★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 501.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ふざけるなアレバ社!放射能汚染水処理1トン2億円!!〔拡散希望〕
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/501.html
投稿者 一寸法師 日時 2011 年 5 月 20 日 19:49:16: Bmg5BB3HM5iqQ
 

福島原発事故に伴う放射能汚染水の処理を、
日本政府は、フランスの一企業「アレバ社」に依頼していますが、
その処理費用が、なんと1トン2億円とのこと!!

現在確認されている処理対象となる汚染水だけでも、
福島第一原発全体で 約8万5000トン とみられています。
http://water-news.info/1545.html

2億円/t × 85,000t = 170,000億円 = 17兆円!!!!

どうりで、アレバ社の女性最高経営責任者が来日してTV局の取材に応えた際、
費用について聞かれたとき、「ニヤッ」として、回答をうやむやにしたわけだ!!!

当然のことながら、汚染水が増えれば、それに伴って金額もさらに嵩みます!


この放射能汚染処理水のコストについて
小出裕章・京都大学原子炉実験所助教は、
5/3の毎日放送ラジオ「たね蒔きジャーナル」において
あまりに馬鹿げた提案である!」と、一蹴しています。
(下記、11:00〜)
 ▼





日本では、こういうのを「火事事場泥棒!」と呼ぶ。
「恥を知れ! アレバ!!!」

それにしても、日本政府は交渉も出来ないのだろうか!!

こういう実態は、もっと世界中に発信する必要があると、私は思うのです。



そして、下記にはロシアの科学者が、
アレバ社のイオン交換樹脂による放射能汚染水の浄化は、「余り役に立たない」と警告!
しかも、ロシアで実際に実用化されている自身の「懸濁液」法によれば、
原価コストはイオン交換樹脂の100分の1で済むと!
http://kmitsu777.blogspot.com/2011_04_01_archive.html

私は、チェルノブイリ事故直後、当時科学生産合同「トゥーラチェルメット」の研究職員として働いており、1986年6月に水の核種除染問題の研究を開始しました。それまでは私は超微粒パウダー製造の専門家でした。1時間にそのようなファイン・パウダーを20kg製造できる実証装置を作成しました、その装置は成功し現在でも稼働中です。
化学分野のソ連最高学府、モスクワ・メンデレーエフ名称化学技術研究所においてこの分野の博士候補(ph d)の審査を通りました(私のその証書のコピー参照)。
私は以前よりそのようなパウダーの製造過程においてこのパウダーが水中に含まれる溶解した物質を含めあらゆる汚染物質を活発に吸着することに気づいていました。従いまして、パウダーの汚染を防ぐために高価な蒸留水を使う必要がありました。
チェルノブイリの事故が発生した時、我々はチェルノブイリから放射能汚染水が流れ出ていることを知りました、私は直ちにこのパウダーが汚染水の核種を除去することができると考えつきました。直ちに、放射線同位元素塩で汚染した水を要してラボ実験を行いました。最初の幾つかの実験で、この実験装置に汚染水を1回通すとこにより水の放射能は10分の1に低下しました。
本技術方法のさらなる改良を待たずに、私は1986年にチェルノブイリ委員会のチェルノブイリ事故処理国家委員会に手紙を書きました。手紙には、チェルノブイリ放射能汚染水の1部を除染できる実証装置が我々の所にあり、1ヶ月後にはその5倍の能力のある装置を製作でき、その装置は水から放射性固体沈殿物を分離しチェルノブイリの全汚染水の除染をできることを書きました。
中略
ゴルバチョフがイギリスのマーガレット・サッチャー首相に私のことを話したことから、1989年11月にイギリスへ招待されロンドンに飛び水のあらゆる汚染に対する浄化方を示しました。その際、政府の代表団も同行しました。私がロンドンで英国企業の汚染水サンプルを5分間で浄化し、その中にどんな毒物が入っていたのかも聞かずにその浄化した水を飲んだテレビレポートをBBCが放映しました、その後このテレビレポートに関する論文が英国の雑誌“World Water”に掲載されました。(コピー添付)
ロンドンから帰国後、我々はチェルカスクにおいてウクライナおよびロシアの工場用に浄水装置「ジェレロ」を年間20基製作しました。(これらの装置はチェルカスク、ドニエプルペトロフスク、クリボイローグその他の都市で稼働した)最大能力1時間50立米の装置を生産合同「カウスチク」の汚染水から水銀イオンを除去するために1991年にボルゴグラード市へ納入しました。(そこでは水銀電極で塩水を電気分解して苛性ソーダを製造している。)そこでは我々の装置は少なくとも2005年まで稼働しました。2004年の夏に私はボルゴグラード市へ行きそこで稼働している装置をムーヴィーカメラで撮りました。フィルムは持っています。
この装置1基を24時間稼働させることにより福島で日本のタンカーからの全放射能汚染水を一カ月以内に浄化できます。この装置は殆ど全自動です。
したがって過去に加速器でコーティングの融解を行ったときに加速器を遠隔操作したようにこの装置も遠隔操作による放射能汚染水の除染に適応させることができます。加速器からのX-線はそのような汚染水よりもはるかに強力です。私の装置で浄水を行うパウダーの製造原料は通常の粉砕した屑鋼です、したがって原料は豊富で安価です。1立米の浄水に1グラムの屑鋼で十分です。したがって、この方法は知られている方法のうちで最も安価な方法です。従いまして、我々の工場は廃棄物無しの生産工場でした。しかしながら放射能沈殿物はブロックの形でガラス化あるいはコンクリート化して問題の無くなる時点まで埋蔵処理する必要があります。しかしそれは量的には余り多くはありません。
ロンドンにおける私の実験のレポートに関する記事が1990年にイギリスの雑誌“World Water”に発表された後、世界の様々な代表団が我々の装置を見学にチェルカスクへ来ました。全ての訪問者は私が彼等の所で働くように勧誘しました。南アフリカ共和国首相の息子とその工業・観光相(独創的な組み合わせだが、理にかなった組み合わせの省である)までも訪問してきました


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月20日 20:03:15: iQinVlOl1c
冷却目的でアレバ、汚染水のままで循環させればいいんじゃないの?
フランスに儲けさせてはいかんよ。

02. 2011年5月20日 20:21:38: OGQkQettRU
未だに東電から情報が遅れて発表されるが、ここに到っても、この国の民は温厚である。
フランスがなめきるのも当然かもしれない。それにしても火事場泥棒でさえ脱帽するであろう仕打ちである。
このでたらめの極みである東電を庇護するかのような枝野発言批判さえ跋扈している始末である。
これでは海外から軽視されても仕方ないし、ある意味納得さえする。
だが、フランスには、カエルのぬいぐるみでも差し上げてしかるべきであろう。
そろそろ真実をリアルタイムで出して早急に対策を講じないと、この国は超のつく貧国となろう。
ここまで真実を隠蔽、若しくは、発表を遅れさせて、何故ブタバコに入れられないのか?
そういう意味では、この国はもう終わっているのかもしれない。

03. 2011年5月20日 20:28:36: WWPdCisWSY
キックバックが誰かに入るのだろう。

NHKの番組で見たけど、この会社はフランス国内でも放射性物質を大気、河川、海に垂れ流している。自国でまともな処理ができないのに日本でできるはずがない。


04. 2011年5月20日 20:36:23: nOzs7GL7To
官とサルコジの裏契約がキットあるな・・支払費用の30%を二人で分ける算段だ。だから、あの忙しいサルコジが来た・日本の技術も100分の一。あーもう、どうなるんだ日本は。契約内容に幹によっては契約解除できないかも?若しくは巨額の違約金支払義務が生じるかも・・自民党の谷は何をしている、早く内閣不信任案を出すべき。

05. 2011年5月20日 20:42:42: 4cdbbeRrbA

トモダチ作戦も半分以上日本が費用を負担し、フランスには1トン2億円。
リビアで戦争を始めた2国が戦争中に日本に真っ先にやってくるはずだ。
日本は戦争の費用を負担させられるのだ。厳密には日本ではない、日本国民だ。
国や政府は1円も持っていない。それらの資金は我々の税金で支払われるのだ。
子供たちは汚染された学校に行かされ、汚染された水や食品を食べさせられ、
汚染された瓦礫を全国で燃やされ被曝する日本国民が負担させられるのだ。
がんばろうニッポン!がんばろうニッポン!がんばろうニッポン!
汚染された大地で、自分たちは優秀だと勘違いしている民族の末路だ。
間抜けな勘違い野郎が金を巻き上げられているだけだ。


 


06. 2011年5月20日 20:42:55: AVYNJUCvpU
毎日1兆ベクレル大気に放出されているらしいので、水だけ浄化してもしょうがないのでは?
原発からどれだけ放射能を出さない様に出来るかでかね払え。

07. 2011年5月20日 20:44:46: 0Db8Iv84v6
基本的に官邸は秘密の金を使えると誤解しているのではないか。
10年後には機密費を含めて公開し、不正の金があればしそんにまで請求すべきである。
クリーンとオープンの現政権であればなおさらのことだ。
貧乏人から搾り取ったものも含まれる税金から支払われていることをくれぐれも忘れないように。


08. 2011年5月20日 21:26:25: ro0cXPL8Gm
フランスは原発が主力だし事故が起こったときの研究も進んでいる。日本国民は日本人は頭がよく他の国が作れないものを輸出して国が富んでるという神話に取り込まれている人が多い。だから原発も事故が起これば日本人は頭がいいから大丈夫だと思っていた。
馬鹿だね。物まねイエローモンキーの身分をわきまえていないのだね。
日本人の知能では原発は所詮無理だった。

09. 2011年5月20日 22:20:18: mqyTa6cjiQ
国産処理技術を早急に開発するまでの間、中古の大型タンカーを改造してそこに
保管しておけ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
汚染水浄化、仙台産ゼオライトが有望…学会有志
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110407-OYT1T00767.htm

東電福島第一原発のタービン建屋地下などにたまる高濃度の放射性物質を含む水の浄化に仙台市青葉区愛子(あやし)で採れる鉱物「天然ゼオライト」が有望であることを日本原子力学会の有志らがまとめ、7日発表した。

研究チームは、同学会に所属する東北大など5大学と日本原子力研究開発機構の計59人。福島第一原発で、難航する高濃度汚染水の処理の一助になればと、自主的にデータを集めた。

実験の結果、表面に微細な穴の多い「天然ゼオライト」10グラムを、放射性セシウムを溶かした海水100ミリ・リットルに入れて混ぜると、5時間で約9割のセシウムが吸着されることを確認した。
(2011年4月7日21時32分 読売新聞)


10. 2011年5月20日 22:38:41: U8leWZfalA
これ、G8でも条件に突きつけられるんだろ。
民主党に外交をやらせるべきではない。
今までで一番でかい支出だわ。

11. 2011年5月21日 00:57:06: OIxNYWfJog
1トン2億円というソースは?

予算処置は?


12. 2011年5月21日 01:16:21: dHNluj81Fq
1トン2億円だろうが10億円だろうが日の丸ニッポンが出来ないことをやってもらうんだから気前よく払えよ!

それがイヤならニッポンは金輪際原子力などという高度な技術にに手を染めるなよ!


13. 2011年5月21日 01:20:18: oLYPlmPKz6
 
 3/31 フランス大統領サルコジ 急遽来日。
 アレバ社の女性社長を菅直人に紹介。
 15兆円を超える超大型ビジネスか?
 それとも超大型詐欺か?
 これは全部国民負担の税金ですか?
 
 もしかして、スイスの銀行あたりにキックバックがーーーー?
 総理大臣ヤメラレネー!!!

14. 2011年5月21日 02:53:52: oh0xqkMxpM
現代の戦争は、支配者層が自国民に仕掛けるものだ by ジョージ・ウォーエル

15. 2011年5月21日 04:45:54: qRz8tgIVdM
 これから世界は原発建設ラッシュです。中国、インド、東南アジア、南米、東ヨーロッパ…はこれから経済成長を目指しているので、莫大な電力を必要としている。しかしこれらの国は原発の経験もなく、自前の信頼できる技術も持っていません。

 日本が今原発をあきらめれば、世界中に原発を作り、その安全を守る仕事は全部フランス、アメリカ、ロシアなどに取られてしまいます。「フクシマの失敗の教訓を生かした日本の原発は世界で一番安全です」という宣伝はものすごい説得力があります。フランスだけに火事場泥棒をやらすな。日本はもっと良心的な原発ビジネスをやって、世界の経済成長に貢献すべきです。多摩散人。


16. 2011年5月21日 04:54:49: OIxNYWfJog
ソースが無いならデマ、煽りですね。

東電が十数兆円もの発注が出来るわけが無い。金が無い。
株主代表訴訟で訴えられるようなことは出来ない。
政府が払うには予算処置がいる。


17. 2011年5月21日 05:38:28: P3ZqwSErA2
報道ステーションでは1t当たり1億といっていた。

18. 2011年5月21日 06:06:52: OIxNYWfJog
>報道ステーションでは1t当たり1億といっていた
ーーーーーーー

単なる噂でしょう。
こういう常識に反する投稿をする場合は、十分な裏をとって書いてもらいたい。


19. 2011年5月21日 06:59:59: qRz8tgIVdM
 投稿記事の趣旨の真偽はともかく、サルコジさんがアレバ社などの原発事故処理ビジネスを売り込みに来たことは確かでしょうね。あんなに突然訪ねてきた訳だから。「困った時の友こそ真の友(A friend in need is a friend indeed.)とかいう格言を確か菅さんが出していたが、この格言はどうも眉唾ですね。人が困っている時や悲しんでいるときに突然訪ねてきて、「私が真の友です」なんて言う人は、案外、火事場泥棒とか、香典泥棒だったりするものです。本当の友達はやはり、いつも一緒にいて、ケンカもするし、たまには悪いことも一緒にやるもので、強いて言えば、やはりアメリカなのでしょうね。
ーーーーーーーーーーー

 私が入手した情報では、サルコジさんは、日本で愛人を作り、フランスに連れて行ったらしいです。やはり泥棒だったんだ! 多摩散人。


20. 2011年5月21日 08:06:54: mFF6DOCj9g
もうすでにこのアレバ社は六ヶ所村での建設の仕事に
見積もり8000万円?⇒2兆円に18回も書き直したようですよ!
日本はアレバに2兆円を払ってる!

この女性社長は業界では魔女として有名!
食いついたら最後の一滴まで吸いつくすというまるで吸血鬼らしい
日本はよい餌食になってるようですね!
サルコジへのキックバックは明らかでしょう(笑)


21. 2011年5月21日 09:18:53: 7NRMXeUZio
サルコジは大統領というよりは、セールスマン。
カネにならないことには、指一本動かさない。
ロシアには放射能処理の優れた技術・ノウハウがあるが、日本の復興計画にロシアが入り込むのを、アメリカが徹底的に邪魔をしている。
本当のトモダチは誰か、良く見極めよう。

22. 恵也 2011年5月21日 09:24:11: cdRlA.6W79UEw : G53yYteess
>>03 官とサルコジの裏契約がキットあるな・・支払費用の30%を二人で分ける算段だ。

それはないでしょう。
むしろ1トン2億円というのがデマ。
この装置1基が2億円の間違いだろ。

アレバ社でも、こんな高濃度の放射能水を連続処理をした実績がないのだし
装置が満足に最初から動くとは思えないし、この実績は今後のアレバ社の役に立つ。
赤字覚悟ででも受注しようとしてるでしょう。

1基でも完成すれば事故を起こしてる原発が4機もあるんだから、後の完成品で
儲からせてもらえば良いのだし、その時には競争入札になると思うよ。
完成するまでは1社に任せざるを得ないでしょう。


23. 2011年5月21日 09:57:26: qRz8tgIVdM
 やはり「原発は危険なのだ。しかし必要なのだ。」という認識を国民みんなが持つことが大切でしょう。日本の技術力をもってちゃんと用意しておけば、こんな大事故が起きた時でも、何も外国の助けを借りる必要はなかったのだ。「備えあれば憂いなし」この格言は眉唾ではなさそうですね。

 素人考えだが、ラジコンブルトーザーなんて、三日で出来るような気がします。普通のブルトーザーの運転席を外して、そこにラジコン受信機と操縦機を取り付ければいいのではないでしょうか。操縦機とは、既にあるアクセル・ブレーキ・ハンドル・クラッチなどを動かす装置です。操縦者から見えないところで動かすなら、遠隔操作のテレビカメラも付けたらよい。もちろん、特殊な目的に使うものは初めから設計しなくてはならないでしょうが。私はラジコンをやったことがあるので、そう想像するだけですが。多摩散人。


24. 2011年5月21日 10:59:16: uq91HYYVks
 「1トンが1億円」の話が本当だったら
ナノポア逆浸透膜カスケードによる高度放射能汚染水の浄化減容の提案
東北大学 流体科学研究所 圓山重直
作成日 2011/4/1

この様な提案もあるし、

 クマケン工業(秋田県横手市)がすでに、浄化技術を持っているので、日本のプラントメーカーと組めばすぐにでも、浄化装置はできるはず(塩分と油分を取り除く装置を付加して)、アレバの装置より処理能力が高いはず。
 
 とにかく、この二つの方法を実施化するよう、皆で、あらゆる方法で、政治団体やマスコミに提案しようではありませんか?

 昨日(29日)TVで20兆円アレバに払うようになる事を知って仰天しました。
こんな事を誰がやったか、調べて、市中、引き回しの上、獄門、磔にしたいくらいである。

 これの真実をしっておられる方はどんどん、コメントお願いします。
                        福島県人 佐藤忠男


25. 2011年5月21日 11:29:54: uq91HYYVks
>国産処理技術を早急に開発するまでの間、中古の大型タンカーを改造してそこに
保管しておけ と言う提案がありましたが。

 タンカーの改造時間と後の廃棄処理を考慮すると、 敷地内にでも、ユンボで池を作り、漏水処置(場合によっては薄いシートでも良い)と雨水の流入防止の土嚢を周りに積めば、即、応急処置用タンクが完成するので、「アレバ」のタンクなど不要であるからゼオライトをフイルターとして冷却水を作れば良いと思う。


26. 2011年5月21日 12:41:01: sE49m5Dwck
【投稿主より】

福島原発「汚染水処理1リットル10〜数十万円」1万トンで1兆円!
2011/5/17 12:59
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/17095714.html

1号機ではきょう圧力容器冷却のための水循環システムの工事に入るという。これに関連してテレビ朝日の原発担当ディレクター山根高文山根が水処理の費用に触れた。セシウムの処理に水1リットルあたり10万円から数十万円。1万トンなら1兆円。メルトダウンなら他の金属もあるし塩分もある。「水処理は何兆円という金になる」という。それでもきれいになるわけではない。


高濃度汚染水の処理に掛かる費用は1トン当たり2億円! 
今溜まっている6万トンの処理だけで、12兆円! 誰が払うの?
http://www.youtube.com/watch?v=oXwd-vJJEq0
(0:40あたりから)
2011年4月27日 (水)衆議院インターネット審議中継
決算行政監視委員会にて

***********
単なる噂でしょう。
こういう常識に反する投稿をする場合は、十分な裏をとって書いてもらいたい。
***********

・・なぜ自分で裏をとらない?
そもそもどうやって裏をとれと言うのだ!
2億円が1億円であろうと、どれほど違いがあるというのだ!!


27. 2011年5月21日 12:53:25: sE49m5Dwck
***********
単なる噂でしょう。
こういう常識に反する投稿をする場合は、十分な裏をとって書いてもらいたい。
***********

だんだん腹が立ってきたので追記。

処理費用は、結局国民が払うのだから、国民にはその金額を知る権利があり、
国(東電ではない)は、それを国民に知らせる義務があるだろう!

1トン2億円あるいは1億円という金額が、
「常識的」もしくは「良識的」な金額とは思えないから、
広く、国民もしくは世界に知ってもらうことで、
処理費用が天文学的金額になることを抑止出来るかもしれない、と思うから
投稿しているのだ。

いずれにしても、国民がもっと処理費用のことを問題にあげれば、
いやでも本当の金額を発表せずにおれなくなるのではないか?
それが、唯一、裏をとる方法でしょう!?


28. 2011年5月21日 15:18:24: rJ2XUED3jE
1トン1億で10万トンで20兆円
発注したのは東電だった、発注だけして、社長は辞任。
東電には払えんだろう。
そんな金だれが払うの、予算審議する前に発注したの?
なんで、国民には知らされてなかったのか?
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110420-OYT1T00036.htm

フランスにつけ20兆円して、国民が後で負担となるんかいヽ(*`Д´)ノ
そんなん、国民は許さんだろう。

「アレバ ずさん」で検索したら、たくさん出てくる。アレバの技術
はその程度のもの。アレバは火事場泥棒、ふざけるなアレバ。

汚水タンクたくさん立てて、汚水をプールしておき、
後で日本企業により浄化すればいいではないか、
技術的には、大田教授が可能と言っている。
自国でやれば1兆円もかからんだろう。
http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/20-1b86.html


29. 2011年5月21日 15:49:25: rJ2XUED3jE
デマではない、
2011年4月27日 (水)衆議院インターネット審議中継 を見よ
http://www.youtube.com/watch?v=oXwd-vJJEq0

30. 2011年5月21日 17:24:43: OIxNYWfJog
>処理費用は、結局国民が払うのだから、国民にはその金額を知る権利があり、
国(東電ではない)は、それを国民に知らせる義務があるだろう!
========

ある会社の試算と言ってましたね。
これではアレバとの契約が1トン2億円とは分かりません。
政府は分かりませんという回答だから、東電が交渉しているのでしょう。

東電には1トン2億円など支払能力がありません。
1時間50トンとありましたから50*24*30*2=月7兆2000億円です
(この50トンという読売の記事もいい加減そう)
すぐに倒産、株主代表訴訟で訴えられるでしょう。
特別背任罪で告訴まであります。

会社には法務部がありますから(このような契約は法務部を通す)、このような無茶な契約は止めるでしょう。
アレバも大会社でしょうから、このような破綻するのが分かっている契約をするとは思えません。

このような契約をしたら、会社は破綻します。役員は刑務所行きまであります。損害賠償は当然来ます。
アレバはとんでもない会社ということで社会的な批判にさらされ、社会的に抹殺される恐れまで有ります。

政府が払うのなら、予算審議がいります。
予算を通さないで払おうとしたら、法律違反だと内閣法制局が止めるでしょう。
まあ予算審議無しの兆を超える支払いなどできようが有りません。(契約も同じ)

このような社会通念を大幅に逸脱した契約があるとは、それなりの証拠が無ければ信じられません。
なお、有ると言う方が、有るという証明をするのが普通です。


31. 2011年5月21日 17:32:58: OIxNYWfJog
追記
1トン2億円という根拠は、自民党の代議士が言った、ある会社の試算では
ということしか有りません。

このようなあいまいな根拠で、社会的通念を大幅に逸脱した契約が行われていると
断定するのはいかがなものでしょうか。


32. 2011年5月21日 17:34:02: yphVEGNFXM
いいじゃん、いくらでも。

全部東電が払うんだから。

税金なんて、全体使わせねーし。

発電所も送電網も、全部他の電気会社に売れば、金できるだろ。


33. 2011年5月21日 17:47:13: hZJBj61T8Y
1トン2億円という話自体が悪質なデマじゃんwww

34. 2011年5月21日 21:13:41: NO0tfSf1e2
北方領土に 間違って流せば ??あそこらへんに
 タンカー浮かべて。
 納豆混ぜとけば いいじゃん。まあフランスも いつかテロでやられるだろう。
 それにしても よく作ったね。 ドイツに占領されたのが 核に
 走らせたのだろう。 イスラエルの原発も これで テロの標的になり
 パレスチナも誰も住めなくなる。

35. 2011年5月21日 21:56:28: QvG6WrNktc
>アレバ社の女性最高経営責任者

原子力産業のアレね。


36. 2011年5月21日 21:57:36: QvG6WrNktc
推進派自民が馬鹿だったせいでとんでもないことになってきたな。

37. 2011年5月22日 01:05:42: rhwAFVJ5rI
最初の設備費2億円かければ後はほとんどただですよ。
撤去費用はかかるけど、ほんとに放射能が取れるかどうか分からないでしょう。たとえとれなくてもとれたとれたといって海に垂れ流してしまうのではないでしょうか。日本政府は数字の改ざんと隠蔽が得意ですから、世界から相手にされていませんからね。

38. 2011年5月22日 08:38:03: EEZluEO8Co
 火事場ドロボーのフランス版アレバドロボー。サルコジも来ていたが、弱みにつけこんで甘い汁を吸おうとする魂胆見え見えで卑しいことこの上なし。

39. 恵也 2011年5月22日 11:36:57: cdRlA.6W79UEw : sumhtVwXtc
>>23 「原発は危険なのだ。しかし必要なのだ。」という認識を国民みんなが持つ

バカかお前は!
原発はタダの湯沸し機なんだよ。核で沸かそうと石炭で沸かそうと何でも良いの。
あまりにも危険だから、日本にとっては核を使わないで湯を沸かすのが当たり前。
当たり前のことを何であなたは否定し、無理やり多数派にしたいのだろう。

ラジコン建設機械はコマツが作ってるし、福島原発で使われたニュースを聞いてます。
しかし最近続報が出ないのを見るとたぶん放射線にやられて諦めたと思われる。
ラジコンは半導体を使ってるため、放射線に破壊されやすい。

ロボットを原発の放射線の強い場所で使ってますが、それには半導体を保護し
放射線に強い半導体を使う必要がありますので、特別仕様で作ってます。
コマツの建設機械は放射線対策は一般用だからやってないでしょう。

とくに中性子線はコンクリを3mくらいにしたら止めれるけど、それじゃロボットには使えん。
福島原発のモニタリングポストが大量に壊れたのも、中性子線のせいじゃないかな。

東海村での臨界事故のときに、決死隊を入れて事故を止めましたがその反省で
対放射能用のロボットを作りましたが小泉内閣の時にリストラされてます。
原発をこんなに進めたのは、利益の独占が出来るからなんだよ。

ーーーー引用開始ーーーー
東電が使う宣伝費が年間300億、東大に渡しているカネが5億円。それでも電力
事業を独占できれば、安いもんだw 電力の製造を独占する事によって、電気代
は世界相場の3倍になるが、どーせ負担するのは国民だし、利権は独占資本と
官僚、政治家で山分けです。なんせ「原料」のウランだとかプルトニウムとかがご
禁制の品なので、他の人には扱えないw 
http://www.asyura2.com/11/genpatu8/msg/179.html

>>31 社会的通念を大幅に逸脱した契約が行われている

汚水処理機械の社会通念は、1台がいくらというもので処理水あたりいくらなんてない。
ダイタイこんなに高濃度の放射能汚染水を処理した経験もないメーカーが、まともに
作れるはずがないし、何度も手直しして納品するもの。

自動車だって1台いくらで売るもので、走った距離でいくらなんて社会通念じゃならないよ。
汚水処理機械だって1台いくらで出来るだけ高性能のものを納品するものだ。

>>37 たとえとれなくてもとれたとれたといって海に垂れ流してしまうのではないでしょうか。

日本の官僚ならその可能性がある。
宮城県も放射能をロクに調査してないし、どこまで信用できるものか心配だ。


40. 2011年5月22日 15:19:17: 0vYoAjIm86
【投稿主】

下記、アレバ社日本法人社長のインタビューによれば
費用は、「汚染処理システム建設」の費用らしい。
1トン当たりいくら、という積算ではないと言っているようです。
   ▼  ▼  ▼
仏アレバ日本法人社長インタビュー3 汚染水処理費用について 20110520
http://www.youtube.com/watch?v=NRWNsqde2pQ

例によって処理費用については、曖昧にしていますが、
まぁ、10兆円も20兆円もかかることは無い様です。


41. 想定害 2011年5月22日 17:19:27: yd/qRvG2MxNqU : 90UdvjPWEg
避難訓練 もう大丈夫 風評被害はやめて産地に協力し
皆で食べても今すぐ死なない放射能汚染食品 
地方自治体へは4/4に放射能自主検査依頼を厚生省は行ってます 
地方自治体は政府からの要請が無いので検査は行ってません(京都 新潟以外は)
そのうちに風化を待つ原発推進の
電力会社と毒饅頭食った巨大利権組織
放射能障害は因果関係は認められないと"決まり文句"の最高裁
・・・いや 失礼しました
もし健康な子供達を末永い未来へ贈ろうとするならば
国民が内向的で有っては未来など無い
取り返しが付かない事になる前に・・
今後 自然エネルギー開発と徹底した省エネ推進を行い
原発を全て廃炉にして
その大量の放射性廃棄物をどう処理するかによって未来が決まる
健康や安全を取り戻す為には途方も無い年月と実行力を要するが
それには一人一人の粘り強い意志表示と
離れて自分達を見る視点を持つ事が
実現成功のカギを握っている

42. 2011年5月25日 19:09:39: vrssxxbIxw
日本の技術でなぜ処理する努力をしない?

管に良いようにさせればこの国は潰れるよ


43. 2011年5月26日 10:24:21: 3TXgKHPTnM
日本は原子力産業に貢献している。
アメリカ傀儡政権の管総理のG8に向けて発言予定内容は、脱原発は一切なく、原発を検証し世界の原発の更なる安全に貢献するということだ。それは原発企業の最新技術の売り込みに貢献していきますよということ。そして自然エネルギー産業も活性化させますと。
経済活性のために大災害は最初から仕組まれていたような気がしてくる。資本主義は、経済を一部の者が独占支配する体制。戦争やテロが大きな利益を生む。それらを故意に起こしてきたことは事実である。自然災害も故意に起こせる技術を大国は持っていることも事実である。ゆえに人工地震も妄想ではないのではと思えてくる。疑問なことは何点かある。

今回の大地震が自然地震にしては不可思議なことを指摘されている。(全く異なる断層破壊の、全く異なる地点の、震源の深さも違う3つの地震の揺れの周期が、全くと言っていいほど一緒で、3地点とも地震の揺れの周期分布が一緒という、自然にしてはでき過ぎている。)
アメリカが地震兵器HARRPを持っている。アメリカは9.11テロも自作自演だったという証拠が多く、その可能性が大変高い。自国でそういうことができるなら、日本にそういう兵器で大打撃を与えることはあり得ないとは言えない。。
アメリカのすでに準備万端整っていたかのような、あまりに早い大規模な日本への災害支援。
人工地震説を唱えている団体に右翼のチンピラが妨害している事実は、妄想ではなく本当なのだと実証しているよう。
3月4日の不可思議な株取引・・・佐田建設、東洋建設、世紀東急工業、熊谷組、三井住友建設、大末建設など、地震が起きたら変動必死の業界の一部の会社が異常な取引をされていた。
国民の負担の大変多い太陽光発電買取制度が、国民にほとんど考える機会を与えず伝えることもせず、地震の前に決められていたこと。

「原発被害を受けて新技術を持った原発の売込み支援」「反原発を利用して自然エネルギー理解を一気に進ませ、国民負担への反対意識を軽くし、自然エネルギー産業を急速に活性化」が目的だったのではないか。
本当に国民のことを考えたら「脱原発の国」に向かうのが筋であろう。「脱原発だから自然エネルギー」でなく、「原発も推進するし自然エネルギーも推進する」のは明らかにおかしいではないか。


44. アトミックアンぬ 2011年6月27日 19:04:13: 6t0o6cZ7Bm3iY : 957JrRzwoM
 1号機のGEのクソボロMark1原子炉の賠償請求せず、おフランスのアトミックアンヌとサルコジに汚染水処理装置火事場泥棒やられているアホ菅、何が太陽光発電1000万軒に設置?そんな金があるなら、復興資金に回せ。
 これから20年くらいかけて、福島原発第一 1〜4号機は廃炉するのだから、安く
自国の産業が潤うようにしないとな。アホ菅では、大事なお金と言う発想がない。
ばたばたやる必要がない。
 なんとなく、肉親が急死してまともな状態でない親族に、親戚の関係の葬儀屋を紹介してぼられている構図ですな。
 しかし、再生エネルギー法案で、政商、正義君と都市部の知事さんたちが反原発
しているのには裏があるな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧