★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 119.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小出裕章先生がメルトダウンした1号機の核物質は外界の可能性と示唆(民間人です)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/119.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 5 月 13 日 14:18:47: FjY83HydhgNT2
 

http://blog.goo.ne.jp/chipndale97/e/c7c022298359871e3bc9ac8cb9eb05c7


 小出裕章(こいでひろあき)先生が メルトダウンした核物質が炉心に残っているのではなく外界に溶け落ちている可能性を示唆してくれました。
http://www.youtube.com/watch?v=d88_GmKYcV4&feature=feedu
(小出先生の8分ほどのラジオ)

小出先生ってホント論理的な的確さを感じる説明だね。圧力容器が厚さ16cmの鋼鉄性。外側の格納容器はわずか3cmしか無い という事実を初めて知りました。 核反応は2800℃の熱をうみだします。一方 「鉄は1400℃で溶け出す」という事実も知らなかった。

人間には制御不能のメルトダウン。鋼鉄が溶けて穴が開いている可能性が高そうだな〜 とすると大量の核は外界で核反応を起こしている?


―メルトダウンを認めました → 「今なら何を言っても国民は驚かない」東電のこの感覚はすぐれているな〜 ―

  東電は爆発した1号機の「メルトダウン」を認めました。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110512-OYT1T01114.htm?from=top
「さんざんメルトダウンは無い」と言っていたのに… 今更 東電のウソを追求しても仕方が有りません。「今なら何を言っても国民は驚かない」 経営にはこういう感覚が重要ですね。東電は国民をダマス タイミングは逃さないな〜

「メルトダウンして 核物質は圧力容器内にとどまっている」という東電の主張です。根拠は? 一般的にメルトダウンが始まれば 人間には制御不能で核反応が進みます。放射性廃棄物も多量に生まれます。結果は全て天のみぞ知る。

メルトダウンした核物質は格納容器を突き破っているのでは? そして外界で核反応が進んでいるのかも… 東電はウソばかりですから 何をいわれても疑心暗鬼。メルトして圧力容器内? ホントかな〜
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月13日 14:25:27: GkP4o9Xp4U
外界に溶け落ちているということは、
どんどん、下に堕ちて、
地下水に遭遇ですか?

地下水は日本全国かなりの範囲で、
つながっていると聞きますが・・

どうなんでしょうか?

小出先生・・・


02. 2011年5月13日 14:31:53: ZhUzZHEESo
なるほど、圧力容器下部の表面温度は100〜120度と比較的低いってのは、もう核物質が容器内には無いってことなのかもね。

03. 2011年5月13日 14:32:43: ibwFfuuFfU
圧力容器が厚さ16cmの鋼鉄性
------------------------------

冷却水の必要性からすべて沿岸に建設されている原発。

漁船に乗り込んだテロリストが戦車の装甲でも貫通するRPGを発射したらすべてが終わりではないの。

日本を含む原発保有国を滅亡させるには核兵器も空母もいらないことになる。

嗚呼心配だ


04. 2011年5月13日 14:34:08: ZhUzZHEESo
>01
怖いのは地下水汚染より水蒸気爆発だろ。

05. 2011年5月13日 14:44:14: FbUv5Cu4qA
 東電は事故解決する当事者能力がない。本来、このような事故は国家の危機だらか、国、自らが事故処理にあたるべき。
 現状は、政府や原子力保安院は東電の言うことを、そのまま言うだけ、
こんな、政府や機関は日本に必要ない。
 東電は、国家を危機に陥れる重大犯罪を犯したのだから、東電執行部を、すぐ逮捕し、取調べるべきだ。

 もう手遅れかもしれないが、事故処理は、小出氏のような原子力専門家グループをトップに据えて、現状を正しく把握して、解決に専念すべきだ。


06. 2011年5月13日 14:46:10: M9m3qeuowY
>>04
誰も水蒸気爆発の話なんかしてないが。
どちらも問題なんで比較する意味ないよ。

07. 2011年5月13日 15:35:06: OIxNYWfJog
格納容器3センチの鋼鉄の他に2mのコンクリ+1mのコンクリ
3層構造になってると聞いたけど

建屋もコンクリ
コンクリ、コンクリ、コンクリ
コンクリと混ざって燃料が希薄化される=温度低下
何とか成りそう

溶けてすとーんと落ちたとき、水に触れなければ水蒸気爆発はまず無い。
超臨界はまず起こらない。


08. 2011年5月13日 15:39:21: MzQ0dNuj7k
>>一般的にメルトダウンが始まれば 人間には制御不能で核反応が進みます。

核反応が進む?そんなことないだろ。煽るのは良くないですよ。
濃縮度4%程度のウラン235では(水による)減速中性子の存在が必要。
小出氏もそんなことは言っていない。
(メルトダウンしても再臨界は「一般的」には起き難い)
スリーマイルでも核反応(再臨界)は起きていない。

ただし、条件が偶然にそろった場合、断続した核分裂はあり得るでしょうが。

再臨界がなくても、放射性物質が拡散され、水蒸気爆発等危険なことは間違いないですが。


09. 2011年5月13日 15:39:22: VQjSvrw2L6

メルトダウン → チャイナシンドローム → 地下水と遭遇 → 水蒸気爆発 

これは常識でしょ。

注水による冷却 → 汚染水が地下浸透 → 地下水を汚染 → 日本中の地下水を汚染 

もちろん海洋も汚染。


どちらがマシか、比較する意味は大いにある。

もっとも、水蒸気爆発後も汚染水は出るし、汚染水がさんざん出た後で、水蒸気爆発することもありうる。


10. 2011年5月13日 15:48:24: JwTt7nFPMc
小出先生とやら、不安を煽る前に、そろそろ以下の事実を認めたらどうですか。

(1)1−4号機の爆発は水素爆発ではなく、小型核爆弾による爆破、
   つまり、事故ではなく「テロ」である。
(2)福島原発の冷却システムは、イスラエルが開発した「Stuxnetウイルス」という
   コンピュータウィルスによって破壊された。
(3)もともと福島原発の燃料棒は抜かれていたので、メルトダウンなど
  しているわけがない。
(4)原発内の高濃度の放射線は、(1)の核爆弾によるものである。
(5)福島原発の安全管理はイスラエルのマグナBSP社が行っていたが、
   この会社の管理責任をなぜ問題にしないのか?


11. 2011年5月13日 16:06:21: ZhUzZHEESo
>06
気がつけばいいよ

12. 2011年5月13日 16:20:04: 5D04tvlnH2
管政権もメルトダウン希望

13. 2011年5月13日 16:32:48: GkP4o9Xp4U
10様、貴殿の説の情報源並びに、根拠を投稿していただければ幸いです。
貴重な情報、お待ち申しております。

14. 2011年5月13日 16:49:59: FFIErVvouc
地下の深くではどっちにしても自然の核反応(地熱)がおきてます
とことん地下にもぐっていってくれるなら
むしろそのほうがいいのでは

15. 2011年5月13日 17:20:03: G3gj6mvDCw
格納容器や建屋内部で水蒸気爆発するより、地下水で水蒸気爆発したほうが安全と考えるのは浅はか?地中であるぶん、大気中に拡散されるヨウ素、セシウムが少ないと思いますが。

もちろん、地下水、海が汚染されるのは確実だと思いますが・・


16. 2011年5月13日 17:28:30: vYaTE3dzKU
地下で爆発すれば傾いている4号機は無事では済まない。

17. 2011年5月13日 17:34:23: lI29enkwe2
メルトダウンしてどんどん熔け落ちてブラジルまでたどり着く。
昔 チャイナシンドロームという映画があって、原発がメルトダウンして中国まで熔けて落ちてゆくという映画があったが、まさにその通りになってきたぞ。
福島からブラジルまで最短距離でゆけるようになるかも

18. 2011年5月13日 17:50:12: ZhUzZHEESo
日本の朝日はブラジルの夕日である。

19. 2011年5月13日 18:41:47: JwTt7nFPMc
メルトダウンなんかしているわけがない。
もしメルトダウンしていたら、建屋内に人が絶対に入ることができないが、
現実は、1号機の建屋内に人が入ることができている。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110509-OYT1T00429.htm

燃料棒が圧力容器から抜かれていて、存在しなかったと考えるのが当然なんだ。
小出先生は、本当はわかっているのではないですか。全部しゃべっちゃえよ。事実を。


20. 2011年5月13日 23:37:37: 3AyWLOLmtc
小型核爆弾など、くだらない妄想。
何故、そんなことを小出氏が知っているんだ。
小出氏の長年の反原発の努力を、こんなくだらない妄想で貶めてはいけない。

21. 2011年5月14日 04:16:05: oWbillhalg
>>13

13さん
10は、明確な根拠や証拠は一切提示せず、信念?で御説を述べるリチャード・コシミズ先生ないしはその信者さんでしょう。
10には情報源はコシミズ氏だということは判っても、事実関係に基づいたお説の明確な根拠は10自身も判らないのです。いろいろ想像を巡らせてとにかく信じてくださいということですから。。

なので、13さんが10にお説の根拠を求めるのは酷な注文です。意地悪な注文はしないほうがいいでしょう。


22. 2011年5月14日 06:45:52: xUwk4kggrE
水素爆発の時点でメルトダウンが始まっていたとしたら、
塩水を注入し始めたときには原子炉と格納容器には大きな穴が開いていたのでは?
当初、関係者は大量の汚染水はタービン建屋から漏れ出したと言っていたが、
実際は原子炉の穴と格納容器の穴から熱で開いたコンクリートの穴を通して
漏れでたと考えるのが妥当では?
タービン建屋から漏れ出たにしては汚染水の放射能濃度が高すぎるのでは?

だとしたら、塩水を大量に入れたのはなんのため?
大規模な海洋汚染と大量の高濃度汚染水を作っただけ?

いずれにしても、もう1,2,3号機の大規模な爆発はないような気がする。


23. 2011年5月14日 07:52:50: by4NTi3lNQ
メルトダウンして水蒸気爆発 というのが最悪のシナリオでしたが、水蒸気爆発はいろいろな条件が整わないと起きないそうです。とりあえず、回避されているようです。フライパンを空焚きして水をかけたらじゅわーっつと水蒸気爆発。やけ火箸を水を張ったバケツに突っ込んでも、ジュッ といっておわり。
格納容器にもれ落ちた燃料のウランが被覆管、制御棒、圧力容器の金属(ステンレス?)、ホウ素などと混じって不純物の多い状態なら再臨界は難しいのでは?
ところで、今のテロ対策は十分なんでしょうか?空からの攻撃はないとしても、北朝鮮なんかの小型潜水艦に、福井の原発銀座の取水口を2〜3カ所攻撃されたら・・ くわばらくわばら

24. 2011年5月14日 17:49:31: VQYsX7IuLw
小出さんは原発事故について、誠実を貫き私たちに真実を教えてくれた日本人の救国の英雄です。今後も都民や国民が放射能地獄を脱出して助かる確率の高い最善の方法を教えてください。

25. 2011年5月14日 20:19:10: YsAVD5UchE
小出さんそんな事言っていないでしょう。
最悪のストーリーは回避できていると言っているよ(16番)
外の言うのは炉の外という意味でしょう。
小出さんの発言の一部分だけ取り出して騒ぐのはもうやめたら。

26. 2011年5月14日 21:04:09: wPNJhCSadA
2000マイクロシーベルト/h
1号機はもう何もできない!
どうするんだ?
小出先生どうしましょう?
頼みます日本を救って下さい!

27. 2011年5月14日 22:20:38: xUwk4kggrE
メルトダウンが既に起きていた。
今まで発表していた圧力とか温度とか水位とかすべてでまかせ?

ただ、もう1,2,3号機で大爆発の可能性はなくなった。
(1号機で起きたことが2号機、3号機でも起きたと考えるのが普通。)

石棺も可能だと思うが、汚染水が最大の問題として浮上している。
絶対に海にだけは漏らさないでほしい。


28. 2011年5月14日 23:03:16: mxSkLii9ME
建屋の下は海
大潮で地下水の水位上がる
ということは

29. 2011年5月14日 23:25:44: c5TTzS7GPM
本当にメルトダウンしているならものすごい高温なんだから
大量の水蒸気が出るのでは?
水蒸気爆発も起きるのでは? 
水素爆発も起きるのでは?
もっと放射線量が強いのでは?
燃料は最初から入っていないのでは?

30. 2011年5月14日 23:44:53: 8d9N6n4mHo
原子炉真下の地下に巨大な循環系冷却プールを作って、減圧テントで覆ってから
格納容器真下から穴を開けてプールに何もかも全部落として冷却する。


31. 2011年5月15日 07:06:10: xUwk4kggrE
メルトダウンですべての説明がつく。
大量の海水はメルトダウン後に投入されたもの。
すべてメルトダウンで開いた穴から地下に落ちていった。
今、地下に大量にたまっているものがそれ。

普通に考えて必要なかったもの。
なぜなら、いったん空焚きされたので燃料の大半は地中深く落ちていっている。
制御棒が入った状態でのメルトダウンは大きなエネルギーとはならなかった。?
3号機はくすぶっているようだが大したことはないと思う。

今の問題は大量の高濃度汚染水の処理。
もう、水は入れなくてもいいのではないの?
穴があいてるので地下に落ちるだけだと思う。


32. 2011年5月15日 10:24:27: agPFnvlw8U
>26. 2011年5月14日 21:04:09: wPNJhCSadA>>2000マイクロシーベルト/h

単位が一つ違ってて、
2000ミリシーベルト/hのようですね。
ガンマ線Eqだけだとすると、
放射線治療で利用されている線量がそのまま出ていることになりますね。

ふむ、『メルトダウン』という言葉を契機として、
今まで出されていなかった情報がこれから出てくるような気がします。
色々な情報に真っ先に触れることができる方々のご家族が今どこにおられるのか、
少し気になるところではあります。


33. 2011年5月15日 10:47:20: UCzXkHDwTs
>>13さんへ
確か、tetsujinさんのブログで読みましたよ。どのサイトか思い出しませんが。?
http://blue.ap.teacup.com/97096856/3950.html

炉心溶融により、燃料を覆う被覆管のジルコニウムという金属が水蒸気と化学反応して水素が発生、3月12日午後3時36分の原子炉建屋爆発の原因となったと言っているが?
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/219.html
------------------------------------------------------

他にも、この隠された情報を知っていたから、副島さんは原発まで行って情報を提供していましたね。


34. 2011年5月15日 11:26:07: UCzXkHDwTs
>13さんへ

http://blue.ap.teacup.com/97096856/3939.html#comment23588


35. 2011年5月15日 11:42:38: UCzXkHDwTs
>13さんへ
http://blue.ap.teacup.com/97096856/3939.html#comment23588

36. 2011年5月15日 11:52:45: UCzXkHDwTs
>>追加
http://blue.ap.teacup.com/applet/97096856/201103/archive

37. 恵也 2011年5月15日 16:40:43: cdRlA.6W79UEw : tJQja0mUxI
>>08 濃縮度4%程度のウラン235では(水による)減速中性子の存在が必要。

水だったら不自由はしないだろ。
冷やすだけが唯一の手段だと言って、どんどん入れてるぞ。

それに臨界量さえ集まれば連鎖反応が始まるものだろう。
だからこそ、核燃料が集まらないように間隔をあけて貯蔵するもの。
減速中性子があると、臨界量が少なくても臨界状態になり易いという意味。

200万kwくらいの核燃料が運転中だったし、その建屋に使用済み核燃料まで
蓄えてたのだし、ウランの量には心配要らないだろ。
自然でさえアフリカでは地下で臨界状態になったんだから、福島原発の地下で
何万年も続く電気を起こさない人工の原子炉はあり得るよ。

ーーーー引用開始ーーーー
天然の原子炉といっても発電所のように電気を起こしているわけではありません。
天然の原子炉からは熱だけを出しており、回りの水を温め、温泉のように、蒸気
だけを出していたと考えられます。

このときに発生したエネルギーは、現在使われている100万キロワット級の原子炉
5基を1年間全力で運転したときと同じぐらいだといわれています。これだけのエネ
ルギーを実際には約100万年近くかけてゆっくり放出したことがわかっています。
http://www.ies.or.jp/japanese/mini/mini_hyakka/43/mini43.html

>>10 事故ではなく「テロ」である。

そんな可能性はゼロ。
大地震が起こり、コンピュータが働くべき電気が津波で濡れて使えなくなり、その
状態でコンピュータウィルスなんて威力を発揮することは出来ない。

電気が来ないから、冷却ポンプも動かず、移動発電機を手配したり消防のポンプ
車で無理やり原子炉を冷やしたんだけどね。
大地震と津波とテロを一緒に出来るはずがないから、アンタの話はデマ。

>>15 地下水で水蒸気爆発したほうが安全と考えるのは浅はか?

これはやってみないとどの程度の規模で、水蒸気爆発になるか判らないこと。
それも何度も生じる心配もあるだけの核燃料が地下に溶けて落ちていく。
100万kwの原発で、1日に広島原爆を2発分のウランを消費してますから莫大な
量が福島原発にあります。

>>22 もう1,2,3号機の大規模な爆発はないような気がする

俺もそんな気がするけど、まだ40%くらいの確率で爆発はあると見てる。
だからマダマダ大震災の前と同じくらい福島にはビクビクしてるよ。

>>23 圧力容器の金属(ステンレス?)、

圧力容器は厚さ16cmの炭素鋼。
コンクリートのミキサーに水を入れ、コップに2杯分くらいの溶けたアルミを投入した
実験を見たことがありますが、火薬の爆発と同じようなものでした。威力は凄い!

>>27 絶対に海にだけは漏らさないでほしい。

バカ手遅れだ。
ゴキブリが1匹出たら30匹はいると思え。
目に見えるところから高汚染水が出てたから、見えない場所30ヶ所くらいは出てる。
ダーダー漏れになってると見るのが大人の常識だ。


38. 2011年5月15日 17:56:28: cFOzBWhk3U
 東電は又、嘘を言っている。
なぜなら、圧力容器の中は解らないはずなのに、容器の底の制御棒の付近の溶接部分が溶けて小さな穴が空いて、そこから、水が漏れているのではないか、 などいって言っているからである(中が解らないから水位計を付けようとしているのではないか)。
本当はコンクリートを溶かして、地中にマグマとなって落下している。
 だが、崩壊熱だから臨界状態でないので、少しは気が休まる。
水のある井戸の底にマグマがある状態ではないかと思う(注水し続けているから)。
 この熱をヒートチューブで遠隔地のハウス栽培用に利用できると思う。
こうなったら、原発事故を日本の発展のために、利用しない手はない。
 地に倒れたら、馬糞でも小石でもつかんで、立ち上がるのが真の日本人である、
そうでなければ、孫正善氏に顔向けできないではないか、日本と言う国は韓国や中国の帰化人によって、進歩してきた国である。
 話はそれたが、本題に戻す。

 このまま、汚染水を濾過して、循環させていれば、(1年〜数年で)遅くても冷温停止状態になる。
 だから、後は放射能物質を外部に出さない様にすれば良い。
 


39. 2011年5月15日 18:13:58: gtFFpvDB7w
水蒸気爆発の小規模は白煙だね。
ずうと白煙が出てたからメルトダウンが起こっていると思うのが普通の人の考えと思うよ。おいらもテレビで建てやから白煙が出てるのを何でかなと思っていた。
水を大量にかけてしかも白煙が出てるのは素人でもおかしいと思う。が東電及び
専門家が誰一人不思議と思わないのも素人国家日本だね(誰も責任を取らないが
国民に対する罰だけは厳格)。メルトダウンしたなら間違いなく再臨海してる。
形状をとどめて核燃料間の距離を保てば心配ないが距離を保てない場合ある量では自然の法則で再臨海する。中性子が出てるか東電は調べていると思うよ。
世界初の永久炉が施設外で灯ったな。スリーマイルはかろうじてメルトダウンを防いだが2ヶ月も原子炉の暴走を放置した日本は技術立国ではなかったと証明した。
確かに先端技術の猿真似は一流だが。。。

40. 恵也 2011年5月15日 18:18:19: cdRlA.6W79UEw : zTWw1WzQUU
>>30 原子炉真下の地下に巨大な循環系冷却プールを作って

原子炉の真下は汚染水でいっぱいだ、誰がプールなんて作れるか。
そんな事をしたら1時間もしないうちに放射線で作業員はみんな死んでしまう。

チェルノブイリでは炉心の真下まで、トンネルを掘って行ったけどここでは冷却水の
放水はありません。
福島原発の地下は汚染水でジャブジャブだぞ。

テントで覆う話が出てるが、この話も机上の空論。
支えるための鉄パイプを組み立てるのに、作業員は極度に被曝するから作業にならん。
テントを作る話は20年後くらいの、放射能値が低下してからの話で今は時期早急。

>>31 制御棒が入った状態でのメルトダウンは大きなエネルギーとはならなかった。?

制御棒が入ったから臨界はしにくくなったけど、崩壊熱はずっと生まれます。
莫大な崩壊熱で核燃料はどれだけでも周りを溶かして落下する。
それが水と接触したら水蒸気爆発で周りは吹っ飛んでしまうよ。

金属を溶かす溶鉱炉などで、一番大きな心配は水蒸気爆発なの。
そのため作業員は水が周りの土に染込まないように、非常に用心してる。
ダイナマイトで生ずる爆発くらいの威力があります。


41. 2011年5月15日 19:45:57: xUwk4kggrE
>>40
>制御棒が入ったから臨界はしにくくなったけど、崩壊熱はずっと生まれます。
>莫大な崩壊熱で核燃料はどれだけでも周りを溶かして落下する。

メルトダウンが起こったと言っているのでそのとおりです。
ただ、制御棒が入った状態では中性子が吸収されるので、入ってない場合に比べて
熱の発生度合いがずいぶん軽減され倒壊速度も緩やかになります。
おそらく、制御棒が入ってなかったらすべての燃料が瞬時に落下して臨界となり
水蒸気爆発も起こりえたかもしれないほど大きなエネルギーになっていた
と言っているだけです。


42. 2011年5月15日 20:45:26: tEuMUcieh
これまで、大気の勉強、潮流の勉強など頑張った。
コメントでご意見を見ていて、
こんどは地下水の勉強が必要とは・・・もう疲れた。

43. 2011年5月15日 21:45:49: OgQRIXec3c
損傷率がコロコロ変わるな。

もっとひどい何かが起きていてもおかしくはない。


44. 2011年5月15日 23:07:52: BdNs9gQekw
>>37さんへ

ー>電気が来ないから、冷却ポンプも動かず、移動発電機を手配した?????

>>●福島原発の地震後の「停電」の原因が鉄塔の倒壊?
>>?倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認めました。

なぜ、東電はそれを最初に表明しなかったのか?してはまずい理由でもあったのか?以前、四国でなにものかが送電線鉄塔に仕掛けをした事件があったが。

人工地震が来ることを知っていれば、鉄塔に手を加えて地震時に倒壊させることで『確実に』停電を演出できる。


45. 2011年5月15日 23:39:09: oz33FCcPgo
1号機で不思議なのは、2、3、4号機ほど煙が出ていないこと。

1号機から威勢良く煙が出ている写真、映像はほとんどないでしょ?

メルトダウンした高温の燃料の塊があるのなら、蒸気がもっと出てくるはず。
格納容器を破りコンクリートを溶かしているなら、なおさらのこと。

1号機は事態が深刻なわりにあまりにも静かだよね。実に不思議だ。


46. 2011年5月16日 00:00:10: rubQXA15zA
だとしたら、塩水を大量に入れたのはなんのため?

そうなんだよね
1ヶ月前、原子力なんとかの、石川道夫が「メルトダウンしても水蒸気爆発はない」と言ったとうりになった。じゃ何で水かけたんだろ。
海の、空気の、土地の汚染、放射能撒き散らししても。


47. 2011年5月16日 00:28:41: 9aUdLFf6MU
石川道夫(日本原子力技術協会前理事長)とか

原発事故もそこら辺の交通事故と変わらんような感覚で説明してるから一般から見れば狂ったオヤジにしか見えない。


48. 2011年5月16日 07:58:28: xUwk4kggrE
>>46
1号機の燃料棒は水素爆発の前に16時間かけて
すべてがメルトダウンしてしまったと東電は言っています。

メルトダウンすると燃料の温度が2,400度位の塊になり炉心の底は溶けて
燃料がこぼれ落ちる。
もちろん、格納容器も溶けてコンクリートを溶かして行き最終的には
地面深く沈んでいく。

ということで原子炉の中は空だったということになり
大量の塩水投入なんて必要なかったはずです。

おそらく、何も状況把握ができない中で、無知と恐怖心から
行った行為ではないかという気がします。

サルコジさんが?兆円?の商談ということで日本にとんできたのを
TVニュースで見ましたが、
同情的で真面目な顔をしていましたが心の中は読めません。?


49. 恵也 2011年5月16日 13:11:18: cdRlA.6W79UEw : tK1JP8pDk6
>>05 東電は事故解決する当事者能力がない。

俺もそう思う。
被災者への当座の資金も与えられず、謝るだけじゃ当事者じゃない。

最低限でも、避難する方には1人当たり50万円くらいの仮払金を払って避難して
もらい最終的には金額を裁判で確定すべきでしょう。

当事者能力がないのだから、東電を国有化して国が仮払金を払い面倒を見る
べきだが菅政権も悲しいことに当事者能力がない。

こいつ等には当座の責任を恐れるだけで、心がパニックになり国民の命を守ると
いう一番大切な思想がなくなってる。
浜岡原発では手柄を立てたが・・・・・

>>事故処理は、小出氏のような原子力専門家グループをトップに据えて
このことを最初にすべきだった。
原発を監視する人間だけは、反原発派を起用しないと馴れ合いになってしまう。

>>06 コンクリと混ざって燃料が希薄化される=温度低下

均一に希薄化されるのなら良いけど、ウランやプルトニウムは比重が極端に重い。
上に軽い物質が浮いて、重いものが下に固まって集まるのが科学の常識。
重いものが崩壊熱で2000℃以上になったら、どこまでも沈んでいくのじゃないかな。

金属ウランは水の19倍くらい重いけど、コンクリは2倍くらいだろ。
俺には、水に浮いた軽石以上に溶けたウランの上では軽い感じがする。

ーーーー引用開始ーーーー
比重 19.05(25 ℃)、融点 1132 ℃、沸点 3745 ℃。地球上で産出される元素
のうち最も原子番号・原子量の大きい元素である
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3


50. 恵也 2011年5月16日 16:00:18: cdRlA.6W79UEw : 282YS6jaOY
>>41 熱の発生度合いがずいぶん軽減され倒壊速度も緩やかになります。

制御棒は連鎖反応を抑えるだけで、崩壊熱には無関係です。
崩壊熱で落下してるのだから、核燃料の量で爆発まで行くか少しずつ水を沸騰
させる程度で収まるかの相違。

1号機の場合は、水素爆発の後で少しずつ沸騰させたのだろう。
3号機の場合はMOX燃料であったために、一度に落下して水蒸気爆発になったもの。
2号機はタンに圧力が高くなりすぎて、弱い部分である圧力抑制室が破裂したもの。

再臨界はウランなどの重たい物質が、軽い制御棒から離れて集まったら可能性がある。

水蒸気爆発と再臨界による爆発では、エネルギーの桁がまったく違うよ。
混同しないように!

>>44 人工地震が来ることを知っていれば、鉄塔に手を加えて地震時に倒壊させる

人工地震はいまの人間の科学力じゃ無理。
科学とは何度でも条件を同じくさせたら、検証が出来るものであり行き当たりばった
りにやってみるようなやるようなものではありません。

鉄塔は地震で倒れたものであり、津波さえなければ非常用発電機でカバーできます。
フランスや台湾で非常用発電機が動かず、移動式発電機を軍などから手配して助
かった経験があったので、それが逆に東電の大失敗につながった。
津波の水に濡れてては、使えるはずがないのに文系社長には理解できなかったんだろう。

>>45 高温の燃料の塊があるのなら、蒸気がもっと出てくるはず。

少しずつ落ちたのなら蒸気の量は少ないでしょう。
水中に落下する量と速度によって千差万別と思うよ。

>>48 大量の塩水投入なんて必要なかったはずです。

俺はもっと早く、塩水を投入してたらセーフだったと見てる。
原発を再利用する気で、塩水の投入をためらった東電社長清水の責任だ。

冷却水が不足した時点で、即行で塩水を入れていれば水素の発生もメルト
ダウンもなかったでしょう。

地震のショックで冷却配管の戻りの部分が破損してたから、冷却水が噴出し
冷却水が不足したと思うが、今現在の1号機の核燃料は格納容器の底で、馬糞
状態で水に冷やされながらあると見る。


51. 2011年5月16日 22:05:55: gtFFpvDB7w
東電はメルトダウンを肯定的に言っている。誰もが嫌がるメルトダウンは
起きれば発熱量が数段増える。放射線がでる。わけである。そこにたまって
わずかな水で冷やされている。お前は文系かよ!!わずかな水で冷えるわけがない。
はるか地下に落ちていて制御不能と外界に大量の放射能を撒き散らしていると見るのが妥当だよ。

52. 2011年5月17日 08:31:38: gf7OQcxcqA
下界だと反応は時間の問題ですか
流石の想像力、ぶれませんか

53. 2011年5月18日 05:39:21: xUwk4kggrE
16時間かけてメルトダウンした時点で
原子炉の水はすべて蒸発していると考えるのが普通。

燃料が2400度の塊となって格納容器に落ちた場合、その場所には水はない。
(原子炉の構造上)http://blogs.yahoo.co.jp/icarus777z/64138635.html
ゆえに、水蒸気爆発は起きないことになる。

さらにコンクリートを溶かして下界に落ちた場合
2400度の塊は徐々に分散されて核反応も弱まり温度も下がり
チャイナシンドロームは起きないと思われる。
地中のある地点に温かい放射能として留まることになる。


54. 2011年5月18日 18:10:49: gf7OQcxcqA
53の頭が下界には面白い
相手にしないとコメントの馬鹿馬鹿しさ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧