★阿修羅♪ > 戦争b5 > 844.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ドイツ政府:第1次世界大戦(1914〜18年)の賠償金。 支払い終了 (読売新聞
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/844.html
投稿者 hou 日時 2010 年 10 月 03 日 21:27:51: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 10月2日 朝鮮名勝地総合開発指導局:金剛山(クムガンサン)観光の再開を改めて討議を提案へ(中国国際放送局 投稿者 hou 日時 2010 年 10 月 03 日 21:25:21)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101003-00000558-yom-int


第1次大戦賠償金、やっと完済…終結92年後
読売新聞 10月3日(日)20時28分配信

 【ベルリン=三好範英】ドイツ政府は3日、第1次世界大戦(1914〜18年)の後始末を決めたベルサイユ条約でドイツが科された賠償金のうち、最後まで残っていた7000万ユーロ(約80億円)の支払いを終えた。

 大戦終結から92年後の完済は、第2次大戦後の分断を克服した東西ドイツ統一から20周年の記念日に行われることになった。

 DPA通信によると、支払われたのは、ベルサイユ条約発効後に、賠償額の軽減を定めたドーズ案(24年)とヤング案(30年)に基づく公債の利子分。

 33年に発足したナチス政権が賠償支払いを拒んだことと、第2次大戦後も分断国家となり、ロンドン協定(53年)で、ドイツ統一までは支払いを猶予することが定められたため、一部は返済されないままになっていた。
最終更新:10月3日(日)20時28分
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 愚民党 2010年10月04日 02:23:32: ogcGl0q1DMbpk : Z24EfJZFQU
ドイツはやはり徹底した勤労の国だ。
日本も勤労の国だが、ドイツには負けている。

さてここで多数のニュース記事がある。
さっそく転載しよう。

--------------------------------------

東京新聞

ドイツ東西統一20年を祝う EU首脳らも参加

2010年10月4日 00時05分

 3日、ドイツ・ブレーメンで、東西ドイツ統一から20年の祝賀行事に臨むメルケル首相(左)(ロイター=共同)


 【ブレーメン共同】冷戦時代に約40年間にわたり分断されていた東西ドイツが統一して20年を迎えた3日、首都ベルリンなどで多彩な記念・祝賀行事が行われた。各会場では分断当時を振り返り、悲願だった統一を祝った。フランクフルトの式典には、冷戦終結の立役者の一人、ゴルバチョフ元ソ連大統領(79)も出席、AP通信によると、統一へのドイツ国民の取り組みをたたえた。

 目玉となる統一行事は毎年、各州の持ち回りで開催しており、今年は旧西ドイツ側のブレーメン州の主催。ブレーメンの記念行事にはメルケル首相やウルフ大統領、欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領ら計約1500人が出席した。

 ウルフ氏は、統一を称賛しながらも「問題がなくはなかった」と、旧東ドイツ地域に経済、社会の激変をもたらしたことを指摘。今後の課題としてEU統合の推進や移民との融和を強調した。

 ベルリン中心部の東西冷戦の象徴だったブランデンブルク門前の道路約1・5キロは1日から歩行者天国に。3日も野外コンサートなどさまざまなイベントが繰り広げられ、同日夕には同門近くの連邦議会(下院)でも記念行事を開催。

 ブレーメン中心部では2日、約1200人が「資本主義反対」などを掲げデモ行進、警官隊とにらみ合う場面もあった。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010100301000395.html

---------------------------------------------------

東京新聞


米英、欧州でテロ警戒呼び掛け アルカイダが計画と

2010年10月3日 23時22分

 【ワシントン、ロンドン共同】米英両国政府は3日、国際テロ組織アルカイダなどが欧州でテロを計画しているとの情報があるとして、自国の旅行者らに注意するよう呼び掛ける渡航情報をそれぞれ出した。

 米国務省の渡航情報は、テロリストはこれまで航空機や鉄道、地下鉄などを狙ったテロを行ってきたと指摘、公共交通機関に乗る際などに特に注意するよう促している。またテロ発生を防止するため、米政府が欧州当局との協力を強化していることを強調した。

 英外務省はフランスとドイツでテロの脅威が高まっているとして、両国を訪れている英国市民に警戒を促した。

 米メディアによると、テロの計画はまだ初期段階だが、2008年11月にインド西部ムンバイで最高級ホテルや国鉄駅などが武装集団に襲撃され、日本人を含む約170人が死亡した事件と同タイプとされる。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010100301000593.html

----------------------------------

東京新聞

独、第1次大戦の賠償金完済 終結から92年後に

2010年10月3日 23時52分

 【ブレーメン共同】ドイツ財務省は3日、第1次世界大戦(1914〜18年)の戦後処理を定めたベルサイユ条約などで敗戦国のドイツに科された賠償金のうち、最後まで残っていた国債利子分の約7千万ユーロ(約80億円)の支払いを完了した。大戦終結から92年後にようやく払い終えたことになる。同国の主要メディアが報じた。

 第1次大戦後の大不況を背景に誕生したナチス政権が賠償金の支払いを拒否したことや、53年の「ロンドン協定」でドイツ統一まで支払いが猶予されたことから、完済が遅れていた。


http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010100301000615.html

-------------------------------------

毎日新聞

NEWS25時:フランス 自爆テロ可能性で厳戒

 フランスが国内でテロの可能性があるとして先週以降、厳戒態勢にあることが20日、わかった。仏メディアが報じた。アルジェリア当局からの情報で、同国の女性がパリの公共交通機関などを標的に、自爆テロを行う可能性があるとされている。

 先週、仏ではイスラム教の女性が全身を覆う衣服「ブルカ」の全面禁止法案が採択された。【パリ】


http://mainichi.jp/select/world/news/20100922ddm007030089000c.html


----------------------------------------------

CNN

欧州5カ国でテロ計画 ビンラディンが承認か

2010.09.30 Thu posted at: 10:03 JST


(CNN) ドイツのテロ対策関係筋は29日、アフガニスタンで拘束された男から、08年11月に160人以上が死亡したムンバイ同時多発テロと同様のテロ攻撃が欧州で計画されているとの情報を得たことを明らかにした。

法執行当局などによると、テロ計画には「少なくとも数十人」が関与し、複数の国での同時攻撃が企まれ、英国、フランス、ドイツ、イタリア、ベルギーが標的になっている可能性があるという。当局は、国際テロ組織アルカイダ指導者のオサマ・ビンラディン容疑者がこの計画を承認したとみている。

テロ計画について供述した男は、ハンブルク出身のアフガニスタン系ドイツ人。ドイツ情報筋などによると、男は09年に他のドイツ人らとともにアフガニスタン・パキスタン国境地域に入り、アルカイダとつながりのある過激派組織に参加していたが、7月にアフガニスタンで拘束された。ハンブルクでは、01年の米同時多発テロ首謀者のモハメド・アタ容疑者と同じモスクに通い、同容疑者の一味に加わっていたという。

テロ当局によると、ドイツでは米同時多発テロ以降、約200人が同国境地域に渡り、イスラム過激派組織の訓練を受けているとされ、政府も頭を痛めている。

一方、米当局は、欧州でのテロ計画が明らかになったことが、パキスタンでテロリストを狙った無人機攻撃がこのところ急増していることの一因だとしている。CNNがパキスタン当局の情報を基に行った推計では、米国が今月パキスタンで行った無人機攻撃の回数は20回と、過去最高に達した。


http://www.cnn.co.jp/world/30000370.html

------------------------------------------

CNN

スウェーデンがテロ警戒レベルを引き上げ

2010.10.02 Sat posted at: 09:57 JST


(CNN) スウェーデンの保安警察(SAPO)は1日、同国がテロ攻撃の標的となりうるとの複数の報告を受け、テロ警戒レベルを「低い」から1段階引き上げたと発表した。

SAPOは1日に出した声明の中で、「この評価は、スウェーデン国内の特定グループの活動の変化を示す情報に基づいており、スウェーデンが標的にされていると判断された」としている。

9月29日には、現在、欧州数カ国で同時攻撃を行うテロ計画が存在し、この計画に少なくとも十数人が関わっている可能性があると報じられた。捜査当局が明らかにしたところによると、これまでに収集された情報から、英国、フランス、ドイツ、イタリア、ベルギーの複数個所が標的となる恐れがあるという。

また、ドイツのテロ対策関係筋によると、アフガニスタンで拘束された男が、160人以上の死者を出した2008年の「ムンバイ型」の同時多発テロ攻撃が欧州で計画されている可能性があることを捜査官に明かしたという。


http://www.cnn.co.jp/world/30000393.html

---------------------------------------

Wall Street Journal Japan


欧州の都市でテロ計画の情報、当局が捜査

2010年 9月 30日 20:13 JST

<2008年のムンバイでのテロ攻撃。欧米当局が捜査中のテロ計画のモデルとみられている>


 欧州の警察当局は、欧州に潜伏しているとみられ、都市中心部で銃の乱射を画策している可能性のあるテロ組織とみられる一団を追っている。欧州の情報当局者が明らかにした。

 当局者によると、この捜査は米当局の情報活動に基づいており、「モーリタニ」として知られる北アフリカ出身とみられる年齢不詳の男性に焦点を当てている。

 米欧の当局者によると、特定の行動を起こすには捜査対象の範囲があまりに広いが、信頼に足る情報は、このグループが英国やフランス、ドイツに存在する単数、もしくは複数の保護されていない目標を攻撃する準備を進めている可能性がある、と示唆している。

 米中央情報局(CIA)のパネッタ長官はイスラマバードで29日、パキスタン当局者とテロ問題を協議した。長官らは、欧州でのテロ計画などを話し合ったという。

 パキスタン部族地域の複数の工作員が、イランとトルコに密入国した後、欧州に抜けたと米当局者は確信している、と捜査に詳しいある関係者は明らかにした。その上で、公共交通機関が目標に含まれる可能性がある、と付け加えた。

 米欧の当局者は、テロ計画に関する細切れの情報をつなぎ合わせているが、詳細はまだ明らかになっていない。この計画は、武装勢力の攻撃で160人以上の犠牲者が出た2008年のムンバイの事件を模倣したものとみられている。

 米欧の当局者は、パキスタンのアルカイダ系組織が関与している交信を傍受し始めた8月以降、この計画を捜査している。米当局者によると、もう1つの重要な情報源は、7月にアフガニスタンで拘束されたアフガン系ドイツ人、アーメド・シディキ氏だ。

  CIAは計画を阻止するため、パキスタン部族地域に対する無人偵察機による攻撃を強化した。米シンクタンク、ニューアメリカ財団によると、9月は月間ベースで過去6年間で最多の20回以上の攻撃を実施している。

 ある米国の当局者は「われわれは引き続き、テロを警戒している。引き下がることはない」と述べた。

 また、ある欧州の当局者は「捜査は継続中であるため、コメントは行わない。公にならない方が都合が良かった」と語った。

 クリントン米国務長官は29日、テロ計画についての質問に対し、情報活動の報告について発言すれば、捜査に混乱をきたすことになる、とした一方、「何度も言っているように、アルカイダ、および関連組織のテロリストは、欧米双方の目標の攻撃を望んでいる」と述べた。

 長官は、米国はテロ計画を阻止するため、欧州の同盟国と緊密に連携している、と述べた。

 関係筋によると、英国ではキャメロン首相が数週間前にテロ計画を知らされている。

 テロ攻撃の詳細は明らかになっていないが、ある情報当局者によると、欧州の当局者は新たな手がかりを得るため、イスラム過激派に対する捜査を強化している。

 欧州の当局者は都市中心部で群集が標的になることを危惧している。米国の運輸関連テロ専門家によると、テロリストは公共交通機関では爆弾よりも銃器を用いた攻撃を好む。混雑した車両で犠牲者数を最大にすることが可能だからだという。

 捜査の焦点の1つはグループのメンバーが話す言葉を特定することだ。当局者によると、アラビア語のほか、フランス語とスペイン語が含まれる可能性がある。

 情報当局者はグループのメンバーの身元について信頼に足る情報を得ていないが、メンバーの国籍は複数とみられている。

 また、グループのメンバーがどこで訓練を受けたのかも明らかではない。

 この当局者は「われわれは干草の山から一本の針を探している」とし、テロ計画の情報が限定的であるため、あらゆることに備えねばならない、と付け加えた。

記者: David Crawford and Siobhan Gorman and Stephen Fidler

http://jp.wsj.com/World/Europe/node_111225

---------------------------------

●ここには並列的な記号がある。それをどう分析するのかの方法だが、世界権力の記号並列的方法は「東西ドイツ統一から20年の祝賀行事」にあわせて、このような記号を世界的に発信したのだろうと推測している。つまりは世界権力による2012年に起動させる世界大戦への準備記号であろうと、わたしは記号分析している。ニュース記事とは徹頭徹尾、記号なのだ。


02. 2010年10月04日 21:56:58: FqDvXxU8vI
ヤンキーちゃまの誘導。
コーランを焼いた手前、自分の所はちゃっかり外れて、何故か「江戸(米国)の敵を長崎(欧州)で討つ」話にしたい。
CIAは、だから9・11も自作自演とか言われちゃうんだろ!って事だよ。
でも、本当に本当の「真面目なテロリスト」が居るなら、都合よく標的をずらしてはくれないと思うけどなあ!
て事は、仮にずらしたら、不真面目なCIA傘下のテロリストって事でいいんじゃない?

03. 2010年10月06日 00:17:24: EjFWa75YcB
01は妄想が激しいな。

いいか後発資本主義国家ドイツは第一次対戦の負債を全て払ったことで、英米は文句を言えなくなったのだ。

これで少なくともww1はどちらが善で悪だったか単純に規定できなくなったのだ。

陰謀論者の皆さん。ww1はユダヤ資本とその後ろ盾イギリスの策略だったという説はどうお考えですか。

ww2の日本同様、ドイツはイギリスに乗せられたんじゃないかという説ですよ。

結果としてウインザー家と子分のオランダ、ベルギー、北欧の王家以外は全て廃帝致しましたね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧