★阿修羅♪ > 戦争b6 > 330.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
尖閣ビデオ、ネット流出か=内部が関与?  海保調査―44分、国会提出より長く
http://www.asyura2.com/10/warb6/msg/330.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 11 月 05 日 07:02:06: ButNssLaEkEzg
 

時事通信 11月5日(金)5時53分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000018-jij-soci

 沖縄県・尖閣諸島沖で中国漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した事件で、海保が撮影したとみられる映像がインターネット上に流出したことが5日、分かった。国会の要請に応じて提出した以外の映像もあり、海保は捜査当局内部から流出した可能性が高いとみて調査を始めた。

 流出した映像は6本で、計約44分。巡視船から撮影したとみられ、漁船が衝突した場面も含まれている。

 海保によると、漁船と衝突した巡視船「みずき」や「よなくに」に乗り組む海上保安官は、追跡や衝突の場面をビデオで撮影していた。

 これらの映像は、海上保安官が所属する石垣海上保安部(沖縄県石垣市)や第11管区海上保安本部(那覇市)などで扱われた。

 事件の発生当初は東京・霞が関の海上保安庁にも送信され、衝突の場面を前原誠司国土交通相(当時)や仙谷由人官房長官が視聴していた。

 同庁は画像の散逸を防ぐため、10月に本庁で保管する映像をすべて消去したと説明。現時点では石垣海保と那覇地検にしかないとしている。   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月05日 15:35:53: We2Ycme7HI
 無責任かつ根拠のない発言ですが、海上保安庁の職員が怒って流出させたのではないでしょうか。今回の一連の出来事で、もし私が海上保安庁の現場の職員だったら、そんなことをやりかねませんし、やった人の気持ちも分かる。どんなに厳重な秘密保持の制度を作ったって、現場の兵士や警官のやる気を奪うような政治や外交をしていたら、絶対に秘密なんて守れないですよ。まあ、外れることも大いにありうる推理であり、まことに申し訳ないが。多摩散人。

02. 2010年11月05日 18:56:33: FqDvXxU8vI
多摩痴人が考える「公務員の守秘義務」は其の程度か。
犯罪に対するシンパシーの深さは流石だ。
反社会性人格障害を誇るだけの事はある。
きっと、公安外事三課の機密漏洩も同様の反社会性が理由なんだろう。
この世は戦争が正常な姿であり、殺し合いこそ正義!だからテロリストに情報機密を駄々漏れすべきなんだろ。

阿呆に着ける薬無し!


03. 2010年11月06日 00:38:28: 6kuobrWeYc
>>1
だったらなんで編集してあるんだよ。
編集しないで最初から最後まで全部ノーカットで流出させろよ。

04. 2010年11月06日 15:36:14: FqDvXxU8vI
ま、ぶっちゃけ霞ヶ関の世襲官僚とヤクザな右翼とがコラボで演出した、民主主義国家日本を破壊する倒閣工作と言う構図は明白だ。
だから、ちんけな多摩痴人も右翼の端くれとして情報工作の義務を負うのだろ。
札幌の中国領事館宛の郵便物が煙を吐くとか、市谷砂土原の偕成社とか赤報隊の十八番じゃないか。
埼玉の駅前でDVDが27本だっけ?30本弱のDVDを用意するのに、午後9時の流出を(前以て知って居り)待ってから準備したので果たして間に合うか?
前以て作ってたんじゃないの?
一人や二人の犯行じゃないだろ。
加えて翌今日になって、またまた第二段とやらの「拿捕の瞬間」が流出してる。
計画的で複数の犯行である事は明らかだ。
しかし、きっこの日記のきっこっての?一応は沖縄の海兵隊駐留に反対してて、沖縄知事選の伊波さんを応援してる癖に、後先考えず尖閣「事変」に関しては流出英雄詩をしたいらしい心象には笑えるwww
正直に「伊波さんは沖縄に要らない!米軍万歳!レイプ万歳!」と言うべきだろう。
行動が矛盾してるんだよ?尖閣「事変」は沖縄の基地固定化に向けた、民主主義国家日本を破壊工作なんだから。

05. 2010年11月06日 16:09:57: FZgGiDbYMh
「海上保安庁が撮影した映像は約2時間あるという。誰が編集したかも分からず、改竄(かいざん)された可能性もある」と述べた。

編集されて公開したビデオには何の価値も無い。それを見た一部の人間の感想を聞いてもむしろいらぬ憶測を喚起するだけだ。全面公開を求め続ける。それまでは何の判断も出来ない、したくない。

都合よく編集されたものを流すこと,全部公開できないのなら、第3者を同席させて公平な立場で編集したものでないと信用できない。但し、第3者を選ぶのも信じられない世の中ではあるけど。

三権分立が無くなったこの国は、戦前のようなファシズムに向かうか!


06. 2010年11月07日 00:46:15: DwvRQKLnAk
このコメント欄は中国共産党掲示板か。

一体コメント者たちはなにを擁護したいのだ。国民どころか先進国全体の見解からあまりにも逸脱しており、その中国よりの偏向振りに唖然とさせられる。

中国国内の強硬派に融和的な態度をとるのが平和につながるという考えは、信じられない欺瞞だ。

それこそ文革時のマスコミと同じ態度ではないか。

副島はじめ、海保が挟み撃ちにして中国船に窮鼠猫をかませたという論があるが、それにしても、衝突してきたというのは、海事法違反もいい海賊行為だ。

アメリカであろうが、中国であろうが対外膨張策をとる国家を支持するのがまともな平和主義者とは思えない。

過剰な強攻策も宥和策もともに平和の均衡を崩すものだ。

このコメントに対して右翼だの対米追従となり、罵詈を投げかけるが良い。

冷静な閲覧者が公平に判断するであろう。


07. 2010年11月07日 12:53:50: UX5zDcaR4c
誰がどう見ても中国漁船がぶつかってきてるだろ。何故真実から目を逸らそうとするのか・・これで中国を擁護しているようなら、真実を語る資格はないね。

08. 2010年11月07日 17:54:20: FqDvXxU8vI
最初から、中国漁船は2時間追跡された後に荒くれ漁師らしくプチッ!とぶち切れて当て逃げしようとした、と誰も事実関係は争ってない。
其れをさも「親中」だのと馬鹿右翼らしい敵視の屁理屈に当て嵌めようと事実を曲げてんじゃねーか。
誰も引っ掛からないよ。
釣りにしても下手過ぎる。
大体、この尖閣問題自体がそもそも「世襲官僚に依る政権交代潰し」と言うクーデターの性格を帯びており、戦前の帝人疑獄&満州事変を陸山疑獄と尖閣事変としてなぞっている事は明らかだ。
日本として、先ず問題なのは身内の既得権益が形振り構わず単なる自己保身の為、我が侭にも国益を損ねて当然!と自己の正当化を行っている事だ。
此れを排除せずに此れからの国際社会の荒波に乗り出してなど行けない。
先ずは獅子身中の虫をきっちり駆除して、事は其れからだ。
外交交渉を、背中から弾が飛んで来る中で行えると思うなら、其れは日本の近現代史に学ばない右翼の妄想だ。

09. 2010年11月08日 01:56:36: mmSWziAaQw
08>

FqDvXxU8vIはいかれてる。あんた投稿ペンネームないのか。

拿捕されそうになったら逃げるまでは理解できるが、ぶつけるなどとは普通の漁民の行動ではないことは確かだ。

中国の鉄道建設やチベットなどの未開地開発には半武装の屯田兵みたいのが主役だが、外海漁業も似たようなのが主役じゃないか。少なくともコミッサールは乗ってんだろう。

そうしなけりゃ、亡命者が続出するからな。


10. 2010年11月08日 19:13:42: FqDvXxU8vI
ちいちいぱっぱのお子ちゃまは、ネトウヨ工作員としてもレベルが低い。
09は平和呆けが高じた余り、現実に即した推測が全く出来ない低知能。
カルト右翼に実によくありがちな典型例だ。
「>拿捕されそうになったら逃げる迄は理解出来るが」其れが2時間続いたら?
09自身の想像力の貧困さ、低脳さをよくも恥ずかしげも無くコメント欄で晒せるな。
船長の考えを敷衍すると「双方が最終的に忍耐力の限界が来た時点で、僅かにでも反撃に出たら、もしかしたら相手が驚いて逃げられるだけの隙が生まれるかも知れない」。
つまり、海保は端から拿捕する気で、一切逃がす心算は無かったのさ。
大体、其の時代掛かった馬鹿右翼っぷりは何だ?
今時、北朝鮮ですら政治局員だの一々漁船に乗せる余裕は無いだろ。
冷戦時代から凍結保存の純粋培養キモ右翼か。
気持ち悪っ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b6掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b6掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧