★阿修羅♪ > 原発・フッ素11 > 868.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小泉元首相「これから原発を増やすのは無理」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/868.html
投稿者 あややの夏 日時 2011 年 5 月 29 日 04:39:58: GkI4VuUIXLRAw
 

読売新聞 5月28日(土)20時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110528-00000619-yom-pol

 小泉元首相は28日、神奈川県横須賀市で講演し、東京電力福島第一原子力発電所の事故に関し、「自民党政権も原発を推進し、過ちもあった。これから原発を増やすのは無理で、大事なのはいかに原発への依存度を下げていくかだ」と述べ、エネルギー政策の転換を求めた。

 また麻生元首相は28日、東京・世田谷の国士舘大で講演し、「(菅政権の対応は)極めて稚拙で、原発を作っているすべての国の信頼を失った。(菅政権は)限度を超えた、ということになりつつある」と語った。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月29日 06:01:07: CG3jSuNkdY
選挙目当てで、菅に原発推進の自民の罪業を押し付けるだけのもの。

02. 2011年5月29日 06:40:21: 0GJJznkobY
東電への自称「厳しい」対応、浜松原発の停止などを受け、
もはや菅政権では未来はないと考え、
政権交代に期待をかけた電事連だったが、
自民党まで反原発に回ったことで
出口がなくなった、といったところか?



03. 2011年5月29日 06:59:32: vYaTE3dzKU
IAEAがゾロゾロ20人来てから東電も政府も何かおかしくなった。
28日のIAEAの発表までに、まだまだ決定的な事が次々と暴露される。

04. 2011年5月29日 09:42:56: Z1NTVpLPyE
原子力政策について、政治家の意見が別れ始めている事は興味深い。原子力政策に関して、国民の多数意見はどのようにしたら反映できるのだろう?民主党、自民党などという正当の違いにその望みを託すとことが出来るだろうか?政策別に、民意の多数意見が反映できる政治システムの確立が出来たらいいのでしょうが・・・・・・


05. 2011年5月29日 11:45:51: xHUuaOIHgs
何を今更というより
首の当たりが寒くなっているのではないか  小泉
原発村とずぶずぶなのが自民党清和会
そして中曽根と小泉だ
今回の事故の不始末の詰腹切りを迫られて焦り出したな

06. 2011年5月29日 14:15:54: rWmc8odQao
安冨歩氏
「原発を理解するには、日本社会が如何に「天下り」によって搾取されているかを理解せねばならない。それを明らかにしたのは2002年に暗殺された故・石井紘基議員である。彼の著作をぜひ手にとってほしい。
拙著『経済学の船出』の第五章は、石井の研究を継承したものである。」
http://ameblo.jp/anmintei/entry-10906656067.html

「経済学の船出」は、名著です。クリエイティビティの高い人ほど覚醒すると思います。小役人根性の人には価値が分からないかも。


07. 2011年5月29日 14:59:38: G3gj6mvDCw
反原発学者を徹底的に苦しめて、御用学者を増殖させたのが、小泉、竹中の独立行政法人化であることをお忘れなく!

小出先生のような志のある人が大学に残れなくなったので、小出先生が退官されたらと思うとぞっとします。


以下、「原発御用学者を増殖させた国立大学の独立行政法人化」

http://blogs.yahoo.co.jp/tjwmb870/24721160.html


08. 2011年5月29日 15:45:19: YLoYRDFctQ
ブッシユとキャッチボールをしていた小泉はボールをくわえてくる犬に見えていた。アメリカのポチ、小泉は原発推進の大きな法律を作り、谷垣もそのメンバーだったが、自己対応のロボット施設や耐震研究所を廃した張本人だ。大学の独立性をぶっぶし、あまりにも情けない東大教授や三文役者の先生達を生み出し、教育の荒廃を作り出した。年金の書類記録を廃止し、年寄りの財産を奪った。格差社会をつくり、契約社員という労働形態を変え、多くの若者の未来をつぶした。そして今回の悲惨な事故.先におぎなうのが筋ではないか?

09. 2011年5月29日 22:07:00: YvmdktebvQ
小泉は東電からいっぱい献金もらってたんじゃなかったのか

10. 2011年5月30日 02:45:28: O0Uzfgpdbc

@Tsumura_Keisuke
津村啓介
小泉進次郎さんは、被災者の方々の前で話す時には必ず、まず、自民党政権の原子力政策の反省から話を始めた。聞けば、何度も会津などにある避難所に足を運び、相当数の被災者の方々とマンツーマンで話をしてきたらしい。今日も移動中の僅かな時間に自衛隊の方に熱心に話しかけていた。心を感じる。
5月18日 Keitai Webから

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素11掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧