★阿修羅♪ > カルト8 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
松下政経塾というホモ政治家によるカルト
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/557.html
投稿者 ラムセス 日時 2011 年 9 月 22 日 22:00:05: wc49qrd.DWqeY
 

  「ジャーナリスト同盟」通信
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/2011-09.html?p=3#20110901

  本澤二郎の「日本の風景」(864)


 <藤原肇氏と初対談> 右顧左眄しないジャーナリストに興味を持つ不思議な人物が現れた。月刊誌「財界にっぽん」によく登場する藤原肇氏という。同誌の川口社長からの誘いを受けて、本日、その不思議な人物と対談を行った。時あたかも松下政経塾政権が発足寸前だ。財閥丸抱えの政治集団が、戦前戦後を通じて初めて権力を掌握した。そんな財閥政権を松下・パナソニック広告で潤うマスコミが、目下大宣伝をしている。お笑いの世界のようだが、民意を反映することなど考えられない政権だから、ここはしっかりと監視を強めることが重要であろう。

 このことに彼、藤原氏も同意見というものだから、喜んで対談に応じた。改めて同氏がフランスに留学、その足で米国に渡り、石油の採掘で成功したらしいことがわかった。欧米の文化を背景にして、祖国・日本を見聞してきた国際派の、現在はフリーランスという。
 虎穴に入らずんば虎児を得ず、という諺を実践してきた幸運な人物である。ワシントンやCIA、シンクタンクや大学の研究機関などに詳しい。そこで学びコントロールされている日本の政界・経済界・学界の要人らの所業に詳しいのに、今回は対談を通じて理解出来た。
 そういえば、日本にはアメリカ研究の機関さえもない。アメリカ通は一人もいない日本である。藤原氏によると、日本はアメリカの属国どころか属領でしかない、というのである。頷くほかなかった。
<ファシズム研究の第一人者> 欧米事情に詳しい人物ほど、ファシズム事情に詳しいし、警戒を怠らないものである。ヒトラーの再来に対して欧米の為政者・研究者は、今も警戒している。極右の動向に敏感だ。ファシズム研究は、東洋に比べると、はるかに進んでいる。
 藤原氏には、そうした価値観・視点で日本政治を捉える能力があるようだ。筆者は過去の教訓として、日中友好・アジアの平和と安定を求めてペンを握ってきている。平和憲法9条への熱い思いは人後に落ちない。
 リベラル・平和軍縮は宇都宮徳馬譲りである。これは一貫してブレない。したがって、日本の改憲軍拡勢力・極右の動向に重大な関心と監視をしてきている。二度と同じ愚を繰り返させないとの信念が、こうしてペンを走らせている原動力といっていい。
 不幸にして日本マスコミは右傾化してしまい、改憲軍拡派に呑み込まれつつある。産経・日経・読売に、毎日や朝日までが追随する時代である。公共放送のNHKも狂ってしまっている。
 日本沈没目前である。藤原氏も祖国の危機、そこに跋扈するファシズム・ファシストの動向が気になって仕方ない。恐らく、こうした背景と事情が今日の対談になったのであろう。
<松下政経塾内閣にSOS> 彼は松下政経塾について、ワシントンやアジアから分析していたのである。その上で警戒警報を発した。政経塾生が送り込まれるワシントンの研究機関がどういうところかを、正確に掌握していた。
 彼らが台湾ロビーであることも承知していた。彼らの特異な政治思想を筆者同様に理解していた。松下財閥お抱えの政権にSOSを発していた。自立する日本と逆行する日本属領政権であることを、筆者に縷々説明してくれた。
 彼は筆者が指摘した「つくる会」の歴史教科書に異様な接近をする政経塾に、重大な関心を寄せた。そこにファシズムの再来を感じ取っていた。
<京セラ稲盛の意外な素顔> 京セラの稲盛というと、民主党のスポンサーで知られている。しかし、国際派のフリーランスは、稲盛と政経塾、その先のワシントンの情報機関との密接な関係を暴露した。
 不勉強な筆者にとって、それは驚きだった。松下幸之助と稲盛の関係は、なんとなく承知していたが、その先のワシントンへの布石を全く知らなかった。こうした日本の政財界の所業は、東京からではなかなか見えない。
 ワシントン・アメリカの大学・シンクタンクを知悉することが重要なのだ。教えられることばかりだった。朝日新聞のFと小泉内閣の竹中の仲、CIAとのからみなども藤原氏は、いとも簡単に立証してみせた。こうした日本とアメリカの関係が、アメリカ人に尊敬されない、馬鹿にされている日本なのだ、とも彼は断じた。
<政経のホモ人脈> 筆者にとっては、途方もないような分析も紹介した。政財界にはびこるホモ人脈についての同氏の指摘である。正直なところ、ホモについて詳しくない。知らないと言っていいだろう。しかし、欧米ではこの研究も盛んなようだ。
 日本の政財界人脈にもこれが横行しているという。別に構わないことではないか。それでいてなぜホモ人脈なのか。「秘密を守れる。女性は秘密を守れない」という不文律があるという。この説明で多少、納得した。
 欧米、とりわけワシントンや米大学の研究機関・シンクタンクに首を突っ込んだ日本の政財官界の、日本での行動はけだし注目すべきことらしい。藤原氏は近著「生命知の殿堂」(ヒカルランド)など多数の書物で紹介していることを明らかにした。
2011年9月1日21時40分記  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月23日 07:58:02: WaXTv7VZ8c
『日刊ゲンダイ』で鋭い切り口でコメントを発している本沢二郎先生が、感心したと指摘しているのに刺激されて『生命知の殿堂』を読んで見て驚いた。
http://www.hikaruland.co.jp/books/2011/07/27153403.html

松下政経塾の出身の政治家たちがホモだというのにはオレだってびっくり仰天だ。これは恐ろしいことだ。「泥鰌内閣だ」などといっていることではないと心配になった。野田首相の後には前原を始め胡散臭い政治家たちがぞろぞろいるじゃないか。
こんなすごい内容の本を日本人が書いていたなんて驚きだ。すごい分析力と洞察力に感嘆するばかりだった。日本の政治がこんなに狂っていたとは、トホホ・・・というしかない。『日刊ゲンダイ』でさえ甘すぎるという感じだが、タブロイド新聞に洞察力を求めるのは、八百屋で鯛やサンマを探すことだと納得できた。これからの本澤先生の発言がいよいよ冴えを増すことが楽しみだ。


02. 2011年9月23日 09:06:07: TKty9Kd7dk
アメリカのギャングのメンバーになるには人殺しをしなければ認めてもらえない。

犯罪者の家系でなければマフィア(正確にはイタリア、シシリア島出身の家系)にはなれない。

同じことだ。政治でのし上がるにはホモ行為をしなければ内部メンバーにはなれない。

それと同時に、政治家は弱みを握られる事になる。

弱みを握っているのは、経済界や外国政府だ。

日本の政治を見てみろ。

悪政しかしないじゃないか。


03. 2011年9月23日 10:13:37: wfrdQU2H2A
野田を始め前原とか枝野のような軽率な売国奴ばかりが現れて、日本は亡国の道を突き進んでいるので嫌になる。

04. 2011年9月23日 15:27:02: ravEwGxt4I
前原はアメリカと北朝鮮の二重スパイをやっていて、それがバレテいることにも気がつかない間抜け男だが、首相になったとはいえ野田はスパイになる能力もなく、どじょう掬いを踊りまくる程度の間抜けな男だ。こんな連中を育てた松下政経塾というのは、経営の神様ではなくて軽率の神様の松下幸之助ということになる。

05. 2011年9月24日 17:44:40: FITzs2mvbC
松下幸之助も、己亡き後の塾がこんな糞人材ばかり輩出して日本を破滅に導くとは
思っても居なかったであろう・・・・

06. 2011年9月24日 21:46:10: 03bw0jfJsI
本澤二郎の「日本の風景」は数か月まえに、マスコミに載らない海外記事ブログで、紹介されていたのを見てから愛読しています。藤原氏は米のとぎ汁乳酸菌で有名な飯島氏が、絶賛していたのでネットブログをごく最近になって読んでいます。(藤原氏は近著「生命知の殿堂」(ヒカルランド)早速購読します。

07. 2011年9月24日 22:17:33: ceMx7jy6RY
本当に松下塾出身者はろくな者は居ない。
人間的に欠陥があるのではないか
松下塾で指導していた人が嘆いていた、「塾出身者は議員になったら年賀状もくれない」と
出世したら恩義等どうでもいいのでしょう、一票につながらなれば、お金につながらなければ恩もへったくりんも無いのでしょう。
こういうドライな人間に国民の為の政治など務まる筈が無い。

08. 2011年9月24日 23:06:09: w7pTxWYMr6
野田の菊門を恍惚の表情で舐める前原って
あぁ考えるだにおぞましい
 

09. パルタ 2011年9月24日 23:59:19: BeExvDE2jO5d2 : KWEa32Be12
>>1
ヒカルランドってカルト教団じゃないのか?

10. 2011年9月25日 10:08:10: 8SQKVuVXAM
松下政経塾出身は言葉巧みにして誠実なしですか。

11. 2011年9月25日 12:08:30: IIzrsqmIno
東大や京大卒の人でも、選挙があるとその自己紹介の「経歴欄」には、

卒業大学名を書かずに「松下政経塾出身」ってことをしっかり書いて、

アピールしている人が多いよね。

ということは、日本では、東大卒よりも、松下政経塾出身の方が、政治家としては有能のように国民から思われているのであろうかね。


12. 2011年9月25日 13:19:17: topEgSpnNU
頬かむりして泥鰌に偽装していた毒蝮であつた。野田総理のことだ。国連での「原発推進演説」に激しく反発したい。野田内閣は打倒だ。2度と原発の放射能地獄で苦しみたくない。ヒロシマ。ナガサキ。フクシマ。で日本人は、何を学んだのか?。「日本の核武装のためには原発も核研究も維持する」と言う、石原都知事らタカ派の核武装論が公然化しただけなのだ。民主主義国と称しているが実態は、異分子を抹殺する非公式の支配システム「フアシズムとナチズム」体制がいまだに生きている日本。「敵は本能寺に有り」原発は日本の核武装のために」存在したのだ。自民民主両党の原発推進派には核武装推進派も相当数存在する。野田総理はそれら勢力に従属して原発再稼動を決意したのだ。松下政経塾がどんなカルト塾か知らないが、野田内閣が原発容認なら、打倒しかない。日本と日本人へのホロコーストにつながる全国の50余基の原発やプルサーマルや高速増殖炉。などをすべて日本から撤去さすための闘いに1000万人のデモで霞ヶ関を包囲し、日本の真の民主化を求める必要が有る。原発の甘い汁を吸い続けて麻薬中毒患者のようになつた推進派は「安全な原発」などというこの世にはありえない幻影と妄想に取付かれ、再稼動を求めている。核の火は「神の火を人間が盗んだもの」と暗喩したように、人類には制御不能で出口無しの「悪魔の凶器」なのだ。ただ日本人は「先制攻撃」とか「一億玉砕」などと言う伝統的戦略の切り札として危険承知で核武装へのバクチに出たのかも知れない。ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ、に何も学ばず、原発と核武装への執念を燃やすタカ派日本人の本によると、日本が核武装して核ミサイル報復能力を保有することで、米。ロ。中などと互角の勝負が出来ると踏んでいるようだ。そうなれば話はうまいが、そんな計画に、アメリカが賛成してくれる可能性は有るのだろうか?。

13. 2011年9月25日 13:25:10: topEgSpnNU
12>核の火派「神の火を人間が盗んだもの」は、核の火は、詩人が「神の火を人間が盗んだもの」の脱字です。よろしく。

14. 2011年9月25日 13:43:42: IIzrsqmIno
>>12
永久に日本を弱体化しておきたいのが、中米ロシアの共通の取り決めでしょう。
日本が、アメリカの属国である限り、日本の核武装は永久に不可能。
そうなると、日本は永久にアメリカから自立できないし、永久に搾取され放題、
永久に売国奴しか首相になれない。現実論はそういうものでしょう。

日本が小沢を首相にしたければ、アメリカの属国から独立しないといけない。
→そのためには、アメリカと対等にならなければならない。
→そのためには、日本の米軍基地を全て撤去し、自衛隊を大幅増員する必要がある。そして核武装して自らをまもらないといけない。
原発は全て停止し、潜水艦に核武装だけする。

→しかし、そんなことはアメリカが絶対に死にもの狂いで阻止する
→結論:永久に日本はアメの属国。小沢は首相になれないし、日本は搾取される。

そこらへんを藤原さんはどう考えているのであろう。
りベラル平和軍縮って、どういう意味だろう


15. 2011年9月25日 14:33:10: kFC5TEBIb6
下種な好奇心だけど、そのホモ人脈の具体的なカップリングはどんなものなんでしょうか?

中曽根氏がゲイってことは有名だけど。


16. 2011年9月25日 18:40:15: 2rCymzUikk
ホモ人脈ねえ。w
たしかにそういわれてみれば、枝野や前原はホモの顔だね。w

17. 2011年9月25日 21:52:02: UrVgLWIjBo
 現場

18. 2011年9月26日 00:18:58: eEdDplVwaI
塾の机に座って、ホモ日本支配を考える の だ。

日本人が選んだ・・・「民主党」。


仕事の経験すべて無く、サラリーマン(船橋駅の)に「つじ説法・せっ教」。

いきなり総理が務まる・・・日本人が選んだ・・・「民主党」。

変えなくては。

以上


19. 2011年9月26日 02:17:23: OSOz8FOXXA
松下政経塾への非難、論議は大いにすればよい、が、「ホモ」はないだろう。阿修羅には、日頃から差別用語が多いが、これはこのサイトのレベルの低下と劣化につながるので、止めて頂きたい。差別は無知から来る事を知るべし。

20. 2011年9月26日 08:01:33: OnmTZGOO1Y
差別と区別とは異なるもので、区別まで差別とするのは日本的な病気である。めくら滅法は区別であり差別ではない。上下や前後も区別であり差別ではない。何でも差別だと言って差別用語なるもので自己規制をする日本は狂っている。

21. 2011年9月26日 15:25:29: NUm0EaMOqY
松下政経塾がナチスと共通しているところは国家主義と全体主義とホモである。

22. いそまさ 2011年9月29日 23:46:17: tprUVqamHPTDE : obwx5sRGpg
06. 2011年9月24日 21.4610 03 のコメント中の「飯島」氏は「飯山」さんですので、御訂正をお願いします。
藤原肇氏は、フランスのグルノーブル大学地質学卒の物理学博士で、著書は50冊程あります。100年に1人出るかの世界的偉人の1人です。是非著書をお読みください。
  

23. 2011年10月17日 11:51:30: Gxekb5aBrY
松下政経塾出身の政治家たちが無能なくせに権力欲だけが強いので、国民の幸せについては全く考慮していない原因が、彼らの欲望によるホモ趣味であるというのはゆゆしいことではないか。こんなひどい政権は野田が首相になった段階で潰しておかないと、前原のような売国奴が登場するのを許せば、トンデモナイことになるのははっきりしている。そうかといって自民党の復活も許すわけにはいかない。困ったものだ。

24. kanegon 2011年10月30日 02:02:30: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
月刊ザ・フナイ10月号のB・フルフォード氏の記事では先の民主党代表選について

>代表選直前に来日したアメリカのバイデン副大統領が「前原を総理にするのが好ましい」と政治家たちの前で語った

っていう情報が本当ならまさか、前原はボヘミアングローブのお稚児さんなのか?!とこの記事に関連して想像してしまう。

バイデンのお稚児ですか?前原氏は??!

その上松下政経塾でゲイ人脈が横行しているならそれは同性愛という秘密の共有という秘密結社の風潮がでてくる。ああ、気持ち悪い。松下幸之助氏は対米追従しやすい政治家を作るようにこんな塾を作ったのですかね

ああ、ちょっと言ってみたかった。


25. 2011年11月02日 11:52:23: DOo5z9mCK6
ゲイ達者でなければ出世はできません。
アメリカに逆らうことは即、死(政治的・肉体的)を意味します。
それが我が国の政界の掟です。

26. kanegon 2011年11月05日 02:21:48: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
>>14

私も藤原氏のその主張が分かりません。現在「生命知の殿堂」を読んでいる最中ですが、一度憲法9条に対する思い入れが強く、リベラル軍縮という言葉を使っていますが、そうすることに対する対策は具体的には述べておりません。

もっと、アメリカを研究せよ。中西部のことを知らないしアメリカに対するシンクタンクもないとは言っていますが。外交をもっと強化せよとか諜報活動などはもっと重点を置けとは明言していません。

伊藤貫氏などは日本が独立するには現実主義的に言えば核武装しか選択肢は無いと言っていますし、私の無い知恵ではそれ以外どのような策が有効なのか分かりません。

藤原氏は民主党を人体と考えたら松下政経塾は「がん」だと考えているようですが、具体的な明記にまだ到着していません。


27. 2011年11月10日 07:38:55: pAHIdBt122
TPPに対しての野田内閣と政経塾系の政治家をみれば、松下政経塾の対米追従とナチス張りの国家主義政治が、日本のガンであることは一目瞭然だ。民主党のガンなんてものではなく日本のガンなのだよ。

28. 2011年11月16日 21:08:43: 0FYZ8dARh6
後藤田のボンも 浮気相手に棒突っ込ませ、絶頂に達したそうです。
しゃべられちゃってご愁傷様
原口は小沢派を偽装してるが、こいつが長いことお茶の間に登場しつづけ
心の中に童顔で警戒感を持たせず入り込んできているこの感じ
たまに暴露発言モドキしてみせてルが、疑い出したらくさいくさい、
要注意

29. 2012年1月21日 00:22:22 : eJ2ezD0SSk
なるほどアングロとホモ関係か多いのか

30. 2012年4月21日 09:30:35 : E69WFooa8Q
>>14

「ホモ」とは「ホモセクシャル」の略だから
別に差別用語じゃないよ

無知なのは貴方の方だ


31. 2012年4月21日 09:35:02 : E69WFooa8Q
ごめん、アンカ間違えた

30のコメントは
>>19へのレスでした


32. 2012年4月21日 11:00:11 : ErwMqOINNc
小泉純一郎の強姦、変態殺人、精神病
中曽根康弘のホモ
松下政経塾のホモ

当事者は、何故この件で名誉毀損の訴訟を起こさないのか?
自分なら絶対訴訟を起こす。自分だけじゃなくて、子や孫、縁戚の為にもそうするだろう。それが、普通の感覚だ。何故、この連中は沈黙するのだろう。非常に不気味な印象を受ける。
「馬鹿などかまってられない」。それもいいが、自分なら、「訴訟一発でゴミを軽く一蹴」の方を選ぶな。こんなもの、事実無根なら、ちょろいもんだ。


33. 2012年4月21日 12:25:45 : FYwJ1m2DsW
なるほど・・・何故そうなのか不思議でしたが、そういうからくりなのですねぇ。
並以下の能力で実績も無いに等しいカスが不思議に御輿に担がれる。
そして、決まって国民を裏切る。
地位と金を約束されて魂と尻を売ったということなんですね。
魂だけだと信用できんから尻も出せと。
そりゃ写真や動画をばらまかれたら家族も含んで身の終わりですよねぇ。
ころりと方針を変えて裏切る理由がよくわかります。
故に、米側も平然と異常な要求を押しつけてくると。

34. 2012年5月03日 14:32:07 : r0Q1jdrIHQ
都知事選に出た 渡邉美樹

中曽根康弘と対談し
竹中平蔵と親密
そして安部晋三。

社長にはホモが大勢いる TOPはホモが多いが事実なんでしょうね


35. 2012年8月16日 21:34:07 : snru0yI2UY
ホモになるにはどうすればいいのでしょうか〜・・・・?!

36. 2012年9月16日 03:12:28 : 8ewCQqkfGE
ホモ財界政治を打倒せよ!
フリーメーソン増税サタニスト達を次の選挙で成敗せよ!
ホモにふけっている暇があったら、消費税増税しないように勉強しろ!
姦国在日電通支配を阻止せよ!
日本人が生き残るにはこれしかない。

37. 2012年10月12日 23:04:40 : RMulAPCUhI
渡邉美樹

こいつの人脈怪しいぞ
なんか、におう。
おい、なんの臭いだ。

おーお。

ワタミの臭いだ。


38. 2012年11月17日 03:53:29 : PHlDtzLEh2
はいはい ホモだよー キモイよね〜 死ねばいいよね〜
米30 wikipedia 読んで来いw バーカw 何カッコつけちゃってんの〜?w

39. 2015年4月29日 15:43:38 : emaZofLD3A

ジャックの談話室

2009年 06月 09日
今東光と谷崎潤一郎の男色談義(1)
http://jack4afric.exblog.jp/11263585

<全略>w

2009年 06月 12日
今東光と谷崎潤一郎の男色談義(2)
http://jack4afric.exblog.jp/11286594/

<全文>
一方の谷崎潤一郎は、男色趣味はまったくなかったそうです。

東京の下町生まれの谷崎は子供の頃から男女のことを見聞きして育った早熟な子供だったので、女に関心を抱くことはあっても、男色に興味をもつ暇などなかったといいます。

「ありゃね。薩長の田舎っぺ武士が江戸を征服した結果、薩摩の芋侍がもたらした薩摩の風俗だよ」

と一刀の下に切り捨てています。

生粋の江戸っ子である谷崎には、男色などという風俗は田舎者のダサイ趣味としかみえなかったようです。

しかし、田舎者がもたらした男色の風俗が東京の学生の間で猖獗(しょうけつ)をきわめていたことは谷崎も認めていて、

「俺の小さい頃は、決して戸山ヶ原などに独りで遊びにいくんじゃないと警められたもんだよ」

と語っています。

戸山ヶ原というのは、現在は戸山公園になっている、早稲田大学の近くにある原っぱですが、そんなところに迷い込んだら、地方出身者の多い早稲田の学生に捕まってオカマを掘られる恐れがあるから気をつけろといわれたのだそうです。

早稲田の学生って昔からレイプが好きだったんですね(笑)


あと早稲田でロシア文学を教えている某教授にそのケがあって、目をつけた教え子の男子学生に抱きついたり、キスを迫ったりするので有名だったそうです。

今、そんなことをしたら、直ぐにセクハラで訴えられてしまうでしょうが、当時は大らかな時代だったらしく、そのような行動が特に問題にされることはなかったようです。

東光にいわせると、そもそも学生に惚れられないような教師は、教師として失格で、教師は学生に惚れられるくらいでなければならないのだそうです。

この小説が執筆された当時、大学教授が女子学生と性的な関係をもっていたことが明らかになるスキャンダルが相次いで世間を賑わせていましたが、

東光は、教授と教え子が肉体関係を持つのはあたり前のことで、真の教育とはそんなものだといっています。

そういえば、私の若い頃も、男との初体験の相手が学校の先生だったというホモがけっこういたものです。

彼らはみんな、初体験の相手だった先生を「良い先生だった」と懐かしんでいましたが、

そういう「麗しい師弟関係」まで「性的虐待」などという醜い翻訳用語を使って貶める昨今の風潮はおかしいと思いますね。

谷崎潤一郎は、今東光と違って、一中、一高、東大とエリートコースを歩んだ人ですが、男色については一中時代はそれほど話題にならなかったのが、一高に進んでからはけっこう見聞きするようになったと語っています。

「あの花の一高生でも男色をするんですか」

と驚く東光に、谷崎は、

「一高生だって誰だって変わりはないよ」

といい、級友の武林無想庵と和辻哲郎が男色の仲だったことを本人の口から直接、聞いたと教えます。

「あの哲学者の和辻哲郎先生が」

東光は目を白黒させます。

和辻哲郎の男色相手だった武林無想庵は文学者で、実の妹と関係をもって子供を産ませたことで知られていますが、妹と近親相姦の関係になる前は、和辻哲郎と男色関係にあったというのです。

天下の秀才が集る第一高等学校でさえ、学生たちが性欲をもてあまして男色関係を結ぶのであれば、劣等生で不良だった自分が男色に耽ったとしてもちっともおかしくはない。

それなのに自分だけが次々と中学を退学させられる羽目になったのは、いったい、どこで歯車が狂ったのだろう。

と不思議がる東光がおかしいです。

いずれにせよ、われわれの祖父や曾祖父にあたる世代の日本の男たちは、エリートと非エリートの別なく、またホモもノンケも関係なく、

現在よりもずっと気軽に、罪の意識を感じることなく、男同士のセックスを楽しんでいたみたいです。
---------------------・

2010年 07月 20日
井口村事件
http://jack4afric.exblog.jp/14226106
---------------------・

日本男色模様
http://park11.wakwak.com/~siori/dansyoku.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > カルト8掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧