★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 710.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「さらに7万人が避難すべき」、仏IRSNが福島原発事故の評価を更新 (AFP)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/710.html
投稿者 anan 日時 2011 年 5 月 25 日 19:30:21: zc6.Dkkkz5uCM
 

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2802414/7261231

【5月25日 AFP】フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)は23日、東京電力(TEPCO)福島第1原子力発電所の事故に関する評価を更新し、立ち入りが禁止されている原発から半径20キロ以内の警戒区域外にも放射線レベルの高い地域があり、この地域の住民約7万人も避難すべきとの見解を示した。

 これによると、福島原発の北西にあたる、住民がすでに避難した警戒区域より原発から離れた地域に、放射能レベルが1平方メートルあたり数百から数千ベクレル、さらに数百万ベクレルに達する場所があったという。

 IRSNによると「警戒区域外では最も汚染が激しい」この地域には14歳以下の子ども9500人を含む約7万人が暮らしている。ここに住み続ければ福島原発事故発生からの1年間で、フランスで原子力事故時の公衆の安全基準となっている年間10ミリシーベルトを超える放射線を浴びることになるという。年間 10ミリシーベルトは、フランスで自然放射線源から浴びる放射線量の3倍にあたる。

 IRSN環境部門のトップ、ディディエ・シャンピオン(Didier Champion)氏は、年間10ミリシーベルトというのは予防的な数字で、それだけで危険な量ではないが、食物や飲料水の摂取による内部被曝は含まれていないと説明した。

 またIRSNが避難すべきだとした7万人のうち2万6000人以上は、事故後最初の1年間の被曝量が16ミリシーベルトを超える可能性があるという。

 5月15日に計画的避難が始まった福島県飯舘村と同県川俣町には、風によってこれまでに継続して高いレベルの放射能物質が流されてきているという。IRSNは、日本の公式発表および米軍による上空からの測定に基づいて評価を更新した。(c)AFP  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月25日 20:15:04: ZnI43bNMyw
IRSNはフランスの原発推進委員会の組織。
その組織でも年間20ミリシーベルトは、許容していない。
これから本物の地獄が持っている。

02. 2011年5月25日 22:14:14: G4Fn5SSkrc
>フランスで原子力事故時の公衆の安全基準となっている年間10ミリシーベルト
この基準では、福島、伊達、二本松、本宮、郡山もひっかかる。
11ページのFigure 4を見て下さい。緑の線で表されている所。
http://www.irsn.fr/FR/Actualites_presse/Actualites/Documents/IRSN_Rapport_Evaluation_Dosimetrique_Fukushima_16052011.pdf

03. 2011年5月26日 00:12:43: G4Fn5SSkrc
>>02補足
IRSNは避難区域の住民の数を7万人弱としていますが、フランスの10mSv基準を適用すれば、避難人口は何十万人の単位になります。

04. 2011年5月26日 08:16:15: B1ZhhZMSbM
日本では「原発推進」が「放射能安全デマ」につながるわけだが、普通の国では
「原発推進」は「科学的な放射能管理」を前提に考えられている。
日本の「原発推進」はあてにならないが、普通の国の「原発推進」機関が言うことは概ね正しい。
日本の「原発推進」がおかしいのであって、「原発推進」組織がみなおかしいわけではない
という状況が分からなくなるほど日本の「原発推進」がおかしいというわけだ

05. mainau 2011年5月26日 18:51:27: GgaPs4QXWLwO2 : 3re7W7wnos
その避難すべき七万人のいる町の名前、地区が具体的に書かれていない。
どこの地区がとくに危ないのだろうか。

06. 2011年5月26日 19:33:54: gf7OQcxcqA
フランスは放射能がだだ洩れ
怖いですね、何かの後遺症かな

07. 2011年5月26日 21:48:01: InMaNky1UQ
地域によってはチェルノブイリ以上の汚染、その範囲は拡大し続けています。

毎日トップニュースでもおかしくはないのだがね。


08. 2011年5月26日 22:09:57: gf7OQcxcqA
フランスの癌発症率は面白い

09. 2011年5月27日 03:01:37: r1wGw2y0OU
政府と東電による未必の故意の殺人行為

10. 2011年5月30日 22:05:53: HYHUspnQ6g
このIRSNの報告書では、避難した場合の方がしない場合よりも、被爆量が減っていく直線の傾きが大きい図がある(シミュレーション結果)。避難できるならした方がいい。西日本の自治体は疎開者を暖かく受け入れて欲しい。

11. 2011年7月03日 18:15:40: 3tsMnttsfc
10>
疎開って、田舎でもOK?
熊本、長崎、大分、宮崎なら原発ないよ

都会はすでに現地の人間でいっぱいいっぱいだし
万一、西日本の都会もテロ被害にあうとしたら、一極集中すると余計危ない。
ばらけたほうがいい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧