★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 588.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
浜岡原発 停止訴訟、1審は原告敗訴 「同時故障ない」
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/588.html
投稿者 尾張マン 日時 2011 年 5 月 07 日 07:02:55: YdVVrdzAJeHXM
 

毎日新聞 5月6日(金)22時42分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110506-00000034-maip-soci

 浜岡原発を巡っては周辺住民らが03年7月、耐震性に問題があり、国の地震想定も甘いなどとして、中部電力に1〜4号機の運転差し止めを求めて提訴。静岡地裁は07年10月、「安全評価に問題はなく、安全余裕は十分に確保されている」として住民側全面敗訴の判決を言い渡した。

 訴訟では、福島第1原発で発生した「地震で重要設備が同時に壊れる事故」が起きる可能性も争点となった。中部電側の証人として班目(まだらめ)春樹・原子力安全委員長(当時・東京大教授)は07年2月、「非常用発電機2台が同時に壊れる事態は想定していない」と断言。判決は証言通りに「安全基準を満たせば、重要設備が同時故障することはおよそ考えられない」と認定した。

 訴訟は控訴審で係争中。ただ、控訴審中の09年1月、中部電力は1、2号機を廃炉にする方針を表明した。運転開始から30年以上経過し、耐震性確保に費用がかかるためにとられた判断だった。また3、4号機については05年10月、耐震補強工事を始め、1000ガルの揺れにも耐えられると説明。5号機も同様の対策をしている。

 津波については、1854年の安政東海地震の例から、満潮でも最大6メートル程度と判断し対策を進めていた。敷地の高さは6〜8メートル。さらに、敷地前面に高さ10〜15メートルの砂丘がある上、原子炉建屋の出入り口は防水構造で、中部電は「津波に対する安全性は十分確保している」としていた。

 福島第1原発事故を受け、中部電は高さ15メートルの防潮堤設置や非常用電源確保などに約300億円をかける緊急対策をまとめた。だが、原告側は「せめて防潮堤が完成するまで運転を止めるべきだ」として、6月にも運転差し止めの仮処分申請を行う方針だった。

【北村和巳、飯田和樹】
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月07日 09:10:21: VR0qwWf7aw
今となっては電力側の証人として、デタラメ春樹君が証言していることだけでも
すでにその証言の信憑性は薄いと判断せざるを得ません。
今、日本においては、いいかげんぶりでは一位二位を争うぐらいの、男ですからね。
控訴審において、原告側による今回のフクシマ原発事故を踏まえた補強証拠の
提出と、一審における重要証人の証言に対する厳しい再審査が行われることを
切に願います。市民がんばれ!

02. 2011年5月07日 09:24:25: vYaTE3dzKU
自然相手では「想定外」は通用しないことが原発推進派は身をもって思い知っただろう。
奴らはまったく学習能力がないからな。

03. 2011年5月07日 09:43:38: bTwp1YEqdo

>>6月にも運転差し止めの仮処分申請を行う方針だった。

 この記事も少し変というか、重要なことを伝えていない。

 一審ですでに仮処分による運転停止の申請をおこない、原告(住民側)が敗訴してていることを伝えていない。
 
 通常、同じ対象に対して仮処分を求める裁判を起こし受理されることはほとんどない。
 大手マスコミは浜岡原発訴訟について全くといって良い程に無視してきたことが知られたくないが為、報道したくないのだろうか。

証拠は以下にある↓
 2007年に仮処分の申し立てを行ったさいの準備書面の全文が以下にアップされている。
 http://www.geocities.jp/ear_tn/hamadoc/hamadocind2.html
 


04. 2011年5月07日 09:51:52: VBgtD4djBM
司法も国家権力。一貫して原発推進する政府の政策を相互に
補完し合う。だから、(福島原発災害までは)GO!と。

今までは事故の隠蔽、御用学者の嘘八百で電力会社はことを
有利に進められたが…福島原発災害で流れは大きく変わった。

いかにB層でも、「原子力は安全」に首を振る。
マスゴミがシャカリキになっても、こればかりは?だろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧