★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 545.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「経験豊富な作業員」空気ボンベ背負い、慎重作業 建屋内に配管8本運び込む[産経新聞]
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/545.html
投稿者 あっしら 日時 2011 年 5 月 06 日 01:48:15: Mo7ApAlflbQ6s
 

「経験豊富な作業員」空気ボンベ背負い、慎重作業 建屋内に配管8本運び込む[産経新聞]

2011.5.5 20:45

 東京電力福島第1原発1号機の原子炉建屋内に5日、事故後初めて作業員が立ち入った。事前にロボットが入り、内部の放射線量などは確認していたとはいえ、不確定要素の多い作業。作業終了が報告されると、東電原子力・立地本部の松本純一本部長代理は「原子炉の安定冷却という目標に向け着実に進んでいる。建屋に入れたのは大きなポイントだ」と安堵(あんど)した様子で語った。
 作業員に選ばれたのは、東電社員2人と協力企業11人の計13人。この日は建屋内の換気に向け、換気装置から延びる配管計8本を建屋内部まで運び入れる作業を行った。
 人選にあたっては「志願という形は取らず、原子炉内の構造を熟知し、経験が豊富な作業員を選んだ」(東電)という。
 作業は午前11時32分にスタート。まず東電の社員2人が建屋内に入り、約25分間、内部の放射線量を計測した。安全性の確認後、午後1時半から配管の搬入を開始。11人の作業員が交代で直径約30センチのポリエステル製の配管計8本を運び込んだ。
 配管の設置場所は最も遠いところで、入り口から約25メートル。1人あたり10分以上は中に留まらないように、慎重な作業が行われたという。
 作業員らは2日前から、リハーサルを何度も行い、作業工程を確認した。今後、原子炉を安定した状態に保つには、人が建屋内に入って作業することが不可欠で、今回の作業は、建屋内に人が一定時間入れる状態にするには欠かせない重要な作業だったからだ。
 内部の放射線量は平均で毎時10〜40ミリシーベルトと高いことがロボット測定で判明しており、作業員らは防護服に全身を包み、放射性物質を吸い込まないように、スキューバダイビングで使うような空気ボンベを背負って作業を行った。
 局所的に高濃度の場所がある可能性も残っており、事前に推計していた1人あたりの被曝(ひばく)線量は3ミリシーベルトだったが、作業終了後に測定された13人の被曝線量は2・8〜0・24ミリシーベルトだった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110505/dst11050520510020-n1.htm


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月06日 02:08:52: fo7N7PIVEM
>作業は午前11時32分にスタート。まず東電の社員2人が建屋内に入り、約25分間、内部の放射線量を計測した。安全性の確認後、午後1時半から配管の搬入を開始。11人の作業員が交代で直径約30センチのポリエステル製の配管計8本を運び込んだ。

なんで東電社員の2人は一緒に作業しないのよ?


02. 2011年5月06日 08:32:06: J2pWnb9vR2
そんなもの、奴らは足手まといで役に立たないからじゃないか。
まあ、放射線管理員として現場に留まっているとは思うが。

それより、現場の放射線量はどうだったのか。すべて東電経由でしか情報が来ないのでは、どうとでも操作可能じゃないか。たとえ数百mSV/hでも、工程表のために、東電は作業員を突撃させかねない。産経も、霞ヶ関・永田町あたりの記者クラブでごろごろしてる暇があったら、現場に入れよ(もちろん、作業員として覆面潜入)。それができたら、尊敬してもいい。


03. 2011年5月06日 09:16:59: esmsVHFkrM
おいおい、こんな大事なミッションでも13人中東電社員は2人だけかよ。それも『約25分間、内部照射線量を計測した』だけと来たもんだ。

後の大事な実際の作業は(どれくらいの時間がかかったのかは知らないが、確実に25分以上はかかるだろう)下請の作業員任せだ。しかも、『人選にあたっては「志願という形は取らず、原子炉内の構造を熟知し、経験が豊富な作業員を選んだ」(東電)という』だって、これってひどいんじゃないのか。

東電社員はこんなことやって恥ずかしくないのか。自分たちの責任で引き起こした大惨事の収拾に当たっても、危ないことは自分たちではやらないでみんな他人任せじゃないか。

政府もマスゴミもいつまでこんなことを許しているんだ。日本はいつから身分制社会になったんだ。同じ日本人で、片方は責任があるのに危険なことは絶対にやらないで、片方は責任もないのに危険なことを強制されているんだぞ。

チェルノブイリのソ連だってこれほどひどくはなかったんじゃないのか。


04. 2011年5月06日 09:18:29: ZodzTzy5JA
東電社員はただのお飾り。
下請けばっかりで社員がいないと問題になるからな。

浅知恵というかなんというか,しかしまぁよくこれだけ見え透いたことをやるもんだな。


05. 2011年5月06日 18:27:16: Get9aY0xRA
個人的に最近、気が変わって、遠く安全な場所にいる自分が絶対出来ないことをしている現場の作業員のことグダグダ言う奴がなんか許せなくなってきた。
ここも結局2ちゃん以下のクズばっかか?
福島に行ってきて除染作業でもしてきたらどうですかね?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧