★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「安全だと思い込みたがった福島県民が山下教授を呼び寄せた」(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/866.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 5 月 12 日 09:33:27: ButNssLaEkEzg
 

http://alcyone.seesaa.net/article/200612628.html


☆山下俊一「助言者」の声に耳を傾け疎開しなかった福島県民にツケ
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/812.html

「指示者」でも「命令者」でもなく、あくまでも「助言者」にすぎない山下俊一教授の法的責任を問うことは、どうもできそうにない件に関する議論など。

821 名無しさん@お腹いっぱい。
投稿日:2011/05/11(水) 11:16:07.99 ID:vwjIqhgr0
まあそうだろうな。山下は「助言」しただけで「命令」や「指示」をしたわけではないから。
一切の責任は「助言」を受け入れて避難しなかった福島県民にある。
ただし山下をアドバイザーに任命した佐藤知事を訴えることはできるかもしれない。

             ↓


338 名前:330(空)[sage]
投稿日:2011/05/12(木) 01:44:21.00 ID:4v9WUMQ/0 [1/3]

政府と福島県の為政者(+現実問題への対応を怠る何割かの民衆)が「福島安全」宣言をしたがっている以上この山下って教授がいなくても、別の誰かが表れて同じようなことを言ってるよ

安全宣言を信じるなら、そのまま暮らして、後で人のせいにするな
安全宣言を信じないなら、リスクを背負って守りたい人のためになる行動を起こせ
自分一人だけなら好き勝手にせよ

心境を思うと気の毒だが、自分からはこのようにしか言えない
現時点ではいろいろな考え方があって、どれが正しいと断定できない状況
それならば、予想が外れるリスク込みで自分が最善と思う判断をして、それに従って行動し、サイコロの目がどう出るか待つべし

くれぐれも、自己判断を放棄して人のせいにしないこと
誰にも責任は負えない


339 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(空)[sage]
投稿日:2011/05/12(木) 01:51:05.17 ID:4v9WUMQ/0 [2/3]

補足すると
「責任を負えない」と言った意味は
悪い結果に対して補償できないという意味です

自分が判断を預けた先に
道義的責任があっても、法律的責任がなければ、補償を要求できないし
法律的責任があっても、その時点で死んでいたり補償能力がなければ、補償を要求しても意味ないから

そういった将来の相手の補償能力を踏まえた上で、悔いのないよう判断してください

絶対安全な選択肢がないのは大変に気の毒ですが
そうやって自分を追い込んでから、覚悟をもって、決断をくだすのが良いと思っています


340 名前:330(空)[sage]
投稿日:2011/05/12(木) 01:57:21.39 ID:4v9WUMQ/0 [3/3]

さらに補足すると
私は、いわゆる自己責任論を軸に、現在または将来の被災者に政府による補償を無しにすることは良くないと考えていますので、あしからず

しかし、そういった政府による補償を後で引き出すことの難しさを現在の判断に含めてください

他人に責任を負わせて自分の生き方を決めても後悔が残ります
自己の考える最善の道を選んでください

冷たい言い方をしていますが、この山下教授と反対の考え方で話すとこうなります
こういった冷たい話を冷たくなく言うことは私にはできません
以上
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月12日 09:57:28: AQqyLULhMc
自分の思い通りにならないからって、福島県民をバカにするような発言、
危険だと思いたがってるのは自分、
そしてそれを政治利用

02. 2011年5月12日 10:12:09: A4GQ7o9O02
福島県民の皆さん、市川定夫先生に来ていただいたらいかがですか?
http://www.youtube.com/watch?v=IV4N63urYjQ

03. 2011年5月12日 10:39:18: zg1HQqJF1o
こちらは例の東大の中川恵一先生のチームなんだが・・・

http://tnakagawa.exblog.jp/15420108/

>村長との面談に先立って、同村草野地区で、数名の方からもお気持ちを伺いましたが、たとえば、同じ農家でも、家畜がいるかどうかで、避難に対する感覚は違いました。「家畜は家族の一員。避難しても、毎日世話が必要」、「なじみのない土地に行けば、人間も大変だが、牛も大変。出る乳の量も半分になってしまう」といった声が印象的でした。

>当方からも、「妊婦、赤ちゃんについては避難することもやむをえないが、放射線積算推定量を見る限り、成人についての発がんリスクは、野菜不足や塩分のとりすぎより低く、極端に恐れる必要はないと思います。それより避難生活などによるストレスなどの方が心配です」などと見解を述べました。

>実際、致死性の発がんの危険は、100ミリシーベルトで、最大1.05倍と見積もられますが、これは野菜不足によってがんになりやすくなるリスクとほぼ同程度です。塩分とりすぎは、約200ミリシーベルトの被ばくに相当しますし、運動不足や肥満は、400ミリシーベルト程度の被ばくと同じレベルの発がんリスクです。毎日3合お酒を飲んだり、タバコを吸ったりすれば、発がんのリスクは一気に1.6倍となりますが、放射線被ばくで言えば、2,000ミリシーベルト!に相当します。

>菅野村長は、村民に向けたがんの啓発の必要性にも理解を示され、今後、村民向けに、当チームの協力のもと、放射線被ばく問題と健康に関する講演会などを開催し、「村民の不安を軽減したい」と応じてくださいました。

ということで、飯舘村に残りたい皆さんが少しでも安心するように努めていらっしゃいます。


04. 2011年5月12日 10:46:20: 4cdbbeRrbA

自己責任で避難する以上、現在の生活や財産をほとんど全て投げ捨てることになります。
一方で国や専門家が避難する必要はないと公言している状況で、それを信じたいという
方向に傾く気持ちもわかる。今をがんばるしかない。今を生きるしかない。

しかし将来、現在の生活や財産は確実に破壊される。なぜなら、そこには笑顔の無い
生活が待っているからだ。常に原因不明の体調不良に悩まされ、親族の誰かが癌になり、
奇形児が生まれ、幸せそうな誰かが白血病になる。誰かは出身地から結婚が破談になり、
誰かが自殺したと聞く。この世で一番大切なのは、笑顔のある生活だ。子供も大人も老人も。
現在の生活や財産など、いくらでも再生がきく。しかし、笑顔のある生活は健康でなければ、
そして生きていなければ得られないもの。

現在、国や政府、御用学者が守ろうとしているのは国家だ。枠組みとしての国家。
投資先としての日本、経済大国としての日本。国民でも、笑顔のある生活でもない。
むしろ、それを犠牲にしてでも国家を守ろうとしている。日本には54基の原発が
あるので、世界に対して、その責任を負うという意味において、国や政府の選択は
やむを得ないのかもしれないが、国民は生き残るために一人一人が考える必要がある。



05. 2011年5月12日 11:41:21: K1HF0TyOVo
県民と国家の間に「県」がある。

国がどう判断するかは別として、県知事は
浜通りの避難のように中通りにも同じ措置を求めることは充分可能だったはず。
なにせ、今最も発言力のある「被災地様」だ。

なのに、結局何にもしなかった。どころか山下俊一に安心を説いて回らせた。
もしかしたら国に逆方向の圧力をかけたかもしれない。
「県内の超優良企業」である東京電力を守りたいという意識はたぶんかなりあると思う。
県庁所在地や人口密集地で県の中枢である中通りへの風評も守りたかったのかもしれない。

県民を責めるのは酷だとは思うが、
国を隠れ蓑に後ろに回って県民を守る責任を果たそうとしない県には最大限の批判を浴びせたい。


06. 2011年5月12日 12:07:25: nmEk5F1T3k

副島隆彦氏も「安全宣言」してビラまで福島周辺で配布してた・・って話が。

「西へ逃げろ」「廃炉の時は決死隊となる(学問道場会員に募る)」
「安心してください」(自分の霊能者・占い師・預言者としての才能で今回の
事態が安心だとわかった)その後、阿修羅コメント炎上。キレて・・・
「福島に住みます。福島の物を食べます」と福島まで弟子連れて素人調査。
氏のサイトに「安心しました」って福島近辺の方々のコメントが・・・
今では、阿修羅カルト・お知らせ板に移行した。

県知事は、福島の恥=黄門の甥でしょう。前知事を冤罪に追い落として自分が
ちゃっかり今の椅子に座って・・福島県民の為にみたいな事して・・
どれだけ厚顔無恥な奴なのだろう。悪い奴が多すぎる!!
でもこんな奴を選ぶ県民にも問題があるのではないか???
石原の東京も民度の低さを露呈したわけだけど。
国民がもっと賢くならないと結局、自分達の首を絞めてしまう。
小泉・竹中で懲りたのは・・気のせいなのか?泣けてくる。


07. 2011年5月12日 13:16:55: NPggxiI21k
若い頃福島にはスキーでおよくお世話になった。
猪苗代湖の水は信じられないくらい綺麗で、人間も自然も素晴らしいところだった。
だけど今、ものすごく遠いところの様に感じる。
どうして逃げないの?真実から目をそむけるの?福島のみなさん・・・
どうすれば、避難しないあなたたちの心を理解することができるのか、
毎日考えています。

08. 2011年5月12日 14:01:17: KG9OYJmaKs
静岡や神奈川で、お茶などに放射性物質セシウムが検出されていると5月11日に報道があった。
福島県民の対応の仕方もモチロン重要だが
このまま封じ込めができずにだらだらと放射性物質が撒き散らされている状況が続けば
そのうち関東甲信越も放射性管理区域並みになるのは容易に予想できる。
関東甲信越の住人も明日は我が身である。
さて、その時福島を教訓として判断行動ができるか?

09. 2011年5月12日 23:38:15: dkUVJJw8XY
http://www.kanshin.com/keyword/3712464
http://www.kanshin.com/keyword/3958224
東電は東大に5億円の寄付をしています。

「学者は聖人君主ではない。お金も欲しいし、地位も名誉も欲しい。有名人になりたいと思う人が殆どだと思ってください」と京大の小出先生はCSの番組で指摘していました。
御用学者に騙されるのは勝手です。でも子供には罪はありません。
韓国は雨が降ると放射能汚染を避けるために休校になり、子供を大切にします。
脱・原発デモでKBSの記者の取材があり「韓国は子供を大切にするけど、日本は子供を守ろうとしないと伝えてください」と頼みました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧