★阿修羅♪ > 原発・フッ素10 > 905.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京電力の賠償問題で問われる、日本の資本主義経済の在り方
http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/905.html
投稿者 縄文ビト 日時 2011 年 5 月 12 日 22:39:45: egUyw5BLxswRI
 

 このような記事が配信されてきましたので、転載します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 東京電力の賠償問題で問われる、日本の資本主義経済の在り方
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【なぜ、東電の社債をデフォルトにしないのか】(鮎川 良)

数兆円とも言われる東電の賠償問題。最近のニュースでは、東電のリストラ
を条件に、政府が主導となって枠組み作りを進めている。原発事故が起きた
直後の東電株の売られ方は、尋常ではなかったが、それは、東電の破たんを
懸念した売り物であったに違いない。


しかし、電気の供給会社、つまりインフラ会社として東電を潰すわけにはい
かないという論理が、いかにも正当性を持って伝わり、早々に、電気料金の
値上げという利用者負担の話が出る始末だった。


東電は事故のあと、格付けの引き下げもあったが、賠償金を捻出するために
は、保有する不動産のほか、株式の売却代金も当てるのが当然で、東電の支
払能力がそれでも足りなければ、東電が発行する社債は、通常、デフォルト
(債務不履行)になる。


ここでいったん、東電は破たんするだろう。それによって、リスク資産を保
有する社債保有者や株主が、そのリスクと責任を負う格好になる。株式会社
とはそういうものであったはず。そして、本来は、ここからが国の出番。
株式市場に上場しているのはすべて民間企業である。しかも、東電のリスト
ラに関しては、退職金は残されるという。


原子力の危険を未来に先送りし、その被害もこの先数十年単位で進行する。
リスクが一気に露呈したこの段階において、なぜ、東電の待遇は守られるの
だろう。多くの人が失ったものに比較すると、東電を優先的に守る理由が見
当たらない。


破たん後は民事再生法を適用すればよい。事業を会社別に分割することもで
きる。ここで初めて公的資金を注入し、今後の収益から返済をしていく、と
いうのが、資本主義の元での破たん処理。かつての長銀や、最近の日本航空
とは何が違うのだろうか。


憲法で守られた膨大な人の人権をはじめ、自由、職業、財産というほとんど
の権利が奪われた賠償が大きくなるのは当たり前だとすると、コスト削減や
リストラなどという、中小企業なら事故を起こさなくても、震災の影響で破
たんしているところだって多いはず。原発の利権によるものだとすると、多
くの人は納得しないだろう。
                 
--------------------------------------------------------------------
これが最後のご案内です。

【被災地支援の全額義援金セミナー、まだ間に合います】

どうぞ、今週土曜日は上野公園まで足を運んでみてください。

--------------------------------------------------------------------
識者3名とともに日本の近未来を考えよう

「株価、急騰目前! 日本経済は技術力で再び世界を席巻する」


日 時:5月14日(土)
場 所:国立博物館平成館大講堂(東京:上野公園内)
時 間:13:45開始(受付:13:15開始)
参加費:3,000円(全額義援金として寄付します)
人 数:400名(先着順)

お申し込み、詳細は下記アドレスからお願いします。
http://minkabu.jp/top/news/459

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月12日 23:04:41: ibwFfuuFfU
原発を運営する電力会社の出資者については有限責任でなく、無限責任にすることが必須だ。そもそも10万年先の安全対策まで考えなければならない原子力発電事業に四半期の利益しか考えない株主は有害無益の存在である。有事の際には身ぐるみはがされ、私財を全部没収されるリスクがある無限責任ベースの出資事業にすれば、本当に長期的な視点と責任能力を持った人以外は出資しなくなる。

02. 2011年5月12日 23:36:35: rIV9vR6jYg
なぜってそりゃ、富裕層が東電株や社債をしこたま持っているからに決まっている。
そして、そういった連中がルールを歪め愚民共を騙して自分たちだけは助かろうとするのもまた、至極当然の話。
何、この日本とか言う腐れきった国では別に今始まった事じゃない。
第二次大戦敗戦の時もそうだった訳だ。
そこから何も進歩しなかったというだけの話。

日本経済は技術力で再び世界を席巻?無いなw それはww

ただ、これから起きる超大地震が富裕層をきれいさっぱり始末してくれるというなら話は別だが、むしろ富裕層は国外逃亡していてやられるのは我々平民だけというのがオチだろう。


03. 2011年5月13日 00:17:11: rWmc8odQao
中村てつじ氏
「東電は将来的に100%減資にもなりうる。私は100%減資は避けられないのではないかと考えている。ただ本当にそうなるかどうかは今後の展開次第になる。損害額がいくらになるのかが確定しなければ現時点では何とも言えない。」
https://twitter.com/#!/NakamuraTetsuji/status/68691410047614976

金子勝氏
「関東の近郊農業は不安にさらされ、農家は本当に悲惨です。福島飯舘村の牛の安楽死のニュースも。データを隠し、土壌汚染もしっかり計測しておらず、それできちんと賠償額を正確に出せるの?何度も言いますが、これは風評被害でなく東電被害なのです。税金を投入するなら送配電網は接収すべきです。」
https://twitter.com/#!/masaru_kaneko/status/68684953638010882

計測もせず、テキトーに額を決めて、農家に「これで我慢しろ」と言い…
そんなことさせてはいけません。隠そうとするデータを出させる!正確に計測させる。情報公開圧力をかけつづけましょう。


04. 2011年5月13日 10:04:01: zg1HQqJF1o
富裕層の人たちは資産を持ってどこへでも行けるでしょう。でも中流以下の人たちのほとんどは、その土地に留まっていればこそ、生活が成り立っていたのです。

何十万か、ひょっとすると、何百万にもなるかもしれない人たちの生活をめちゃくちゃにしておいて、適当にごまかして逃げよう、なんてことは絶対に許されません!


05. 2011年5月13日 12:04:41: r2FFQi1r4M
損害賠償請求している人も東電の債権者です
しかし破たんすれば支払の優先順位は社債>損害賠償です
おそらく社債の返済で何も残らないでしょう
それ以下の順位の債権は破棄されます
破綻させるというのは損賠賠償をチャラにしてあげると言ってるようなものです
あとは結局国民負担になります
普通株は100%減資して政府が優先株引受するのが国民負担一番少なそうです

減資した場合痛手を被るのは年金もですがね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧