★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 475.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民の生命、財産を守る事を放棄した政府に税金を払う必要は無い。
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/475.html
投稿者 中田英寿 日時 2011 年 5 月 04 日 12:47:20: McoerUaxt7HLY
 

国民の生命、財産を守る事を放棄した政府に税金を払う必要は無い。
日本国憲法を守らない人達が日本の頂点に君臨して政治、経済、マスゴミを動かしているのが今の日本です。

【原発】「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問(11/04/27)

子どもたちに3.8μSv/hの被曝を容認する機関は、世界のどこにもない。


20ミリシーベルト基準問題 首相見直しを拒否「国としての考え方がある」
2011.5.3 00:44
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110503/plc11050300460004-n1.htm

 菅直人首相は2日、福島県の内堀雅雄副知事と首相官邸で会談し、文部科学省が定めた「年間被曝(ひばく)線量20ミリシーベルト以下」の校庭利用基準の見直しを拒否した。

 内堀氏は「政府関係者でいろんな考え方があり、県民は非常に不安に思っている」と訴えたが、首相は「国としての考え方がある。きちっと県民や国民に伝える努力をしなければならない」と述べ、現行基準への理解を求めた。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月04日 13:34:48: KFkoU3BI7E
>国としてカンがえがあるだって!!!

そうだろうよ!福島県民以下、日本人まるごと人体実験に供しようッテンだろうよ!!!

さぞかし誉められる だろうナ。「 ヒロシマ-ナガサキ!」なんどと何十年もやって来たのが、彼らは 許せんのか?ジェノサイドの見せしめか?


02. 2011年5月04日 13:35:59: ZnI43bNMyw
【プレスリリース】誰がどう決めたか?迷走し始めた「子どもに年20ミリシーベルト」政治決断(2011/05/02)◆厚生労働省:
「放射性管理区域(0.6マイクロシーベルト/時以上)で子どもを遊ばせてはならない」しかし、放射性管理区域と同じレベルの環境で子どもを遊ばせることの是非は答えず。(実態:福島県の学校の75%以上が管理区域と同程度の汚染)
◆文部科学省:
自治体の除染作業に「ブレーキはかけないが、やる必要はない」
◆原子力安全委員会:
「20ミリシーベルトは基準としない。20ミリシーベルトを安全とする専門家はいない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
福島の原発事故を受け、文部科学省が19日に発表した学校等の校舎・校庭等の利用判断における放射線量の暫定的目安「20ミリシーベルト」は混迷を深めている。
本日、この問題を憂慮するグリーン・アクション、福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)、国際環境NGO FoE Japanの呼びかけにより、政府交渉が開かれた。

交渉は、まず厚生労働省、次いで、文部科学省、原子力安全委員会と行われたが、
下記のように「20ミリシーベルト」の認識や決定プロセスに関して、省庁側は明確な回答を行うことができなかったばかりでなく、原子力安全委員会は、「20ミリシーベルト」を基準としては認めていないと発言。この基準を、どの省庁がどのように決めたか、謎は深まるばかりだ。

厚生労働省は、放射性管理区域(0.6マイクロシーベルト/時以上)で子どもを遊ばせてはならないと発言したものの、放射性管理区域と同じレベルの環境で子どもを遊ばせることの是非については回答しなかった。 原子力安全委員会は、「20ミリシーベルト」は基準として認めていないと発言。また、安全委員会の委員全員および決定過程にかかわった専門家の中で、この20ミリシーベルトを安全とした専門家はいなかったと述べた。 原子力安全委員会は、19日14時頃に助言要請を受け、16時に「20ミリシーベルト」を了解すると回答しているが、この間、正式な委員会は開催されなかったものの、4名の委員が参加する会議が開かれた。これをなぜ正式な委員会としなかったかについては、明確な回答はなかった。 原子力安全委員会は、福島県放射線健康リスク管理アドバイザーが、「100ミリシーベルト以下であれば、安全」と繰り返していることに関して、「調査し、それが事実ならば対応する」と発言した。 文部科学省は、屋外活動を許容する「毎時3.8マイクロシーベルト」という基準に関して内部被ばくを考慮していないことを認めた。理由として、ほこりなどの吸引は、全体の被ばく量の2%程度であり、軽微と判断したと説明。しかし、内部被ばくの評価の前提としたデータを示さなかった。 本交渉において明らかになった事実関係およびそれに基づく市民グループ側の要請はこちら。
市民グループ側は、「20ミリシーベルトという基準が、だれがどう決めたのか。
原子力安全委員会の議論の過程で、20ミリシーベルトを安全だとした専門家、委員は一人もいない。すなわち、20ミリシーベルトを了解した決定そのものの根拠が崩れたということ。20ミリシーベルトによって、福島県の子どもたちがさらされているリスクをこれ以上放置するべきではない。政治的な決断が必要だ」として、20ミリシーベルト撤回をあくまで求めていく姿勢だ。

<発出元・連絡先>
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)
大阪市北区西天満4−3−3星光ビル3階 Tel: 06-6367-6580 Fax:06-6367-6581
グリーン・アクション
京都市左京区田中関田町22-75-103. Tel: 075-701-7223 Fax: 075-702-1952
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
新宿区神楽坂2-19銀鈴会館405号 同事務所AIR気付 el:03-5225-7213 FAX.03-5225-7214
FoE Japan
東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明1F  Tel 03-6907-7217 Fax: 03-6907-7219

<映像>
110502 「20ミリシーベルト」撤回要求対政府交渉「厚生労働省との交渉」 http://www.ustream.tv/recorded/14425019
110502 「20ミリシーベルト」撤回要求対政府交渉「文科省、原子力安全委員会との交渉」
http://www.ustream.tv/recorded/14425805
110502  記者会見
http://www.ustream.tv/recorded/14427064



03. 2011年5月04日 13:50:43: rWmc8odQao
飯田哲也氏
「「誰がどう決めたか?迷走し始めた「子どもに年20ミリシーベルト」政治決断」(2011/05/02)この混乱とデタラメぶりは、縦割り×無責任×思考停止×上から目線が生み出したもの。」
https://twitter.com/#!/iidatetsunari/status/65634970613460992

原発は現在の政治のダメなところを浮き彫りにしてくれたようです。
「脱・原発」とは、つまりは「脱・縦割り」「脱・無責任」「脱・思考停止」「脱・上から目線」ということです。こういう人間に私たちの社会のガバナンスを任せるわけにはいきません。
逆に、
「組織横断的に動く人(動ける人)」
「責任感が強い人(他人事でない人)」
「惰性で動かず、考えて行動する人」
「私たちの側に立った観点でモノをみて、発言する人」
こそ、私たちのリーダーにふさわしいと思います。


04. 2011年5月04日 15:14:23: iJJwDBzCkI
5/3の朝日新聞の朝刊1面にも、
憲法25条(生存権)について書かれてたね。

今の政策はどう贔屓目にみても、生存権を遵守してるように見えない。
少しでも安全に暮らせるような国を作り上げる気が政府にはないんだろうね。

そして、そういう話自体を真剣に考える気力のない、無知性な国民。
結局、今の政府は国民の代表ってことだ。
私は心中したくないな…


05. 2011年5月04日 18:54:48: MEn5PxD5aA
朝日新聞が主に煽動してるんだけどね。
危険なのをわかっていて、「直ちに人体に影響はない」なんて詭弁をぬかしてるんだから。
政府も朝日も人殺し。

06. 2011年5月04日 20:29:20: K1HF0TyOVo
原発が主要産業である福島県民が自ら選んだ道だ。これも民主主義。命が惜しいひとはもう逃げた方が良い。

07. 2011年5月04日 22:11:02: FmB0JlnSpg
正論

08. 2011年5月05日 09:26:46: KWwHbAb3xc
無知で安全だと洗脳されても自己責任?

大多数の福島県民が選んだ道?

肛門なんぞ原発で死んだ人いない安全だと先導したのだ

原発で元気になると

福島県民の問題じゃないよ

ガン総理は後二年でもどーぞ 見事な民主党破壊者 児童殺人許可者 

国民の生命はいずれ私がいなくなるまで大丈夫です 

因果証明と三審でその内・・私は忌ません

原発収束は在任いっぱい掛かります

官邸には専属コックさん居ますが又家族で中華等外食します

なんたって私は日本国総理大臣ですから

後は自民党だろうがなんだろうが何でもいーんです

マスゴミもグルで、国民は黙ってますから

流石占領政策は見事なもの

搾取の後には子供達にチェルノブイリリングとは

怒りで涙と震えてる


09. 青井征児 2011年5月05日 10:25:05: kedVxWIUWi8EA : JNeustSFow
国民の生命、財産を守る事を放棄した政府に税金を払う必要は無い。賛同します。
源泉所得税、法人税、法人事業税、市民税、都民税を払わないと、追徴課税されます。
正当に払わなくて済む方法をご存知でしょうから、教えてください。

10. 2011年5月05日 15:46:30: En4gX2H51a
天皇がGHQに命乞いした時から日本は崩壊しているのだ。
そのことがようやく国民の目に、心に現実のものとして移るようになったに過ぎない。
国家は首に鎖をつけられた天皇を中心として動き、そのサーバント(裁判官、検察、官僚、政治家)達が国民から税金をまきあげ少しのおこぼれをもらいながら特権階級面して国民を縛ってきたのだ。
敗戦国の宿命といえるかも知れないが。いまだに天皇を崇め奉っている連中、それも何の特権もあたえられないで、神がかりにあがめている連中が居るとは滑稽至極というものである。
人間三代も経つと神代の時代からその状態が続いていると勘違いする儚いものだ。
伊藤博文が帝国憲法のバックボーンとして作り上げた神がかり天皇も神代の昔からだと摺り込むのに三代、いまいつのまにか平和天皇に変質しているがその本質は変わっていない。
官僚、裁判官、検察官、それに適当に天皇を利用して私服を肥やす連中の根性を見ればよくわかる。
わが国の国民は国家を力ずくでてにしたことのない国民であることをよく考えて見ると良い。
いかなる国家であっても、独立戦争であれ、フランスのような革命であれ国家を国民が手にしたものでない限り、国民は支配され略奪されるだけの存在でしかないだろう。

11. ケロリン 2011年5月07日 03:32:12: 6aICm6xzPa6aE : 72pdpVrsgE
09はん・・

>正当に払わなくて済む方法・・・
堂々と払わない理由を述べて、払わないんだよ。
>追徴課税・・・
されても、堂々と払わない理由を述べて、払わないんだよ。
もう、お前らに食わせるカネなどねぇ〜わ・・とね。

リスク無しに、何でも思いどおりになることは、そうそうない。
たったひとりでもヤル肚を決めれば、必ず賛同者・同志が現れる。

無駄飯食わせるつもりなど、サラサラない・・。
任せておけば、自分どころか、子供まで殺される。
税金はやくざのミカジメ料だというのが、ハッキリしただろ・・。

だまって、神武以来、払ってきた方にも責任はある・・・
ゴロツキ・やくざをのさばらせて来たんだよ。
おそらく、そこまでムカッ腹立ててる人間は、
かなりの数居る・・・たぶんね。

●ソースは、ただの基地外(わし)の直感だ。


12. 2012年8月05日 13:44:15 : FL4HX7Qr8Q
Good!

私も国民の声を全く無視し、信任を得ていない政治家に払うお金は一銭もないです。 今すぐ国会解散せよ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧