★阿修羅♪ > カルト8 > 518.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世界中でロスチャイルドが所有する中央銀行リスト・sucatroad(情報共有時代には、中央銀行という制度は不必要です)
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/518.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2011 年 9 月 07 日 08:40:59: 4sIKljvd9SgGs
 

http://sucatroad.blog104.fc2.com/blog-entry-9.html
世界中でロスチャイルドが所有する中央銀行リスト
人類はまもなく自由にされるでしょう

でも結局なんだかんだ言ってもこの世界中のお金の支配は永遠に続くんでしょ?

ロスチャイルド銀行がない国は・・・北朝鮮とシリアと・・・・あとはどこ??

世界中でロスチャイルドが所有する中央銀行リスト
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNC_jaJP379JP379&q=The+Rothschild-Owned+Central+Banks+of+the+World+

アフガニスタン: Bank of Afghanistan
アルバニア: Bank of Albania
アルジェリア: Bank of Algeria
アルゼンチン: Central Bank of Argentina
アルメニア: Central Bank of Armenia
アルバ: Central Bank of Aruba
オーストラリア: Reserve Bank of Australia
オーストリア: Austrian National Bank
アゼルバイジャン: Central Bank of Azerbaijan Republic
バハマ: Central Bank of The Bahamas
バーレーン: Central Bank of Bahrain
バングラディシュ: Bangladesh Bank
バルバドス: Central Bank of Barbados
ベラルーシ: National Bank of the Republic of Belarus
ベルギー: National Bank of Belgium
ベリーズ: Central Bank of Belize
ベニン: Central Bank of West African States (BCEAO)
バミューダ: Bermuda Monetary Authority
ブータン: Royal Monetary Authority of Bhutan
ボリビア: Central Bank of Bolivia
ボスニア: Central Bank of Bosnia and Herzegovina
ボツワナ: Bank of Botswana
ブラジル: Central Bank of Brazil
ブルガリア: Bulgarian National Bank
ブルキナファソ: Central Bank of West African States (BCEAO)
ブルンジ: Bank of the Republic of Burundi
カンボジア: National Bank of Cambodia
カメルーン: Bank of Central African States
カナダ: Bank of Canada - Banque du Canada
ケイマン諸島: Cayman Islands Monetary Authority
中央アフリカ共和国: Bank of Central African States
チャド: Bank of Central African States
チリ: Central Bank of Chile
中国: The People’s Bank of China
コロンビア: Bank of the Republic
コモロ諸島: Central Bank of Comoros
コンゴ: Bank of Central African States
コスタリカ: Central Bank of Costa Rica
コートジボアール: Central Bank of West African States (BCEAO)
クロアチア: Croatian National Bank
キューバ: Central Bank of Cuba
キプロス: Central Bank of Cyprus
チェコ共和国: Czech National Bank
デンマーク: National Bank of Denmark
ドミニカ共和国: Central Bank of the Dominican Republic
東カリブエリア: Eastern Caribbean Central Bank
エクアドル: Central Bank of Ecuador
エジプト: Central Bank of Egypt
エルサルバドル: Central Reserve Bank of El Salvador
赤道ギニア: Bank of Central African States
エストニア: Bank of Estonia
エチオピア: National Bank of Ethiopia
EU欧州連合: European Central Bank
フィジー: Reserve Bank of Fiji
フィンランド: Bank of Finland
フランス: Bank of France
ガボン: Bank of Central African States
ガンビア: Central Bank of The Gambia
グルジア: National Bank of Georgia
ドイツ: Deutsche Bundesbank
ガーナ: Bank of Ghana
ギリシャ: Bank of Greece
グアテマラ: Bank of Guatemala
ギニアビサウ: Central Bank of West African States (BCEAO)
ガイアナ: Bank of Guyana
ハイチ: Central Bank of Haiti
ホンジュラス: Central Bank of Honduras
香港: Hong Kong Monetary Authority
ハンガリー: Magyar Nemzeti Bank
アイスランド: Central Bank of Iceland
インド: Reserve Bank of India
インドネシア: Bank Indonesia
イラン: The Central Bank of the Islamic Republic of Iran
イラク: Central Bank of Iraq
アイルランド: Central Bank and Financial Services Authority of Ireland
イスラエル: Bank of Israel
イタリア: Bank of Italy
ジャマイカ: Bank of Jamaica
日本: Bank of Japan
ヨルダン: Central Bank of Jordan
カザフスタン: National Bank of Kazakhstan
ケニア: Central Bank of Kenya
韓国: Bank of Korea
クゥエート: Central Bank of Kuwait
キルギスタン: National Bank of the Kyrgyz Republic
ラトビア: Bank of Latvia
レバノン: Central Bank of Lebanon
レソト: Central Bank of Lesotho
リビア: Central Bank of Libya
リトアニア: Bank of Lithuania
ルクセンブルグ: Central Bank of Luxembourg
マカオ: Monetary Authority of Macao
マケドニア: National Bank of the Republic of Macedonia
マダガスカル: Central Bank of Madagascar
マラウイ: Reserve Bank of Malawi
マレーシア: Central Bank of Malaysia
マリ: Central Bank of West African States (BCEAO)
マルタ: Central Bank of Malta
モーリシャス: Bank of Mauritius
メキシコ: Bank of Mexico
モルドバ: National Bank of Moldova
モンゴル: Bank of Mongolia
モンテネグロ: Central Bank of Montenegro
モロッコ: Bank of Morocco
モザンビーク: Bank of Mozambique
ナミビア: Bank of Namibia
ネパール: Central Bank of Nepal
オランダ: Netherlands Bank
オランダ領アンティル諸島: Bank of the Netherlands Antilles
ニュージーランド: Reserve Bank of New Zealand
ニカラグア: Central Bank of Nicaragua
ニジェール: Central Bank of West African States (BCEAO)
ナイジェリア: Central Bank of Nigeria
ノルウェー: Central Bank of Norway
オマーン: Central Bank of Oman
パキスタン: State Bank of Pakistan
パプアニューギニア: Bank of Papua New Guinea
パラグアイ: Central Bank of Paraguay
ペルー: Central Reserve Bank of Peru
フィリピン: Bangko Sentral ng Pilipinas
ポーランド: National Bank of Poland
ポルトガル: Bank of Portugal
カタール: Qatar Central Bank
ルーマニア: National Bank of Romania
ロシア: Central Bank of Russia
ルワンダ: National Bank of Rwanda
サンマリノ: Central Bank of the Republic of San Marino
サモア: Central Bank of Samoa
サウジアラビア: Saudi Arabian Monetary Agency
セネガル: Central Bank of West African States (BCEAO)
セルビア: National Bank of Serbia
セーシェル: Central Bank of Seychelles
シエラレオネ: Bank of Sierra Leone
シンガポール: Monetary Authority of Singapore
スロバキア: National Bank of Slovakia
スロベニア: Bank of Slovenia
ソロモン諸島: Central Bank of Solomon Islands
南アフリカ: South African Reserve Bank
スペイン: Bank of Spain
スリランカ: Central Bank of Sri Lanka
スーダン: Bank of Sudan
スリナム: Central Bank of Suriname
スワジランド: The Central Bank of Swaziland
スウェーデン: Sveriges Riksbank
スイス: Swiss National Bank
タジキスタン: National Bank of Tajikistan
タンザニア: Bank of Tanzania
タイランド: Bank of Thailand
トーゴ: Central Bank of West African States (BCEAO)
トンガ: National Reserve Bank of Tonga
トリニダードトバゴ: Central Bank of Trinidad and Tobago
チュニジア: Central Bank of Tunisia
トルコ: Central Bank of the Republic of Turkey
ウガンダ: Bank of Uganda
ウクライナ: National Bank of Ukraine
アラブ首長国連邦: Central Bank of United Arab Emirates
英連合王国: Bank of England
合衆国: The Dirty Nasty Stinky Fed, Federal Reserve Bank of New York
ウルグアイ: Central Bank of Uruguay
バヌアツ: Reserve Bank of Vanuatu
ベネズエラ: Central Bank of Venezuela
ベトナム: The State Bank of Vietnam
イエメン: Central Bank of Yemen
ザンビア: Bank of Zambia
ジンバブエ: Reserve Bank of Zimbabwe

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月07日 09:59:13: L48M8TudBM
イランです。

天皇は三菱東京UFJと三井住友銀行なので最強です。


02. 2011年9月07日 15:38:05: DM2HK1rSxI
Iran: The Central Bank of the Islamic Republic of Iran
Iraq: Central Bank of Iraq

イラン、イラクは既に、ロス茶に降参してます。


03. 2011年9月07日 20:04:08: DHz1IBRKUo
>>01

どっちの銀行もロス茶傘下じゃん。


04. 2011年9月07日 20:07:18: DHz1IBRKUo
ごめん間違った。三菱東京UFJはロックフェラー系か。

05. 2011年9月07日 20:10:53: L48M8TudBM
そうか。

だから天皇はエリザベス女王のパシリなのか。


06. 2011年9月08日 09:43:45: 7mem9OQM5b
中央銀行支配に変化の催し フルフォードブログから

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

Weekly Geopolitical News and Analysis
This week's newsletter will appear on tuesday.

Posted at 22:52 | Permalink | Comments (0) | TrackBack (0)
Neil Keenan and Keith Scottについて【和訳】
親愛なるベンジャミン様

(全ての個人名はその方の仕事と/あるいは生命を守るために伏せてあります)

あなたは私のことはご存じないとおもいますが、私はAと申します。金融(銀行)業界における多大な詐欺行為を終わらせようとする、あなたの長い期間に渡る努力と尽力を賞賛いたします。詐欺行為あまりにも巨大なので、近代金融(銀行)制度がそのものが詐欺だといえるほどです。

先週モナコで、X氏は会議の出席者の前で彼自身ケースについて発表をしたのです。私はそこにいたので、いまでも高揚感が続いています。私はどの国の大臣が出席したか、どの組織が会議に参加したかはお伝えしません。本当についに、銀行や主要な仲介業者によってなされた詐欺行為が終わりに近づいていることを具体的な証拠を見ることが出来たのです。あなたがおっしゃる通り、57カ国の政府の代表が会議に参加していました。

現在、数百万の家族から財産の略奪に対する責任をを取る日が近づいていることが見ることがでいます。彼らは、誠実なビジネスではなく、詐欺、ごまかし、窃盗を通じて、彼らの利益を拡大させ、銀行家の莫大なボーナスを増加したのです。この数々の窃盗行為を目の当たりにしながら、沈黙を強制させられてきたグローバルアカウント*の保護者の一人として、大変うれしくなり、新しい日がやってくると声と上げたいのです。

訳注:*International Treasury Control (IOTC) 関連のことだと思われる

当初、予定されていた会議の始まり、ジェイ
ロックフェラー氏は会議への出席を要求しました。彼は招待をされていませんでしたし、これは招待者のみの会議だったのです。
X氏はロックフェラー氏に会議に来ないように告げ、二人は直面したのです。ロックフェラー氏は地面を踏みつけ、いらつきながら、「私が誰か知っているのか?」と言いました。X氏は、「知っています。あなたは誰でもありません」と、返事をしたのです。ロックフェラー氏は怒鳴り声をあげ、怒り狂ったあとで、X氏は「古い世界秩序は終わり、新しい世界秩序が始まろうとしている」と話したのです。その後、X氏はロックフェラー氏に若い世代のための勇敢な新しい世界で、彼のようなミイラはチリとなって消え去れと告げました。ロックフェラーはいったんその場を離れて、彼のセキュリティとともに戻ってきて、無理やり会議に参加しようとしました。X氏は彼のセキュリティを呼び、ロックフェラー氏は文字通り放り出されたのです。私はそこにいて、それを見ていて、何がおきたのか分かりました。

会議は延期され、海上は船上に変更されました。船は国際水域上に移動したところで、二つのヘリコプターが突然現れ、明らかに会議の妨害を意図していました。数分以内に軍用機が現れ、尾翼を数回下げました。ヘリコプターは明らかに威嚇を受けて、その場を去りました。私たちは軍用機がヘリコプターの背後から、攻撃的な態勢をとっているのを見て、その場を離れないと、打ち落とすといっているのだと理解しました。

それ以上に、その会議において、合意されたことは、あなたが長い間、
言い続けてきたことが証明しているように見えます。ビルダーバーグ関係者、三百人委員会、ハザール人、CFR(外交問題評議会)など、BIS(国際決済銀行)、IMF(国際通貨基金)、そして、おそらく世界銀行は時代遅れになります。それ以上のことして、もしも会計監査が実施されれば、5万人以上の銀行上層部に位置するような人々が逮捕されるでしょう。私は全世界では逮捕者数は10万人近くなると信じています。一所懸命働く人々に騙して、彼らからお金を盗んできた嘘つき、泥棒銀行家連中が捕まると思うと私は自分ひとりだけで喜ぶことはできません。

X氏はブルドッグのようにたくましく、この男性は特別なものを持っています。(X氏以外に)一体だれが銀行によるまた一つの横領、つまり1335億ドルの債券の横領が行われているだと考えられたでしょうか?(X氏以外に)一体だれが世界にこの債券をありかを突き止められるでしょうか?彼らはこの債券は本物ではないと主張し、イタリア政府は言いたい放題主張していますが、これらの債券はイタリア財務省に入金記帳され、それから、アメリカの(最近公開された、未使用金の)TARP資金と呼ばれている口座の存在しています。

X氏の背後にはよく確認されているように、主要なアドバイザーとしてB氏がいます。
X氏はB氏を採用したことは賢いことです。私が知っている限りB氏ほどこれらのグローバル口座と、これらの口座と銀行の詐欺行為の関係について理解している人いません。B氏は今日最も興味深い人物です。B氏はRay
C. Damとは全く別の次元の人間です。X氏とB氏は世界をよりよくする挑戦がまっています。彼らは実現するために必要な知識、技術とリソース(ball)を持っています。それ以上に彼らは非常に高潔な人たちであるということです。ハザール人たちはこの世に逃げ場所がないことがわかるでしょう。彼らがどこに行こうとも、何をしようとも彼らは捕らえられ、追跡されます。世界は目を覚ましています。世界はこれらの嘘つきの泥棒どもに対して、同じひどい復讐を望むでしょう。何よりもまず、真実が明らかにされて、この泥棒ねずみたちの隠れ場所がなくなるのです。彼らの友人や知り合いも誰一人として、手助けしないでしょう。ねずみのように彼らはお互いにののしりあい、大衆の激怒から逃れようとするでしょう。あなたは彼らがどうやって、ずるをして、盗んできたかを明らかにすること助け、多くの人たちをびっくり仰天させるでしょう。

このことがあなたにメールをした趣旨です。B氏に接触する方法を探してください。この人間の持つ金融詐欺に関する知識は膨大なものです。彼は銀行が何をしているか、そしてどうやって解決するかを知っています。銀行は単に人々だけではなく、政府債権も盗み、多くの国家を倒産させています。止めなければなりません。これが止められることができるということがわかりました。もしも
B氏について疑問があるのであれば、X氏に聞いてください。私はあなたがX氏と話をしていることを存じています。

上級財務担当 V より


注意:悪魔連中を転覆させようと勇気をもった多数のトップレベルの内部担当者が私(ベンフルフォード)に接触を持っています。X氏とB氏はその中の二人で、私(ベンフルフォード)とすでに接触しています。。

※和訳ボランティア協力して下さった読者の方々、心より御礼申し上げます。

Posted at 10:57 | Permalink | Comments (0) | TrackBack (0)


07. 2011年9月08日 14:42:47: 7mem9OQM5b
カダフィの真実を知ってほしい  リビア 新世界秩序 NATO
http://www.youtube.com/watch?v=aggieI4YAVw

08. 2011年9月10日 06:53:23: y3iKmj3ZF6
>08

みたぞ。
参考とする。
感謝する。


9. 2015年6月29日 16:33:40 : s29R3dMy3g

匿名党〜〜ヲチスレ

大日本帝国が連合国軍を撃破!!!!!!!!
http://tenkomoriwotisure.blog.fc2.com/blog-entry-1799.html

米からTPP閣僚協議の早期開催打診 甘利担当相が明かす
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140909-00000506-biz_san-nb

(略)

TPPは国内にこれだけ反対派がいるものの、

建前上は日本からダメリカに入れてくれと

頼んだという形になってるわけでつね。


なのにダメリカちゃんから早くやろうと言ってきた。

もう9月なので、

中間選挙が終わるまでは2か月強なわけで、

中間選挙の直後に妥結したいということでつね。


中間選挙前にダメリカに有利な決着を

ゴリ押ししてくるつもりだとしても

日本側がゴネればうまくはいかないでつね。

中間選挙後にしかなりえないわけでつね。


で、ダメリカが譲歩する用意がないなら

早く早くという必要はない。


つまり中間選挙後に日本に有利な決着と

なりそうなわけでつね。

捕鯨反対派の大きな反対理由の一つは

「絶滅危惧種だから」だったわけだが、

シロナガスクジラについては絶滅の危機を

脱したと言い始めたわけでつね。


日本の調査では、日本が最も捕獲したい

ミンククジラなんかはとっくに個体数は回復してて、

嘔ダメが屁理屈捏ねていたわけでつね。

つまり日本を叩く材料を放棄し始めたと

いうことでつね。

そしてエ下劣の銀行。


ロイズ バンキング グループーWikipedia

イギリスの銀行・保険グループ会社である。1995年にロイズ銀行とトラスティー・セービング・バンク (TSB) の合併で設立された。グループ本社はロンドンのグレシャム・ストリート25番地に事務所を構える。スコットランド事務所はエディンバラのジョージ・ストリート、ヘンリー・ダンカン・ハウスにある。


ロイヤルバンク・オブ・スコットランドーWikipedia

1727年に、ジョージ1世の勅許により設立。1980年代には、一時ロイズ銀行の支援を受けるが、個人向け業務や中小企業向け業務の拡充により高い収益率を誇る。


世界中のロスチャイルド系列企業
http://business001.meblog.biz/article/9959308.html

こういう素性の銀行がピンチだということで。

やっぱりおカネないんでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!

金融不正は一点突破で攻略でつね。

もうそこだけ攻略すればいいって言う段階

ですかね。

エ下劣中銀が不正の根源とか、

何の言い逃れもできないでつね。

エ下劣こそが悪の根源。金融不正こそTOC。

エ下劣を滅亡させることが世界の平和

ってことでつね。

フランスではこけしが人気とか。

こけしはマトリョーシカのモデルでつね。

オレは持ってないので知らんが、

Wiiのメニュー画面でこけしみたいのが

出るんですかね?

そんな話を聞いたことがあるが。


日本がいま世界的に受け入れられてるのは

フランスのおかげというのがリアル分析でつね。

(もちろん日本側も動いたんだろうが)


ゴッホやシャガールをはじめとして、

フランスは19世紀から日本と相性がいいでつね。

フランス料理のこじゃれた盛り付けも実は

和食から取り入れてるものでつね。


フランスに広まった日本文化。

フランスと仲が悪いくせに憧れてるダメリカに

それが伝播した。

フランスとダメリカに広まってるとなれば

世界中に広まってしまうのは自明の理でつね。

もし日本文化がフランスにシカトされてたら

今でも日本は世界中からシカトされてるだろう

というのがリアル分析でつね。

要するに、ISだ湯川だ、エボラだデングだ

墜落だ撃墜だ、併合だ侵攻だ、

慰安婦捏造だ謝罪だとやってきて、

それらの火の粉を躱し続けた結果、

ついに日本に有利な展開になったということでつね。


サッカーでもテニスでもいいんだが、

守って守って守り切った後のチャンスがきたと

いうことでつね。


分厚い雷雲を突き抜けて、ついに青空広がる世界に

たどり着いたわけでつね。

わかり松。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!


もう勝利は目前だ!!!!

__________________________________

(無タイトル)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/usi3.html

現在、ユダヤ人と呼ばれる人々は、アブラハムの子孫ではないハザール人(白人)!!
まず、確認しておきたい事があります。それは「ユダヤ人」についての「定義」です。ま
ず第一に、「民族」(人種)としての「ユダヤ人」です。元々のユダヤ人はアラブ人と同じ
「有色人種」です。ですから、キリスト教に「普及」した「肌の白い」イエス(キリスト)
や聖母マリアは真っ赤な「ウソ」なのです(実際には「浅黒」かったらしい)。第二に、「ユダ
ヤ教徒」としての「ユダヤ人」です。現在、「祖国」(イスラエル)へ帰還している「ユダヤ
人」は、白人から黒人迄様々です。なぜ、「肌の色」が違う(つまりは、人種が違うと言う事)
のに、同じ「ユダヤ人」なのか? それは、彼らが「ユダヤ教」の信者だからなのです。以
上の様に、「民族」としてのユダヤ人と、「ユダヤ教徒」としてのユダヤ人があると言う事
を頭の隅に入れて置いて下さい。それでは、いよいよ本題に入っていきましょう。
8世紀、カスピ海・黒海の北岸一帯のとある国が国民総出で「ユダヤ教」に改宗しました。
その国の名を「ハザール」(Khazaria)と言います。彼らは、6世紀から8世紀にかけて北アジ
ア(キルギス高原から南ロシア・キプチャク草原に至る広大な地)に覇を唱えた遊牧騎馬民族の帝国
「突厥」(テュルク:「トルコ」の語源となった)の流れを汲むトルコ系遊牧騎馬民族でした。
657年、東西に分裂した突厥の内の一つ、西突厥(葉護突厥:ヤブグ・テュルク)が滅亡した
際、可汗(カガン:「皇帝」に相当)だった阿史那氏を自らの民族の可汗に迎え、7世紀初頭、
国家を樹立しました。これが、「ハザール汗国」と呼ばれるものです。





その後、ハザールは突厥以来の精強な軍事力で領土を拡大し、8世紀に最盛期を迎えま
す。しかし、ここで「ある決断」を迫られたのです。当時、ハザールは東にイスラム教を奉
じるイスラム帝国(アラブ人)、西にキリスト教(東方正教会)を奉じるビザンティン帝国(東
ローマ帝国)の、二大超大国と国境を接していました。そして、双方から自らの宗教(イスラ
ム教とキリスト教)へ改宗するよう、迫られていたのです。しかし、これはハザールにとって
大きなジレンマでした。

どちらへ改宗しても角が立つ!?

キリスト教に改宗すると・・・
ビザンツ
帝国
ハザール
汗国
VS
イスラム
帝国
イスラム帝国を敵に回してしまう

イスラム教に改宗すると・・・
ビザンツ
帝国
VS
ハザール
汗国
イスラム
帝国
ビザンツ帝国を敵に回してしまう

ビザンティン帝国・イスラム帝国双方共、敵に回したくはないハザールは、結局、キリス
ト教でもなく、イスラム教でもない、第三の宗教「ユダヤ教」を「国教」として選択したの
です。ご存じかとは思いますが、キリスト教もイスラム教も根は同じで、ユダヤ教徒は「啓
典の民」として差別される事は無かったのです。これで、ハザールも安泰かに思われたので
すが、ビザンティン帝国の謀略やら、国内諸民族の紛争・国土の荒廃・経済基盤の崩壊によ
って9世紀には衰亡。10世紀に遂に国家が消滅し、ハザール人は各地へ離散してしまったの
です。そして、この時、ヨーロッパに入ったハザール人改め新・「ユダヤ人」の内、ある者
は「ヴェニスの商人」に代表される商業・金融の中核へ、又ある者は各国政界の中枢へと食
い込んでいったのです。そして、迎えたのが20世紀・・・

第2次世界大戦が終結して間もない1948年、突如、パレスティナに一つの国家が樹立され
ました。その国の名を「イスラエル」と言います。その後、イスラエルはアラブ諸国と幾度
と無く戦火を交え(中東戦争)、聖都イェルサレム・ヨルダン川西岸・ガザ・南レバノン・
ゴラン高原・シナイ半島(後にエジプトに返還)と言った地域を占領しました。さて、ここで
前述のハザール人が再び登場します。現イスラエル首相・ネタニヤフを見てもお分かりの様
に、彼は明らかにコーカソイド(白色人種)−つまり、ハザール人です。聖書に登場し、バ
ビロン捕囚に消えた「契約の民・ユダヤ人」では無いのです。そして重要な事は、現在のイ
スラエルを実際に動かしているのは彼らハザール人(偽ユダヤ人)だと言う事です。確かに、
イスラエルには正真正銘のユダヤ人もいます。しかし、彼らはあくまでも「二等市民」でし
か無いのです。その待遇は、非占領民であるパレスティナ人と何ら変わりが無いのです。富
めるハザール、貧しいユダヤ人。これが現代イスラエル社会の「現実」なのです。

さて、それでは再び「日猶同祖論」です。改めて言いますが、日本と現在のイスラエルは
「同祖」でも何でもありません。彼ら(ハザール人)は、「我々は聖書の時代以来、パレステ
ィナの地に暮らしてきた『神々に選ばれた民』である。様々な艱難辛苦(かんなんしんく)の
末に、再び国を持つ事が出来た」とユダヤ人を詐称し、日本人に対して「あなた方は『失わ
れた十支族』の末裔だ。我々と祖先を同じくする民族だ」等と、「日猶同祖論」をタテにイ
スラエルへの支援を要請するでしょう。しかし、そんな世迷い言に乗ってはならないので
す。本来のユダヤ人を「踏み台」にして国家を樹立し、ありもしなかったナチス・ドイツに
よる「ホロコースト」(ユダヤ人大量虐殺)をタテにドイツをはじめとする諸国から資金を搾
取する「偽りのイスラエル」。もし、我々日本人が本当にユダヤ「失われた十支族」の末裔
だとするならば、ハザール人にではなく、イスラエルにおいて二等市民の扱いを受けている
本来のユダヤ人に、救いの手を差し伸べる事の方が重要だと思うのです。

__________________


消されるので、ひとまずおわります。


[32削除理由]:削除人:アラシ

10. 2015年6月29日 16:46:34 : s29R3dMy3g
追加


可汗一味=ハーン一味


ようこそ(H27.06.05)|匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)
http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-11755894220.html

____________________________

おもしろいブログです。
安倍さんが井伊直弼だというのはよくわかりませんが・・


nueq lab

nueq.exblog.jp
http://nueq.exblog.jp/20399943/


2013年 05月 07日

ザビエル 〜 黒船 〜 TPP

    
    
     
                       安倍晋三 = 井伊直弼

                      ザビエル 〜 黒船 〜 TPP

「コーカソイドの企みを見抜いていた織田信長」という文章のコピペを邪魔されたので終わります。

[32削除理由]:削除人:アラシ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧