★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 426.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re:小出先生は日本のガリレオ・ガリレイ。
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/426.html
投稿者 中田英寿 日時 2011 年 5 月 03 日 19:17:42: McoerUaxt7HLY
 

(回答先: 小出裕章、4/29講演直前入場し切れなかった聴衆に語りかける 「なんでここまで来て、原子力発電所をすべて止められない.. 投稿者 千早@オーストラリア 日時 2011 年 5 月 03 日 18:13:41)

日本全体が原発は安全という神話が信じられてきた時代に閉鎖的で他人の目が異常なほど気にする国で国策に異を唱え原子力産業に群がる超巨大企業の意向に反し「原発は危険」と原子炉工学の専門家が発言し続けてきた事実は驚愕に値する。

GW:大型連休中の各地、勉強会・映画など「脱原発」の催し大盛況
◇勉強会に2000人、映画など連日行列
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110502dde041040019000c.html

大型連休中に各地で脱原発やエネルギー政策の見直しをテーマにしたイベントや映画上映が開かれ、多くの参加者が詰めかけている。東京電力福島第1原発事故をきっかけに、原発問題への関心が高まっている表れとみられ、主催者も反響に驚いている。【足立旬子】

 連休初日の4月29日に明治大(東京都千代田区)で開かれた原発の安全性を問う勉強会には約2000人が詰めかけ、約800人が会場に入りきれなかった。京都大原子炉実験所の小出裕章助教(原子力工学)やジャーナリストの広瀬隆氏らが講演した。主催者の「終焉(しゅうえん)に向かう原子力」実行委員会では「これまでは集まっても30〜40人だった。事前の反響が大きかったので大きな会場に変更したが、これほど集まるとは」と驚く。

 一方、原発をテーマにした映画上映も連日盛況だ。国内外の原発のドキュメンタリー映画などを6日まで上映中の「ポレポレ東中野」(東京都中野区、電話03・3371・0088)は定員100人のところ、各回ほぼ満席状態という。旧ソ連のチェルノブイリ原発事故が起きた4月に毎年特集上映しているが、同館では「今年は特に初めて来た方が多い。福島の事故をきっかけに原発を自分の問題としてとらえている人が多いのではないか」と話す。

 放射性廃棄物処分問題を扱ったドキュメンタリー映画「100、000年後の安全」は秋に公開予定だったが、急きょ今春に上映が早まった。定員70人の映画館「渋谷アップリンク・ファクトリー」(渋谷区、電話03・6825・5502)では4月2日に公開を始めたところ連日行列ができ、全国各地50館以上での拡大上映が決まった。

 映画は、フィンランドが建設中の世界初の高レベル放射性廃棄物の最終処分場にカメラが潜入。危険性が10万年続くとされる廃棄物を人類がどう管理していくのかを問いかけている。配給元のアップリンクでは「これほどの反響は例がない。福島の事故を機に原発から出るごみをどう処分していくかが、今まさに日本人に突きつけられている」と話す。


福島第1原発:「校庭汚染土は放射性廃棄物」枝野官房長官
福島第1原発:汚染水の浄化計画 実現性は未知数
チェルノブイリ:30キロ圏今も居住禁止 事故から25年
福島第1原発:がれき処理宙に 汚染懸念、一般業者扱えず
チェルノブイリ:ナタネで土壌浄化 日本の団体が主導

毎日新聞 2011年5月2日 東京夕刊
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月03日 20:33:23: iQ3SnIOB6Q
人類滅亡の危険を孕む原発を、告発し続ける正義の人間的科学者、小出先生、先生の真価を、世に知らしむる世界の中田英寿の発進力!
中田氏の投稿に感激し絶大の拍手を送ります。
集団主義と迎合感覚の強い狭窄眼の非覚醒国民に対して、大きい啓蒙力を持つ中田英寿氏のこういった活動に期待しています。

02. 2011年5月03日 21:52:14: A5sldP6sZo
熊取六人衆(異端の京大原発研究者たち)

瀬尾健氏(故人、助手)
海老澤徹氏(72歳、助教授)
小林圭二氏(71歳、講師)
河野真治氏(69歳、助教授)
小出裕章氏(61歳、助教)
今中哲二氏(60歳、助教)

六人の中で教授になった者はいない。
現役は、小出氏、今中氏の二人。


03. 2011年5月04日 09:34:54: FpVPO6YryM
原子力の平和利用なんて…
原子力発電が無いと 電力不足なんて…
もう 皆さん騙されませんよね。
(でも まだ私の周りには 見ざる聞かざるの人 結構 居るんです)
小出先生 中田さん 頑張って下さい。

04. 2011年5月04日 09:45:26: IGaffGcmJ6
工学部の荻野先生も加えて欲しいです。伊方の裁判で証人になってくださったし、JCOの臨界事故のときも、真っ先に現場に駆けつけてヨモギを採取して、小出先生が熊取でヨウ素を測定したんですよね。翌日、ヨウ素が検出されたと新聞で報道されました。きっと荻野先生が採取しなければ、例によって隠蔽されたのでしょうね。荻野先生は電磁波問題にも詳しいです。孫さんとはあわないかもしれませんが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧