★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 828.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「チェルノブイリ事故後の野菜・果物への放射能汚染を過少評価した仏政府責任者、起訴」フィガロ紙(4月1日)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/828.html
投稿者 anan 日時 2011 年 5 月 11 日 20:58:24: zc6.Dkkkz5uCM
 

http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/41-cc0e.html

チェルノブイリ原発事故が起きた1986年4月26日当時、フランス放射線防護中央局(SCPRI)局長をつとめていたピエール・ペルラン教授(88歳)は、チェルノブイリ事故が起きた直後の4月30日から5月5日にかけ、「フランス国内では『死の灰』(放射性物質)による汚染は無く、健康への影響は無い」と発言、「深刻な嘘をつき」国民の健康を害したかどで、2002年より起訴されている。ぺルラン教授の件は3 月31日にパリ法廷で協議され、9月7日に最終決定がなされる予定。

3月31日、傍聴席に座った「フランス甲状腺がん患者協会」のシャンタル・ガルニエール代表は次のように述べた。

「私たちは怒り心頭だ。政府の嘘はもう終わりにしてほしい。今日フクシマで何が起きているか、本当に分かっているのか?」

「私たちはぺルラン教授が嘘をついたことに怒っている。チェルノブイリ惨事の後に国民が野菜や果物を食べないようにすべきだったのに。」

3700名の甲状腺がん患者が参加する同協会のガルニエール代表(61歳)は、1987年に甲状腺がんの診断を受け、今日に至る。

注:SCPRIを管轄するのはフランス保健省。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月11日 21:38:40: tEuMUcieh
こういうニュースを待っていた。
あとは、9月の判決で「有罪」を祈りたい。

さあ、日本で、高い汚染度でも「健康への影響は無い」と言った者達、
このままですむと思うなよ。


02. 秋山小兵衛 2011年5月11日 23:19:54: Dfr7ZvDQeC5Bs : 9tMWNVkTvo
問題は、日本の御用裁判官。これに対して国民が圧力を加え続けないと。

03. 2011年5月14日 20:39:02: tEuMUcieh
01です。

 02さん、のご指摘「御用裁判官」のことが頭から抜けてました。

 今のままでは、フランスで実刑付き有罪でも日本では無罪でしょう。とほほ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧