★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島1号機 燃料完全露出し溶融か(東京新聞) 東京電力という会社は温度も測れない会社
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/882.html
投稿者 中田英寿 日時 2011 年 5 月 12 日 15:17:02: McoerUaxt7HLY
 

福島1号機 燃料完全露出し溶融か
2011年5月12日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051202000197.html

福島第一原発の事故で、東京電力は十二日、1号機の原子炉圧力容器の水位計を調整した結果、長さ三・七メートルの燃料全体が水から露出している可能性があると発表した。ただ、容器の温度は低温で安定している。東電は「燃料の位置が下にずれるか、溶けて容器の底に落ち、結果的に冷却ができているのではないか」とみている。 

 これまでの水位計のデータでは、燃料は上端から約一・七メートルが露出した状態になっていた。地震で水位計が壊れている可能性があったため、東電は原子炉建屋内に作業員を入れ、水位計を調整して再測定。燃料を入れた金属製ラックが通常の位置から少なくとも五メートル下までは水がないことが分かった。圧力容器内の水位は最大で四メートルだが、実際の水位は不明。

 一方、容器の表面温度は上部で一二○度前後、下部で一○○度前後で安定している。

 東電は、地震で燃料がラックごと下方にずれるか、露出して熱で崩れ落ちた燃料が容器の底にたまり、結果的に水で冷やされているとの見方をしている。

 経済産業省原子力安全・保安院は十二日の会見で「水位計の状態は正常でない」と、測定結果に疑問があるとした。そのうえで「燃料の一部は溶けているが、ある程度は形を残して水蒸気で冷やされていることもあり得る」とした。

 東電は炉心の燃料の損傷割合をこれまで55%と推計していた。今回分かった圧力容器内の状態からは、実際の損傷割合は分からないとしている。

 圧力容器内へは現在、毎時八トンを注水している。しかし予想より水がたまっていないことから、容器下部の配管部に複数の破損箇所があるか、溶け落ちた燃料の熱で容器下部に穴が開き、そこから水が大量に格納容器内に漏れている可能性もある。東電は注水量を増やす検討を始めた。

 1号機では、格納容器を水で満たし燃料を上端まで冠水させる「水棺」作業が続いているが、格納容器の水位も依然として不明。原子炉内の水位や水の動きが把握しきれていない現状では、今後の作業に影響が出る恐れもある。

 東電の松本純一原子力・立地本部長代理は十二日の会見で、「やり方の再検討が必要」と述べた。

 また、2、3号機の燃料も水位計のデータからは二・〇〜一・七メートル露出した状態だが、東電は「水位計を調整しないと確からしい値が得られない」とみている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月12日 15:46:35: HYHUspnQ6g
 同じニュースの情報を重複して投稿するのは無駄かもしれないと思うけど、一言。現在、溶けた燃料棒ペレットの塊は、大量の水とともに圧力容器の中から格納容器に漏れ出て、さらに格納容器の外にも一部は漏れ出ているかもしれない。そうすると、もう事故から2ヶ月も経っているのに、どこに溶けた燃料棒ペレットの塊があるのか誰にも分からない状態になっていて、どこを冷却したらよいのかも分からなくなっていると思われる。それこそ途中の配管にひっかかっているかもしれないし、建屋の中の水溜りにいるのかもしれない。冷却対象自体が所在不明なので、やみくもに、ランダムに手当たりしだい水をぶちこんでいる。どこに溶けた燃料棒のペレットの塊があるのか分からない以上、安定冷却状態に至ったと判定・判断することはできないのではないか?仮に、何年か経って、安定冷却状態だと宣言しても、どこかの排水溝に存在する溶けた燃料棒ペレットの塊が小規模な部分的な核分裂反応を起こして、その排水溝周辺の温度と放射線量が急上昇する可能性があると思う。

02. 2011年5月12日 15:55:53: HYHUspnQ6g
01=02(補足)要するに、今回の事故の場合、チェルノブイリとは異なり、収束できない性質のものではないのか?という懸念をもっている。というのも、冷却対象自体がどこにあるのか判然としないので。通常、事故なるものは収束できるのだが。

03. 2011年5月12日 16:06:42: pnUESyN77o
東電にしてみれば全てが想定外だったわけであり何ら落ち度はない。
 だけれども、その責は負わなければならない!

04. 2011年5月12日 16:11:39: DnXB7Agl5w
 01>そんな次元じゃね〜な。
そんな僅かな水で冷却できてるなら、もう、原子炉建屋には何もないと見るべきだろ。
そんなレベルで、熱交換も無く崩壊熱が低位を保つ訳が無い。

 一基が100万キロワット以上だぞ。
もう、海の中にあるんだろう。

 これから研究して、地球温暖化は原子力だったってな。
60%以上を捨てるエネルギーとする、原子力→原始力が何処がクリーンだ。

 帰化人で、国民の事を考えない管直人が、何で総理大臣なんだ。
ただの、悪い帰化人だろう。

 最近、宇宙物理学からの提起を見ていると、科学はゆっくりとしか動いていない事が分かる。

 政治が宗教に限りなく近い事が解かる。
科学はまだ、1パーミルも解明していない事が、原子力(原始力)事故で分かった。

 敗戦後のGHQ統治は、今も面々と続く、
パンちゃん国家日本、自決すべき。
ぐふふ


05. 2011年5月12日 16:17:53: gScLF5nqiY
原発はクリーンエネルギーの証拠画像
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/kuroha/tokai2_toyooka.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/42/ee83ae838b1599b3ea0e4980fb0ac62f.jpg
http://cdn.coastalcare.org/wp-content/uploads/2011/03/san-onofre.jpg
http://motor.geocities.jp/telefonica_movimovi74_fp2/413.jpg
http://takepal.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_3d7/takepal/b110429-20-9b876.jpg
http://farm5.static.flickr.com/4082/4884191661_efdf1d47e1.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/conokix/20080930/20080930153811.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/usershaken/imgs/f/b/fb090b55.jpg

06. 2011年5月12日 16:25:13: 76GWGrQqBI
圧力容器内、格納容器内にもうないとみるべきか。

東電、保安院の能力に大きな危惧を感じる、緩すぎる。


07. 2011年5月12日 16:33:44: 22Q4JzZ08M
素人でもわかる基礎知識だが、もし新聞のいうように燃料棒が熔けて、圧力容器の底で
牛の糞のような塊りになっているのだとすれば、冷えるのは外側ばかりで中心部の核冷やされないで
核分裂反応を繰り返し起こしている。こりゃたいへんなことじゃないかい?
そんなのんきな話じゃないと思うのだが、日本人はとうとうどこかが麻痺してきたね。

08. 2011年5月12日 16:41:52: FYfIaFfxnc
想定外だったのが落ち度。

09. 2011年5月12日 17:07:05: HYHUspnQ6g
牛の糞のような燃料棒の塊が、行方不明の3000tの水とともに格納容器の外に出て散らばっているのでは?外の排水溝あたりにひっかかっていて、そこで核分裂反応が継続しているなんて、映画のようにシュールな状況だと思う。まだ、(チェルノブイリのように)大きな塊となっていてくれる方が、冷却対象というか目標がはっきりしていていいと思う。まるで幽霊のようにどこに牛の糞が潜んでいるのか分からないなんて、作業員もやりづらいと思う(ガイガーカウンターで牛の糞を一つ一つ見つけながら拾って回収してゆくなんてことができるとは思えない。線量が高くて近づけないのでは?)。

10. 2011年5月12日 17:32:26: vFSY2tPBSs

もうこの国から原発周辺の国土は無くなったも同然。
それなら、もっともっと燃料ペレットを細かくして、
埋めてしまうのはどうだ?集まって熱を持って再臨界
するから危機的状況になるのであって、溶けたものが
さらに細かく分散していけば、熱を持っても爆発的事象は
避けられるのでは?もちろん、汚染は深刻になるが、
爆発的事象でもそれは同じで、むしろ汚染地域がある程度
限定される方が良いような気がするが。ペレットサイズで
地中にメルトダウンして行っても水蒸気爆発とか起こるのかな?
いずれにせよ、コントロールできていないわけだから、
こちら側に選択肢はないんだけどね。



11. 2011年5月12日 18:05:10: 6mp0wtFJYz
原子力村のみなさんへ

もうやめて下さい、みなさんの能力ではもう限界です。


みなさんのプライドのためとか、隠し事がバレるからとか、そんな理由のために死にたくありません。


みなさんがやっていることは小学生でも思いつくような事ばかりではないですか。


いったい今まで何を考えて原発を動かしていたのですか?


安全性を高める努力をし続けましたか?


災害やテロについて真剣に考えてきましたか?


どうしてマトモな防護服一つ作ってないんですか?

私達の生まれ育った町が、汚染された汚れた町になってしまいました。


安全だ、直ちに健康に害はない、安全だ、安全だ、安全だ。


安全な毒なんてあるわけないのに。


原子力村のみなさん、もう代わって下さい、原子力に反対する人達の中にあなた達よりも優秀な方が沢山いるじゃないですか。


12. 2011年5月12日 18:07:59: vYaTE3dzKU
世界が原発廃止に向かうのなら、悲しいがこの際いっそのこと日本全土を世界中の使用済み核燃料貯蔵島にしてしまったらどうだ。
その代わりに全国民を世界の国々で受け入れてくれ。個人的にはオーストラリアかドイツ希望。

13. 2011年5月12日 18:18:49: HYHUspnQ6g
>もっともっと燃料ペレットを細かくして、埋めてしまうのはどうだ?

確かにそうだが、高熱をもっているので触れられない。熱源探知機やガイガーカウンターを用いて、牛の糞を一つ一つ発見していくしかないのでは?しかし、見つかったところで、どうやって回収するのか不明。そもそも、線量の高い牛の糞を探し続ければ、作業員の被爆量は相当なもの。長期間にわたって被爆することで作業員が軒並み健康を害すれば、誰が作業するのか不明。作業する人がいなくなったら、誰が特攻隊に任命されるのだろうか。。消防隊員なのか、自衛隊員なのか。。。みすみす死ぬのが分かっている原発事故処理作業の特攻隊員に任命されても家族が泣くだろう。言っておくが、チェルノブイリのリクビダートル(掃除人)の平均寿命は44.5歳だ。自衛隊員でもし特攻隊に任命されたら、自衛隊を辞めて、通信機器の営業マンにでもなった方が長生きできるし、家族も喜ぶ。


14. 2011年5月12日 18:46:24: iQinVlOl1c
確かに。原子力村の奴らは図画工作レベルだ。
あんな奴らのプライドや保身のために皆死にたくはないよな。
もうお手上げですと認めちゃえばいいんだよ。

15. 2011年5月12日 19:19:09: 8LQMpSZJfU
 http://www.uplink.co.jp/100000/ フインランドの地下に10万年間以上、プルトニウムなどの猛毒放射性廃棄物を保管するという映画が話題になっている。
確かに映画タイトルの10万年後に人類以外の知的生物が、放射性物質をうっかりと開放した場合までを見据えていることに底深さを感ずる。
福島3号機からダダ漏れするプルトニウムを日本人は10万年間も管理抑制できるのだろうか。
プルトニム被ばくでその前に絶滅か?
高濃度汚染水を垂れ流しつづけ、大気・地中、河川に放射能をまき散らし、もはや収束工程は絶望的だ。
日本国土を捨てて、比較的安全な外国の地に移住したいが、汚染被ばくした日本人を受け入れる国はないだろう。
3月以前に海外で暮らしている日本人に将来を託すしかないだろう。
日本国は、モナコやマルタのようにミニ共和国のような政体国家で存続か?

16. nekonotama1 2011年5月12日 21:22:07: tiXg8kA1YOTGA : FsmwW6uY3E
福島の皆さん1号炉に関しては安心してください。
既に1号炉の放射性物質の大部分が世界の陸海空に拡散されました。(多分・・・)

拡散のムラがあるがかなりりの確率でガン等の病気になり、でも少なくとも子供なら5年〜10年大人ならそれ以上は生きられるでしょう。

福島県の近隣の皆さんも安心してください。
確率的に福島県の方たちよりは長生きできる人が多いでしょう。

汚染された東京に住む私たち及び関東地方の人々も確率的には似たり寄ったりでしょう。(http://goo.gl/mqrdX 3ページ目参照)

しかしながらまだ2〜4号炉も残り、4基で死の灰を撒き散らしているためできるだけ早くできるだけ遠くへ避難してください。

逃げられない人々はできるだけ死の灰を吸い込まないよう注意しながら生活するしかありません。

非常に残酷な話ですがこれが現実です。

このような原発推進をはかった自民党及び現政権と欲の皮の突っ張った財界及び官僚・学者・マスゴミの人たちを野放しにしてきた我々の責任でもあるのです。

我々が生き残っている間に彼らを一掃することが残された世代へのせめてもの罪滅ぼしであり遺産としなければならないでしょう。


17. 2011年5月12日 21:26:34: rIV9vR6jYg
>>13
> 誰が特攻隊に任命されるのだろうか。。消防隊員なのか、自衛隊員なのか。。。

さて、それでは何の為に裁判員制度が作られたのだろうか、考えてみようか。

つまり、それは俺ら平民がやるんだよ。
いや、「やらされる」と言うべきかな。


18. 2011年5月13日 02:24:11: SJPHDnQY76
この後台風が来るんだろ?どうやって被害を防ぐんだよ!

http://ameblo.jp/toosheekeyblog/entry-10889780423.html

それに東電は埋蔵金持ってるんだから被災者に払え!

http://ameblo.jp/toosheekeyblog/entry-10889826156.html


19. pahu pahu 2011年5月15日 14:05:33: 5YtHywTl7zOdo : h9DjQEtReI
東電は想定外と主張してきたみたいだが、最近

⇒ 大津波がきっかけで起こる原発の炉心損傷を、経済産業省所管の独立行政法人「原子力安全基盤機構」が07年度から報告書の中で想定し、公表。

というニュースが出てきた。
想定外一本やりで責任逃れは難かしくなるだろう


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧