★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 610.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
一旦削除すべきです。 Re: 福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/610.html
投稿者 浅見真規 日時 2011 年 5 月 07 日 15:22:56: AiP1TYI88G3dI
 

(回答先: 福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ 投稿者 JPLAW 日時 2011 年 5 月 05 日 21:26:42)

JPLAW 氏の御投稿記事

[ 福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/539.html


ですけど、すでに02、03、05コメントされた方が御指摘されてるとおり、内容の元になった「12月8日は脱原発の日!」さんのブログ記事
http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-10882381802.html
は著者本人が内容未確認のため内容確認できるまで一時削除したみたいです。
つまり、JPLAW 氏の御投稿記事[ 福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ ]
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/539.html
は、現時点では誰も記載内容に責任を持たず確認もできない記事となったという事です。

そういう記事が現時点の「原発 アクセス数ランキング」トップというのは、あんまりです。内容確認できるまで、一旦削除すべきでしょう。

ただ、今すぐ管理運営板で削除要請して削除したら言論統制だとかの騒ぎが起きる危険もあるので、ここで削除すべきだと主張させていただく事にしました。

管理運営板で削除要請される場合は、元投稿と共に御手数ですがこの投稿の削除も要請してください。
*****
[ 福島被ばくの子ども達の健康について|脱原発の日のブログ ]
http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-10882764363.html
>避難先で健康を害している子ども達のお知らせ、
>前ブログを一度削除いたしました。
>
>依頼は発信MLのメンバーからで、
>信頼出来るメディア人につなぎ、
>ご親族のプライバシー保護等配慮して
>事実関係取材を依頼しているとのこと、
>スムーズな対策最優先で同意しました。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月07日 17:13:49: EGaQ73B5yp
「福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ」
の内容の真偽は、まだ確定していません。

かりに虚報であったとしても、それは、この情報を最初に発表した人なり
ブログが、謝罪と訂正をすべきことです。さらに言えば、その発表元の
謝罪訂正をうけたかたちで、阿修羅にこの情報を貼った人が、その人なりの
良識で、謝罪なり訂正なり釈明を行なうべき筋合いの事柄です。

いったん発表してしまったものは、ネット上から消すことはできません。
いや、ネット上というよりも、人々の記憶から消すことはできないのです。
それをやろうとすれば、かつてファシスト勢力や「共産主義」勢力が
行なったような、粛正とか情報統制のあやまちを繰り返すことになります。

ですから、不都合を消して「なかったことにする」という誤魔化しだけは
けっしてやってはならないのです。気まずい失敗をやらかしたときに
なかったことにしたい、という誘惑にかられる気持ちはわかりますが、
それは倫理的な頽廃です。 その発想なり心理的な誘惑を克服せぬ
かぎり、粛正や嘘による情報統制などを許してしまう「雰囲気」を
どうしても醸成してしまうことになります。 ですから、このスレッド
の投稿者さんは、そうした危うさをよくよくお考えください。
それができないなら「言論の自由」を口にする資格はないのですから。


02. 浅見真規 2011年5月07日 18:24:57: AiP1TYI88G3dI : MiOMuL8z3g
>>01
>。ヨ福島から避難した静岡の病院で小学5年生が亡くなりました 〜 「脱原発の日」ブログ」
>の内容の真偽は、まだ確定していません。
>
>かりに虚報であったとしても、それは、この情報を最初に発表した人なり
>ブログが、謝罪と訂正をすべきことです。さらに言えば、その発表元の
>謝罪訂正をうけたかたちで、阿修羅にこの情報を貼った人が、その人なりの
>良識で、謝罪なり訂正なり釈明を行なうべき筋合いの事柄です。


現時点では、内容の真偽を確定させる方法が無いでしょう。
虚偽だと確定しなければ、最初に発表した発表元のブログ作成者も
阿修羅掲示板に転載したJPLAW 氏も謝罪訂正しなくて良いのですか?

また、仮にJPLAW 氏がコメント欄で謝罪訂正してもコメント数が多いので、
見落とす閲覧者も多くいるでしょう。

そういう幽霊みたいな記事が現時点での阿修羅掲示板のアクセス・ランキング1位
になり、それを信じる人が出てきたり、逆に、そういう投稿がアクセス・
ランキング1位になってる事から、阿修羅掲示板の投稿全体の信用性低下に
つながる事を危惧します。

そういうわけで、内容の真偽を確定させる方法が無い記事の削除を提案している
のです。元記事を残したければ、管理運営板での削除要請投稿に転載しておけば
良いでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧