★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 764.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国を失った日本人(2) 空中分解した国、子供を被曝させる (武田邦彦:中部大学)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/764.html
投稿者 anan 日時 2011 年 5 月 26 日 19:14:47: zc6.Dkkkz5uCM
 

ある読者の方から、厚生労働省の「お母さん向けパンフレット」を送っていただきました。

このパンフレットは、厚生労働省が多額の税金を使って大量に配布したもので、データは一切、書いてありませんが「放射線は安全だ、基準を守れば赤ちゃんは安全だ」を繰り返しています。

厚生労働省の中にはお医者さんもたくさんおられ、国民の健康を守るために、「健康ニッポン」などの大がかりなキャンペーンを展開しているのに、実に不思議です.

福島原発の事故が起こってから国は、

1) 外部からの線量の限度を、1年1ミリから1年20ミリにした(内部はわずか2%の査定)、

2) 水の限度を10ベクレルから300ベクレルにした、

3) 食材は魚を含めて急遽決めて、コメも含めて約500ベクレル(キログラムあたり)(魚は2000,コメ500、野菜300など)、

から、少し前のブログに書いたように、

「国を信用して、基準値を守る生活をすると、子供の被曝は1年に50ミリシーベルトになる」

というきわめて過酷な状態になるのです.


でも、このパンフレットのように、厚生労働省はそのデータを示さず、「基準を守れば赤ちゃんを守ることができる」と言っています(悪魔の言葉ではないか?).

本当に国は、1年20ミリとか50ミリで良い、「法律を守っている」と思っているのでしょうか?

・・・・・・・・・

実は違うのです。


5月25日、「国」の原子力保安院は、「被曝について法律違反をした」という理由で東電を厳重注意処分にしました。

その理由は、

(1)第2原発で4月21日まで管理区域の設定基準を超える線量が測定されながら、線量管理をしなかった、

(2)放射線業務従事者でない女性5人が、放射線管理の必要な区域で勤務し、うち2人が一般の線量限度である年1ミリシーベルトを超えて被ばくした、

ということです。

そして、

「保安院は、作業員全員が携行できる線量計の確保や、通常時と同様に3カ月に1回内部被ばくの評価ができるよう機器を早期に整備することなど、7項目の改善策を東電に指示した。

 第1原発では地震発生直後から女性計19人が作業に従事。女性の放射線業務従事者について国が定めた被ばく線量の限度「3カ月で5ミリシーベルト」を2人が超えるなど、放射線管理の不備が判明していた。」

と伝えています。

・・・・・・・・・

私たちは国を失いました.税金は払わなくて良いでしょう.そのぐらいの常識は、訴訟になったときに裁判官も理解すると思います.

その理由、

1) 【文科省】 外部被曝だけで1年20ミリまでOK。

2) 【厚労省】 食材も入れて1年50ミリまでOK

3) 【経産省】 1年1ミリを越えると厳重注意

一体、これは何でしょうか?

完全な国の空中分解です。

・・・・・・・・・

このほか、保安院は「日本国の法律」に基づいて、次のように東電に注意をしています.

1) 一般人の基準が1年1ミリということを忘れたのか!

2) 職業人の被曝は1年20ミリ(3ヶ月で5ミリ)ということを忘れたのか!

3) 職業人が働く管理区域では、線量計の携帯、内部被曝の管理が必要だと言うことを忘れたのか!

もちろん、日本では法律は一つですから、福島県や自治体は、

1) 一般人(それも子供)を1年1ミリ以上被曝させている、

2) 管理区域の人に線量計も内部被曝の管理もしていない、

3) それが現実なら、法律を守る立場から、除染に全力を挙げなければならないのに、限度を上げて被曝させている、

また、練馬区役所(ホームページは改正されたようです)、松戸市などは、「1年100ミリまで大丈夫です」と言い、法律違反をしています.

ある真面目な地方公務員から私に「1年1ミリという法律を教えてください」と依頼が来ました。とても正直で真面目な人なので、この質問は良いのですが、やはり法治国家ですから、国が空中分解していても、公務員は法律を守って欲しいものです。

でも、もう国は無い! 自分で行こう!

(平成23年5月26日 午前11時 執筆)


武田邦彦  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月26日 21:35:01: q10Olrpb0M
まあ、3年先が、見ものだ。放射能の影響が子供たちにどう出るか。
東日本、北海道は、放射能汚染で農作物、畜産、すべて汚染でしょう。
放射能検査を毎日すべきです。
汚染濃度が高い農産物は、子供には食べさせないようにすべきだ。

もうこの国は、死んでいる。狂っているとしか、言えないね。


02. 2011年5月26日 21:37:30: EbYhz07urA
放射線管理区域というのは防護服にガスマスクで内部被曝を防ぎつつ
線量計持って決められた時間作業するとこだお。
そこの空間線量の上限が20mSVだお。

でも福島のガキどもはそこでマスクもつけずに走り回ってるし
給食でも被曝してるお。まったくどうなることやら。
福島のみならず、放射能に汚染された食い物を日本人は防ぎようがないお。
金持ちは外国で5年くらいブラブラしてればいいけど。
貧民は日本で被災農家と共倒れだお。


03. 2011年5月26日 21:50:09: yDcUshb3LA
国の言うことは無茶苦茶です。
都合の良いように基準値を操作しているので、各省庁でも何が正式な基準なのか分からなくなっているのでしょうか。
私も近ごろは××ミリシーベルトとか聞いても、何も感じなくなってきました。そのうち××シーベルト/hでOKとか聞いても驚かなくなることでしょう。

まさかそれが狙いでしょうか。


04. 2011年5月27日 04:38:42: oEVcVFydSY

札幌医科大学教授 高田純先生
お言葉
引用開始
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/から

原子核反応が停止した福島第一原子力発電所での巨大津波による冷却機能喪失により生じた核災害では、核放射線により誰一人として死亡してはいません。誰一人として、急性放射線障害になっていません。福島はチェルノブイリではないのは明らかです。今月号WILLにある私の論文の通りです。
20km圏内避難者の外部被曝線量は、チェルノブイリ避難者の100分の1、甲状腺線量は1000分の1から1万分の1と低く、誰一人として、核放射線による健康被害は受けることはありません。これが、私の4月上旬に実施した福島20km圏内を含む東日本放射線衛生調査と20年間のチェルノブイリ調査、楼蘭周辺を含むシルクロード核爆発災害などの世界の放射線被曝地調査からの専門家としての結論です。

ここまで

新たな引用
歌 心配ないよ福島は

心配ないよ福島は  白石 念舟 作詞

一・純ちゃんの  話を聞いたら
  太陽も    核の融合
  ホカホカと  あったかいな
  福島は    心配ないよ
  お母さん   命大事に
  育てよう   イキイキ行こうよ

   山々川も きれいだよ
    繰り返し

二・純ちゃんは  原発前で
  調べたよ   ABCDEF
  Dのレベルだ 心配ないね
  Fのレベルだ 心配ないよ
  食べようよ  福島野菜
  飲みましょう 福島ミルク

  空気も水も 飲めるんだ
    繰り返し

三・純ちゃんは  チェルノブイリや
  カザフスタン セミパラチンスク
  ビキニの海  ローランの核も
  調査した   広島長崎
  核被害    現地を踏んで
  純ちゃんが    セシュウム飲んで

    人体実験 勇気あり
     繰り返し
http://ochntpm.shichihuku.com/simpleVC_20110512183044.html

高田先生の高潔なお人柄がよく出ていると思います
高田教授のおっしゃるが如く何の心配もないのではありませんか。
こんなことを言っては何ですが
札幌医科大学と言えば北海道立です。
しかも偏差値は東大より高いですよ。
その大学でトップエリートに対して放射線防護学について教鞭をとってらっしゃる高田博士のお言葉に学者としての誠実さを感じるのは一人私だけではないでしょう。また、気の毒な境遇にある方々に対する仁慈のお心は人を感動させずにはおきません。上の詩を読んでいただければお分かりいただけると思います。


05. 2011年5月27日 13:37:41: JOsoUiOIlM
↑新興宗教?
気持ち悪いです。

↓既出

http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=site%3Awww.asyura2.com&q=%8ED%96y%88%E3%89%C8%91%E5%8Aw%8B%B3%8E%F6%81%40%8D%82%93c%8F%83%90%E6%90%B6&btnG=google%88%A2%8FC%97%85


06. 2011年5月28日 00:09:30: 6ElmyLoDt2
ウチのポストにも入ってました。即座に破り捨てようとしましたが思い留まりました。証拠保全します。


07. 2011年5月28日 14:23:37: bSUYohfePE
放射線の人体への影響で、原子力専門家が放射線防護の専門家を批判するのは滑稽を通り越して唖然とするよ。
この武田邦彦は、低い放射能でも危険怖いと叫び悶絶するヒステリー集団の親玉の一人だ。この日本からヒステリー集団を率いて退場してもらいましょう。

08. 2011年5月28日 19:49:56: FpVPO6YryM
>04・07の コメントは 何?
きっと 福島原発から遠く離れているか 危険を察知したら 即刻 逃げられる輩なのでしょう。

09. 2011年5月31日 01:28:00: hgg18j9w0s
>>7
おまえは福島に永住しろ。安全だと言い張るなら、実証してみろ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧