★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
1号機海水注入、官邸指示で中断
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/504.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 5 月 20 日 20:07:03: hSNyXCkDoAhxY
 

TBS系(JNN) 5月20日(金)18時46分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110520-00000042-jnn-pol

 「20時20分から、現地では第1号機に海水を注入するという、ある意味、異例ではありますけれども、そういった措置がスタートしております」(菅首相、3月12日)

 1号機の原子炉への海水注入は当初、3月12日の午後8時20分から始まったとされていましたが、実は1時間以上早い午後7時4分に開始されていたことが、今月16日に東電が公開した資料に明記されています。

 真水が底をついたため、東電が海水注入に踏み切ったものですが、政府関係者らの話によりますと、東電が海水注入の開始を総理官邸に報告したところ、官邸側は「事前の相談がなかった」と東電の対応を批判。その上で、海水注入を直ちに中止するよう東電に指示し、その結果、午後7時25分、海水注入が中止されました。

 そして、その40分後の午後8時5分に官邸側から海水注入を再開するよう再度連絡があり、午後8時20分に注入が再開されたということです。

 1号機については、燃料がほぼすべて溶け落ちる「完全メルトダウン」という最も深刻な状況であることが明らかになっています。事故の初期段階で、官邸側の指示により55分間にわたって水の注入が中断されたわけですが、専門家は「あの段階では核燃料を冷やし続けるべきで、海水注入を中断すべきではなかった」と指摘します。

 「(Q.淡水がつきれば速やかに海水注入すべき?)原理的にまさにそういうこと。(Q.中断より注入続けたほうがよかった?)そうだと思いますね。特に理由がないのであれば」(東京大学総合研究機構長 寺井隆幸教授)

 JNNでは、政府の災害対策本部に対し、官邸が海水注入の中止を指示した理由などについて文書で質問しましたが、対策本部の広報担当者は「中止の指示について確認ができず、わからない」と口頭で回答を寄せています。

(20日15:59)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. やっしゅう 2011年5月20日 20:53:26: jjxcN666.SoZ6 : UQfh2v4KyE
1号炉は、地震で壊れていたので、管に関係なくメルトダウンしていたのです。一々管のせいにするまでもなく、原発自体がいかれた人たちのいかれた金儲けのための道具で、安全性なんかかけらもなかったと言うだけのこと、何度もあちらこちらで書いているが、まず、第一に自民党、そして電力会社、官僚、許可した自治体、住民、そして民主これら全ての責任です。あ、書き忘れてましたが、当然、マスコミ全ても。管や民主だけに責任をなすりつけるのは、日本の国民として失格。

02. 2011年5月20日 21:01:22: 05nGzaMakY
福島原発災害初動対応を誤り、
管政権が国民殺し政権となった一つの証拠。

03. 2011年5月20日 21:53:36: 8HikxGtgtU

 あほ やないかと 思います

 放射線のベクレルの話は出てきますが〜〜〜〜

 中性子のカウントは 1才 でてきませんです〜〜〜〜〜


 ===

 再臨界 って〜〜〜 言葉は でてきますけんど〜〜〜〜

 ===

 日本人   は    ほんま  アホ   でございます

 ===

 この バカ日本人は 死ぬしかありませんな〜〜〜〜
 


04. 2011年5月21日 01:18:22: EuzklO57ao
>>01
> 管や民主だけに責任をなすりつけるのは、日本の国民として失格。

別に菅や民主党にだけ責任をなすりつけるつもりは毛頭ないのだが
国民として失格とまで言われては…好きなことを書かせてもらう。

責任は局面ごとに細かく見ていかないと。そして責任の主体ごとに濃淡をつけて考えないと。
そういう「みんなに責任がある」説だと、結局「誰のせいでもない」になってしまうんじゃないの?

(ついでながら、すでに最初にメルトダウンが起こっていたからそれ以降の処置は無関係というのも乱暴すぎる。)

というわけで、「フクシマ」関連の責任をごく大雑把にだが並べると次のようになると思う。

1.原発は安全だと宣伝して原発を作ってきた責任(歴代政府・官僚・東電・自治体+学者・マスコミも)

2.地震・津波に対して不当に低い安全基準を採用し、今回の事故の遠因を作った責任(歴代政府・官僚・東電+学者。官僚には裁判官も含む)

3.事故から復旧するための処置を誤った、あるいは誤った処置を誘導して被害を拡大させた責任(まず東電、時に政府・官僚)

4.避難の範囲・タイミングに関して適切な指示を出さず、また避難に必要な重要な情報を示さずに、被爆者数と被曝の程度を増大させた(いまだに増大させている)責任(もちろん政府。自治体も少し)

この記事の出来事は「3」に入る可能性がある。ベントの遅れと同じ。1号機のベントの遅れには菅の原発訪問が影響した可能性も言われている。

何と言っても一番ひどいのは「4」だけどね。菅はこれだけでも退陣に値する。


05. 2011年5月21日 03:36:32: wJkJexf23g
>何と言っても一番ひどいのは「4」だけどね。菅はこれだけでも退陣に値する。

物事には順番や秩序というものがあります。
原発についてはまず、推進して安全対策を講じてこなかった歴代自民党国会議員と経済産業省の役人の責任が大です。
そのため、河野親子を除き引退した者も含め自民党の国会議員と経済産業省の役人は腹を切って国民に謝罪すべきでしょう。その後に菅が退陣すればよい。罪の重さからいっても妥当と思います。


06. 2011年5月21日 03:58:41: pdiJ2zZgxg

この原発危機は、未曾有の国難である。そうであるなら、最早、一企業の責任の範囲をはるかに超えている。未曾有の国難に対処する全責任は政府にある。未曾有の国難を一企業の責任にして、国が滅ぶのを見ているバカがどこにいるのか?全て、現政府の責任において対処すべき問題である。

パフォーマンスの菅は、ベントの開始も、海水注入の開始も「全て自分が指示した」というパフォーマンスをテレビの前でやりたくて、それらを遅らせることになった。これにより、この未曾有の国難がもたらされた。

どの瞬間も、この男の頭の中は、何かを利用して自分を浮かびあがらせたいという姑息な欲望が渦巻いている。これまでの人生はすべて、その時々の姑息な手段をもちいて、自分の道を切り開いてきたのだろう。原理や哲学とは、およそ無縁な人間なのだろう。あくまでも、姑息を極めて、日本国の首相になってしまった。政治家の世界とは、かくも悍ましい世界なのか?しかし、小沢氏には、明確に異なるものを感じる。原理や哲学を感じる。「最少不幸社会」は何やら原理や原則のようであるが、原理や哲学の対局にあるものである。「最少不幸社会」は、実態のない姑息な考えでしかない。もし、これが実態を持つとすれば、「弱者切り捨て社会」以外の何ものでもない。

この卑しい男は、その卑しさ故に、ますますその地位にしがみついている。


07. 2011年5月21日 04:11:15: vJW61Ise0M
>>04

4.避難の範囲・タイミングに関して適切な指示を出さず、また避難に必要な重要な情報を示さずに、被爆者数と被曝の程度を増大させた(いまだに増大させている)責任(もちろん政府。自治体も少し)

この原因は「原発は安全」と洗脳し、ただしい放射線と放射性物質の拡散に対する知識を教育してこなかった自民党にあると思うけどな。

初めから「事故が起こったらみんな死んでもらう」っていう方針だったんだから。

自分自身が原発事故や被爆に対する知識が驚くほど無かった事。
日本には事故が起こった際の準備、対策、避難計画等がまったく無かった事。

こんな事にも気が付けないバカは放射能で死んでくれ。
俺は昔から知ってたから、爆発前に疎開させていただきましたけど

どちらかといえば、食品や農業、居住の規制が間違っている事が民主党政権の最大の問題だと思う。


08. 2011年5月21日 04:31:45: ylHlRwvSqU
 長期に自民党政権を維持させたのは、国民の無知である。
無知を理由に責任から逃れることは出来ない。
 その結果、今後関東東北に住む人々は、長期にわたりそのつけを払うことになる。
 世界から「斜陽の国」の代名詞とされたこの国は、さらに「汚染の国」という有難くない名を頂戴し、やがて汚染差別に晒されよう。

 失われた10年が、失われた100年とならぬ事を願う。
 


09. 2011年5月21日 07:40:02: mUPULE8z5c
08さん
>長期に自民党政権を維持させたのは、国民の無知である。
逸れも有るとは思う、しかしそれだけではないでしょう。
その原因を作っている事の一部に、マスゴミのインチキ報道
権利者達の情報操作、洗脳、等も一緒に上げて、国民の無知を
言わないといけないと思う。

当然、当事者達の意見は賛成か反対かと言う意見に分かれる。
それを利権者の連中は当事者達の足元を見透かして、札束でビンタを食らわし、
それでも言う事を聞かなければ、前福島知事の様に嘘のスキャンダル疑惑を
掛けて失職させている。

こんな事例は何処にも、かしこにも在る、利権者の都合の悪い事はほとんど報道されず。

それを追求しようとすると、左遷されたり、生活が苦しくなるように仕向けられたり、ひどい時には命まで奪われてしまう。


10. 2011年5月21日 08:28:12: WmQoU3osJg
政府と東電と自民党に御用学者も加わって、責任回避の「情報漏洩」合戦
が続くだろう。事態を悪化させたのは俺の判断じゃない、あっちの責任だ、
とね。

見苦しいが、その中から事実が垣間見えることを期待しよう。

多くの国民が今までの官僚政治が如何に日本国を傷つけてきたか、気づく
であろう。気づけなければ、本当にお終い。私は躊躇なく自分と家族だけが
良い思いが出来るような道を探る。


11. 恵也 2011年5月21日 09:21:54: cdRlA.6W79UEw : G53yYteess
>>02 管政権が国民殺し政権となった一つの証拠。

俺は今の菅政権は嫌いだが、この記事は東電か自民党系のデマの匂いがする。
このニュースは確かめようとしても確認方法がない。

普通こんな情報は、誰が喋ったのかは情報源の秘匿のために書かないのは
当たり前だが、官邸の誰が東電の誰に指示したのかくらいは書くもの。
この名前がなくては、第三者が調べるにも調べれない怪情報。

タダ時間だけがムチャクチャに詳細すぎるが、官邸という原子炉に素人の連中が
東電という原子炉の実務に通じてる専門家に指示するというのは考えつらい。

たとえ小出氏みたいに、原子炉に詳しい方であっても扱ったことのない福島原発の
事故処理を指示は出来ないでしょう。毎日運転し構造を熟知しないと出来んこと。
官邸に相談や報告はあっても、この時期は東電に丸投げしかないよ。

時系列でもおかしい点がある。
海水投入が3月12日の午後7時じゃ、爆発した4時間近く後であり手遅れ。
この作業が24時間前の、3月11日の午後7時なら間に合ってたはず。

東電の幹部が海水を入れたら、原子炉が廃炉になり一機で4000億円もの損失
になるからと、金に目がくらみ電圧の違いやケーブルが濡れて使えないことも気が
付かずに漫然と「電源車の到着」を待ってしまったこと。

フランスや台湾での電源喪失事故の実績がマイナスに働いてしまった。
外国では地震で道路が通れないとか、津波でケーブルも使えないとかなかったので
資材部出身の幹部連中じゃ、想像さえ出来なかったんだろう。

それにコメントを出してる寺井という奴は、原発を東電と一緒になり推進したA級
戦犯だろう。少なくとも東京大学の先生だけはコメントを求めるべきじゃない。
信頼性がゼロ!


12. 2011年5月21日 09:40:35: bAeNGmt5TI
家が燃えてる最中に「耐火建築じゃなかったから」とか「出火原因は?」ではないだろう!
まず火を消せ!
それには邪魔する菅一派を叩きだせ!
話はそれから。
自民党も、愚民も逃げはしない。

13. 恵也 2011年5月21日 11:53:35: cdRlA.6W79UEw : Z9z44I39zg
>>06 全て、現政府の責任において対処すべき問題である。

最初に東電を超法規的に国有化して、全責任を背負うべき。
もうとっくに東電は赤字になってるのだから、国民の健康で文化的生活を政府が
保障する責任上、超法律的に東電をつぶし国有化して被災者に責任を負うべし。

ーーーー引用開始ーーーー
憲法第二十五条 
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
http://www.ron.gr.jp/law/law/jp_kenpo.htm

>>08  長期に自民党政権を維持させたのは、国民の無知である。

無知は人間の本能で、それだけは誰もまぬかれん。
国民とは万能であり、すべての権限を持ってるがその責任も全て引き受ける集団。

その点、東電の社長なんて原発震災を引き起こしておいて社長を辞めて莫大な
退職金を貰って外国にでも逃げ出すんじゃないかね。
東電社長とは無知で責任ももてないくせに、権限だけ持ってる美味しい職業だ。


14. 恵也 2011年5月21日 15:39:59: cdRlA.6W79UEw : b7vTWrRneY
>>12 自民党も、愚民も逃げはしない。

菅を昨日の20日に民主党勇士と自民党で引き摺り下ろそうとしたら、自民党
トップが腰砕けになったとテレビでやってたぜ。
腰砕けって事は、政治の世界では逃げたわけじゃないかね?
その点、失敗したとしても参議院議長は侍だ!

俺は自民党は信用してない。
あれだけ改ざんや嘘を何百回もやっていた東電を、ロクに監督せず原子力村
の好き勝手にさせてきた責任は大きい。

4年ほど前のデータ改ざん騒動で、自民党政権が大掃除を出来ていればこんな
事には会わなかったろうに。マスコミまで押さえつけてたからね。
この記事は福島放送という地方局です。

ーーーー引用開始ーーーー
福島原発9基で1000件超すデータ改ざん
2007年02月01日 10時13分
福島第一原子力発電所での冷却用海水の温度データ改ざんをきっかけに東京電力
が進めてきた内部調査で、法定検査にかかわるデータ処理の改ざんは県内10基
の原発のうち9基で行われていたことが1月31日、新たに分かった。

確認できた限りで改ざんは昭和50年代前半に始まり、総件数は1000件を超
えるという。

原発の「心臓部」と呼べる原子炉周辺の配管検査に関する不正もあり、安全管理
に関する同社の姿勢が問われる結果となっている。
経済産業省原子力・安全保安院は同社への行政処分を検討する。
(Fukushima Broadcasting.co.,ltd. より)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧