★阿修羅♪ > 戦争b5 > 904.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
予定 日米共同の軍事演習: 釣魚島諸島が占拠された場合を想定した釣魚島奪還作戦 (チャイナネット
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/904.html
投稿者 hou 日時 2010 年 10 月 12 日 07:21:55: HWYlsG4gs5FRk
 

(回答先: 10月8日 韓国の金泰榮 国防部長官:「概念計画5029」が、正式な軍事作戦計画に発展する可能性 (韓国KBS 投稿者 hou 日時 2010 年 10 月 12 日 07:11:12)

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2010-10/11/content_21098548.htm


「日本新華僑報」サイト版10月4日付掲載記事「中日軍事演習における釣魚島奪還作戦は悪化している中日関係に火に油を注ぐだけ」の内容を以下に紹介する。

「産経新聞」が伝えた内容によると、11月に日本で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にオバマ米大統領が出席した後、日米共同の軍事演習が予定されており、釣魚島諸島が占拠された場合を想定した釣魚島奪還作戦の訓練が行われようとしている。日本が今回行う軍事演習は、悪化している中日情勢を更に悪化させる原因になることは明白であり、それを背後で仕組んでいるのは米国である。

報道の内容によると、米空母「ジョージ・ワシントン号」、イージス艦、F-22ステルス戦闘機、またグアム島に9月1日に配備されたばかりの無人偵察機「グローバルホーク」が今回の共同軍事演習に派遣される予定だ。米国が最も価値のあるとされる最新鋭の兵器を集結することになる。だが、これほど大規模な計画が、釣魚島というちっぽけな島の占拠に備えてとはにわかに信じがたい。

民主党政権が成立したばかりの頃、鳩山由紀夫前首相が提案した外交方針「友愛外交」は、米国依存の脱却構想であり、普天間基地の移設はその公約の一つであった。米国からの支配を逃れ、「東アジア共同体」構想を唱えた鳩山政権が、米国の不信感をまねくようになり、「短命内閣」として菅直人政権にとって代わられようとは誰が予測できただろう?菅直人首相は前政権の失敗を教訓にし、日米同盟を中軸とした外交戦略を強調している。

この度の釣魚島沖中国漁船衝突事件において逮捕した船長を早急に釈放したことで、日本国内で菅直人政権に対する不満の声が上がっている。だが、この度の外交事件により、「日本を支持する」という米国の意思を大々的に表明させることになった。この度の軍事共同演習では「釣魚島奪還作戦」が行われることが公表されている。日米関係は更に深まり、菅直人政権へのイメージも上がっている。

だが、軍事演習は中日関係を悪化させるだけでなく、中国側の更に強烈な批判や経済制裁さえも招く恐れがある。中日両国の関係は冷え切っている状態で、その改善および修復のために、双方の努力が必要とされている。「釣魚島奪還作戦」を含む日米共同演習のその背景に、日本の強気の姿勢が見え隠れしており、中日両国の関係を改善しようとする誠意に欠けている。

釣魚島問題はもともと、米国が(1972年の沖縄返還の際)法的な手続きを踏まずに日本に管轄権を認めたことが原因とされている。この度、共同軍事演習が行われれば、悪化している中日関係を更に悪化させるのは明白である。その想定の裏には、米国の真の目的が隠れている。米国は「将棋の駒」として日本を操っているに過ぎない。軍事演習という名のもとに、中国に米軍の実力を見せつけ、中国に対する外交上の立場を強めようとするのが狙いである。だが、刀を振りかざし、戦を仕掛けようする姿勢が、何の問題の解決をももたらさず、ただ問題を大きくさせるだけなのは分かり切ったことである。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年10月11日  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月13日 19:37:55: FqDvXxU8vI
くどい様だが、この「尖閣事変」は守旧派勢力が自民や高級官僚の中に居て、権力再獲得の為に引き起こしたもの。
だからこそ、山口県出身のヤクザなジャーナリストが「起訴」を掲げて「陸山疑獄」同様に仕込み司法官僚目掛けて訴追しろ訴追しろ!と運動する。
麻生政権の時、外務官僚とか全く法務畑で無い人間が焦点となる場所に「仕込み」で突っ込まれた。
飽く迄も本質は自国向け謀略であって、実は中国と言う現状で世界第二位・第三位を争う経済大国ですら「道具」扱いなのだ。
ま、日本の恥だけどね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧