★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 572.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
経産省、原発重視の方針堅持へ 安全宣言で電力確保目指す(共同通信)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/572.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 5 月 06 日 19:54:18: igsppGRN/E9PQ
 

経産省、原発重視の方針堅持へ 安全宣言で電力確保目指す
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011050601000827.html
2011/05/06 19:40 共同通信

 原発の緊急安全対策を進めて「安全宣言」を早期に行うことで既設の原発からの電力供給を確保し、2030〜50年には「世界最高レベルの安全性に支えられた原子力」を3本柱の一つとするとした、経済産業省の今後のエネルギー政策に関する内部文書が6日、明らかになった。

 14基の原発の新増設を盛り込んだエネルギー基本計画を含め、菅直人首相が政策の白紙からの見直しを表明する中、従来の原発重視を堅持する方針を早々に打ち出したことには今後、各方面から批判が出るのは確実だ。 文書は、東日本大震災を受けた現行のエネルギー政策の課題に関するもの。事故で「原子力の安全確保に大きな疑問符」がついたとの判断から、「原因の徹底究明と安全規制の抜本見直しを進め、将来のエネルギーとしての適格性を判断する」としながらも「今後のエネルギーのベストミックス」の一つとして「安全性を最大限追求した原子力」を掲げた。

 その上で、30〜50年に向けた長期的なエネルギー政策の3本柱の一つとして、太陽光発電などの再生可能エネルギーの拡大、ライフスタイルや産業構造の改革による省エネルギーの実現とともに「世界最高レベルの安全性に支えられた原子力」を据える考え方を示している。

 また、定期検査で停止した原発が再稼働できない状態が続くと、今後1年間で全国すべての原発が停止して地震直前に比べて3千万キロワット以上の供給力が失われると電力危機を強調。「緊急安全対策の徹底(安全宣言)により、既設炉からの電力供給を担保」するとの方針を示した。

 再生可能エネルギーについては今後拡大する方針を示したものの「太陽光発電のコストは原子力の約7倍」「電力の安定化対策として蓄電池の大量導入など年間数千億円が必要」など、これまでの評価の記述をほぼ踏襲している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月06日 20:05:13: 2TKrRBdr5U
数千万人の国民が絶賛被爆中なのに、こいつら全然こりてないな。なにがなんでも原発の天下り利権は死守するってことだ。こりゃもう階級闘争だな。国民は役人に殺されるよ。

02. 2011年5月06日 20:22:48: rWmc8odQao
「太陽光発電のコストは原子力の約7倍」

まぁ、答案用紙を国民の前に出してください。採点してあげるよ。
100点なら許そう。1点でも間違ってたら何度でも何度でも永遠に再提出です。


03. 2011年5月06日 20:31:25: esmsVHFkrM
ほら、誰が悪か、はっきり示されたな。

官僚だ。やつらは自分たちのやりたい放題だと思っている。政権が自民党だろうが、民主党だろうが、原発が事故ろうが、国民が被曝しようが、国土が放射能汚染されようが、そのすべてから超越して、日本を支配していると思っている。

管が浜岡原発4号機5号機の停止を中電に命じた(要請した)が、これは意外だった。いきなり緊急記者会見で発表と言うところが、官僚との調整なんか行わないで一気に通そうとしているようで頼もしい。

さあ、管もルビコン川を渡ったんだから、ここは腹を決めて徹底的にやってほしい。反対する官僚は即刻みんな首を切れ。代わりなんかいくらでもいる。ボス的なやつをみんな切ってしまえば後は烏合の衆だ。どうせ大したことをやっていたわけではないから即困ったことになるわけでもない。

退路はないんだから、勝って歴史に名を残すか、負けても官僚の悪辣振りを明るみに出すならばそれでも歴史には名が残る。怯まず、妥協せず。徹底的にやってほしい。


04. 2011年5月06日 20:35:27: ZnI43bNMyw

>世界最高レベルの安全性に支えられた原子力


今の技術では原発が安全じゃない事を認めたわけだw
つうか安全になってから稼働しろ。
官僚御用学者の利権オナニーに付き合うこっちは非常に迷惑だ。


05. 2011年5月06日 20:38:37: SbaK23r2UU
怪江田君、財テクしとるかね?

06. 消しカスくん 2011年5月06日 20:39:52: NlXAq6PcWWwaA : pR1yis49qw
安全に処理できる放射能廃棄物などありません。
原発を動かせば放射能廃棄物が出てきます。
原発が今後事故を起こさないとしても絶対に
原発を使ってはいけないのです。

07. 2011年5月06日 20:45:06: E2YReWLDxc
菅首相、頑張れ。抵抗するようなら、見せしめに経済産業省の事務次官をまずクビにしろ。あるいは、局長級を何人かクビにしろ。

08. 2011年5月06日 20:57:38: lQydFPZ0w4
焼き肉屋の業務上過失致死 と 東電の犯罪 原子力保安員 資源エネルギー庁

通産大臣(経済産業大臣) 総理大臣 裁判官 すべて同じ業務上過失致死罪に相当する


 行政に責任が無いのは 犯罪と同じ

 責任が無いのに 許認可権が有ってはならない

 仕事は何でも責任が付くし 保証人も必要

 できなければ その地位につかせてはならない

  無責任の行き着く先が原発人災

 個人責任は必ず とらせ無ければ 行政災害は無くならない


09. 2011年5月06日 21:08:20: 39HuzqnW7g
絶対的な安全というのが不可能だということが嫌というほどわかったはずなのに。
研究を続けることは良いと思うが、最悪のシナリオがどこまでいくのかということを考慮して、それでも良いとすべての国民の総意として決断されなければ、実用化してはいけないということが、どうしてわからないのだろう。
国民投票をすべきだ。そうでなければ、民主主義ではない。
気が狂っているのか、まだ安全神話に洗脳されているのか?



10. 2011年5月06日 21:16:52: GkP4o9Xp4U
経済産省は、福島第一の敷地内に移転して、
業務をやってほしいと思いますよ。

職員は全員が、福島第一そばに引っ越して、

安全を身をもって証明してから、

こういった、主張を行ってほしいです。


11. 2011年5月06日 21:33:09: OeHGISpk1o
 浜岡停止は、「安全性を最大限追求した原発」とセットでとらえる必要がある。
 いま浜岡3号機の運転再開を認めるよりも、冷却期間をおいて、「津波対策を施した」、「安全性を最大限追求した」と言って再開したほうが原発推進政策にとっては長期的に有利と判断したのだ。

 しかし、「自然災害に絶対安全」はあり得ない。今回の津波を想定したところで、それをはるかに超える津波が起こらない保証は全くない。安全性を無限に見込めば経済性が成り立たない。
 人間の不注意をゼロにすることも不可能である。
 さらに、あらゆる設備に老朽化は不可避である。
 したがって、事故が起きる確率をゼロにすることは不可能である。
 
 事故をゼロにすることが不可能である以上、事故が起きた時に人間の手に負えなくなるような技術を採用してはならない。ましてや、数万年も放射能を出しつづけるものを後世に残してはならない。
 「安全性を最大限追求した原発」を認めてはならない。
 

 


12. 2011年5月06日 21:50:25: ZeHJ2XUn0U
東電の歴史(Wikipediaより)

「……1939年、戦時国家体制(国家総動員法)によりこれらの電力会社は特殊法人の日本発送電と関連する9配電会社に統合された。現在電気事業連合会加盟の電力会社のうち、沖縄電力を除く9社はこの日本発送電が元になっている。……」

要するに、国家総動員法で統合された電力会社を、戦後は利権として政府及び官僚が支配してきた。
だから、官僚は天下り先の確保のために東電が倒産すること原発を止められることが最も怖い。

原発賛成の人には、福島第一原発脇の一等地を住居地として購入し住むことが絶対条件。


13. 2011年5月06日 21:57:00: ubpPH9UsfI
>>11
おっしゃるとおりです!
原発推進派は、自分たちが被曝する可能性について想像したことがないのだと思いますよ、お金さえあれば、どこにでも逃げられる、くらいにしか思ってない?
それとも放射線で長生き効果が出るとでも?

14. 2011年5月06日 22:38:29: 0MZNp5vGRw
>>世界最高レベルの安全性に支えられた原子力

それだけのレベルになるまでにいったいくらかかると踏んでるんだろうね?見せてもらいたいもんだ。


15. 2011年5月06日 23:40:37: rpEdVGN6HQ
謀反は続くよどこまでも〜〜

沖縄問題
首相 「県外か国内で」
官僚 「首相があんなこと言ってますが、辺野古でいいんですよお」→ アメリカ様へ

原発問題
首相 「浜岡を一時停止します」
官僚 「首相があんなこと言ってますが、決めるのは官僚ですから、原発は継続します」→ 原子力村様へ


16. 2011年5月07日 01:21:28: 33eF4yxpWQ
いい加減にしろ!!!
国民の命を使って実験するな!!
やるなら、自分と自分の家族だけの島でも作ってやれ!!!

こんなバカなことばかりいってるヤツラの庭に、
原発付近の土をこっそり埋めておいてやろうか。
そんなに原発が好きなら、甲子園の土のようにくれてやるぞ。

知性があって、コントロール出来ない放射能が危険と理解出来るなら、
いい加減にしろ!!!


17. 2011年5月07日 01:43:04: 1laTubqZew
そのうち殺される官僚とか出て来るかもしれんね、冗談抜きで。


18. 2011年5月07日 02:02:09: rWmc8odQao
孫崎享氏
「あゝやんなっちゃった」
「世界最大の被害出し責任感じないのか」
https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/66542427254685696

世界最大と言ってもいいのですかね…
ま、それはそれとして、やんなっちゃった。同感です。
同じく「やんなっちゃった」経産省職員の方もいらっしゃるでしょう。
そういうかたには、こちらのかたが対応されるようです。

若林亜紀氏
「私もこれから原発・放射能漏れ事故の取材をします。東電・原発の内部情報などありましたらお寄せください。取材源は秘匿します。」
https://twitter.com/#!/wakabayashiaki/status/66527182905810945


19. 2011年5月07日 02:04:31: oWbillhalg
国民大量虐殺を平然と行おうとしている官僚組織を殲滅するため、最早自衛隊も加わってクーデターが必要だ。

20. 2011年5月07日 11:22:34: G0w7Q1JDDw
官僚と官僚と癒着している自民党原発族議員が元凶だな。

■自民党 原発推進派はや始動 「原子力守る」政策会議発足(2011年5月5日 朝日新聞 朝刊4面)
東京電力福島第一原発の事故に収束のメドが立たない中、国策として原発を推進してきた
自民党内で早くも「原発維持」に向けた動きが始まった。
原発推進派の議員が集まり、新しい政策会議を発足。「反原発」の世論に対抗する狙いだ。
この会議は「エネルギー政策合同会議」。
自民党内の経済産業部会、電源立地及び原子力等調査会、石油等資源・エネルギー調査会の三つを合体させた。
電力需要対策とエネルギー戦略の再構築の検討を目的に掲げるが、自民党幹部は「原発を守るためにつくった」と明かす。
幹部には原発推進派が名を連ねる。委員長は元経済産業相の甘利明氏。
旧通産省(現経産省)出身の細田博之元官房長官が委員長代理、西村康稔衆院議員が副委員長に就いた。
先月12日の会合では、幹部陣の隣に東電の元副社長で現在は東電顧問の加納時男・元参院議員が「参与」として座った。
甘利氏は「安易に東電国有化に言及する閣僚がいる」と指摘する資料を配布。
会議後に河野太郎衆院議員が「原発推進派が並ぶ人事はおかしい」と抗議したが、認められなかった。
自民党は中曽根康弘元首相らを中心に「国策・原子力」の旗を振ってきた。
1955年、研究と開発を進める原子力基本法を制定。
74年に「電源三法」を制定し、立地自治体に手厚く補助金を出してきた。
電力業界は資金と選挙で自民党を支援。
電力各社でつくる電気事業連合会(電事連)は80年代前半から11年間で約65億円を党機関紙の広告費として自民党に支払った。
谷垣禎一総裁は震災後の3月17日の記者会見で「現状では、原発を推進していくことは難しい状況」と述べたが、
1週間後には「安定的な電力供給ができないと製造業など維持できるのかという問題もある」と軌道修正した。
党内では「推進派から反発されたため」と受け止められた。
会議は大型連休後、中長期のエネルギー戦略の議論を始める。
甘利氏は「我々は市民活動かではない。膨大なコストや不安定を覆い隠し『自然エネルギーで何とかなる』と言うのは無責任だ。
現実問題として原子力を無くすわけにはいかない」と言っている。(渡辺哲哉、土佐茂生)
http://prayforjp.exblog.jp/13516039/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧