎた。
悲劇の民族はクルド人ばかりではない。
中東は少数民族と宗教のモザイクだ。
パレスチナ問題にだけその根が繋がっているのではない。
一方でトルコのイラク、クルド人自治区への投資は活発である。
クルド人問題を抱えるトルコが国内のクルド反体制派の根城と化しているイラクのクルド人自治区へ投資しているのは一見奇妙にも見えるが、二重の保険と見れば存外奇異にも映らない。
クルドといえども一枚岩ではないし、イラク北部では油田を巡ってイラクのアラブ人移民と対立し政府内でも相克を抱えけして安泰とはいえない状況だ。
イスラエルはその上でクルド人に治安活動補助の名目で破壊活動に従事する工作員養成に力を入れてきた。
これらはトルコやイラクに送り込まれ、様々な破壊工作に関与しており問題化していた。
パレスチナ、ガザ支援のボランティア船攻撃で激烈な怒りをイスラエルに表明したトルコ、エルドアン首相だが背景にはイスラエルのこうしたクルド人テロリストに手を貸している現状への苛立ちがそれを加速させたことはいうまでもないだろう。
そしてトルコの動きが今後の中東地域の再編に影を落とすであろうことは間違いない。


02. 2010年10月02日 18:35:10: FqDvXxU8vI
最もシンプルな説明は「西欧の魅力が落ちた」。
産業革命以来の大量生産大量消費の経済モデル自体に、現実によって疑義が呈されているからだ。
其の規模のパラダイムシフトと見るのが正しい。

クルド人問題は逆に、米英イスラエルがクルドを軍事訓練するに当たり、ある意味「苦悩が吹っ飛んだ」。
「やはり此れも人道問題だよな…。」と言う、自分達が加害者である後ろめたさが、はっきりクルド人=「侵略者の先兵」と化した事で、まあ言えば「四の五の言ってられっかー!」と取り敢えず「簡単に事が片付いた」。
クルド空爆の理由は其れ。


03. 2010年10月03日 18:20:39: GylRh4y3GQ
↑幼稚で頭の悪い、中国人の「ガキ」が書いた文章ですね。

04. 2010年10月03日 22:00:03: 3qj32A7klc
じゃあおまえ意見書けよ。幼稚でない頭の良い、日本人の「オトナ」が書きましたという意見をさ。さぞかし卓越した論理展開が炸裂しているんだろうなあ、この茶化しぶりからすると。

05. 2010年10月04日 22:08:51: FqDvXxU8vI
て、ゆーか。
内容を読めば、どちらが深いか一目瞭然でしょ?
トルコやクルドにすら触れてない、単なる馬鹿の一つ覚え粘着ですよ?

06. 2010年10月06日 11:08:51: ZJICLsIhbQ
>>03
「FqDvXxU8vI」が幼稚で頭の悪い、中国人の「ガキ」である証拠

「Have individuals with weapons」を「ビジュアル・ウェポン」と言い張った、低知能中国人の「ガキ」
イラクでの米軍の誤射、映像を公開 / 3年前の米軍ヘリによるイラク市民銃撃映像、告発ネットが公開
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/876.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 4 月 07 日 23:11:55

「戦車攻撃」を「ヘリからの攻撃」と言い張った、低知能中国人の「ガキ」
2007年 米軍ヘリによるロイター記者とイラク市民銃撃映像、告発ネットが公開
http://www.asyura2.com/10/warb3/msg/897.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2010 年 4 月 09 日 06:18:15

「拉致」と「人質」の違いが理解できない、低知能中国人の「ガキ」
イスラエルのテロ対策当局: 「(イスラエル人が)テロリストにより拉致される危険が差し迫っている」 【CNN】
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/163.html
投稿者 hou 日時 2010 年 4 月 14 日 20:10:20

核兵器の知識も無いのに知ったかぶりする、低知能中国人の「ガキ」
〈論調〉 米の人権犯罪を裁くべき  (朝鮮新報) 米国が「無人機戦争」を行う目的
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/255.html#c6
投稿者 愚民党 日時 2010 年 7 月 02 日 22:15:16

「建設」と「建造」も使い分け出来ない、低知能中国人の「ガキ」
チャイナネット:艦載機「殲15」は中国の空母「ワリヤーグ(Varyag)」に配置すると予測されている。 チャイナネット
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/256.html#c1
投稿者 hou 日時 2010 年 7 月 03 日 06:50:35


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧