★阿修羅♪ > 原発・フッ素12 > 118.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小川みさ子情報: 必読書*『九州の原発』 原発ある限り避けられない第2の福島 橋爪健郎編著2000円+税(南方新社刊)
http://www.asyura2.com/11/genpatu12/msg/118.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2011 年 5 月 30 日 13:01:49: PzFaFdozock6I
 

またまた転載します。

Sun, May 29, 2011 at 3:18 PM
必読書★「九州の原発」 原発ある限り避けられない第2の福島 橋爪健郎編著2000円+税(南方新社刊)

超おすすめ本です!

台風でキャンセルが相次いだ午後、忙しいといいつつも、湯飲みや食器類を酸素系漂白剤で漂白しました。綺麗好きな私は、ヘルパー先でも食器や洗濯物をまめに漂白。ご家族からもみた目と違って神経質?だと思われてるかも・・・

私は相変わらずtwitter 、facebookにも目を通したり、脱原発一色の毎日です。原発メルマガは、なるべくご迷惑な時間帯にならないように、そしてまとめての発信にさせて頂きますが、本日は日曜日ということでお許し下さい。最後です。

3・11以後、「緊急」という文字をみない日はありませんが、これは緊急出版! 橋爪健郎先生が1998年に『原発から風が吹く』という書名でかかれていた本が新装版として刊行されました。

その名はずばり、『九州の原発』

帯には、

原発がある限りさけられない第2の福島。2011年3月11日、勃発した福島原発の大事故は、日本政府が放射能から国民の命を守れないことを露呈させた。命は自分で守る。本書は、九州の原発を知る格好の手引書である。

九電の温排(廃)水の拡散範囲のインチキ、誤魔化しだらけの環境調査に抗議、訴訟に至った経緯。九州の原発の最近の動き、目新しい真実が加わっている。玄海、川内、そして串間。橋爪健郎編著で、ナナオ・サカキの詩まで登場する。

第2の福島に九州をさせないために手許に置いておこう!
まずは、事実を知り、ひとりひとりが自分の立っているところで、自分のスタイルで動き始めよう!もう、私たちは引き返すわけにはいかないのだから・・・・・。

検索をかけましたがネット販売の手続きがまだなようなので、各書店か又は

〒892-0873 鹿児島市下田町292-1.
電話:099-248- 5455. Fax: 099-248-5457

直接南方新社を訪ねるにはマップあり。 
http://navikagoshima.com/099-248-5455/

…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
(*^o^*)  ♪小川みさ子と仲間たち♪  無所属 草の根市民派
自宅〒891−0175   鹿児島市桜ヶ丘6−20−19魔女庵  
TEL&FAX099−265−3787    携帯090−3016−0074
☆E-mail : ogawa-mアットoregano.ocn.ne.jp 「アット」を「@」に変える)
☆URL: http://www3.ocn.ne.jp/~inochi http://www.ogawamisako.com/  
…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…
==================転載終わり=======

ネット上ではこちらに出ていました。アマゾンだとここ
でもこれらは旧タイトルのもののようですね。

となると、上にアップした表紙も違う可能性は高いです。
悪しからず!

小出さんや今中さん(実験所の6人衆)、藤田さんのみならず、冷遇されながら頑張って反対してきた学者さんはまだまだいらっしゃるのだろうと思います。

私たちもしっかり続かないと!


★転送・転載の際は、この記事のURL
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/05/blog-post_30.html
を必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、
これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月30日 21:45:04: OeHGISpk1o
 橋爪健郎さん、川内原発に反対して懸命に風車を作っておられました。私もちょっぴり手伝ったことがあります。

 小出裕章さんが脚光を浴びていることは大変喜ばしいことですが、小出さんと同じように、反原発のために長年冷や飯を食い続けてきた熊取六人衆の他の方々や橋爪さんにも、もっと目を向けていただきたければと思っています。
 
 彼らに目を向ければ向けるほど、御用学者の化けの皮が剥がれます。御用学者を使って国民を騙し、欺き続けてきた権力の手口が通用しなくなります。
 
 
 


02. 千早@オーストラリア 2011年6月01日 00:44:46: PzFaFdozock6I : GwkL2eazTY
01さん、

橋爪さんと一緒に行動していらしたんですね。(^^)
風車写真へは上にリンクしていましたが、元記事にはその写真を入れ込みました。
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/05/blog-post_30.html
そこに写っていらっしゃるかな?

いくつか作られたなら、これではないかもしれませんが。
しかし「原発はダメ!」だから代替の発電用風車を建ててしまうという行動力が素晴らしいですね。

ここにも橋爪さんのお話が載っていましたが、小川さんのご近所だそうです。(^^;
http://insidejobjp.blogspot.com/2011/05/by.html

「原発が日本でここまで進められたのは、日本の工業技術は高かったからではなく、情報管理の技術が高かったからである」

なんて、ユーモアもおありの先生みたいですね。
#自慢されたくない「技術」

新装版がたくさん売れて、反原発の声がもっと大きくなるよう祈ります。

>熊取六人衆の他の方々や

といえば、先だってのNHK、ETV特集の中に出ていた今中さんは杖をついていらして気になったのですが。以前は杖など使っていらっしゃらなかったと思うので、怪我でもされたのでしょうか?
#どなたか、ご存知かな?


03. 2011年6月01日 07:49:58: J3QfsmqPC2
地元のジュンク堂でこの本が平積みされており買いました。
最終的に原発建設を受け入れる前、補助金の増額、結局金銭がからむと弱いものです。
http://www.youtube.com/watch?v=zKwOxJuMhPs
最終処分も10万年先まで持ち越すか、フランスの様に原発から遠く離れた海底へ排水を垂れ流すか。
川内でとれる大きなシジミを食べた事がありますが、はっきり言ってまずいです。
人口密集地に原発を建設して良いと法律を改定すれば、都会人も反原発を受け入れるでしょうに。

04. 2011年6月01日 15:48:13: G3gj6mvDCw
どんな方かと興味を持ち、検索かけてみました。

以下の GEO−FARMを訪れて
を読みました。
http://japan.nonukesasiaforum.org/japanese/backno/no28/con8.html

物理の先生とは思えない、味のある文章ですね。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オルタナティブな技術とは

@エコロジカルに問題ないこと
Aシンプルなこと
Bローコスト
C地域社会になじむこと
D持続可能なこと
E他の地域へ技術移転が可能なこと
F循環的なことであり

持続可能な発展とは
@ヒューマン
Aエコロジカル
B経済的に可能
C適正な技術を用いている
D社会的にフェアーなこと
Eそこの文化になじむこと
F科学的であること。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

理想主義のようであり、実はもっとも現実的に
目指す方向を示唆しているように思います。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素12掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧